バンダナキャップの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

バンダナキャップの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

バンダナキャップを作る理由は、作り方がとても簡単で、おしゃれで、気分を明るくすることができることです。普段かぶっている帽子の中の、インナーキャップとしても使うことができるので、重宝します。汗を沢山かく季節となってきたので、清潔に帽子をかぶるときに、いいとても良いです。バンダナキャップはまたお子様の調理実習のときなど、活躍してくれます。子供だけでなく、大人も調理するときに髪の毛が入らないようにするのに、とても良いです。気分によって色違いをそろえておくと、とても楽しいものです。お気に入りのバンダナを、キャップにすることができ、楽しさが広がります。パンダナを見つけるところから始めることができるので、自分の好みに合ったものを作ることができます。ゴムで作るので、脱却も簡単で、子供でも簡単にかぶることができます。ちょっとした袋としても使うことができるのでかばんに偲ばせておくと、重宝します。バンダナキャップは何より洗うことができるので、とても清潔に使うことができます。頭は結構汗をかくので、汗を吸収してくれるバンダナでキャップを作ることができることはとても良いことです。季節に合わせて、ぜひ子供とおそろいで、いろいろな柄でバンダナキャップを作りたいものです。

バンダナキャップを作る事の楽しさ

バンダナキャップを作る事の楽しさは、作り方が簡単で、子供と一緒にコーディネートを楽しめるところです。気分によっていろいろな洋服に合わせる事ができ、お料理の時など、清潔に保つことができます。お出かけにもとても役立ってくれ、旅行先などでおしゃれに過ごすことができます。友人にプレゼントしても喜ばれ、手づくりのぬくもりを届けることができます。お気に入りのバンダナで、思い出づくりとして作ることも良いです。それを身に着けることができることも、とても楽しいことです。またインナーキャップとして使う時は、お気に入りの帽子を清潔に、汗でいためることなく大切に使うことができるのでおすすめです。また、バンダナキャップは農作業のときなど、汗を沢山かくときにインナーキャップとして使うことも有意義です。子供の野球帽のインナーキャップとしても良いです。作り方が簡単なので、子供と一緒に作っても、喜びます。自由研究の課題としても良いです。やわらかく折り畳めるので、かばんの中に入れておいても、かさばらず、持ち運びができます。料理の時も良いですが、お化粧するときに、髪の毛がかからないようにするときも、重宝します。またナイトキャップやお風呂でのキャップとして使うこともできます。

バンダナキャップを作る際に用意する物

バンダナキャップを作る際に用意する物は、とてもシンプルで、バンダナ1枚と、細いゴムひもを10センチ程度です。お気に入りのバンダナで作ることができるので、思い出づくりにとても良いです。ゴムひもも、身近にあるもので作ることができます。手縫いでも構いませんが、ミシンがあると尚、仕上がりが綺麗に作ることができます。そのほかには、固定しておくための洗濯ばさみやアイロン台などがあると、仕上がりが綺麗になります。いずれも身近にあるもののなので、思い立ったらすぐに作ることができます。お子様にお手伝いしてもらいながら、作ることができれば、より愛着のこもった一品にすることができます。バンダナは、新しいものもよいですが、使い古された、味のあるバンダナも、渋くて粋で、しかも汗の吸収性がいいので材料として良いです。とにかく自分が気持ちよく身に着けることができるものを選ぶことが肝心です。バンダナキャップはファッションのワンポイントともなるので、色彩は重要です。季節に合わせたものにしていきたいものです。子供と一緒につけて楽しむときはその組み合わせが良いものになるように気をつけたいものです。子供のものでしたら、少しポップにしてみると、アクセントになります。



バンダナキャップの作り方の手順

バンダナキャップの作り方の手順まず、上下、それぞれ4cm位のところで裏側に折り、端ミシンをかけます。それから、下部のみにゴムベルトを通し、その両端をミシンで縫い止めます。そして、その両端部分をジグザグに折っていきます。その折り束の最初と最後が同じ向きになる様に折り、広げて回し、洗濯ばさみでとめておきます。その後、前側をぐるっと回し、ジグザグ部分を包み、1cm位をミシンで縫います。それから、回した布を元に戻します。そして、縫った所をひっくり返し、反対側も同じように作ります。この、ゴムの部分ができればすぐにできるので、とても簡単な作り方です。ミシンがあれば、仕上がりもよく、確実に短時間でつくることができます。折り紙感覚で作ることができるので、子供に教えるのにも役立ちます。何よりもお気に入りのバンダナで作ることができることが、とても愛着がわきます。これからの季節、帽子がとても必要な場面が増えますので、バンダナキャップが傍らにあると、とても重宝します。お揃いで子供の分を作ったり家族の分を作ったりすれば、一層おしゃれに楽しむことができます。ゴムで調節できるので、頭の大きさに合わせて作れば、無理な締め付けもなくつくることができます。

