電磁石の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

電磁石の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

お子さんから大人まで幅広い場面で活用することのできる工作の中には、電磁石を活用する方法が用意されています。お子さんの場合では夏休みなどの課題として製作することにも向いており、アイデアによって数々の玩具類を作り出すことができます。電磁石の原理に関しては古い時代から用いられている方法になり、電源として一般的に市販されている乾電池を利用することによって、安全性を保った作品を作り上げることができます。玩具用のモーターとして利用することが可能になり、単に磁石としての使い道に限定されないことが大きな特徴になります。技術面でも比較的簡単にできる手作り方法なども用意されていて、見本などを参照して製作することも良い方法になりますが、玩具類の場合では製作者の感性によって自由な発想で作り上げることもでき、目的に合わせたスタイルに仕上げることができます。科学に関連するDIYの作業になることもあって、学習意欲をかきたてることも可能になり、一般的には市販されていないようなアイテムでもアイデア次第で工夫を凝らすこともできる内容を持っています。玩具だけではなく展示用としても活用することができる性質を持っているために、大人であっても十分に機能を活かすこともできるアイテムになります。

電磁石を作ることの楽しさ

電磁石をDIYとして作ることに関しては、普段の生活上ではあまり体験することのできない内容が含まれていることによって、単に遊び道具を作るという意味だけではなく、学習を行うという面でも非常に役立つ内容を持っています。ゼロから作り上げることができ、尚且つ作り方によっては完成度の高い作品に仕上げることもできるために、周囲からも一定の評価を得ることのできる可能性を持っています。電磁石はモーターの役割を持っていることによって、何かを作る際には物を回転させることをイメージすることによって、新しいアイデアが生まれる可能性を持っていることもメリットになります。既に数々の作品などをインターネット上でも目にすることができますが、参照して製作を行ったり、アレンジを行って創意工夫を行うことにも十分に役立つことになり、発想力というものも見に付けることのできるメリットもあります。材料に関しては比較的簡単に手に入るものだけで構成させることも可能になり、身近なアイテムで製作することのできるアイテムとしては、科学の技術を盛り込んでいることもあって、良質なものを製作できるきっかけを持っていることも特徴になります。デザイン力なども必要になりますが、感性を磨くことのできるアイテムとしても利用することができます。

電磁石を作るのに用意する物

電磁石を作るには、まずコイルと呼ばれるものを作らなければなりません。この作ったコイルに電流が流れることによって磁界が発生し、それによって電磁誘導という現象が起こります。そして、コイルの中心の鉄が磁化されて、磁石のように特定の金属がひきつけられるようになります。前置きはこれくらいにして、電磁石を作る際に用意するものについて書いていきたいと思います。まず電磁石を作るうえで重要なコイルの製作に必要なものを挙げていきます。材料は、エナメル線、ストロー、鉄くぎ、道具としては、はさみ、きり、紙やすりがあるとよいです。また、電流を流すための材料として、銅線、電池(ボタン電池ではなく乾電池の方をおすすめします)があるとよいです。お好みで電池ボックスやわに口クリップ付銅線を使うと、作った後に使用する際に持ち運びなどで便利です。それらを使わない場合は、電池と銅線をくっつける際にセロハンテープなどのテープが必要になります。これらの材料は、普段家の中にあったり、近くのホームセンター等のお店で売っているものが多いので、簡単に用意できると思います。また、きりやはさみなど刃物を使いますので、作る際はくれぐれもけがに十分注意して製作してください。

電磁石の作り方の手順

では、次に電磁石の手作り方法について書いていきます。まずはコイルを作っていきたいと思います。はじめにストローを鉄くぎの両端が少しずつでるくらいの長さに切ります。切ったストローの両端にきりで小さい穴を一つずつ開けます。次に、エナメル線を巻いていきます。片方の穴の内側から外側にエナメル線を通し、端からなるべく隙間があかないように巻いていきます。端まで巻いたら折り返して、また巻いていきます。このコイルの巻き数が多いと強い電磁石ができるといわれています。エナメル線を十分巻いたら、もう一方の線を通していない穴に線を通します。最後にストローに鉄くぎを差し込んだらコイルの完成です。次にコイルに電流を流す準備をします。電池ボックスとわに口クリップがある方は電池をセットし、ボックスの外の金属部にクリップを挟みます。ない方は、セロハンテープ等で銅線を直接電池のプラス極とマイナス極にくっつけます。そのあと、紙やすりでエナメル線の両端をこすり、塗装を落とします。そして、最後に銅線とエナメル線の両端を一つの回路になるようにつなげます。これで電磁石の完成です。実際に思っていたよりも簡単にできたのではないかと思います。

