玉ねぎ種まきの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

玉ねぎ種まきの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

自分の口に入る物は自分で育てて、自分で食べたい。最近、野菜の価格が高くなることが多くて、少しでも家計の助けになるように、そう思い、家庭菜園を始める方が最近増えてきています。種まきから収穫するまでには、大変な苦労がありますがそれでも自分の手で育てた野菜を食べる時には、達成感があります。特に家庭菜園で人気のある野菜はトマト、キュウリ、トウモロコシ、ハーブといった物ですが、それとは別に、ネギ、ジャガイモ、人参、玉ねぎ、といった普段の食事で使うことの多い野菜を育てることは、家計の助けとなるだけではなく、自分で育てた安心できる野菜を口にすることができます。ただ、この上記した野菜のうち、玉ねぎだけは、実はかなり手間の掛かる野菜で、種まきをしてからの収穫までにかかる手間が、育てることが簡単にできるハーブやキュウリといった、野菜よりも多く掛かってしまいます。ですが、玉ねぎはその分、料理のレシピの材料として使えることが多く、また、マリネ、サラダとして使えるだけではなく、ハンバーグのような肉料理に欠かすことのできない野菜でもあり、手間をかけるだけの価値のある野菜でもあります。また、季節を問わずに食べたい料理の材料となる野菜でもありますので、多くあっても困ることのない野菜です。

玉ねぎ種まきを作ることの楽しさ

手作り方法で玉ねぎを育てる楽しさは、その手間にあります。 種かから育てる場合は間引きをしなくてはいけましんし、苗から育てても植え付けの作業は種まきよりも手間が掛かってしまいます。ですが、玉ねぎに限らずに自分で植えた野菜に手間を掛けたら、掛けただけ収穫のときに喜びがあります。  また、玉ねぎは秋から冬という植物の成長がほどんどない季節にも成長する野菜のために、この季節にも菜園を楽しむことを趣味としている者にとって、楽しめることのできる数少ない植物です。  野菜としても、サラダ、マリネといった料理から、カレー、シチュー、といった煮込み料理、ハンバーグといった肉料理のレシピの材料として使用することのできる野菜であり、どれだけあったとしてもその処理方法にさほど困るこののない野菜とも言えます。  玉ねぎは上記のような楽しみを、育てた者に与えてくれます。また、金銭的な利益だけではなく、手間の掛かってしまう野菜でもあるために、それだけの野菜を自分で育てることができたという自信を得ることができます。そのことによって、より多くの野菜を自分の手でそだてるための自信を得ることともなり、より育成の難しい野菜を育てるための自信ともなります。

玉ねぎ種まきを作るのに用意する物

誰にでもよく知られた野菜の中に玉ねぎがあります。玉ねぎは種まきからでも育てることができ、露地だけでなくプランターを利用した球根からの手作り方法でも育てることができます。玉ねぎには早生種では泉州黄や貴綿、ソニックがあり、中晩種ではネオアースやノンクーラー、そしてサラダ向けとし赤玉ねぎの湘南レッドなどが知られています。どの種類も人気が高く、育てやすい品種となっています。まず、玉ねぎをプランターで育てるには60cm以上の大型サイズのものを用意します。栽培する株数が少ない場合では深型であれば大きめの植木鉢でも育てることができますが、ある程度の株数の場合にはプランターを使用します。玉ねぎを簡単に育てるにはプランターの他にも土が重要となります。準備する土は市販の赤玉土と培養土、バーミキュライトを用意し、その割合は7対2対1の割合で用意します。肥料としては石灰を用土10リットル当たり10~20g、化成肥料を10リットル当たり10~20g混ぜ合わせてものを使用します。家庭菜園などの露地栽培の場合には種まきの2週間前に苦土石灰を150g散布しよく耕しておきます。そして、1週間前にそれぞれ1㎡あたり、堆肥を2kg、化成肥料を100g、ヨウリンを50g施して、幅60~100cm、高さ10cmの畝を作っておきます。植付け前にはプランターの場合には、用土の上に2~3cmほどのウォータースペースを残して培養土を入れておきます。

