新体操レオタードの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

新体操レオタードの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

新体操用レオタードを作る理由としてはまずは子供が新体操をしていることがあげられます。中学や高校などある程度成長してからのこともありますが、子供のころに教室に通うことがあります。練習の時には新体操用のレオタードが必要になりますから用意しなければいけません。市販のものも売られていますが、誰もが着るような服ではありませんからどこの洋服店にでも置いてあるわけではありません。スポーツ専門店などでそれなりの値段で売られていることになります。1着を何年も着ることができれば負担もそれほどではないでしょうが、激しく動きますからどうしても数着は必要になります。レオタードといいますと専用のものがあるだけに作ることができないと考えている人がいるようですが、作り方としては簡単とされています。袖があるタイプになると多少作り方としても難しくなることもありますが、袖がないタイプであれば布を合わせる作り方になるのでかなり簡単といえるかもしれません。小学生ぐらいであれば破けたりするだけでなく成長によっても着ることができなくなる場合がありますから、手作りで作ることができるのであれば、練習着の費用を抑えることができるかも知れません。

新体操用レオタードを作る事の楽しさ

新体操用レオタードを作る事の楽しさとしては、裁縫をする楽しさがあります。子供に対して何かを作ってあげたい気持ちを持つことはあります。手提げのカバンであったり、給食袋入れなどを作ることがあるでしょう。そうなると洋服など子供が着るものも作ってみたいと考えることがあります。新体操用レオタードであれば形がシンプルですから作り方も簡単になるはずです。色であったり、デザインを選ぶ楽しみもあります。練習着として作るのであれば色は付いていても無地のタイプなどになるかもしれません。でも試合などの発表の場になると当然それなりによいデザインのものを着せたい気持ちが出てくるでしょう。子供においても、新しいレオタードのほうがやりがいを持ってもらえるかもしれません。実際の試合などにおいても鮮やかなデザインのレオタードで演技をされている人を見かけますから、自分の子供にもそれらを身につけさせて演技をしてもらうことが出来ます。単に着せるだけでなく、それ着せて演技をしているところを想像しながら作ることができるので楽しみも増えてきます。いい成績であれば、次にはもっといい新体操用レオタードを作ろうと考えることができるでしょう。

新体操用レオタードを作る際に用意する物

新体操用レオタードを作る際に用意する物としては型紙が必要になります。型紙があれば後はそれに沿って切り取って縫い合わせるだけなので最も基本的な部分といえるでしょう。作り方の基本にもなり、あれば簡単に作ることができます。こちらについては布を販売しているところでも扱っていることがあります。もちろん個性的な新体操用レオタードを作ろうとするのでれば自分なりにアレンジをして作ることもできます。基本の部分に関しては参考の型紙などを用意したほうがいいでしょう。生地に関してはツーウェイと呼ばれるタイプを用意します。これは縦にも横にも伸びるタイプです。サイズとしては実際の体型よりわずかに小さめに作ります。そして体にフィットするようにするので、縦にも横にもしっかり伸びる布でなければいけません。着た上に激しく運動することも考慮します。白っぽい布なら中にもう一枚布を用意したほうがいいでしょう。糸に関しても同様に伸びる糸を用意します。糸が伸びなければ切れてしまいます。袖の部分にはきちんと留まるようにゴムを入れますからゴムを用意します。手縫いなら一般的な針でよいですが、手縫いをしないのであればミシンを用意したほうがいいでしょう。

新体操用レオタードの作り方の手順

新体操用レオタードの作り方の手順としては、型紙がなければ用意をします。売られている場合もありますし、インターネットなどにおいて公開されていることもあります。大きさが合っていないこともあるので、子供のサイズに合わせるようにしたほうがいいでしょう。型紙としては4枚になることが多くなるかもしれません。前が2枚、後ろが2枚です。肩からおへその辺りまでと、おへそから下の部分、後ろについても同様に分けます。それらを作り方に合わせて縫っていきます。縫い方としては二重か三重ぐらいに縫うようにしていると安心でしょう。一応伸びる糸を使いますが、それでも切れたりしないか気になることがあります。一重はかなり心配ですから少なくとも二重ぐらいにはしておきます。全体をつなげることができたら淵部分を縫っていきます。首周り、方周り、足の付け根の部分です。布を切っただけの状態だと布がほつれてきてしまいますからそれを防ぐようにします。淵の部分に関してはゴムを入れることで伸縮性をよりよくすることがあります。そうすれば着易くなります。ただ作るときの手間としては大きくなるので、しっかりと作りたいときにはゴムなども入れるようにしておきます。