電磁石の作り方のまとめ

DIYとして工作を考えた場合では、科学的なジャンルとして電磁石を製作する方法が用意されています。電磁石の使い道は幅広いものがあり、一般的にはモーターの代わりとして利用できるものとしても活用されています。電磁石の作り方で簡単な方法は多く、例えばストローのような形状を持った樹脂製品などを用意して、コイルを巻き付けていく方法がメインになります。コイルは細いタイプが向いている傾向にあり、巻き付ける長さを十分に保つことによって、性能を高めることができます。ストロー形状の素材の中には釘などの鉄芯を入れることが必要とされており、一般的に市販されている大きな金属製の釘を利用することになります。後は電池ボックスと必要に応じてスイッチなどを設置して、電池ボックスの端子に釘の両端からそれぞれケーブルで接続させることによって、電磁石は完成することになります。電池を入れてスイッチをオンにした場合では、電極が機能することになり、動きを利用して各種玩具類を作成することができます。例えば自動車模型などを製作して、そのエンジン部分として利用する方法、上下や左右に反復して動かす人形なども製作することにも向いていることになり、この点に関してはアイデアによって仕上げることが良い方法になります。

くじ引きの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

くじ引きを作り理由は様々です。学校での文化祭などの催しでそれを作る場合もあります。そういったものは比較的簡単に作られる場...

y001-0022

くす玉の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

くす玉は町内会の運動会で利用するために作りました。くす玉を使うことによって運動会が盛り上がります。しかしくす玉としては販...

ピクルスレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ピクルスとは西洋風の漬物のことで、野菜や果実を酢や香辛料などを合わせた汁につけたものをいいます。ピクルスは肉料理のサイド...

y001-0603

住所ラベルの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

仕事で顧客や取引先に対して、文書を郵送で送付する機会は、非常に多くあります。現在ではインターネットが普及し、電子メールで...

y001-1168

つけ麺スープの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

つけ麺スープは、つけ麺を美味しくいただくことを目的として作ります。ラーメンの一つではなく、もはやオリジナルの発展をしてい...

y001-0615

手作り石鹸の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

手作り石鹸を作る理由や目的には、市販の石鹸と手作り石鹸の違いが大きく関係しています。市販の石鹸の場合には、洗浄力が高過ぎ...

y001-0367

美味しい梅酒の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

梅酒は日本が誇るリキュールの一種として全国で楽しまれているお酒です。非常に甘みが強く作られていますのでお酒が苦手であると...

y001-1372

かざぐるまの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏休みになると、小学生の子供たちは休み中に様々な宿題をこなすことになります。そうした宿題の中でも特に時間をかけてじっくり...

フライドポテトの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

フライドポテトはファーストフード店やファミレスなどのサイドメニューとして定着していて、子供も大人も大好きなメニューです。...

y001-0512

折り紙折り方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

折り紙封筒を幼い頃、一度でも作ってみたことがあると思います。その時期を通り過ぎた大人になった今でも時々手紙を書きたいな、...

y001-1240

スーパーボールの簡単...

お祭りの縁日やイベントなどの定番、スーパーボールすくいは...

y001-1286

ゴミ箱の簡単な手作り...

ゴミ箱というのは、ゴミを入れるときに非常に役に立つ道具で...

y001-0828

椅子カバーの簡単な手...

キッチンに設置しているダイニングセットは、テーブルと椅子...

y001-0556

水出しコーヒーの簡単...

コーヒーは日本茶や紅茶と同じように多くの人に好まれている...