手作りコースターの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

手作りコースターの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

通年を通して利用する生活雑貨の1つにコースターがあります。冷たいドリンクを入れたコップを置くと、結露で机が濡れる。木製のテーブルだとシミになってしまう。温度に関係なくガラス製のテーブルは傷が付いたり、グラスを置く度に音がして気になる。
これらを解消するのがコースターです。市販の品に飽きてしまった人、味気無さを感じる人、そんな人にお勧めなのが手作りコースターです。食卓をより華やかに彩り、実用性も兼ねている手作りコースターは、手軽に挑戦出来るという理由から人気の手作り雑貨の代表に名を連ねます。布製や木製、中にはビーズを使った作品まで幅広く、小さなコースターは無限の作る面白さの可能性を秘めています。校外学習や屋外イベントで採取した砂や貝殻等を用いて、ひと夏の思い出作りにも一役買います。飾って良し、普段使いも良し。場所を取らないので持ち運びや収納にも苦労しません。子供やペットの写真を貼り付けるタイプのコースターは、大型家電製品を取り扱うショップで制作キットを購入する事が可能です。写真が色褪せない様に、画像をパソコンでプリントして、ラミネート加工する必要があります。様々なタイプのコースターがある事、またその面白さがお分かり頂けたでしょうか。

手作りコースターを作ることの楽しさ

手作りコースターの利点は、子供から大人まで誰でも簡単に楽しめるという点です。 作品のサイズも大き過ぎないので、未就学児でも大人と一緒に絵を描いたり、色を塗ったりして参加出来ます。 そして作った作品は、装飾品として飾る事が出来たり、本来のコースターとして使用したり、思い出として大切に保管したりと用途が多いのも魅力の1つです。 ギフトにしても場所も取らず、あまり趣味嗜好に関係なく使用出来るので喜ばれます。 記念品となる作品の例として、家族で海水浴に行った際、拾って帰った砂浜の砂や小さ目の貝殻を使用したコースターがあります。 若干厚みが出ますが、木枠の中に貝殻等を綺麗に並べて、専用のジェルで固定すると、お土産店で販売しているような素敵なコースターが完成します。 ジェルや接着剤が完全に乾いたら、実際に使用して濡れても問題ありません。 このコースターを見る度に楽しかったひと夏の思い出が甦る、一石二鳥の楽しさがあります。 よほど拘った作品を目指さなければ、数時間で完成する手軽さも人気の理由です。 手作りの良さを別角度で見ると、完成した形を想像しながら指先を動かすという事は、教育にも大人の脳の活性化にも多いに役立ちます。

手作りコースターを作るのに用意する物

簡単手作りコースターは、好きな布を14cm×14cmを2枚と生地に近い色の糸を用意します。道具としては、縫い針、マチ針、裁ちバサミ、チャコペンシル、定規、アイロンを用意します。手縫いが面倒な場合には、ミシンを使うことでよりカンタンに作ることもできます。 手作りコースターを裏表のリバーシブルにしたい場合には、2種類の布が必要になります。飾りつけを行う場合には、刺繍などのオリジナルモチーフやレースの切れ端を用意します。飾り付は、他にも刺繍付きテープであるチロリアンテープも色んな幅や可愛い柄のものがあるため、適しています。チロリアンテープを使う場合には、ギリギリの長さではなく、縫い代部分まではみ出る程度の長さを用意しておくことです。 生地と生地の間にフェルトをはさむと、多少の水滴も大丈夫になります。フェルトをはさむ場合には、コースターで用意する生地の大きさよりも一回り小さく用意することになるため、12cm×12cmで用意します。 パッチワーク風に作る場合には、出来上がりサイズが14cm×14cmになるように表のパッチ用布を用意し、裏側用の布として別に14cm×14cmを用意します。パッチワーク風にする場合には、接着キルト綿を用意しておくと安心です。

