大根葉漬物の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

大根葉漬物の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

大根は一年を通じてお店で購入することが出来る野菜ですが、お店で大根を見た時、大半の場合が葉の部分はカットされて販売されています。葉をカットする事で根の部分の鮮度を保てるからと言われているのですが、葉の部分がついている大根を見ると必ず購入すると言う人も多くいるのです。大根は栄養価が高い野菜なのですが、大根の栄養の多くは大根葉に在ると言います。そのため、大根の根の部分の栄養と葉の部分の栄養を比較すると、カロテンやビタミンEは根には含まれていないのですが、大根葉にはカロテンが3900μg含まれており、ビタミンE3.8mg含まれています。更に、ナトリウムは大根の根の部分は19mg、カリウムは230mg、カルシウムは24mgという量が含まれているのですが、大根葉の場合はこれらの量が多くなっており、ナトリウムは48mg、カリウムは400mg、カルシウムにおいては260mgとなっており、カルシウム量は大根の根の部分の10倍以上の栄養価を持っているのです。ビタミンや無糖質と言った栄養がたっぷりと大根葉には含まれており、根の部分を食べるよりも葉の部分を食べた方が栄養価が高い事からも葉がついている大根を好む人が多いのです。

大根葉漬物を作ることの楽しさ

八百屋さんなどに行くと、葉つきの大根を購入することが出来ますし、スーパーなどでも売っている時が在るので見逃さないように注意します。 大根葉は少々苦味が在るのですが、苦みは健康に良い事と考えれば美味しく食べることが出来るわけです。 また、色々な調理方法が在りますので、色々なレシピの手作り方法を覚えておけば使い勝手が良い食材でもあり、簡単に調理を行うことが出来るようになります。 大根葉漬物などの場合は、大根の葉を水洗いをして漬物のたれにつけておけば簡単に作ることが出来ますし、ビタミン類などの場合は熱を加えると壊れてしまうものも在るのですが、大根葉漬物は火を加えずに作ることが出来るので、栄養を壊さず身体に吸収させることが出来ると言ったメリットも在ります。 尚、市販の漬物たれはあまり好きではないと言う人も多いのですが、漬物のたれや大根葉漬物のたれとしておすすめなのが寿司酢を使う方法です。 寿司酢と言うのは米酢を材料として作る酢飯のお酢であり、寿司酢の手作り方法も覚えておけば、おいしい酢飯を作ることが出来るようになりますし、手巻き寿司を作る時などお寿司屋さんの酢飯のようなものを作れるなどのメリットも在るのです。

大根葉漬物を作るのに用意する物

大根を丸ごと一本購入をして料理をしていると、ふと青々とした葉っぱを見てこれはどうしたらいいのだろうかと悩む事はないでしょうか。捨てるべきなのか、それとも調理して食べるのか、見慣れない人には扱いに困ってしまうかもしれませんが、そんな時には大根葉漬物を作ってみましょう。余すことなく全部食べてしまえるので、手作り方法を見ながら作ってみて下さい。 材料は、大根の葉です。一本丸ごと購入してきたらすぐに葉だけカットしてしまいましょう。スーパーでは大根葉として葉だけ販売されていたりもしますので、それを購入して利用するのもおすすめです。浅漬けとして作る事が多いので、漬け込む調味液さえ作ってしまえば一日も経たずに簡単に大根葉漬物が出来上がります。調味料で用意しておきたいのは、塩です。後は副材料として醤油や昆布、酒やみりんなどがあればより味に深みを持たせる事ができます。大根の葉だけで作ってもいいですが、ニンジンや大根、そしてちりめんじゃこなども加えてみるのも美味しいです。ビタミン類にミネラルなど、日常生活に必要なたくさんの栄養を含んでいるので、捨てないで最後まで全部食べきろうと思うのであれば漬物はとても常備しやすいです。

