藁の鍋敷きの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

藁の鍋敷きの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

藁の鍋敷きを作る理由としては、まずは鍋を直接テーブルの上などに置くことは良くないからです。テーブルは木製のものもあれば、強化プラスチックなどもありますから多少置いただけで傷むことはありません。でも何度も置けば非常に熱い鍋の熱で傷みます。場合によっては焦げ付くこともあります。そのときのために鍋敷きが必要になります。もちろんただ鍋敷きが必要なら買えば良いですが、藁の鍋敷きを作ることとしては、自然にあるものを利用することがあります。藁に関しては稲作などによって米を取った後のものになります。いろいろな用途に使われますが、ほとんどは捨てられてしまいますそれは非常にもったいないことです。それを利用することができればエコにつながります。ただエコにつながるからではなく、昔においては良く作られていて、それは家庭においてよく作られていました。ですから今も民芸品として売られていることがあります。本格的なものになると作るのに技術が必要になってくるため、売られているようなものの作り方となると難しくなることがありますが、簡単に作る方法もあるとされています。捨てられるものを上手く家庭で利用しようとする考えのために作ります。

藁の鍋敷きを作る事の楽しさ

藁の鍋敷きを作る事の楽しさとしては、簡単ではありながらいろいろな工程があるところでしょう。藁といいますと元々は非常に細い植物の茎です。ですから簡単に切れてしまいます。でもそれが束になると丈夫になり、簡単には切ることができません。縄となると重いものでもぶら下げたり引っ張ったりすることができるぐらい強くなります。藁の鍋敷きを作る過程において、いろいろな工程を知ることができるところが楽しさになります。藁については、日本全国を見ると沢山あって沢山捨てられるでしょうが、都会になると簡単には見つけることはできません。スーパーなどでも売っているわけではありません。ですから探す必要があります。少し都市部を離れると稲作をしているところなどがありますから、そういったところであれば譲ってくれることがあるでしょう。そのようにして簡単に手に入れることができないものを使うところも楽しいところかもしれません。藁をにおうと自然のにおいがします。子供であれば藁を見ただけではこれから何を作っているのかなどを知らないこともあるでしょうが、そういった材料のことも知ることができます。普段食べているお米に関係するものであることを知ってもらえます。

藁の鍋敷きを作る際に用意する物

藁の鍋敷きを作る際に用意する物としては、作り方では最終的には藁だけで作ることになるので、藁が必要になります。ただし藁は自然のものですから、これを加工しやすいようにしていく必要があります。乾燥していてはすぐにバラバラになったり、硬くなることがあるので、加工しやすいように水分を与えるようにします。そのための水が必要になります。藁はすぐに編み始めるのではなく、藁打ちを行います。これは木などで叩くことによって、しなやかにするためのものになります。打つための道具としては木の棒などが必要です。この木に関してはあまり細いと力を入れることができずすぐに折れてしまいますから、それなりに大きくて硬い木でなくてはいけません。叩くための木も必要ですが、それを受けるための木も必要になります。こちらも力を入れて打ち付けるので強い木でなくてはいけません。基本的にはこれだけで作ることができますが、作り方としてはきれいな円を描くように作りたい場合があるのでそのときにはそのための型紙などを用意すると簡単意なるかもしれません。そうするとその大きさや形に合わせることができるようになります。型がないと、少しいびつな形になってしまうかもしれません。

藁の鍋敷きの作り方の手順

藁の鍋敷きの作り方の手順としては、まずは藁から縄を作ることになります。藁の状態では硬くて作業をする事ができませんから、しっかりと木で叩くようにします。藁が柔らかくなって加工しやすいようになってきたら縄を作っていきます。縄を作ることを「なう」ということもあります。細い藁が縄になることによって太くなり、丈夫になります。またそれなりに長くすることもできるようになります。縄ができたら同じ長さの縄を数本用意し、それを真ん中で交差させます。後はこの縄を基準にして編んでいき、鍋敷きのように丸くなるようにしていきます。縄の太さが異なる場合があるのでどうしても形が崩れることがありますが、そのときには少し押し込むようにして形を整えるようにします。一番外の部分に関しては結ぶようにして留めて完成になります。使いやすくしようとするのであればこれに引っ掛ける為の輪っかを取り付けることがあります。そうすれば使わないときはどこかにぶら下げておいて、使うときだけ取り出したりすることができます。鍋敷きに関しては料理を作った後ぐらいにしか使いませんから、必ず使うわけではありません。そのほかのところにおいておく部品を付けておくといいでしょう。

