フリースネックウォーマーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

フリースネックウォーマーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

フリースネックウォーマーは冬には大活躍のアイテムです。暖かく保温性に優れ、しかも軽いというのが特徴です。市販のものもあるのですが、伸びがよくなかったり、もうちょっと大きかったらよかったのにと感じることもあります。そうなると、自分で手作りするといいです。作り方も簡単なので、好きなフリースの生地を購入して、作ってみるといいです。好みの長さや、またちょっと変わった生地を使って作る事ができるので、手作りはすごく重宝します。作成する時間というのもそれほどかからないので、家族全員お揃いの柄でつくってみるといいです。生地の種類によって、すごう出来上がりに差がでてくるのでそこを重視して、最初の生地選びは重要となってきます。後は、ここの首回りや長さといったものを調節できるのがいい点です。値段的にも安く仕上がってくるので、これをプレゼントにしてもいいです。お揃いのものを作りやすい品物です。もらっても、使わないというものではなくて、冬場にはすごく重宝する物なので、簡単に出来るのであれば、毎年作って楽しむのもいいです。年によって、流行りというものがあるので、それに合うようなものを作成していくといいです。手作りならではあったかさがあります。

フリースネックウォーマーを作る事の楽しさ

フリースネックウォーマーを作るときには、自分の好きな柄を使えるというのもいいです。今は機能性の高い素材も登場してきているので、そういうので作成すると、かなり保温効果も期待できます。市販でも売っているのですが、気に入った柄に出会えるというのは滅多にないです。やはりここは手作りしたほうが気に入った柄の物を手に入れる事が出来ます。それに、たくさん作って人にあげる喜びもあります。簡単に出来上がっていくので、作っていても完成が近いというのは嬉しいものです。これが時間のかかるものであれば、なかなかつくろうとは思わないです。ミシンがあれば、簡単に手作りが出来ます。機能が言いミシンであれば、刺繍を施すこともできます。よりオリジナルの高い作品が仕上がっていきます。こういうものはプレゼントにもいいので、気軽な感じでプレゼントすると喜ばれます。毎年違ったものを作成する喜びもあります。時間がかからないので、そこはセンスを生かしたものを作っていくといいです。生地もどんどんいいものが毎年でてきます。消耗品と思って、毎年新しいものを作成する事が出来ます。誰かとお揃いで作ってみる楽しさもあるので、気軽に簡単に作れる所がいいです。

フリースネックウォーマーを作る際に用意する物

フリースネックウォーマーを作るときに必要なものは、生地と糸と後はミシンがあるといいです。これで十分出来ます。本当に簡単に作成する事が出来ます。後は、はさみと定規があるといいです。三角定規と、長い定規があるとさらにいいです。伸びる素材なのでここはサイズをきちんと図っておくことが需要となってきます。この生地に合わせた糸を選んでおくといいです。刺繍をするのであれば、必要な糸もあるといいです。糸は結構量を使ってしまうので、ここは多めに用意しておくといいです。これだけあれば、後は塗って行くだけになります。飾りなどをつけるのであれば、それも用意しておくといいで。基本はやわらかい布が特徴のフリースネックウォーマーなので、あまり飾りはないほうがいいです。もしつけるにしても、あまり首にあたっても痛くないものがいいです。そうすると出来上がりもいいものが出来上がっていきます。フリースネックウォーマーは素材の違う物を組み合わせて作っていくと、オリジナルのいいものが完成します。そうすると、すごくファッショナブルな物が出来上がっていきます。それも一つのアイデアですね。いろいろな生地があるので、それは手芸店などで確認するといいです。

フリースネックウォーマーの作り方の手順

フリースネックウォーマーの作り方は、まず生地を用意します。その生地を長方形にカットしていきます。その時に、横によく伸びる生地をあわせていくほうがいいです。横方向に伸びるように置いていきます。次に中表に生地を合わせて、合わせた所の辺の短い方を縫って行きます。その時に、上から5センチくらいのところから数センチ縫わないようにしておきます。次にその中表になったわっかの生地を縫っていないところを縫う準備をします。縫っていないところの外側の生地だけ縫うようにします。そうして外側の生地だけを少しずつ縫っていき、徐々に生地を引き出していって、わっかの生地を全部綺麗に縫って行きます。ここがちょっと難しいですね。フリースネックウォーマーのうちになっている部分を縫ってしまうとうまくわっかが出来なくなってしまうので、ちょっとずつ布を引き出して縫っていくほうがいいです。この部分を縫う時には伸縮性が必要となってくるので、ニット用の伸びる糸を使うようにするといいです。最後に、最初縫わずに残しておいた穴から表の生地を引っ張り出して、生地を表に返していきます。これで後は穴の部分を手縫いで縫って、アイロンで形を整えたら完成です。やり直しも出来るのでゆっくりと作業するといいです。

