アイスクリームの簡単手作り方法や作り方・DIY・レシピ

アイスクリームの簡単手作り方法や作り方・DIY・レシピ

アイスクリームと言えば夏の暑い時期の食べ物だと思われがちですが、実は寒い季節に暖房の効いた部屋で食べるアイスクリームは格別のおいしさです。今や一年を通して多くの人がそのおいしさを楽しんでいるアイスクリームは、こだわりの材料を使用した高価なものから、子供の頃おやつとしてよく食べたお手頃価格のものまで実にさまざまなものが市販されています。食べたいときに好きなものを選んで買ってくるのももちろん魅力的ですが、自分好みの味のアイスクリームの簡単な手作り方法とレシピを記載した本やサイトなどが沢山あります。新鮮な食材を使って作る自分だけのオリジナルのアイスクリームを作るのもいいし、ダイエット中の人にはとくに嬉しい甘さとカロリー控えめのアイスクリームの手作り方法も魅力的です。市販のものはカロリーが高いほど濃厚でおいしさを感じるものが多く、カロリー表を見てそのあまりの高カロリーさに、涙を呑んで我慢してしまう人もいることでしょう。太りたくない人にとってはまるで麻薬のように悪者扱いのアイスクリームですが、味だけでなくカロリーオフのおいしい作り方などを紹介したものも沢山あります。食べるのを諦める前に、自分で手作り方法を調べてみるのおすすめです。

アイスクリームを作ることの楽しさ

今では一年中様々なシーンでアイスクリームを楽しめるようになりましたが、ダイエット中の人にとってはこんなカロリーの高いものなんてとんでもない!と言う人もいることでしょう。アイスクリームは基本的には生クリームと砂糖と卵の黄身が原料のため、濃厚な味わいのものほどカロリーは高くなるのは確かです。でもあの滑らかで口の中でとろける味わいはとても魅力的で、どうしても我慢できなくなって今日だけ・・・と罪悪感を感じながらアイスクリームを口にする人も少なくありません。そんな可愛そうなダイエッターでも楽しめるようにカロリー抑え目のアイスクリームの手作り方法とレシピを紹介した本やサイトも沢山あります。市販されている製品は甘くて高カロリーで食べることが出来ないなら、自分好みの味でカロリーの低いものを手作りしてしまうことも出来ます。おいしいアイスクリームを口に含んだ瞬間の幸せな気持ちを、カロリーを気にすることなく楽しめるのは、手作りならではのメリットだと言えます。また、手作りはカロリーだけでなく味やフレーバーを自分好みにできる楽しみもあります。自分だけのオリジナルレシピを開発するのもちょっと楽しくて充実した時間を過ごせます。

アイスクリームの簡単手作り方法や作り方・DIY・レシピを作るのに用意する物

夏のデザートといえばアイスクリームですが、パフェに加える、ワッフルやパンケーキに添えるなど様々なアレンジができるため、季節を通して人気があります。アイスクリームというと、スーパーやコンビニなどで買うものというイメージがありますが、自宅でも簡単に作ることが出来ます。そこでここでは、アイスクリームの手作り方法について紹介します。アイスクリームというと、イチゴやチョコ、キャラメル入りなど様々な種類がありますが、ここではシンプルなバニラのレシピについて述べます。なおこのレシピでは8人から10人分ほどの量ができますが、冷凍保存ができるため一人で食べる場合には、長期間手作りアイスクリームを楽しむことが出来ます。その材料は卵3個、砂糖130から170g、牛乳480cc、生クリーム480cc、塩、バニラエッセンスを少々となります。用意する道具は泡だて器、混ぜ合わせるためのボウル、ボウルなどの金属製の容器となります。ここで紹介するレシピは、特別な道具がなくとも作ることができるものですが、近年では様々なホームアイスクリームメーカーが売られていて、その中には遊び感覚で作れるものもあります。親子でアイスクリーム作りを楽しみたいという場合には、それらを使用すると、楽しく簡単に作れるようになります。