バンダナキャップの作り方のまとめ

バンダナキャップの作り方のまとめは、お気に入りのバンダナとゴムひもだけで、簡単にキャップを作ることができます。色違いなどで複数持って、展開することもとても楽しいことです。家族とおそろいにしてもおしゃれで、旅先で気分よく過ごすことができます。贈り物にも喜ばれ、暑い夏、汗を沢山かく季節には、尚喜ばれます。ヘルメットや、お気に入りの帽子のインナーキャップとしても活躍し、丸洗いすることができるので清潔に使うことができます。作り方もとても簡単で、ゴム紐部分の、サイズを調節するところをうまく作ることができれば完成します。バンダナキャップを使う場面も、料理の際や旅行時、バイクに乗るとき、お風呂に入るとき、お化粧するとき、眠るときなど、様々に使うことができます。すてきなバンダナに出会ったらすぐに作ることができるので、本当にお気に入りのキャップを作ることができます。ですので、そのバンダナとの出会いを含めて、思い出の品とすることもでき、それを身につけることもできるので、とても有意義なものになります。お子様でしたら、お気に入りのキャラクターなどがついたものを身に着けることができるのでとても喜び、きちんと帽子もかぶってくれるのでおすすめです。



y001-1046

はちみつ梅干しの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

梅干しとは梅の実を塩漬けした後、3日間程天日干しした、日本の伝統的な漬物です。梅干しは健康食品としても知られ、疲労回復や...

ニンニクの醤油漬けの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ニンニクの醤油漬けは優れた保存食品である上、あればとても便利な調味料でもあります。ニンニクは気温が高ければすぐに発芽して...

y001-1227

スノードームの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

スノードームというと、雪を降らせたようなものが人気のせいか、冬やクリスマスなどのイメージがありますが、夏にあうスノードー...

y001-0451

天丼のタレの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

超・簡単手作り方法の天丼のタレ!決め手はごま油を1滴たらすだけ。せっかくカラリと揚がった天ぷらを贅沢に天丼にしたとき、何...

y001-0394

麦わら帽子の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

手芸品等の趣味を持っている方の中には夏の季節に役立つアイテムとして、麦わら帽子をDIYとして製作する方法があります。帽子...

バック持ち手の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

手づくりでバックを作るには、やはり手づくりならではのよさがあるので、市販品よりも味もあっていいものなのです。もちろん、市...

y001-1516

100円ショップ手作りの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レ...

収納棚が欲しい、家に備え付けの靴箱だけでは収納しきれない、という悩みを持った方も多いです。断捨離という言葉が流行していま...

y001-1064

バーベキュー炉の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

暖かくなってくると、天気の良い日には家族や親戚、友人などと集まって、バーベキューをやりたくなるものです。バーベキューの語...

y001-0991

フェルト王冠の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

フェルト王冠は赤ちゃんのかわいい写真を撮りたいときや子供の誕生日会、王様ごっこやお姫様ごっこなどで大活躍してくれるアイテ...

y001-0885

やまもも酒の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

やまももは、中国大陸や日本を原産としているヤマモモ目ヤマモモ科の常緑樹になる果実です。20種類ほどの品種があり、やや酸味...

y001-0279

卵豆腐の簡単な手作り...

卵豆腐は豆腐の名前がついていますが、大豆は含まれていませ...

y001-1502

PDF結合の簡単な手...

パソコンを利用して文書を作成する会社は多く在るわけですが...

y001-1182

チェックシートの簡単...

チェックシートは、その名の通り、物事をチェックするポイン...

y001-1087

にんにく酒の簡単な手...

にんにくは、ユリ科ネギ属の香味野菜で、日本には2000年...