防災頭巾カバーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

防災頭巾カバーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

防災頭巾カバーを作る理由としてはまずは防災頭巾の必要性があります。学校などにおいては防災に関する意識が強くなり、教育も行われています。火災訓練を始めとした防災訓練も比較的多く行われているようです。火災よりも地震に関しては関心が強いようで、机の下などにすぐに隠れるようにすることがいわれているようです。このときに必要になるのが防災頭巾ですが、意味を持たせるためにはそれなりにクッション性があったりしなければいけません。結構かさばります。それをどこにおいておくか、そのまま置いておくかが問題になります。そこで防災頭巾カバーが役に立つとされています。こちらに防災頭巾を入れておけばかさばったとしても保管がしやすくなります。どのような形にするかは学校によって異なるようですが、単に机の横にぶら下げようとすることもありますが、椅子にかけるように設置するところがあります。小学校の机や椅子は木で作られていることもありクッション性などはありません。防災頭巾を入れた防災頭巾カバーを背もたれのようにして設置をすれば背中も痛くなくて済みます。防災頭巾に関しては少し設計が必要ですが、防災頭巾カバーの作り方は簡単になりそうです。

防災頭巾カバーを作る事の楽しさ

防災頭巾カバーを作る事の楽しさとしては、子供が喜ぶものを作る楽しさになるでしょう。子供に持たせるものに関しては市販のものを買い与えることもいいですが、必ずしも子供にあったものがあるとは限りません。低学年だとかなり小さいので、紐が長かったりすると引きずったりします。そのようなことから自分で作ることがあります。自分で作るときは真っ白な生地の物を作っても子供らしくありません。それであれば子供が喜ぶような図柄を考えたりするのが楽しくなります。防災頭巾カバーに関しては、防災頭巾と同じような色合いにして作るのがよいでしょう。頭巾そのものは三角形にしたり、子供の頭に合わせたりと子供の成長に合わせて変化させる必要もありますが、防災頭巾カバーは作り方としては簡単です。基本的には中に入るようにすれば作ることができます。背もたれとして設置する場合には、子供の背と密着する部分に子供が好きなイラストであったり模様、名前を入れたりします。名前もただ書けばよさそうですが、刺繍をしたりアップリケなどで作るようにすればかわいらしく作ることができる場合があります。今まで作ったものなどを考慮しながら新しいものを考える楽しみもあります。

防災頭巾カバーを作る際に用意する物

防災頭巾カバーを作る際に用意する物としては布があります。恐らくは防災頭巾と一緒に作ることになるでしょうから両方を作ることができる布を用意します。防災頭巾の特徴としては単なる布ではないことが挙げられます。頭の上に何かが落ちてきたとしても一定の衝撃をカバーしてくれるようなものであることが必要です。そのことから綿などが入った布を利用することがあります。あまりいい布がないよう場合には、布と布を合わせてその中に綿を入れるようにすることもあります。こちらのほうが綿の量を調節することができてより衝撃を減らせるかもしれません。防災頭巾カバーに関しても同様に綿が入っていたほうがよいです。布以外においては持ち運ぶときに使うための紐の部分がいります。学校に持っていくとき、持ち歩くことがあればもち手があると便利です。通常の布ではなく、丈夫な布がよいでしょう。そして袋の蓋を留めるための材料が必要です。子供が簡単に出し入れができるようにマジックテープを用意することもあればホックのようなものを使うこともあれいます。作り方としてはホックのほうが簡単そうですが、マジックテープのほうが子供にとっては扱いやすくなるかも知れません。