アイスクリームの作り方の手順

アイスクリームの作り方はまず卵を割り、卵白と卵黄を分けておきます。卵白と生クリームは別々に泡立ててから、ボウルに入れてさっくりと混ぜあわせます。別のボウルに卵黄を入れてクリーム状になるまでかき混ぜ、それに砂糖を少しずつ加えながら白っぽくなるまでかき混ぜます。これを先ほど混ぜあわせておいた卵白と生クリームにさっくり混ぜあわせ、牛乳を徐々に加えます。最後に、塩とバニラエッセンスを少し加えて混ぜあわせます。これを金属製の容器に入れて、冷凍庫で冷やし固めます。冷やし固めている途中で何回か取り出し、空気が入るようにかき混ぜます。程よい固さと滑らかさになったら、アイスクリームの完成です。そのまま食べても美味しいバニラアイスクリームですが、いちごを潰したものやナッツ類を混ぜあわせても、美味しいものとなります。また盛りつけた際に、チョコレートソースやフルーツソースをかけるというアレンジも楽しむことが出来ます。この他にも、ワッフルなどに添えて楽しむという方法もあります。このレシピでは大量にできるため、少しずつ様々なアレンジをしながら食べることが出来ます。火を使わないためアイスクリームの材料には、新鮮なものを選ぶようにします。

アイスクリームの作り方のまとめ

アイスクリームは高カロリーで太るからダイエット中の人は食べられない・・・と言うのは実は思い込みです。自分でローカロリーのおいしいアイスクリームを手作りすることで、ダイエット中の人でもカロリーを気にせずに食べることが出来ます。 そんなローカロリーアイスのひとつに豆乳を使ったレシピがあります。 まずは卵白とグラニュー糖を混ぜて、角が立つくらいまでしっかりと泡立てます。このときにグラニュー糖は一度に加え3回程度に分けて加えると泡立てやすくなります。あわ立てた卵白に豆乳を加えて滑らかに混ぜ合わせ、弱火にかけながらよくかき混ぜ、火から下ろす直前にバニラエッセンスとラム酒を加え、火からおろしたら氷水にあてて冷まします。 生クリームをボウルに入れ泡立てますが、今度はすくうと角が垂れ下がる程度の八部立てに泡立てたものを冷ました卵白と混ぜ合わせ、ステンレスの容器に入れて冷凍庫で凍らせます。 豆乳アイスクリームは分離しやすいので、凍らせている途中で3回から4回程度取り出して全体をかき混ぜて空気を入れるようにすることで滑らかでおいしい舌触りに仕上げることが出来ます。 豆乳と卵白を使うことでカロリーを抑えられるので、ダイエット中の人でも安心して食べられます。

y001-1248

シュウマイの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

「生きる事は、食べる事」という言葉があります。大げさな言葉かもしれませんが実際のところ生きるために食べますし、健康でいる...

y001-0773

寒天レシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

寒天レシピを考える際には、それを用いる理由はそれぞれ異なることでしょう。夏場の暑い時期に食欲がなかったりしてのど越しがよ...

y001-1452

うどんつゆの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

日本人の主食といえばご飯ですが、ご飯ばかり食べていると、徐々に飽きてくるようになり、食事が進まなくなることも珍しくないこ...

y001-0562

水ようかんの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

水ようかんというのは、夏に暑い日に食べたいおやつとしてゼリーなどと同様に多くの人が冷たく冷やして食べる、そんな和菓子です...

y001-1187

ダンボール収納ボックスの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レ...

家具や家電を購入したり、通信販売を利用したりすると、大きめの段ボール箱に商品が収納されている場合があります。梱包材である...

y001-1264

しおりの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

読書をしている時に、途中で本を読むのを中断してしまうと、次に読み始める際に読みかけのページを探すのが面倒になってしまうこ...

y001-0443

当番表の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

学校生活や社会生活であっても担当することを必要としている作業などが出てくる場面があります。例えば学校内や会社内の掃除当番...

y001-1307

クレープの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

「クレープ」は、子供から大人までみんなが大好きなスイーツです。専門店かありながらも、自宅で簡単に焼くこともできる手軽なお...

シェードランプの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

照明は夜間に生活するうえで、欠かせない存在です。そんな照明を明かりとしてだけではく、よりおしゃれに構成して表現したものが...

y001-1061

ハイボールの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ハイボールは、本来、ウイスキーを炭酸で割るだけの簡単な飲み物でした。元々、熟成期間の短い(12年以下)ウイスキーの不味さ...

y001-1159

デコパージュ石鹸の簡...

デコパージュを作る理由や目的は、いろいろなものを自分の好...

y001-1419

おいしいハンバーグの...

おいしいハンバーグは人気レシピの定番です。ボリューム満点...

y001-0843

ワインビネガーの簡単...

お酢は健康食品として注目されていて、料理に使う以外にも水...

y001-0591

焼き豚の簡単な手作り...

お店で売られているラーメンには必ずといっていいほど入って...