Gパンでリメイクバッグの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

Gパンでリメイクバッグの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

長年履いたGパン。愛着があり捨てるのはもったいなく何か利用できないか、考えたとき、ふとリメイクバッグが頭に浮かびました。バッグなら又、いつも一緒にいられると。思ったより簡単にできること。世界でたった一つのバッグを持てること。いろいろそうぞうしながら、楽しみながら作れること。Gパンは、ポケットやボタン等、いろいろついているので、利用しやすいこと。とても丈夫なので、長く使用できるし、色とかも少しずつ変化していくし、持っていてなかなか楽しめる事がたくさんあります。リメイクバッグは手作りということで、ちょっとみんなに自慢できる部分もあるし、他にはかなくなったGパンとコラボして、いろいろ作りかえることの楽しさもあるし、とにかく、リメイクバッグは、作り方がかんたん、いろいろな形ができて、一度作ったリメイクバッグもあきれば、又作り直すことができるという便利なところもあるので、毎回楽しみながら、また、出来上がりを想像しながら簡単に作ることができるということが一番の楽しみです。愛着のある方は、絶対に処分しないで、何かの形に残しておくのが一番いいと思います。それには、いつでも使えるバッグを作って楽しんでいます。

Gパンでリメイクバッグを作る事の楽しさ

とにかく長年一緒だったGパン。どんな形にしようか、どうすれば飽きずに長く使えるか、使いやすさ、流行、みんなが見て、すてきだと思われたい気持ち。もちろん手作り感もきちんと出したいし、何処の部分を使おうか、どう裁断をしたらいいか、とにかくGパンを裏返しにして、ペンで何度もいろいろと印をつけながら、イメージを作り続け、はさみを入れる前には、折り紙を折るように、何度も折りながら、リメイクバッグのできあがりを想像し、自分の持っているバックをいくつも並べ、気に入ったバックと同じ感じ、使いやすさ、見た目のかわいさ、長く持てるように、頑丈に作れるように、そんなことを考えながら、はさみを入れ始めました。いざ、出来上がりに近くなると、裏に、ポケットをつけたいとか、少しスパンコールやレースをつけたらかわいくなるとか出来上がるまで、いろいろ想像し、考え、自分の満足のいくかぎり、仕上げました。出来上がったときの満足感、これは、リメイクバッグを作った人にしかわからないうれしさ、満足感がわからないと思います。おかげさまで、リメイクバッグを持って食事会に行ったとき、みんなにすてきだねといわれ、とても満足です。作り方はほんとうに簡単です。

Gパンでリメイクバッグを作る際に用意する物

使用しなくなったGパン、印をつけるチャコペンシル、切る布はさみ、糸を切る糸切りはさみ、まち針、ミシン、ミシン糸ジーパンの色に合ったもの。又は色のついた糸を使って縫ってもかわいいです。青の布なら赤や黄色の糸で色を出してもかわいいです。好みでスパンコール・ボタンの変わったもの。最近では、魚とか動物・チョウチョのようなかわいいものもあります。布地を張りたい場合は、自分の好みのたぶん50センチくらいあればたりると思います。Gパン生地があついので、裏地は、普通の綿の布が縫いやすいと思います。初心者で裏地をつけるのが、むずかしいと思う場合は必要ありません。出来上がったリメイクバッグのくちの部分にバイヤステープやレースをつけてもかわいいです。アップリケなどで自分でなにかを作って縫いつけても素敵です。こものについては、自分で作りたいリメイクバッグを考えた後、購入するといいと思います。最初からいろいろ買いすぎて、悩んで、完成できないと無駄になりますので、よくチェックしてから必要なものは、用意するようにすることが大事です。本当に作り方はつね簡単にできる物でもいやになってしまいます。くれぐれも、良く考えて小物は用意して下さい。

