ストロー工作の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ストロー工作の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ストロー工作は、身近に存在するストローを使って、様々なオブジェクトやおもちゃを制作するものです。ストローは丈夫なプラスチックで作られていますが、軽くて加工しやすいものです。最初から円や曲線、蛇腹といった難しい加工が施されているので、材料だけでなく形状も工作に利用しやすくなっています。この特徴を生かして、ストローの形状ならではのおもちゃを作ったり、本物の生き物の姿そっくりのクオリティの高いオブジェクトを作ったりと、様々な楽しみ方ができるでしょう。材料も道具も道具も家庭にある物だけで十分ですし、購入するにしても、それほど高くつくものではありません。子供の遊びや大人の手軽な趣味として楽しむのに、うってつけの素材と言えるでしょう。手作り方法は簡単で、誰でも扱いやすい材料を加工していくものですが、クオリティの高い作品へ仕上げるには、それなりの技術や経験が必要です。簡単に作れるからといって、一度作れば満足したり飽きたりするものではなく、より高度な作品を作ってみたいという向上心が出てくるものです。加工しやすい材料を使うからこそ、創意工夫をつぎこむ余地が多くあります。このように、ストロー工作には簡単に始められて奥が深いという特徴があります。遊びや趣味として作るだけにとどまらず、より高度な作品を制作するという目的を持って取り組むにも適しています。

ストロー工作を作ることの楽しさ

ストロー工作を作る楽しさの1つに、想像力や好奇心を刺激してくれる点が挙げられます。普通、工作というものは、板や塊のような材料を次第に形にしていくという過程をとりますが、ストロー工作は最初からユニークな形をしているストローを加工していきます。どの部分を使って何を作るか、あるいは、特定の部位を作るのにどこを使えるだろうかと、想像をしていくのは楽しいものです。円筒を活かして笛を作ったり、曲線を利用して複雑な形状を持つ作品に仕上げたり、蛇腹を生き物のお腹に見立ててオブジェクトを作ったりと、応用方法は多彩にあります。また、ストロー工作のメリットとして、別の材料との相性がいい点も見逃せません。例えば、折り紙と組み合わせたり、空き缶と組み合わせたりする事で、それぞれの材料の特性を上手く利用して制作できるでしょう。ストロー工作をきっかけにして別の材料の工作を始める事もできますので、1つ学ぶと2つ、3つと工作の幅が広がっていくものです。それ自体で楽しむだけでなく、他の材料や加工法と組み合わせることで、より高度で面白い物を作れますから、1つの趣味が別の趣味へと繋がります。それらが1つにまとまってより面白くなるという、趣味の好循環というメリットが得られるでしょう。

ストロー工作を作るのに用意する物

ストロー工作というのはストローを使っておもちゃなどを作ることであり、さまざまなものを作ることができます。どんなものを作るかにより揃えるべき素材や道具などが違うので、まずどういうものを作りたいのかということを明確にしておくといいです。 たとえばストローを使った笛を作りたいというのであれば、ストローを1本用意してから、はさみがあれば作ることができるのです。この他にストローを使った風車を作ることができ、これはストロー1本と折り紙、爪楊枝とはさみとのりが必要になります。 これらのものは文房具店や100円均一ショップなどの他に、スーパーに行くと手に入れることができるのです。牛乳パックとストローを使って竹とんぼを作ることもできるのですが、これは牛乳パックとストローそして、はさみ、のりなどが必要になります。 ストロー工作をするときには、はさみの代わりのカッターなどを使う時もあるので、そういう場合はボードなどを用意しておくといいでしょう。ボードを下に敷くことにより机にカッターの切り傷がつかなくなるので、机を保護することができるのです。 ボードは、ダンボール箱の切り取ったものや、暑く重ねた新聞紙などでも代用することができます。