新体操用レオタードの作り方のまとめ

新体操用レオタードの作り方のまとめとしては、型紙と特別な布、糸を用意することで簡単に作ることができます。練習用として作る場合がありますが、作るのに慣れてくれば試合で着るための新体操用レオタードを作ることもあるでしょう。学生などになるとかなりシンプルな新体操用レオタードですが、小学生になるとフィギュアスケートの衣装のようにかなり派手なタイプをきている子を見かけることがあります。多くは派手といってもいいでしょう。オーダーメイドで作ってもらうとなるとかなり高くなってしまいます。新体操に関しては音楽に合わせて演技をすることもあり、テーマに沿った衣装も必要になります。このことからも手作りをする事ができるかできないかが違いになってきます。子供に対しては練習をするように言いながらただ応援しているだけでは子供のやる気をアップさせることができないことがあります。このときに手作りのものを作ることで、よりがんぼろうと考えてくれる場合があります。演技に合わせることと合わせて、子供の好みなどについても調べて聞いておくようにします。この次の試合においてはどのようなレオタードが良いなど聞いておきそのリクエストに答えるようにします。

y001-0305

木製網戸の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

室内に設置されている窓ガラスに関しては温暖な地域の場合では網戸が設置されていることが多い傾向にあります。夏季の暑い時期に...

y001-0547

星立体の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

インテリア雑貨として利用することのできるアイテムには星立体に仕上げる方法が用意されています。古い時代では折り紙の工作とし...

y001-0647

写真コラージュの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

素敵な被写体があった時に、写真におさめると、画像として保存しておくことができます。そのようなこともあり、写真を愛用する人...

y001-0493

堆肥の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

なぜ植物を育てる際に堆肥が必要になるかという部分が大事です。植物というのは葉と根っこから栄養分を吸収するのですが、根っこ...

y001-0859

レインボールームの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ブレスレットなどのアクセサリーを購入するときには、ブランドの正規代理店やセレクトショップなどのお店に行かないと入手する事...

y001-1231

ステテコの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

高温多湿になるのが、日本の夏の特徴です。この時期は非常に汗を掻くことが多く、また湿度が高いですから、汗がじっとりと身体に...

y001-0662

紙飛行機折り方長方形の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシ...

たった一枚の紙で作り上げる紙飛行機は誰もが気軽に楽しめます。子供の頃は一度は作ったことがあるでしょう。飛ばしている時、年...

y001-0488

台紙の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

現在では多機能型の携帯電話が普及しており、いつでも写真撮影を行うことのできる環境が整っています。写真撮影を行っていても、...

y001-0229

袈裟の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

袈裟とは仏教に携わっている僧侶が着用する布を指しています。なお、袈裟といえば何となく身近ではなく、品が高い衣装というイメ...

y001-1450

うめぼしの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

うめぼしは、バラ科サクラ属の落葉高木うめの果実を塩漬けした後に日干しにした漬物の一種で、日本では少なくとも平安時代には食...

y001-0781

革ブレスの簡単な手作...

なにかおしゃれをしたいと感じたら、アクセサリーショップで...

y001-1513

DIY椅子の簡単な手...

DIYは近年、大型ホームセンターの人気や雑誌に特集が組ま...

y001-1271

サルエルパンツの簡単...

サルエルパンツといっても、あまりよくわからない人も多いこ...

ネックレス手作りの簡...

女性が身に着けるファッションアイテムは、衣服だけではあり...