酢豚の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

酢豚の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

味をつけた豚肉を揚げて、甘酢あんをからめた酢豚は、中華料理でも人気のメニューです。酢豚は晩御飯のメニューにも作りますし、パーティーメニューを目的として作ることもできます。酢豚の持つ魅力は、たったひと品で、さまざまな食材を食べることができるという点です。お肉をメインに、豊富な野菜類に、好みで果物を九ウェルことができますから、栄養価も高いおかずが味わえます。豚肉やニンジン、玉ねぎやパイナップルなどを具材として、醤油や酢で味付けをする料理です。ひと品でも、豊富なタンパク質や、ビタミン成分、ミネラル成分も摂取することが可能です。加熱調理にパイナップルを入れるのは、少し好みはわかれますので、果物は加えなくても仕上げることができます。野菜もたっぷり入るため、栄養にも優れた、ボリュームあるメニューが楽しめます。素朴で家庭的な味わいでありながらも、色とりどりの野菜などカラフルな見た目も魅力的なのが酢豚です。豚肉にはビタミンB1も豊富ですから、疲労回復にも効果的です。筋肉にだんだん蓄積される疲労物質や乳酸なども、スムーズに取り除く為、夏バテや疲れにもピッタリです。ビタミンB12も含むため、疲れている脳も活性化させます。

酢豚を作ることの楽しさ

酢豚を作るメリットは、メインおかずで肉と野菜が、たっぷりと食べられるという点です。家庭料理としても人気があるので、家族も喜ぶメニューであり、作る楽しさにもつながります。簡単な手作り方法では、ケチャップとポン酢で酢豚の味にするレシピもあります。揚げ物が面倒なときには、炒めて甘いあんにからめて仕上げるので簡単です。二人分のレシピは豚肉が200gに玉ねぎを半分、人参が1/4にピーマン2個です。調味料には、ポン酢にケチャップ、砂糖が大さじ1、ほかには片栗粉と塩コショウ、サラダ油を用意します。調味料は合わせておいて、具材は一口サイズの食べやすい大きさにカットしておきます。塩コショウした豚肉に片栗粉をつけて、油を熱したフライパンで炒めます。肉に火が通ったところで、カットした野菜を入れて炒めていきます。野菜にも火が通ったら、調味料も加えてから、水で溶いた片栗粉をいれて、全体的にとろみをつけて完成です。特に夏の暑いシーズンは、揚げ物は避けたい調理に分類されがちなので、フライパン一つでできる酢豚は、かなり重宝するレシピです。疲れている時でも、フライパンで調理できますから、作るのも楽ですし、すぐできる楽しみもあります。

酢豚を作るのに用意する物

炊き立てご飯を美味しく食べられるおかずはたくさんありますが、中華であれば酢豚がかなり人気です。あのこってりとした豚肉やニンジンなどの野菜に、とろりとした甘酢あんが絡んでいると、スーパーなどの惣菜売り場でつい購入してしまうという事もあるでしょう。 定番のおかずとしても人気がありますから、手作り方法もたくさんあります。基本は揚げますが、もっとヘルシーに食べたいのであれば揚げないバージョンなどもありますし、パイナップルを入れるのかどうかという事でもよく議論が交わされます。 基本的な材料としては、まず豚肉です。もも肉のブロックを探してみて下さい。野菜をたっぷり入れるとよりヘルシー志向の酢豚になりますが、よく使われるのは玉ねぎ、ニンジン、たけのこ、しいたけにピーマンです。調味料は肉の下味をつけるのに酒や卵、片栗粉を使います。甘酢あん用の調味料は、ケチャップに醤油、酒、砂糖、酢にみりんなどに水を加えて作ります。 材料も多いので一見難しそうに見えるかもしれませんが、実際に手を動かしていけばさっと手早く作れるのでとても簡単に出来ます。たっぷり作ればその分ボリュームも増しますし、お弁当などに入れるのもおすすめです。

