人形赤ちゃんの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

人形赤ちゃんの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

最近は少子化になっています。本当は三人、四人と沢山の赤ちゃんを育てたかった方もいらっしゃるでしょう。しかし、経済的な問題や人手の問題からもっと子供を育てたいけど諦めた方もいらっしゃいます。後は、子供が欲しかったけど授からなかったと言う方も多くいらっしゃいます。そのような方たちを中心に、本物の赤ちゃんのような人形を作る事がブームになっています。特にアメリカやイギリス、ドイツなどの欧米では趣味として定着しています。一般の主婦がリアルな赤ちゃん人形作りを始めて、世界的に有名なアーティストとなって活躍されているケースもあります。赤ちゃん人形を作り出した理由は自分の癒しと言う方が圧倒的に多いです。そこから口伝いに製作が上手なことが伝わり人形用のナーサリーを開設されている方もいます。日本人の方でもプロのアーティストとして活躍されている方もいらっしゃいます。芸術大学を出ていらっしゃる方ばかりではありません。主婦になってから趣味として始めた方も多いです。海外のアーティストさんから買い取ると、輸送費も非常に高額になりますし、精巧なものほどお高いです。自分の手の届く金額で沢山集めたいという理由で製作を始める方もいらっしゃいます。

赤ちゃんの人形を作る事の楽しさ

赤ちゃんの人形を作る楽しさの一つに、自分の思ったような人形に出来ると言う事が挙げられます。自分のお子さんに似ている子を製作される方もいらっしゃいますし、理想の赤ちゃんを自分の手で作り出す事が出来ます。また、海外で発達した手法を用いますから、海外の方との情報交換も英語が好きな方などとても楽しいでしょう。人形を作る材料や道具も海外から直輸入したほうがお値打ちにすみます。ですから、同じ趣味を持つ海外の方から情報を集めるのはとても有効ですし、楽しいことです。ですから、趣味を本格的に始めたい方は並行して英語の勉強を始める方もいらっしゃるほどです。自分の理想の創作をしながら、語学の勉強にもなるという一石二鳥の趣味だと言えます。赤ちゃんが出来上がったらお洋服を考えるのも大きな楽しみです。等身大の子を製作したら、既製服を購入しても良いでしょう。子育て時代のようなワクワク感をまた味わう事が出来ます。もちろん、手芸が得意な方は自分で理想のお洋服を製作しても良いでしょう。本物の赤ちゃんではないですから、機能性は二の次でフリフリのお洋服を着せてあげるととても楽しいでしょう。また、男の子、女の子など好きな性別の子を好きなだけ作れるのも楽しさの一つです。

赤ちゃんの人形を作る際に用意する物

赤ちゃんの人形の作り方の手法にはスカルプ粘土などで造形から製作する方法と、赤ちゃん人形用のキットを利用して製作する方法があります。粘土で一から製作する場合は、人物造形の基礎やセンスがないと難しいです。ですから、今回は人形用のキットを利用する作り方を説明します。人形用のキットは、赤ちゃんの頭部と手足のセットになった物が一般的です。これらのキットは有名な造形作家の作品から作られていますのでとてもリアルで可愛らしいものが多いです。しかも作り方は簡単です。日本では製造していませんから基本的に直輸入します。代理購入を行っている方もいます。赤ちゃんに髪の毛を付けたい場合は、植毛用のニードルとドール用のモヘアや人の毛を用います。そして色付けするためのドール用絵の具が必要になります。アクリルだと変色、退色の恐れがありますので最近は加熱して色を定着させるのが一般的です。これらを塗りこむ様々な筆も必要です。胴体に用いる布や、中に詰めるビーズも用意します。ビーズによって人形の重さを変えられます。自分の子供が生まれた重さにしたり、抱き心地の良い重さにする事が可能ですから手触りの好みのものを用意すると良いでしょう。キットと連結させる連結バンドも準備します。目の開いている子の場合は、ドール用の目玉も購入する必要があります。自分の好きな瞳になるように選ぶと良いでしょう。