ストロー工作の作り方の手順

ストロー工作の具体的な手作り方法は、それぞれの物によって異なりますが意外と簡単に作ることができます。まず、ストローを使った笛を作りますが、これはストローの先端部分を左右対称に斜めカットして、先を鋭くしましょう。 これだけでストロー笛を作ることができ、あとは斜めにカットした部分を口に加える事により、笛を吹くことができるのです。息を吹くときには少し強めにしておくと、音が出やすいのでその部分を意識して拭いてみるといいです。 次は、風車の作り方ですが、これは折り紙を斜めに折ってから広げて、それぞれの端に4つ切れ目を入れます。折り紙の中心にのりをつけてそこに切った部分の折り紙を集中的にくっつけていきましょう。 そうすると風車の羽ができるので、これの中心に爪楊枝を刺してストローの先端をその爪楊枝に刺すと完成します。 最後に竹とんぼの作り方は、牛乳パックを細長く切り、だいたい1.7cmくらいの長さにします。そしてストローの先端部分を切ってから、更に先の部分を潰しはさみで縦に切込みを入れましょう。 できたら、その部分に折りたたんだ牛乳パックの負っている部分を挟み込んで、広げると竹とんぼを作ることができるのです。

ストロー工作の作り方のまとめ

ストロー工作の作り方として、より良い作品を作る為に、材料と道具の確保について押さえておくと良いでしょう。材料はもちろんストローを使いますが、新しく購入したものを使うと決める必要はありません。むしろ、家にあるものをかき集めて作るほうが、工作は面白く、作品もより良い物ができあがります。家にあるストローは、飲み物を買った時についてきたものや、食品のパッケージに付属してきたものが多くあります。バラバラの入手経路から蓄積されたものですから、形や大きさ、色等のバリエーションが豊富です。いわば、ストロー工作の材料ストックが自然に作られているので、これを利用しない手はありません。子供達に遊び方を教えてあげるのなら、各家にあるストックを少しずつ持ち寄って作ると良いでしょう。家の中で保管しておいたものの、使う機会がなくて棚のスペースを圧迫している事はよくあるものです。そのまま保管し続けても邪魔になるものですから、工作に利用して有効活用できるようにすると良いでしょう。また、工作が終わった後は、ストローの切りくずも忘れずに保管しておきましょう。後々に、別の作品を作るのに適した部品になる事もあるからです。こうすると保管品の有効な処理方法でありながら、ゴミが生じない良い遊びになります。

y001-0950

ベビースタイの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

離乳食を食べるようになった赤ちゃんにとって必要なもの、それがベビースタイです。あまり聞き覚えがないものかもしれませんが、...

y001-0627

手作りバックの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

バッグはさまざまなものを持ち運ぶために必要な道具です。小さいバッグや大きいバッグ、入れる中身によって交換したり、外出する...

フライドポテトの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

フライドポテトはファーストフード店やファミレスなどのサイドメニューとして定着していて、子供も大人も大好きなメニューです。...

y001-0926

マジパンの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

マジパンは1407年のドイツで生まれたといわれています。当時深刻な食料難に陥ったため、大量にあったアーモンドと砂糖を使っ...

y001-1413

おからの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

おからは豆乳を作るときに大豆をすりつぶして絞った残りの部分です。かつては家畜の餌や肥料などにしか利価値のない廃棄物といっ...

y001-0883

ユーチューブアカウントの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レ...

ユーチューブは世界最大級の無料動画投稿サイトですが、アカウントなしでも動画を見ることができます。にも関わらずなぜ多くの方...

y001-0410

梅ジュース炊飯器の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

梅ジュースは、健康、美容に非常に効果的で、しっかりアルコールを抜けば子どもから大人まで楽しむことができます。梅は、アルカ...

y001-0556

水出しコーヒーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

コーヒーは日本茶や紅茶と同じように多くの人に好まれている飲み物で、朝食時や仕事中、ランチやディナーの後の口直し、おやつの...

y001-0562

水ようかんの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

水ようかんというのは、夏に暑い日に食べたいおやつとしてゼリーなどと同様に多くの人が冷たく冷やして食べる、そんな和菓子です...

y001-0073

毛糸ポンポンの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

毛糸ポンポンを作る一番の理由としては、やはり可愛さがアップするということでしょうか。最近では女性の方でも賃貸マンションの...

y001-1327

きゅうちゃん漬けの簡...

きゅうりは一年中、店頭に並ぶので手に入りやすい野菜ですが...

y001-0459

朝食レシピの簡単な手...

朝食レシピをいろいろ覚えておくと、忙しい朝の時間短縮に役...

折り紙バラの簡単な手...

折り紙封筒というのは作り方を知っていると利用性が高く、意...

y001-0726

勾玉の簡単な手作り方...

勾玉とは古代日本や朝鮮で使われた装飾具の一つで、Cの字型...