藁の鍋敷きの作り方のまとめ

藁の鍋敷きの作り方のまとめとしては、まずは藁から縄を作る工程があり、これが少し大変になりそうです。縄をまとめたり、同じ太さにしなければいけません。簡単にはいかないこともありますから、慎重に行うようにしなければいけないでしょう。長さが必要になるときにはどんどん足しながら縄を作っていくことになります。必要な長さよりも多少長くなるように縄を作っておくと縄が足りなくなることがありません。本格的に鍋敷きを作っていこうとすると、一定の技術が必要になりますが、簡単にも作ることができます。縦軸を固定するようにして、後は横に編みこんでいくことで丸い形にしながら編み進めて行けば形を作ることができます。縄から作ると、どうしても縄の太さなどが変わるために多少ガタガタになる事もありますが、出っ張っている所などは押し込むなどしていけば形を整えることができます。せっかくですから使い勝手のいいものにしたいでしょう。持ち手であったり、引っ掛けるところなどをつけることで使わないときに保管しやすくなります。それらの部分も縄を使って作ることができます。結びつけるだけで作ることができるので、他の材料などを使う必要はありません。

y001-0780

学級新聞の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

学級新聞と言うのは、学校内のさまざまな情報を盛り込むことで、単に学校のことに詳しくなれるだけでなく、学校のことに興味が湧...

y001-0033

トマトケチャップの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

現代ではなんでも簡単に購入できて、それは物だけではなく食べるものにも同じことが言えます。買うほうが簡単で手軽なのでなんで...

練習用ロマンティックチュチュの簡単な手作り方法や作り方・DI...

練習用簡単ロマンティックチュチュを作る理由としましてはいろいろあると思います。一口にチュチュといいましてもロマンティック...

y001-1036

パペットの作り方!簡単に可愛い手作り人形が作れる

『パペット』は、人形劇などで使用される操り人形のことで、人形の操り方との組み合わせで使われることが多いです。同じ人形と呼...

y001-1056

はぎれ小物の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

はぎれ小物は、洋服やバッグやのれん、クッションカバー等の大きめの雑貨などを作った余りの生地で作ることができます。はぎれで...

y001-0179

友の会鍋帽子の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

鍋帽子を作る理由としてエコに調理を行うことが出来ることが挙げられます。料理において、特に煮込み料理に関してはゆっくりと長...

y001-1446

エクセルでカレンダー作成の簡単な手作り方法や作り方・DIY・...

エクセルは、データを様々な角度から見るときによく使われる、ビジネスで必須のツールです。セルと呼ばれる枠に数字や式を入力し...

y001-0605

呪いのかけ方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

呪いをかけるのはいい事とはされていません。人を恨む暇があれば自分の楽しみをを見つけるのが建設的と言われていますが、法律で...

y001-0549

畝の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

畝を作るために必要な要素として、肥沃な土壌があります。適度に水はけが良くて、土壌の養分も豊富な土があることが理想です。表...

y001-0259

冷凍たまごの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

スーパーなどで一般的に売られているタマゴの賞味期限は14日程度だと言われています。そして、ほとんどのタマゴは10個1パッ...

y001-0856

レシピの簡単な手作り...

まず、簡単な料理の作り方、ときいて、気になるのは時間と材...

y001-0905

メールアドレスの簡単...

メールアドレスを作る理由はパソコンを楽しむ上では必要不可...

y001-0150

プリザーブドフラワー...

プリザーブドフラワーはプレゼントに喜ばれる「Preser...

y001-1321

きゅうりピクルスの簡...

ピクルスはお酢に野菜を漬けた料理で疲労回復や体質改善など...