酢豚の作り方の手順

一般的な酢豚の作り方ですが、豚肉はまず一口大に切ってから、用意した酒や卵、片栗粉を合わせたものに絡めておきます。玉ねぎやたけのこ、ニンジンなどの野菜類も食べやすい大きさで小さくなり過ぎないように気をつけながら切っておいて下さい。ニンジンは下茹でしておくと火の通りがよくなります。 下準備が済んだら揚げ油を用意して、豚肉を揚げていきます。野菜もさっと軽くでいいので油通しをしておきましょう。中華鍋があればそれを使い、なければできる限り大きなフライパンに油を熱してから揚げた豚肉やしいたけなどの野菜も炒め合わせます。甘酢あんを入れたら少し煮込みます。もしもパイナップルを入れたいと思うのであれば、この辺りで入れましょう。そして最後に水溶き片栗粉を回し入れてとろみをつければ、たっぷりの酢豚が出来上がります。大皿に盛り合わせるか、または一人分ずつお皿に盛り付けて出しましょう。出来立ての温かなうちに食べれば、ご飯もあっという間になくなってしまうでしょう。野菜もたっぷり入れて作れば、栄養バランスもよくなるので、作り慣れてきたら自分なりに工夫してみて下さい。甘酢の酢の量なども好みの加減にすれば、自分のオリジナルの酢豚になっていきます。

酢豚の作り方のまとめ

酢豚は本格中華料理屋さんでないと、美味しい味わいが堪能できないことはありません。自宅でも、酢豚を美味しく作って食べることはできます。豚肉を油で揚げても、簡単に作ることはできます。使う材料は豚肉に、人参や玉ねぎ、ピーマンなどの野菜、ゴマ油にお酒、醤油と、甘酢あん用の調味料です。甘酢あん用の調味料は、酢と醤油と砂糖が大さじ3杯で、お酒とみりんとケチャップが大さじ2杯、みりんと片栗粉は大さじ1杯で、水は大さじ4杯です。醤油とお酒とゴマ油に、一口にカットした豚肉を10分くらい漬けておきます。玉ねぎはくし切りにして、人参は乱切りにカット、ピーマンは一口にカットしたら、野菜を耐熱容器に全部入れて、電子レンジで3分ほど加熱をします。下味をつけた肉をビニールに入れて、まんべんなく片栗粉をまぶしたら、170度の油でカラッとあげます。フライパンに甘酢あんに、揚げた豚肉、そして野菜類を入れて、トロミが出てくるまで様子をながら加熱をします。3分もすれば、全体的にトロミが出てきます。野菜はゆでたり炒めなくてもいいように、電子レンジで加熱するのが、簡単にするポイントです。肉は豚肉以外に、鶏肉で作っても美味しくできます。

y001-0361

膝のテーピングの巻き方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レ...

運動をしたいのに膝に痛みがあるから思うように動けないという経験がある方は意外と多いです。特に怪我をしてしまった時や年齢に...

y001-0517

折り紙ぽち袋の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

お正月に子供が待ち望んでいるものといえば、お年玉です。豪華な料理や、正月ならではの遊びを楽しみにしている子供もいるでしょ...

シュシュ手縫いの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

リーズナブルでとてもかわいらしいものが沢山売っているシュシュは、何個でも欲しくなってしまって気に入ったものがあるとつい衝...

モバイルハウスの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

人生を生きるためには、様々なしがらみの中で生きていかなければなりませんが、その中心となるものが衣食住を確保するということ...

y001-1457

ウインナー飾り切りの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ウインナーの飾り切りを作る目的は、可愛いウインナーを楽しむためです。作る理由は、お弁当の隙間に、ウインナーの飾り切りを入...

y001-0467

竹馬の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

古くから伝わる遊び道具の中には竹馬と呼ばれるものが用意されています。この遊び道具に関しては市販されているものもありますが...

y001-0202

新聞紙エコバッグの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

買い物に行くとき、会計の際レジ袋をもらうと思われます。このレジ袋というのはもらうのにも有料になる場合がありますし、また大...

y001-1483

アジの開きの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

アジは群れをなして泳ぐ魚であり、一年中いつでもお店で購入する事が出来ますが、アジの旬というのは暖流にのって日本付近を回遊...

y001-0839

わらびレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

わらびは代表的な山菜で、炊き込みご飯やおひたしなどのわらびレシピがあります。生のわらびには毒性があるので、必ず重曹や灰で...

y001-0962

ヘアーバンドの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

大人から子供まで、おもに女性が利用することが多いヘアーバンド。おしゃれアイテムとして利用しても良いですし、機能的に髪の毛...

y001-0032

木のおもちゃの簡単な...

木のおもちゃはとても温かみがあって、手作りするのにも丁度...

y001-0719

紅ショウガの簡単な手...

紅ショウガを自分で作る理由や目的は、人それぞれで違います...

y001-1426

おいしいおからの簡単...

おからと言うのは卯の花や雪花菜とも言われている食材なので...

y001-0781

革ブレスの簡単な手作...

なにかおしゃれをしたいと感じたら、アクセサリーショップで...