つけ麺スープの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

つけ麺スープの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

つけ麺スープは、つけ麺を美味しくいただくことを目的として作ります。ラーメンの一つではなく、もはやオリジナルの発展をしている、麺の進した姿とも言えるのが本格つけ麺です。そのため、つけ麺スープにも、こだわりをもって美味しさを追求したいものです。つけ麺の決め手となるのは、つけ麺本格的なお店で食べる味わいは、自宅のキッチンでも作ることは不可能ではありません。つけ麺の材料となるのは、ひとつの素材ではありません。さまざまな素材を使って、深い味わいを作り上げていくことができます。あっさり目にするなら、鶏ガラスープを使用してスープを作ることもできます。本格的な味わいにするために、鯖の缶詰を浸かるレシピもあります。すりごまをたっぷりとすかって作る、つけ麺のスープもあります。ゴマの風味が、存分に味わえます。唐辛子をたっぷりと使った、辛いつけ麺スープのレシピもあります。冷たい麺で食べるために、辛さはほどよい刺激となって、病みつきになりそうなお味です。自宅で簡単に作る時には、調味料の中に、市販のめんつゆを一緒に加えるパターンもあります。ゴマ油やラー油、ネギや白ごまなど、好みで加えながら、オリジナルの味わいを作ることもできます。

つけ麺スープを作ることの楽しさ

つけ麺スープを作る楽しさは、素材によって味わいの違いを楽しめる点にもあります。スープを作るためには、絶対にこれを使わないといけない、というルールはないため、肉や魚など、自分の好きな風味で作ることができます。作るメリットとして、専門店ではなくても、自宅で美味しいつけ麺が食べられるということです。つけ麺はスープが肝ですから、美味しいスープを簡単に作れるのは大きなメリットになります。簡単なつけ麺の手作り方法で、少しだけ辛味もきいた、美味しいスープの作り方もあります。つけ汁の材料は、豚バラ肉100gにネギを1本、水を1カップにめんつゆを2カップ、酢とゴマ油を大さじ1杯に、ラー油と七味を小さじ1杯、ネギや白ゴマを適量使います。サラダ油を熱した鍋に入れて、3cmくらいにカットした豚バラ肉とネギを炒めます。水も加えて沸騰させたら、めんつゆを入れて沸騰させます。ほかの調味料を入れてふっといしたら完成です。中華麺にも合いますし、うどんでも美味しくいただけます。沸騰した時に、アクをとっておくと、スープがキレイに仕上がります。麺はゆでて、温かいままでも、冷水につけて冷たいままでも、作ったスープには合います。

つけ麺スープを作るのに用意する物

夏の暑さで食欲が減少している人も多く、そんな時にはつるっと口に入っていく麺類が人気となっています。特にここ数年はつけ麺に人気が出ていて、ラーメン屋をはじめとする飲食店でも数多く販売していますし、市販品もろいろなメーカーがそれぞれ独自の品を売り出しています。 しかしながら食欲が失われていると時、市販品はやや刺激が強すぎる場合があって、ちょっぴり敬遠してしまう人もいるかと思います。刺激的な味はおいしいものですが、それも体調によっては辛くなってしまい、食べたくても食べられない場合もあります。そんな時はつけ麺スープを手作りしてみるのがよく、思っているよりもずっと簡単にできますので、チャレンジしてみてください。 つけ麺スープの材料はチャーシュー4枚、ねぎ1本、3倍濃縮タイプの2人前でめんつゆ100㏄、酒50cc、水300㏄、鶏がらスープのもと小さじ1、ゴマ油大さじ1、一味唐辛子適量、粉末鰹節と白すりごま大さじ1になります。今回はサッパリタイプのレシピとなっていますが、お好みでいくらでもアレンジが可能となりますので、基本のベースを作って好きなものを足していくのがよく、まずはレシピ通りに作ってみることからはじめるのがいいです。

