ホットプレートパエリアの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ホットプレートパエリアの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

スペインはフラメンコや闘牛などの文化を持つ情熱の国として世界にその名を知られています。明るく陽気で情熱的なスペインの人々の国民性に魅せられ世界中から旅行に訪れる人が集まります。パエリアに代表されるおいしい食事や都市によって異なる魅力を持つ町並み、スペインを旅するとなんだか元気が出てくると感じる人が多いのは、この国の熱い文化が出迎えてくれるためです。パエリアはそんなスペインを代表する世界的に人気の料理の一つです。スペインのバレンシア地方が本場で、パエリアと言うのはバレンシア語でフライパンを意味する言葉です。たっぷりの具をいためて米と水を加え鮮やかな黄色に仕上げるために着色料としてサフランを加えて炊き上げるのが特徴です。作り方へのこだわりは同じスペインでも地方によって異なります。バレンシア地方で作られるものは汁が残っていたり米が固すぎたり柔らかくなりすぎたものは上手く炊けていないといわれますが、カタルーニャ地方などでは汁気を飛ばしすぎないように作るのが一般的です。ある程度炊き上げてからなべごとオーブンに入れて加熱する作り方が一般的ですが、屋外で薪で炊いたものこそが本物のパエリアだという意見もあるようです。

ホットプレートパエリアを作ることの楽しさ

パエリヤは専用のなべを使って作ります。基本的な作り方は小さく切った野菜をパエリアなべに入れてオリーブオイルで炒め、そこに肉や魚介類などを加えて炒め、米と塩、水、着色のためのサフランを加えて煮込み、最後にパエリアなべをオーブンに入れて加熱して作るのがもっともオーソドックスな調理方法です。 スペインの中でもバレンシア風のものはうさぎ肉や鶏肉、パプリカなどの山の幸を中心にして作られます。日本でパエリアと言うと白身魚やえび、ムール貝、いかなどの魚介類を使ったパエリアが有名ですが、もともとの料理はバレンシア地方の猟師が獲物を米と一緒に煮込んだのが始まりだといわれ、塩とサフラン以外に調味料や香辛料は加えず、素材の風味を生かした素朴な味わいが特徴です。現在では魚介類と肉の両方を加えた比較的新しい種類のパエリアが人気ですが、これは伝統的な考え方からすると邪道だという意見もあるようです。日本の釜で炊く御飯と同じようにパエリヤなべで作ったときのソカラと呼ばれるいわゆるおこげの部分も賞味され、この部分が最もおいしいとも言われています。陽気でエネルギッシュなスペインの国民性があらわれた代表的なスペイン料理で、日本でも人気の料理のひとつです。

ホットプレートパエリアを作るのに用意する物

日本はなかなかデフレ経済から脱却できずにいます。物が売れずに流通も滞っていることから、サラリーマンの年収も減少傾向にあります。そのためサラリーマン世帯では厳しい家計のやりくりが強いられるようになっています。住居費などの固定費の見直し、水道光熱費や医療費、被服費などの切り詰め、それに食費や娯楽、嗜好品などの節約も強いられるようになっています。しかし毎日節約や切り詰めの生活で楽しみや余裕がないと、家族関係もギスギスしてしまい寂しいものとなってしまいます。そこでお勧めしたいのが、家族と家で楽しく食事をとるようにすることです。普段の食事メニューではなく、一風変わった食事メニューを作り、家族みんなでそれを楽しむとよいでしょう。家族みなで取り分けて食べる食事メニューは非常にお勧めです。手巻き寿司、鍋、すき焼きなどのほか、パエリアなども一風変わった食事メニューで非常にお勧めです。物珍しさがあり家族のコミュニケーションが円滑になること間違いありません。炊き上がるまでの時間は、特に家族との会話が促進されるようになり、食欲も増進するようになります。パエリアを作るにはホットプレート、白米、サフラン、ムール貝、えび、かに、カットトマト缶などを用意するとよいでしょう。

