梅の蜂蜜づけの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

梅の蜂蜜づけの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

梅の蜂蜜づけを家庭で作っているという方は少なくないでしょう。スーパーやインターネットの通販サイトで購入することもできますが、完成している商品を購入した場合は量が少なかったり自分の好きな味に仕上がっていない場合があります。違う種類をいくつも試してみて、一番自分に合った梅の蜂蜜づけを見つけることは簡単ではありません。もっと甘みが欲しいと思ったり、酸味の強い方がいいということもあるでしょう。通販サイトから注文すると送料がかかる場合があるので、経済的な面を考えてもメリットが多いというわけではありません。その点、梅の蜂蜜づけを自宅で手作りすれば自分や家族の好みに合った味付けを実現させることができます。作る時の楽しみもありますし、ビンに入れて保存し始めてからは一日一日仕上がっていく様子をチェックできるのです。子供と一緒に観察しながら完成していく様子を見ているだけでも楽しいでしょう。一度作ってしまえば次からは簡単に作れますし、前回の反省点を活かしてさらに美味しい梅の蜂蜜づけを作ることもできます。色々とアレンジできるという点が手作りの魅力です。特に夏になると気温が上昇して疲れやすくなるため、疲労回復に最適な梅の蜂蜜づけをいつでも食べられるようにしておくと便利です。

梅の蜂蜜づけを作ることの楽しさ

自宅で梅の蜂蜜づけを作っておくと、そのまま水で割って冷たいジュースとして飲むことができます。梅の酸っぱさと蜂蜜の甘みが上手くマッチして美味しいジュースになります。夏は氷を入れると一層美味しくなりますし、冬の寒い時期はホットにして飲むのもいいでしょう。青梅はビンの中から取り出すだけで美味しくいただけます。 梅の蜂蜜の最大のメリットは、体に良い梅と蜂蜜の両方を使っているという点にあります。梅も蜂蜜も栄養価の高い食品として知られていますが、梅には疲労回復効果のあるクエン酸が含まれています。夏は体力が低下しやすくなるので梅を食べれば溜まった疲れを効率よく解消してくれます。食欲増進にも繋がるので何となく体調が優れないという時にも適しています。代謝を活性化させる働きもあり、健康面だけでなく美容面でも大いに効果が期待できます。 蜂蜜も栄養価が非常に高く、アミノ酸をはじめビタミンやミネラル、ポリフェノール等の栄養を豊富に含んでいます。これらの成分が様々な効果を発揮して病気に負けない健康的な体を作ってくれるでしょう。腸内環境を改善する働きや細胞の老化を防ぐ働きもあるため、健康志向の高い方に利用されています。美肌を目指す女性にもおすすめです。

梅の蜂蜜づけを作るのに用意する物

梅の蜂蜜づけは普通の梅干しと比べて酸味が抑えられているため、酸っぱいのが苦手な方にもおすすめです。特に、しっかりと漬け込むことによって果肉の柔らかい梅干しにすることができ、非常に美味しくなります。手作り方法も非常に簡単であるため、お酒のおつまみや夏バテ防止にもおすすめです。用意するものは、梅もしくは青梅と蜂蜜、殺菌された保存容器、竹串、ボウルだけです。梅と蜂蜜の量は保存容器の容量が500ccの場合で、梅200g、はちみつ350g程度にするのがおすすめです。後は作りたい量によって調整してください。保存容器はしっかりと密閉することのできるガラス瓶を用意してください。竹串は梅のなり口のホシを取り除くために使うので、爪楊枝やフォークでも代用することが可能です。梅はいきなり調理に使うのではなく、事前準備としてアク抜きを行っておいたほうがスムーズに調理に移ることができます。梅のアク抜きはボウルに水をいっぱいに入れて、そこに梅を入れて2時間ほど漬け置きます。これだけで梅のアク抜きを行うことができるので、事前に行っておいてください。青梅を用いる場合は、アクが抜けにくいため、3時間ほど漬け込んでおいたほうがよいです。