つけ麺スープの作り方の手順

ではつけ麺スープの手作り方法になりますが、チャーシューを1センチの角切り、葱を白い部分と青い部分に分けて、それぞれ1センチくらいの輪切りにしていきます。フライパンにごま油を引いて青い部分の葱とチャーシューを入れて、1分ほど炒めて、めんつゆ、酒、水、鶏がらスープのもとを加えて中火で煮ます。 最後に味を見ながら一味唐辛子を振りかけてベースの完成、器に入れて白すりごまと鰹節、輪切りした白い部分の葱を振り掛けて出来上がりです。 トッピングにチャーシュー、メンマ、煮玉子などがあると見た目が良くなりますし、栄養バランスも向上します。そして食べてみてつけ汁がしょっぱいと感じたら、湯、または麺の茹で汁を足してみて、好みの濃さにして召し上がって下さい。 今回のベースとなるつけ麺スープは和風タイプのさっぱりとしたものなので、濃厚にしたい場合はラードを足す、水の半量を豆乳や牛乳にかえるとこってりとしたコクが出てきます。また中華風にする場合はラー油や豆板醤を加えるのもよく、時に決まりごとはないので、いろいろと付け加えて自分の好きな味を作り出すのがいいのです。ただそのためにはベースとなるスープを作ってみること、そしてアレンジしていくのがいいのです。

つけ麺スープの作り方のまとめ

つけ麺スープの簡単な手作り方法では、鯖の缶詰を使ったレシピもあります。一人分の材料は、鯖の缶詰1/2缶と、小さなじゃがいも1個、人参は1/4本、鶏ガラスープが200ccと塩少々、酢は小さじ1杯です。じゃがいもと人参は、電子レンジで加熱します。ミキサーに野菜と鶏ガラスープを入れて、鯖の缶詰も入れたら、完全に形がなくなるまで混ぜます。鍋に移して弱火で加熱したら、つけ麺スープの出来上がりです。濃厚なスープに仕上がります。本格的な簡単つけ麺スープの手作り方法では、すし酢を使います。材料は豚バラ肉を100gに、長ネギを1本、水を2カップに、めんつゆを1カップと、すし酢とゴマ油を大さじ1杯です。サラダ油を入れて熱した鍋に、カットしたネギと豚肉を入れて炒めます。水を加えて加熱させ、沸騰したらアクをとってから、めんつゆを入れます。ひと煮立ちしたところで、ゴマ油とすし酢を加えて出来上がりです。器に入れたら、トッピングを色々と加えても、麺をより楽しく食べることができます。煮玉子や味のついたメンマとか、ラー油や白ごまなどを加えても風味が出てきます。温かいままでの、冷たくしても美味しく食べることのできるつけ麺スープです。

y001-1026

ハンギングバスケットの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシ...

ハンギングバスケットとは、バスケットに花を寄せ植えして、壁やベランダなどに吊るしたり引っかけたりして、楽しむものです。イ...

y001-0051

単管車庫の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

一軒家を持たれている方はたくさんいらっしゃると思われますが、駐車スペースに屋根がなかったり、自動二輪者を持ちたいが、雨ざ...

y001-0591

焼き豚の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

お店で売られているラーメンには必ずといっていいほど入っている焼き豚、それ以外にもチャーハンに入れたり、丼にしたり、おつま...

y001-0411

梅サワーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏場など、食欲がなくなるような季節になると飲み物もあっさりとしたものが欲しくなります。とはいっても、市販されているジュー...

y001-0919

ミサンガの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

オシャレで手首に巻いておいても邪魔にならないことで知られている組み紐の一種であるミサンガは、その気になれば日本で揃えられ...

y001-0261

冷や汁の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏の暑い日は食欲も減退しがちですし、火の前に立つのも億劫になってしまいます。ついつい素?や冷麦といった簡単で冷たい食事が...

y001-0595

床の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

DIYとして作業を行う範囲は広く、一般的に多い傾向にある内容としては、住宅関連の作業を挙げることができます。その中でもリ...

y001-0889

もんじゃの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

もんじゃ焼きはよく大阪のお好み焼きと比較対照となる、東京下町の味です。もんじゃ焼きの歴史は古く、江戸時代末期から明治にか...

y001-1449

うりの漬物の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

うり科の野菜には色々ありますが、その中でも健康長寿野菜と言われているのが、にがうりです。沖縄ではゴーヤーと呼ばれており、...

y001-1122

ナップサックの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ナップサックは小学生のお子さんなどが体操着などを入れるのにもよく利用されるリュックタイプのバッグです。両手があくのでちょ...

y001-0453

笛の簡単な手作り方法...

古くから伝わる遊び道具の中には笛に分類されるものがありま...

y001-1258

しば漬けの簡単な手作...

しば漬けは、京都の伝統的な漬物のひとつであり、また比較的...

y001-1342

かわいいヘアアレンジ...

伸ばしかけで中途半端な長さの髪になっている女性でも、かわ...

y001-0667

紙粘土マグネットの簡...

手作りの小物を作るのは楽しいものですが、紙粘土マグネット...