フリースネックウォーマーの作り方のまとめ

フリースネックウォーマーは、縫う部分というのは本当に少ないです。ちょっとした事が必要ですが、簡単に作る事が出来ます。なれてきた、もっと早く仕上がっていきます。作り方も簡単なので、慣れてきたら、生地をちょっと変えてみるとか、素材の違うものを組み合わせてみたりするといいです。色の違うリバーシブルのような、生地を作っていくのもいいです。どんどんオリジナルのものが出来上がっていくのが、フリースネックウォーマーのいいところです。簡単な作り方なので、ミシンがなくてもできます。その時は、手縫いになるのですが、伸びてほしいところは、ちょっと工夫を凝らして縫っていくといいです。ジグザグに縫うなどをしていくと、糸が伸びてくれていいです。ちょっと工夫すると、かなり自分だけのいいものが出来上がっていきます。ワンポイントを付けるなどの工夫もいいです。作り方はほかにも方法があるかもしれません。ミシンがなくても手縫いで十分対応はしていけます。それもちょっと楽しい作業です。気に入った生地でお揃いのものを多く作成して、プレゼントとして、作り置きしておくのもいいアイデアです。フリースネックウォーマーは沢山作っておけば、なくした時にも対応が出来ていいです。

y001-1473

アンケート用紙の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

アンケートと言うのはとても便利なもので、大勢の人たちがどういった考え方をしているのか、と言うことを数字であったり、文章で...

y001-0911

ミツバチ巣箱の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ミツバチ巣箱を作る理由の多くは、ミツバチが集めるハチミツを採集することでしょう。ミツバチは花から花へ飛び回り、多種多様な...

y001-1134

とろろ汁の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏の暑さにばててしまって食欲が失われている人も多く、しかし食べないとエネルギーが補給できず、さらに疲労が蓄積されていって...

y001-1099

秘密基地の簡単手作り方法や作り方・DIY・レシピ

秘密基地を子どもと一緒に作ってみましょう!簡単な囲いだけでも作り方はさまざまです。あのドキドキワクワクを楽しんでみましょ...

y001-1279

こんぺいとうの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ポルトガル由来のお菓子、こんぺいとう。子どもの頃によくおやつで食べたりしたので駄菓子の印象が強いですが、本来こんぺいとう...

y001-0067

布のカーネーションの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

カーネーションと言えば真っ先に思い出すのが「母の日」ではないでしょうか。一年の感謝を込めてお母さんに贈りたいプレゼント第...

y001-0664

紙飛行機の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

紙飛行機と言えば子供の遊びと思われがちです。確かに、紙飛行機の手作り方法は子供が簡単につくれるほどシンプルであると言える...

y001-1126

なすの煮びたしの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

なす料理はほかの野菜に比べるとそれほどレパートリーがないかもしれませんが、なすの煮びたしは定番中の定番で、とてもおいしい...

立体星の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

DIYとして作ることのできる工作物の中には紙を利用したアイテムも用意されています。自由な発想であらゆる物を作り上げること...

y001-0376

美味しいナポリタンの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

美味しいナポリタンというと、やはり洋食屋さんの昔ながらのナポリタンをイメージすることでしょう。ナポリタンというのは、具材...

y001-0743

金魚飼い方の簡単な手...

縁日の夜店で金魚すくいに励む子供のほほえましい姿がよく見...

y001-0490

袋の簡単な手作り方法...

子どもが保育園や幼稚園に入園する際には、いろいろなものが...

y001-0402

梅干しレシピの簡単な...

現代人の生活は非常に過酷となり、多くの人がそれぞれに毎日...

y001-0158

柚子ジャムの簡単な手...

柚子ジャムに使用する柚子にはコレステロール値のコントロー...