玉ねぎ種まきの作り方の手順

玉ねぎの種まきは早世種では9月上旬以降、中晩生種では9月下旬で行います。種は20cm間隔でまき溝を掘り、1cm間隔で蒔くようにし、その後で左右の土を寄せて1cmほど覆土をするようにします。この場合、家庭菜園などでは雨に打たれて種が流れないように表面の土を強めに転圧して種を密着冴えておく必要があり、発芽するまでは不織布などで保護するようにします。そして、発芽が始まり本葉が1枚になる頃には取り除くようにします。次に芽が出てきたら、本葉が2~3枚になる頃に2~3cmの株間になるように間引きをします。雑草対策としては廻りにもみ殻を敷き詰めることで対処することができ、その場合には多めにたっぷりと敷くようにします。玉ねぎの種は畑に直播をし、その後間引きをすることによってプランターに移し育てることができますが、プランターで行う場合には球根などの子球からも育てることができ、その場合には条間を10~15cmほど空けてから植付けを行うようにします。深さ1cmほどの植え穴を掘って、子球の先端が少し見える程度埋めるようにするのがポイントとなり、植え付けた後は根付くまでは水をたっぷりと与えるようにします。そして、植え付けてから約7~10日程度で芽が出てくるようになります。玉ねぎは種を蒔いた後は発芽するまでの間、用土を乾燥させないように注意することが必要となり、冬季など温度が低い場合でも晴天が一週間以上続くような場合には水やりをしっかりと行う必要があります。そして、春になって植えた株の6~7割の茎葉が倒れた頃が収穫の時期となります。

玉ねぎ種まきの作り方のまとめ

手作り方法で、玉ねぎを種まきしてから収穫するまでには手間が掛かるものです。それは玉ねぎを育てる場合は、どうしても密集をさせないようにするために、芽が発育したあとで、間引く行為が必要となるためです。そのため、一般的には玉ねぎは種ではなく、苗を購入して畑、プランターに植えることとなります。ですが、種から育てた場合は、苗で購入した場合よりも安く、大量に玉ねぎを育てることとが出来ます。これは個人の目的によって種を撒いて育てるか、苗で育てるか、選んでおいたほうがいいでしょう。  玉ねぎを種まきして育てる場合は、夏に種をまき、芽がでてから茎の太さが鉛筆のようになったあとで、密集しない様に間引きます。  苗から育てる場合は、秋に苗を密集しないように植え付けます。  密集しないようにと強調しているのは、成長すれば茎の下の方が大きくなって、玉ねぎとなるために、密集していれば、育成に悪影響があるためです。  玉ねぎを植え付けたのであれば、あとは玉ねぎが大きくなるのを待つだけで、十分です。  秋と冬といった害虫の活動がほとんどない時期に成長するため、気をつけることは、降雪のある地域で育ててる場合は、雪の重みで茎を折らないか、といったことであり、春となって収穫する時期に害虫に襲われてもさほどの問題とはなりません。

y001-0416

俳句の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

街を散歩している時、ふと目に映りこんだ風景や、偶然手にした雑誌に掲載されていた一枚の写真、或いは何気なく眺めていたテレビ...

リバティバッグの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

その年によって流行となっている物は違います。今注目を集めているのがリバティ柄です。簡単に言えば小花柄と言う事になります。...

y001-0439

豆乳で豆腐の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

豆腐は大豆からできています。大豆は「畑の肉」ともいわれており、良質なタンパク質やビタミン、ミネラルなどのさまざまな栄養素...

y001-0956

ペーパークラフト花の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ペーパークラフトは紙を使った様々な飾り付けに応用できる一種の趣味として楽しまれています。上達すると特技と言っても差し支え...

y001-0585

蒸しまんじゅうの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

蒸しまんじゅうを手作りするのは、まず安心できるおやつになることです。それにお店で購入した蒸しまんじゅうでは甘さが足りなか...

y001-1306

グローブの型の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

買ったばかりの新品グローブはカチカチで、すぐに捕球するのは簡単ではありません。そこで、捕り易い捕球面を自分で作ってあげな...

y001-1220

スモックの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

スモックというと、保育園や幼稚園に行っているくらいの小さな子供が着るものというイメージがあります。通っている施設によって...

y001-0935

ホワイトソースの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ママにとって毎日の献立、悩みますね。お子さんがいれば長期の休みに入れば、ランチも用意しなければならないし…と朝昼晩の献立...

y001-0677

子供ポシェットの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

子供が幼稚園に行く位の年齢になってきたら、自分でバッグを持ってお出掛けしたいと言うようになるでしょう。幼稚園に登園する時...

y001-0584

飾り結びの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

飾り結びにはいろいろな結び方の種類がありますが、基本的に和装などの日本の伝統的な文化によく登場する結び方です。その目的や...

y001-0017

昆布巻きの簡単な手作...

日本料理の1つでもある昆布巻きを手作りする家庭は増えてお...

y001-1452

うどんつゆの簡単な手...

日本人の主食といえばご飯ですが、ご飯ばかり食べていると、...

y001-1081

体力をつける方法の簡...

体力は、ある程度持つことで、様々なウイルスや病原菌の攻撃...

y001-0147

名刺入れの簡単な手作...

名刺入れは、ビジネスに利用する場合でも必需品ですが、最近...