Gパンでリメイクバッグの作り方の手順

作り方は、最初にウエストから腿にかけての部分をまっすぐに切ります。ウエストからおしりの部分がちょうど、袋状になります。切ったGパンを裏返しにして、腿から又の部分を縫い合わせます。おしりについているポケットの部分は、そのままにして出来上がった時に使えるようにしてください。裏地を張りたければ、リメイクバッグと同じサイズより5センチ程、大きめに裁断してください。裏地は袋状に縫い合わせ、縫った状態でジーパンで作ったリメイクバッグの中に入れて下さい。裏地の部分をリメイクバックのくちの部分にあて、約3センチほど折り、Gパンで作ったバックと一緒に縫い合わせて下さい。持ち手の部分は、使う方を好みの長さにしてください。足の部分を裁断して、使うと丈夫で無駄も無いので良いと思います。持ち手の部分の長さが決まったら二つ折りにして縫う。縫った取っては、表にして再度まわりを縫うようにすると丈夫になります。好みの位置に、取っ手をつけて下さい。生地が余っているようでしたら、少し長めの取っ手を作って、ツーウェイになるようにしても可愛いです。出来上がったら、好みでボタンをつけたり、スパンコールをつけたりしても可愛いです。

Gパンでリメイクバッグの作り方のまとめ

Gパンで作るリメイクバッグは、思っている以上に作り方は簡単だと思います。とにかくミシンがまっすぐにかけれれば簡単に作ることができます。残った生地で、他の小物や、自分で作ったリメイクバッグに何か細工をしてもかわいいと思います。自分で作ったリメイクバッグは、世界に一つしかないものですので、楽しみながら、又いろいろ想像しながら作る楽しみがあると思います。不器用だから出来ない、作り方がむずかしそうだから出来ない。あきらめないでください。やってみると以外と簡単にできます。せっかく、じぶんで愛用していた無駄にしないでください。一度リメイクバッグ作ってみると楽しいですよ。本当に初めて作る方は、裏地とかつけづに、裁断したらおしりの部分が袋状になるので、腿の部分だけ縫い合わせて、見てください。必ずバックの形になりますから。それから、いろいろ考えて持ち手とか、つけるようにすると、いがいと簡単に作れるものです。とにかく、最初からあきらめずに、挑戦することがだいじです。今、はかないGパンがあったら、すぐにでもリメイクバッグ作りに挑戦してみてください。世界にひとつだけの自分のリメイクバック完成です。完成するまであきらめずに頑張って下さい。

y001-0783

介護レクリエーションの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシ...

高齢者施設では、度々行事やレクリエーションが行われています。介護レクリエーションを行うことで、高齢者に「笑顔」を増やすこ...

y001-1366

カツ丼の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

カツ丼を作る理由には、たまにはガッツリとした肉料理を食べたいことが第一にあります。野菜ばかりを食べていると、気力や体力が...

y001-0584

飾り結びの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

飾り結びにはいろいろな結び方の種類がありますが、基本的に和装などの日本の伝統的な文化によく登場する結び方です。その目的や...

y001-1137

トランプマジックのやり方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・...

マジックと言うのは、老若男女どころか、国籍も問わずに大勢の人たちを楽しませることができる、とても素敵なエンターテインメン...

y001-0786

花壇の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

庭付きのマイホームを建てたなら、せっかくですから庭に花壇を作って、建物や玄関周りを華やかにしたいものです。花壇は、花や観...

y001-0464

着物リメイクの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

着物リメイクをする理由や目的は、着なくなったお気に入りの着物を大切にしたいから、というものです。着物は何年も着ることがで...

マキシスカートの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏のおしゃれに欠かせないスカートですが、今はマキシスカートの人気が高いです。足首まで届く長いスカートを合わせることで、ト...

y001-0078

黒板消しの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

黒板消しは100円均一のショップなどでも販売されているので、買って取得するのは可能です。多少費用はかかる短所はありますが...

y001-1393

お守り手作りの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

学生時代、受験の合格祈願のために、部活動で大会や試合に出る時に勝利を祈って、お守りを手作りしたことがある人は多いはずです...

ジカリグの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ジカリグを作る理由としては自分の好みのジカリグを作ることができることです。バスフィッィングにおいては、道具をいかに使いこ...

y001-0462

張子の簡単な手作り方...

郷土玩具としても古い時代から用いられているものに、張子と...

y001-0682

子ども神輿の簡単な手...

学校の行事や町内会の行事、もっと身近なサークル活動などで...

y001-0833

鮎の甘露煮の簡単な手...

鮎の甘露煮は、鮎を焼いたり干したりして乾燥させたものを、...

y001-0669

紙芝居の簡単な手作り...

紙芝居は昔から受け継がれる子供のための娯楽です。今ではア...