大根葉漬物の作り方の手順

大根葉漬物を作る時には、まずたっぷりの大根の葉を用意しましょう。漬けるとかなり量が減ります。綺麗に洗った後、大体2~3cmほどの長さに切っていきます。それに塩を加えて軽く揉み込んでいきます。そこから30分ほど置くと水が出てきますので、しんなりとした所で流水でさっと洗って絞っておきます。漬け汁は塩にお酢、砂糖、レモンや鷹の爪、だしに昆布を合わせて作っておきます。レモンは果汁を絞っておいて、昆布は細い千切りにしてから加えましょう。ボウルに混ぜ合わせてラップをしてもいいですし、チャック付の袋があるならそれに入れてぎゅっと空気を抜いてから冷蔵庫に保存します。3~4日ぐらいすれば食べ頃なので、一週間ほどは保ちますのでゆっくり味わってみて下さい。もっと簡単に作りたいなら、昆布茶や塩昆布などと混ぜ合わせて浅漬けとしても美味しく食べる事ができます。 大根の葉はともすれば使わないで捨ててしまう事も多いです。漬物にしておけば長く食べる事ができますし、端休めやお弁当のご飯にのせたり、おにぎりに使ったりするなどいろんな時に使えます。ちょっとした苦味など癖のあるところも大根の葉らしい味ですから、たくさん手に入ったらぜひ作ってみて下さい。

大根葉漬物の作り方のまとめ

大根葉漬物の主役は大根の葉の部分となるのですが、どうしても葉つきの大根が手に入らない事も在ります。 しかし、大根には必ず葉の根元部分の茎がついているので、この茎と大根の首や根の部分を使えば大根葉漬物を作ることが出来ます。 また、葉つきの大根を入手できた時はたっぷりと大根葉の漬物を作る事も出来ますので、お店で探して見ると良いでしょう。 寿司酢は米酢、砂糖、塩を鍋で一煮立させてから冷ましておきます。 水洗いをした大根の葉を切っておきます。 大根も食べやすい大きさに切っておいて、大根の葉と大根に塩を振り馴染ませてからポリ袋に入れて冷蔵庫で3日ほど置いておきます。 3日経過したら、流水で塩を良く洗い流しておきます。 この時、塩をきちんと落としておかないと塩辛くなってしまうので注意が必要です。 最後に寿司酢を絡めて、揉むようにすれば美味しい大根葉漬物を作ることが出来ます。 塩を振ってから3日ほど置くと言う漬物料理ではあるのですが、今までは葉の部分は捨てていたと言う人も、大根葉の栄養をたっぷりと身体に吸収させることが出来るメリットや、大根葉もこうやって使えば美味しい料理を作ることが出来るなどのメリットを知ることが出来るわけです。

y001-0242

流しそうめんの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

暑いシーズンになれば定番だとされている流しそうめんですが、今では流しそうめんを楽しめる機械が実在しています。そういった機...

丸太小屋の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

自分で作った丸太小屋には普段の生活と違う空間があり、ちょっとした息抜きに適した場所であると言えます。そして自然の中で過ご...

y001-1111

魚の絵の簡単手作り方法や作り方・DIY・レシピ

人として暮らしていると、地上に住む動物たちのことばかりに目がいきがちですが、地球上で地上よりも広い世界であるのが、海の中...

y001-1245

ショートパンツの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ショートパンツというのは、ハーフパンツなどともいわれることもあり、動きやすく活動的であることが特徴として挙げることができ...

y001-1400

おやつレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

昼食や夕食の間のつなぎとしてだったり、あるいは日々の癒しとしておやつは欠かせない存在です。キッチンの引き出しや冷蔵庫に市...

y001-1179

チジミの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

チジミは韓国風お好み焼きとも言われる食べ物であり、その独特の風味に夢中になる人も少なくありません。お好み焼きと同じく具材...

y001-0283

卵の天ぷらの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

さぬきうどんのお店の天ぷらのメニューの中に半熟卵の天ぷらがあり、とても美味しいと人気がありますが、なかなか自分で作ってみ...

y001-0791

花かんむりの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

最近街を歩いていると小学生や、中学生の女の子達が頭に被っている花かんむり。今若い女の子達にとても流行っている人気のヘアー...

y001-1327

きゅうちゃん漬けの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

きゅうりは一年中、店頭に並ぶので手に入りやすい野菜ですが、家庭菜園やプランターでも比較的簡単に育てることが出来るので、自...

y001-0993

フェルトスヌーピーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

可愛らしいぬいぐるみがあると、何となく癒されるものです。ぬいぐるみは他の日用品と比べて、特に何か便利な機能を持っている訳...

y001-0639

手芸ふくろうの簡単な...

簡単に作ることが出来る手芸ふくろうを作る理由や目的はいく...

池の簡単な手作り方法...

一戸建て住宅にお住まいの方のケースでは、庭に池を作ること...

y001-0406

梅ワインの簡単な手作...

梅ワインを手作りすれば、大量におもてなしのお酒が作れます...

y001-0871

ラッピングの仕方の簡...

「ラッピング」には、慶事や弔辞の贈答品を専用の包装紙で包...