ホットプレートパエリアの作り方の手順

パエリアといえばスペイン料理の代表格です。スペインでは家庭料理として多くの人に親しまれ食べられている料理です。魚介のエキス、トマトの風味、サフランの香りが特徴的な料理であり、食欲が非常にそそられる料理です。スペイン料理店でしか味わうことの出来ない手間隙のかかる料理としてなかなか日本の家庭では作られない料理です。しかし簡単な手作り方法があります。それが日本の家庭に必ず一台あるホットプレートを用いれば、いとも簡単に作ることができます。まず水で30分程度浸した白米をホットプレートに敷き詰めるようにします。そこにムール貝、あさり、えび、かに、いか、たこなどの魚介類を見栄えが良いように並べて起きます。その上からまんべんなくカットトマトを投入し、サフランと塩、胡椒を投入します。ホットプレートのもっとも強い火力に設定し、20分程度蓋をした状態で炊き上がりを待ちます。いったん蓋を開けてみて、水気が少なくなっていたら炊き上がりです。最後にレモンをカットしたものを並べたり、レモンを絞って風味をつけます。もしムール貝などがない場合は、あさりやホタテなどの魚介で代用することもできます。蒸して炊くとき、蓋を閉める前に白ワインを投入するとより一層風味豊かで、高級な味を演出することもできます。もし白ワインがない場合は日本酒で代用しても構いません。お酒を入れることで一層魚介の香りが際立つようになります。

ホットプレートパエリアの作り方のまとめ

スペイン料理のパエリアは専用のなべを使った手作り方法が一般的ですが、日本でも人気のあるパエリアは家庭でも簡単にできるようにホットプレートを使ってできるレシピなどが紹介されています。スーパーなどで魚介類のコーナーにすでにした処理されたパエリア用の魚介セットとして販売されているものを使えばより簡単な作り方が出来ます。とりもも肉を食べやすい大きさに切り、パプリカは種とへたを取って櫛切り、コーンはざるにとって汁気を切る、プチトマトは下手をとる、玉ねぎはみじん切りにしておきます。ホットプレートにオリーブオイルとにんにくを炒れ香りが立ってきたら鶏肉を入れてこんがりと焼き、魚介類を加え、貝が開いたらいったん取り出しておきます。そのホットプレートにオリーブ油を足し、たまねぎを透き通るまでいためたところにお米を加え、お米が透き通ったら塩コショウして、白ワインを加え、スープの材料を加え、先にとっておいた魚介を入れて全体に平らにします。ふたをして弱火で10分程度加熱してまだ固いときには追加で過熱し、柔らかくなりすぎないように注意します。最後にパプリカとコーン、プチトマトを加え、保温にして5分程度蒸らします。出来上がったらイタリアンパセリと櫛切りのレモンを飾り、好みでタバスコをかけて食べます。スープは市販のものを使えばさらに簡単に失敗なく作れます。

y001-0664

紙飛行機の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

紙飛行機と言えば子供の遊びと思われがちです。確かに、紙飛行機の手作り方法は子供が簡単につくれるほどシンプルであると言える...

y001-0932

マーボナスの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

マーボナスを作る理由は、自分自身や料理をおもてなす方に合った味付けにアレンジできることです。市販のマーボナスの素で簡単に...

y001-1016

ビーズ指輪の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

アクセサリーは大きく分けてジュエリーとカジュアルの2パターンあります。ジュエリーの場合はダイヤモンドを筆頭にパールやルビ...

y001-0190

学校経営計画の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

学校は、小学校、中学校、高校と学校種によって全く違った学校経営計画が必要になります。簡単にはいきません。なぜならば、児童...

y001-0388

半襟つけ方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

半襟は着物を着る時に長じゅばんの衿につけて使います。半襟は汚れ防止の役割の他におしゃれとして楽しむ事もできます。着物の種...

y001-1387

お弁当の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

市販のお弁当ではなく、手作りすると経済的でヘルシーに作ることが出来ます。最近では野菜、肉、魚、などの精製食品は値段が上が...

y001-1364

カバンの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

目的の場所へ向かう時に、手ぶらで向かう人というのはまずいません。男性であれば、ポケットに財布やハンカチを入れるだけで済み...

y001-0685

刺し子図案の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

刺し子というのは、日本の伝統的な民芸の一つであり、女性が編み出した刺繍になります。縫い方は単純で、並縫いをしながら進めて...

y001-0971

ぶり大根の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ぶり大根はもともとは北陸の郷土料理でした。北陸では16世紀頃にはすでにぶり漁が行なわれていたと言われており、晩秋から初冬...

y001-0705

黒玉ねぎの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

玉ねぎは、炒め物やカレー、肉じゃがなどの料理に欠かせない食材のひとつですし、体を温めたり、疲労回復をする働きがあります。...

y001-0314

名簿の簡単な手作り方...

学生から社会人まで幅広い場面で名簿を必要とすることがあり...

y001-0980

プラネタリウムの簡単...

夜空に光り輝く星々を見ていると、とても現像的な雰囲気に見...

y001-1162

テーブルの簡単な手作...

大昔の人は、床や地面に直接ものや食べ物を置いて、作業をし...

y001-1326

キュウリのきゅうちゃ...

夏場になると、夏野菜を多くもらったり栽培をしていたら大量...