花束の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

花束の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

花束というのは、女性にプレゼントすれば必ずや喜ばれるものとしても安心感があるものです。お店によって色々な花束を提供しているものですが、やはり自分でお花屋さんでお気に入りの花を買って、自分でコーディネートをするというのも楽しいものです。そうすることにより、贈る相手の趣味やイメージにより合ったものを作ることが出来るものです。贈られた相手も、自分のためだけに作ってもらった花束を受け取ることで、特別な感動を得ることが出来るものですし、一生心に残るようなプレゼントにもなり得るものです。だからこそ、花屋さんで買うのではなくオリジナリティーあふれるものを作ることをお勧めしたいのです。作る目的としては、やはり自分で花材選びからリボンなどの色に至るまで決める事が出来るので、プレゼントする相手の一番喜ぶブーケを作ることが出来るという事です。また、ラッピングをする際の包装紙やリボン、飾りなども自分で好きなタイプのものを選ぶことが出来ますし、何か思い出深いもののモチーフであったり、シンボルになるようなものを織り交ぜることで、その人には特別である花束を作ることが出来ますし、それをプレゼントする喜びはひとしおです。

花束を作ることの楽しさ

花束を作る楽しさや、それによって得られるメリットとしては、やはりプレゼントをする相手がいかに喜んでくれるかを考えながら作るということです。フラワーショップの店員さんに、今日入荷しているお花の中でもおすすめのものを聞いてみて、良い状態のものを選ぶということも大切です。そして、その中でも気に入った色やお花の種類などから良いもおんを選び、それをブーケにしたときにどのような感じになるかも相談してみましょう。お花屋さんで花束をオーダーして作ってもらうことも出来ますし、自分で花束を作るというのも楽しいものです。しかし手作り方法が分からないという人もいるでしょうし、なかなかお花の選び方も分からない事もあります。その場合には、花束を贈る相手が好きな色や、洋服の趣味などについてお花屋さんに説明をすることにより、その人にピッタリのお花をチョイスしてもらう事が出来たりするので、一番喜んでもらえるような素晴らしいブーケを作りあげることができる訳です。贈るシチュエーションについても、それが誕生日であったり、お別れの思い出にというようなことによって違うものですし、お花を贈る季節によっても使える花が違ったりします。

花束を作るのに用意する物

まず花束をあげる人が男性か、それとも女性かでお花の色やラッピングペーパーの色を決め用意します。 例えば男性なら、赤やオレンジや黄色等が好まれ、女性でしたら赤やピンクや黄色といったかわいい色が好まれる事が多いです。あとはどういった用途に花束を渡すかにも色が関係します。送別会や歓迎会等といった時にはなるべく明るめの色の豪華な花束を作成します。そして、誕生日等、特別な時の花束には、もらう人の好きな色のお花でかわいく花束を作成すると喜ばれます。あとは大きさです。先程の送別会や歓迎会でしたら豪華に大きく作成する事もありますが、あまりにも大きいと持って帰りにくいという事もありますので、その事を考えつつ作成してあげた方がもらう相手にも喜ばれます。その事を考えながら花束を作っていきます。では、作る際に必要な物は、選んだお花やグリーン等の葉物と、このお花をまとめる為に必要な紐か輪ゴム、そして、そのまとめた時に枯らさないように茎を水で湿らす為のキッチンペーパー、ビニール袋、セロハンテープで、それを覆うアルミホイル。あとはラッピングをする際に必要な色付きのラッピングペーパーと、セロハン、リボン等を用意します。これで一通りの準備ができました。