手作りコースターの作り方の手順

手作りコースターの手作り方法は、まず、端1cmほどをアイロンで折り目をつけ、縫い代を作ります。飾りつけを行う場合には、アイロンで折り目を付ける前につけます。レースを使う場合には、レースを挟みながら縫い付けます。チロリアンテープをつける場合には、布の表側のチロリアンテープをつけたいところに合わせてから、ギリギリ端を目立たない色で両端を縫い付けておきます。パッチワーク風にする場合には、布を継ぎ合わせて1枚布にしておきます。パッチワーク風にする場合には、このときに表側布に接着キルト綿をアイロンで付けておきます。 飾り付けが終わったら、表側が内側になるように2枚の布を合わせます。2枚の布を合わせたら返し口用に6cm程度残して、ぐるりと周囲を縫います。タグを付ける場合には、タグも一緒に縫い込みます。返し口から表に返します。フェルトを入れる場合には、この時、生地と生地の間にフェルトを入れて閉じていきます。閉じるときは手縫いで閉じたほうがやりやすいです。返し口はコの字とじで塗っていきます。フェルトをはさむタイプの手作りコースターで、フェルトのズレが気になる場合には、ミシンでぐるりと一周縫います。形を整えたら完成です。

手作りコースターの作り方のまとめ

コースターの手作り方法は初級者用から上級者用まで様々で、使う材料や道具も多岐に亘ります。 小さな子供と一緒に作る場合はまっ白い紙に絵を描いて、ラミネート加工するだけでも良いでしょう。 自分で作って楽しく、使って楽しい、それが手作りコースターの最大の面白さであり魅力です。 小学生の頃の思い出を形に残す目的で作るのなら、先に述べた持ち帰った材料を駆使して完成させると良いでしょう。 手作りのポイントは、固定概念に囚われず、自分らしさを表現する事です。 作り方の本を参考にするのは良いですが、完全に真似るだけではなく、どこか工夫を凝らして、世界で1つだけの自分だけのオリジナル作品を目指しましょう。 小学生は夏休みの自由研究の1つとして提出しても良いでしょう、田舎に帰省したお礼に、祖父祖母に写真付とお礼状を添えて完成したコースターを送っても喜ばれます。 少し手間を掛けるだけで、日常使いのコースターが記念品にも思い出の品にも変化します。 完璧、市販の商品の様な出来栄えを目指すのではなく、楽しく作る事を念頭に作品作りに取り組んでください。 作った事自体が良い経験となり、思い出となります。 この夏休み、是非家族でチャレンジしてみては如何でしょう。

y001-0195

エプロンポケットの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

エプロンは作業をする時に洋服を汚さずに行う事ができる様になるだけでなく、洋服が作業の邪魔をしてしまう事も防ぐ事ができます...

y001-0496

草木染めの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

昔から、森や野原に生えている植物を染料にして布や紙を染める「草木染め」が行われてきました。自然の草花で染め上げる草木染め...

y001-1015

ビーフシチューの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

牛肉と野菜を煮込んでソースで仕上げるビーフシチューは、家庭でも洋食の煮込みメニューとして作られるレシピです。ビーフが入る...

y001-1237

スクランブルエッグの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

スクランブルエッグは茹で卵や目玉焼きと並んで卵料理の基本です。手作り方法は他の卵料理よりも簡単で、家庭科の授業で習う初め...

y001-0660

紫陽花ドライフラワーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシ...

花というのは咲いている頃が一瞬だからこそ、儚いからこそ美しいものと言えるかもしれません。しかしながら折角の美しさを長く楽...

y001-1120

ナムルもやしの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ナムルといえば、韓国を代表する家庭料理のひとつです。ナムルとは茹でて、あえておかずにする材料そのものと、その材料で作った...

y001-0767

甘茶の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

砂糖の1,000倍以上の甘さがありながら、カロリーゼロ。しかも、人工ではなく自然の甘みという驚きのお茶甘茶(あまちゃ)。...

y001-1498

UVレジン初心者の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

UVレジンと聞いてもピンとこない人も中にはいるかもしれませんが、実はこれハンドメイドのアクセサリー、ストラップ作りには欠...

y001-0346

腹式呼吸の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

腹式呼吸を正しく練習するには、練習メニューを作るのが良いものです。手作り方法は簡単ですし、練習メニューを整理すれば練習が...

y001-0419

年表の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

年表とは特定の会社などの団体や、個人の人物などの出来事などを時系列順にまとめた表です。これを作る理由としては、企業などの...

y001-1167

つばめ巣の簡単な手作...

ツバメという鳥は、日本では古来より決まった季節になると家...

y001-0932

マーボナスの簡単な手...

マーボナスを作る理由は、自分自身や料理をおもてなす方に合...

y001-0350

風車の簡単な手作り方...

風車は風の流れを目で見ることが出来るため、夏場は涼を感じ...

y001-0302

目玉焼きの簡単な手作...

目玉焼きというのは、誰もが小さい時から何度となく食べてき...