防災頭巾カバーの作り方の手順

防災頭巾カバーの作り方の手順としては防災頭巾を折りたたんだときのサイズを測ります。折りたたんでそれがきちんと収まるようにサイズを測らないと入れることができない、ボタンが閉まらない、背中に当てたときにごわごわするなどになってしまいます。サイズを測ったら布を裁断します。綿入りの場合は1枚ですし、綿がない場合は2枚用意します。綿がない場合は布を合わせて淵を縫っていき、全て縫い終わったら中に綿を入れるようにします。綿入りの場合は淵を縫うだけでよいです。1枚ものの布が出来上がったら布を合わせて縫います。このときには表にする部分を内向きにして縫っていくようにします。蓋の部分の余分を残して縫い合わせ、全て縫い終わったら縫った部分がうちになるようにひっくり返します。蓋を閉じるための部分を縫い付けます。ホックであれば三箇所から4箇所、マジックテープであれば真ん中に少し大きめのものを取り付ければよいでしょう。後は持ち手を縫って取り付ければ完成になります。布が少し分厚くなるので縫いにくいことがありますが、ミシンを使えば簡単に縫うことができるでしょう。手縫いで行うときには少し力が必要になってくるかもしれません。

防災頭巾カバーの作り方のまとめ

防災頭巾カバーの作り方のまとめとしては、防災頭巾に合わせるように作ることが大事になります。防災頭巾は市販のものもありそれに合わせるように作ることもありますし、防災頭巾と一緒に作ることもあります。あくまでも防災頭巾が入らなければ意味がありませんから、きちんとサイズを測りながら作るようにします。作るときにおいては蓋の部分を忘れてしまって蓋がない防災頭巾カバーになってしまうことがあるようです。それでも用途としては果たしますが、見た目としては蓋があったほうがいいですし、持ち手などもつけることができるので忘れないようにします。どのような模様にするのも一応は自由ですが、できれば子供が喜ぶような模様などにしたほうがいいでしょう。そして名前などを入れれば子供も大切に使おうとしてくれます。いざとなったときには非常に重要になりますから、あまりなおざりになるようではいけません。大切に使ってくれるように心をこめて作るようにします。基本的には布を合わせて縫うだけになるので設計などに関しては簡単に行うことが出来ますが、ちょっとしたサイズミスがあったりするとずれたり破けたりすることがあるので、きちんと計測して作るようにします。

y001-0296

油淋鶏レシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

作る理由や目的は、人によってそれぞれですが、それでもおいしいものを自分で作って、食卓に出したい、という思いから作っている...

フレンチトーストの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

フレンチトーストは、朝食に作ることもできますし、おやつを目的として作ることもあります。外はカリカリ、中はしっとりのフレン...

y001-1117

ナンプレの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ナンプレを作る理由や目的は、「ただ好きだから」という人もいるでしょう。しかし、問題を作っても解く人がいなければ、なんの理...

手作りベットの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

DIYの中でも古くから人気のある作品として挙げることのできるものには、手作りベットと呼ばれるものがあります。一般的に家具...

y001-1290

こどもワンピースの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

こどもワンピースを作る理由は、まずは自分の好きなデザインの布を使って好きなように作ることができることです。フリルの付け方...

y001-0556

水出しコーヒーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

コーヒーは日本茶や紅茶と同じように多くの人に好まれている飲み物で、朝食時や仕事中、ランチやディナーの後の口直し、おやつの...

y001-0597

小麦粉粘土の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

粘土には様々な種類があります。油粘土、樹脂粘土、紙粘土、プラスチック粘土、小麦粉粘土と各種あります。これらの粘土のうち、...

y001-1513

DIY椅子の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

DIYは近年、大型ホームセンターの人気や雑誌に特集が組まれたことなどにより、家庭で多くの人が取り入れています。現在では個...

y001-1409

オニオンスライスの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

オニオンスライスは玉ねぎだけで作ることができるシンプルな料理です。そのままサラダとしてドレッシングをかけて食べたり、グリ...

工作の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

店頭では靴箱や本棚、ペン立て等非常に多くの商品が販売されています。それらの商品は同じモデルでも複数の種類があり、メーカー...

座布団の簡単な手作り...

座布団やクッションなどは、買えばある程度の値段がします。...

y001-0797

家計簿無料ダウンロー...

日常生活で使うお金に関しては、人によって生活環境が異なる...

y001-1034

パラパラ漫画の簡単な...

パラパラ漫画を作った事はありますか?学生時代誰しも一度は...

y001-1025

パンツの簡単な手作り...

パンツというと、いろいろな種類があります。ショートパンツ...