花束の作り方の手順

では、まずお花を束ねて花束にしていきます。 お花を一本取り、その一本の周りに螺旋状に右から左へとお花を一本ずつまとめていくスパイラルといった方法がありますが、これは初心者の方にはとても難しいので、簡単にできる手作り方法をお教えします。まずテーブルに1番後ろにくるお花を一本置いていきます、そしてまた一本を1番に置いたお花の横に持っていき、これをお花の数やバランスにもよりますが、3本から5本置き、そして、6本目は2段目の左から同様に横に置いていきます。これを3段ぐらいまで繰り返したらテーブルから持ち上げ、周りにグリーン等で囲むと簡単に花束を組む事ができます。そして、茎と茎が交わった所を紐か輪ゴムで止めてあげます。茎の下の所をキッチンペーパーで全部覆いながら水で濡らします。そのあと、ビニール袋で紐か輪ゴムで止めた所まで覆い、セロハンテープで止めます。次にアルミホイルを同様に紐か輪ゴムで止めた所まで覆い被せます。ここまで終わったらラッピングにうつります。まず、カラー付きのラッピングペーパーをテーブルに引き、その上に花束をのせます。そしてお花が見えるように巻きます。この際にアルミホイルが見えないように巻いてあげてください。セロハンも同様に巻いて、リボンを巻いてあげたら完成です。

花束の作り方のまとめ

花束の作り方についてのまとめとしては、まずプレゼントをする相手の趣味やイメージについてしっかりと把握しておくということです。どのような色が好きなのか、同じ色でも好きな花は何かというようなことまで分かっていれば、よりその人に喜んでもらえる花束を作ることが出来る訳です。花束は、素人には難しいものかもしれませんので、まったくお花について知識がないというような方の場合には、一度フラワーアレンジメントのレッスンなどを受けてみることもおすすめします。そうすることで、簡単に花束が作れるようになるのです。花道を習ったことのある人などであれば、だいたいの基礎が出来ているために、なんとなく花束としての形ができるものかもしれませんが、全くの初心者であれば難しいこともあるからです。フラワーアレンジメントの教師tによっては、一度だけの体験レッスンというようなものを設けているところもありますし、数回で理想通りの花束を作ることが出来るようになるという目的をもって、学べるというようなところもありますので、喜ばれるような花束を作りたいと思っている方は、そのようなところでテクニックを身に着けるという事もよいかもしれません。いずれにしても、相手の喜ぶ顔を思い浮かべながら作れば、必ずや素敵なものが出来ます。

y001-0680

子供カチューシャの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

女性の場合、おしゃれに敏感な人が大勢いますが、おしゃれに外見を決めると、華やかな印象を人に与えることができます。他人から...

y001-0249

燻製器の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

燻製の味を一度知ってしまうと、やみつきになってしまう人も少なくないことでしょう。しかし、作り立ての燻製の味は、その香りも...

かっこいいジーンズの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

レディースファッションもメンズファッションにもおしゃれに共通するアイテムがあり、それはレディースそしてメンズのかっこいい...

y001-0218

マスクポーチの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

かつてはマスクをする機会といえば、風邪を引いたときや、学校での給食当番や調理実習の際など、自分自身の呼気や唾液が飛ぶのを...

y001-0920

ミートソースの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ミートソースを手作りする理由として安全面と経済的な面、健康面があげられます。缶やレトルトパックで簡単に食べる事の出来るミ...

y001-1214

そうめん流し竹の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

現代の日本はなかなかデフレ経済から脱却できずにいます。様々な政策が打ち立てられるものの、消費の回復の兆しはなかなか見えま...

y001-0803

夏休み工作の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏休みは子供達にとって楽しみの1つでもあります。遊園地やプール、海水浴とやりたいことがたくさんあるのではないでしょうか。...

y001-0043

シュシュの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

シュシュは買う物と思っていたのですが、案外簡単に手作り出来ます。作り方のもそんなに難しいものではないです。家にある端切れ...

y001-1347

カレーのおいしいの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

国民の定番食にもなっているカレーは、なくてはならないレシピとなっています。日本のみならず、世界で愛されるカレーのおいしい...

y001-0769

甘い梅干しの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

梅干しは、元々は古代中国で漢方薬として使用されていたと考えられており、強い殺菌効果があるのが特徴です。日本に渡来して以降...

y001-0595

床の簡単な手作り方法...

DIYとして作業を行う範囲は広く、一般的に多い傾向にある...

y001-0400

梅酒焼酎の簡単な手作...

梅酒焼酎は本格的な焼酎で作られた梅酒のことです。焼酎には...

y001-1475

あわ醤油の簡単な手作...

あわ醤油とは、文字通りあわ状の醤油のことです。見たことも...

y001-1323

きゅうりの漬物の簡単...

お祭り気分で食べられるきゅうりの漬物は、簡単に作れて見た...