赤ちゃんの人形の作り方の手順

まず、自分の作りたい赤ちゃんに近いキットを選びます。目を閉じて寝ている赤ちゃんや一歳、二歳頃の幼児など様々な選択肢があります。キットによって難易度も違いますから、始めは比較的簡単な子を選ぶのがお勧めです。キットを選んだら色付けを行います。リアルにするために血管を書き込んだり、赤みを強くしたり好みに色を付けていくと良いでしょう。色は加熱して定着させる手法を用いている方が多いです。頭部、手足共に丁寧に色を重ねつけして本物に近くしていきます。そして、髪の毛を付けたい場合は植毛用のニードルで一本ずつ植えつけていきます。赤ちゃんらしい薄い頭でも良いですし、幼児だとおかっぱでも可愛らしいでしょう。簡単に作りたい方は、植毛はせず、頭皮を表現しても良いでしょう。オープンアイの子でしたら、目玉を入れます。真ん中にしても良いし、目玉を横にずらしても新生児らしい雰囲気が出せるでしょう。そして、胴体も作る必要があります。胴体用に出来ている物もありますから、それらにビーズや綿を詰めて繋ぎ合わせる方法もありますし、型紙を作って自分で制作する方法もあります。胴体とキットを連結バンドなども利用してくっ付けます。好みによって、睫毛を植毛する方や眉毛も色づけではなくて植毛する方もいます。赤ちゃんらしくうっすらと植毛する方法や、人形っぽく長い睫毛にするなど好みで良いでしょう。

赤ちゃんの人形の作り方のまとめ

リアルな赤ちゃんの人形を作るさい、日本ではまだまだブームとは言えませんので外国から作り方の情報収集が必要になります。しかし、外国語が苦手な方にとっては難しい可能性もあります。その場合は日本国内にも趣味で人形制作を行っていて、お仕事で材料や道具などを代理購入をして下さる人や業者もありますから探してみると良いでしょう。英語が読める方は、アメリカやイギリスから作り方の書いてある本を購入して勉強すると良いでしょう。本であれば送料も高くないケースが多いですし、先ずは直輸入にチャレンジしてみるのもお勧めです。最近は作り方のDVD付きの参考書もありますから、初心者も簡単に理解できるでしょう。まずはこれらの本で勉強する事により自分の作りたいモールドが明らかになってくるでしょう。モールドが決まる事により無駄なく材料や道具を揃える事が可能になります。また、最近は胴体部分も布ではなくキットで作る事が出来ます。難易度は上がりますが、人形のお洋服のバリエーションも増えます。キットも固めのものばかりではなく、ソフトビニールやシリコン混合のもので本物の人肌のような雰囲気で柔らかいものもあります。リアルさを色で表現するのは硬いキットの方が作り方が簡単ですが、手触りを重視する方は柔らかいキットにもチャレンジしてみるのも良いでしょう。

y001-1486

あじさい挿し木の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

6月から7月、ちょうど梅雨の時期に開花し、白、青、紫または赤色など様々な色や品種の存在する「あじさい」。季節を感じられる...

y001-1307

クレープの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

「クレープ」は、子供から大人までみんなが大好きなスイーツです。専門店かありながらも、自宅で簡単に焼くこともできる手軽なお...

y001-1168

つけ麺スープの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

つけ麺スープは、つけ麺を美味しくいただくことを目的として作ります。ラーメンの一つではなく、もはやオリジナルの発展をしてい...

カーテンの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

カーテンというのは室内の印象を大きく変えるアイテムで、インテリアコーディネートにこだわっている人にとっては重要で、そうで...

y001-0081

エルゴカバーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

エルゴカバーを作る理由としてはエルゴが邪魔になることが多いからです。外出するときなどに子供をどのように連れて行くかはその...

y001-1369

カツオ梅の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

梅干しは、日本では少なくとも平安時代には食べられていたと考えられており、長い歴史を持つ漬けものの一種です。保存食や薬用と...

y001-0763

机の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

机は子供さんが小学校に入った時に必要になります。幼稚園までとは違い家庭学習もしますし自分の持ち物を自分で管理するというこ...

y001-0774

乾電池の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

乾電池を作ると乾電池の仕組みといったものがわかりますし、電気といったものがどういったものかがわかるようになります。今では...

y001-0794

果実酒ぶどうの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

果実酒といえばぶどうで作られているワインが有名ですが、果実酒は最も古いお酒だということを知っている方も多いのではないでし...

y001-1007

ピザ窯の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

冷凍ピザや宅配ピザもいいけれど、本格的な窯で焼いたピザの味は格別です。イタリアンレストランで食べたような石焼きピザの味を...

y001-0375

美味しいぬか床の簡単...

ぬか漬けというのは、日本の伝統的な漬物の一つです。ぬか漬...

y001-0715

行灯仕立ての簡単な手...

園芸に関連するものとして、行灯仕立てと呼ばれている方法が...

y001-0183

テープカット花の簡単...

テープカットをする際、真ん中に花が付いています。このテー...

y001-0586

蒸しおこわの簡単な手...

蒸しおこわというのは、外食をした際にお店にあったりすると...