梅の蜂蜜づけの作り方の手順

梅の蜂蜜づけは完成するまでにかなりの時間が必要ですが、作り方自体は非常に簡単です。梅の蜂蜜づけの作り方は、まず、アク抜きを終えた梅の水気をしっかりととったのちに、梅のなり口のホシを竹串やフォークを使って取り除いていきます。残っていると食感が悪くなったり味が落ちたりするので、丁寧に取り除いてください。次に、竹串やフォークを使って梅に穴を開けていきます。穴はそこそこ多めにつけておいたほうがしっかりと味が染み込んでいきます。梅に穴を開け終わったら殺菌した保存容器に梅を入れていきます。そこに蜂蜜を流し込んでしっかりと梅が浸かるようにします。梅が乾いてしまわないように、表面をガーゼなどで覆っておいてください。ここまで終わったらしっかりと保存容器を密閉させて、冷暗所で保存しておきます。時々混ぜながら様子を見るようにしてください。このまま保存を続けていき、梅の実が完全にしぼんだら完成です。10日ほどで食べることができる状態になります。濃厚な味わいにしたい方は1ヶ月くらい保存してください。ふたを開けたりしなければ、1年近く持つので、一度作っておけば好きなタイミングで食べることができます。ただし、一度でも開けてしまったらなるべく早めに食べてください。

梅の蜂蜜づけの作り方のまとめ

梅の蜂蜜づけは自宅のキッチンで簡単に作ることができます。手作り方法を見ていきましょう。まずは材料を準備します。青梅と蜂蜜をそれぞれ適量ずつ購入しておきます。青梅も蜂蜜もスーパーに行けば簡単に見つけることができます。近所のスーパーで売っていない場合はインターネットの通販サイトから注文してもいいでしょう。梅の蜂蜜づけを保存しておくためのビンも必要になるので、百円ショップや陶器の専門店に行って購入します。 用意した青梅をキレイになるまで水洗いをしたら、そのまま作り始めるのではなくしばらく水に浸しておきましょう。こうすることで青梅が持つアクを取り除くことができます。水から出したら十分に水気を取りなり口を取りましょう。 蜂蜜が青梅に浸透しやすくするため、つまようじやフォーク等を使って数ヶ所を突きます。 ビンの中に下ごしらえが済んだ青梅を入れたら、蜂蜜を入れましょう。青梅が浸る程度の高さまで蜂蜜を入れたらそのままフタをします。日が当たらない場所に保存して一日一回は様子を見るようにしましょう。長い菜箸を使ってビンの中をかき混ぜるとちょうど良い具合に浸かります。冬場はキッチンの食糧庫に保存してもいいですが、夏場は冷蔵庫に入れた方が安心です。

y001-1338

がん帽子の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

がん帽子は医療用帽子とも言われ主にがんの化学治療で髪の毛が抜けてしまった方が使用しています。その種類は昔に比べ多くなり、...

y001-1457

ウインナー飾り切りの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ウインナーの飾り切りを作る目的は、可愛いウインナーを楽しむためです。作る理由は、お弁当の隙間に、ウインナーの飾り切りを入...

y001-0999

ピンクッションの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ピンクッションというのは、裁縫をする際に縫い針や待ち針を刺しておくためのもので、裁縫道具の中には必ず入っているものです。...

y001-1237

スクランブルエッグの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

スクランブルエッグは茹で卵や目玉焼きと並んで卵料理の基本です。手作り方法は他の卵料理よりも簡単で、家庭科の授業で習う初め...

種明かしマジックの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

マジックと言うと、人間の胴体を切断して元に戻したり、瞬間的に離れた場所に移動をしたり、鳩を出すなど、大掛かりなパフォーマ...

y001-1282

コロッケの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

コロッケの材料として使われるじゃがいもは安土桃山時代にオランダ人によって長崎に伝えられたといわれていますが、コロッケ自体...

y001-0276

藍染の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

藍染の美しさは誰もがあこがれるものでしょう。ただ美しいだけでなく、藍で布を染めると布地が強くなり、防虫効果を持ちます。世...

1人あやとりの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

現在の世の中には、様々な場面、小学校、幼稚園、保育所、介護施設等であやとり、特に1人あやとりが行われています。これらが何...

y001-0797

家計簿無料ダウンロードの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レ...

日常生活で使うお金に関しては、人によって生活環境が異なるために、入出金管理に関しては多くの方法が用いられていることになり...

y001-0315

無料ゲーム脱出の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

近年はスマートフォンが大きく普及したことにより、無料ゲームが多く公開されています。そんななかで、脱出ゲームも様々なタイト...

y001-0234

幼稚園壁飾りの簡単な...

幼稚園は、子供たちが初めて体験する集団生活という場所とい...

y001-0315

無料ゲーム脱出の簡単...

近年はスマートフォンが大きく普及したことにより、無料ゲー...

y001-0102

折り紙花まりの簡単な...

子供のころ、折紙を折ったことのある経験があるという方がほ...

y001-0022

くす玉の簡単な手作り...

くす玉は町内会の運動会で利用するために作りました。くす玉...