木製スロープの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

木製スロープの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

木製スロープを作る理由としては、自宅内にある段差を解消するためです。自宅内には沢山段差があります。今の住宅においてはバリアフリータイプになっていて全く段差がないような住宅もあります。マンションなどでは玄関から室内に入るときにも段差がないので車椅子でも自由出入りできるようになっている場合があります。では段差がなければいいかといえばそれなりに必要でもあります。段差があることでほこりが入りにくくなっていたりすることもあります。しかし自宅内に高齢者が住んでいる場合、どうしても足を上げる力が弱ってつまずくことが多くなります。つまずくだけならいいですが、転んで何処かをぶつけたりしたらケガになります。車椅子で家の中を移動しようとするとおのずと段差はなくさなくてはいけなくなります。そこで必要となるのがスロープになります。簡単な作り方があるとされるのは木製スロープで日曜大工でも作ることができるかもしれません。市販でもそれなりには売られていますが、必ずしも自宅にぴったり合うわけではありません。スロープは合わないと逆に危険になることもあるので注意して作ったり設置したりをしなくてはいけません。自分で作ればサイズも調節できます。

木製スロープを作る事の楽しさ

木製スロープを作る事の楽しさとしては木材を利用することができることがあるでしょう。木材に関してはホームセンターなどで手軽に購入することができます。サイズもいろいろあり、大きなものであれば、自由にサイズを指定して切ってもらうことも可能になっています。そして、これを作ることによって家族が安心して過ごすことができることがあります。心配しながら生活するよりも、木製スロープが出来た事で、これまで躓いた所でも躓かなくなったり、車椅子も簡単に通る事が出来る様になったと言ってもらえれば、これほど嬉しくて楽しいことはありません。普段なかなか日曜大工などをしていない人においては、木を切ったり、削ったりする楽しみがあります。何もない時代は自分でいろいろなものを作らないといけませんでしたが、今は何でも売られていますし買うことができます。でも値段が高いことがあります。作り方がわかるのであれば、材料を購入して作れば比較的安くできるかもしれません。生活において節約をする事ができる楽しみがでてきます。意味がないものを作っても楽しくありませんが、誰かが喜んでくれたり、得になるようなものを作ると楽しい気分になるでしょう。

木製スロープを作る際に用意する物

木製スロープを作る際に用意する物としては木製ですから木材があります。自宅内の小さな段差を昇るような木製スロープであれば一枚ものの板があればいいでしょう。ただしどのような木材でも良いわけではありません。元々人がつまずいたり、車椅子を利用するようなところに使いますから、衝撃がそれなりに来るところと考えます。あまり弱いベニヤ板のようなものだとすぐに割れてしまったり、傷がつくことがあります。傷がつけばそれが引っかかったりこけたりする原因になることがあるので注意しなければいけません。材料としては木材のみですが、滑らないようにしようとするなら木の表面に滑らないための素材を貼り付けることがあります。こちらについては必ずしも必要なものではありません。作り方を簡単にするなら滑り止めは貼り付けたほうが良いでしょう。木材に関してはぴったりなものが売られていることは少ないですから、木材を切ったり、削ったり、彫ったりする道具が必要になります。切るのはのこぎりになります。削るのはかんながあります。彫るのは彫刻であったろのみのようなものがあると彫ることが出来ます。出来上がりをよくしたり丈夫にするために表面に塗料を塗るなら材料が必要です。



木製スロープの作り方の手順

木製スロープの作り方の手順としては、スロープを作るところの段差の高さを調べます。これは材料を購入する前に決めなければいけないでしょう。最も困るのは高さが低い場合です。高ければ切ったり削ったりができます。高さがわかれば木製スロープの角度を決めます。緩やかにするなら板の大きさとしては大きくなります。角度が大きければ板自体はそれほど大きくなくても作ることができます。こちらについても先に決めて材料を購入しなければいけません。角度と高さがわかったらそれにあわせてぴったり合うように切ります。斜めに切ることになるので少し難しいですが、少し余裕を持たせるようにして切ります。切り過ぎないように注意をします。切り終わったら表面をかんなで削って滑らかにします。ここまでできればほぼ完成です。このままだと滑る可能性があるので滑り止めを作ります。のみや彫刻等で横向きにラインを入れるようにします。そうすると滑りにくくなります。溝は深すぎても浅すぎてもいけません。溝を掘る代わりに滑り止めになる素材を貼り付けなら簡単です。木のままだと傷みやすくなるので表面をコーティングします。ニスを塗ったり、ペンキなどを塗ると強くなります。

木製スロープの作り方のまとめ

木製スロープの作り方のまとめにおいては、まずは自宅において必要な部分を考えます。足の不自由な人がよく利用する部屋であったり通るところなどを調べてそこに作っていくようにします。一度に全て作る必要はなく、まず最初に一つ作って様子を見るのがいいでしょう。それが利用しやすいとなればそのあとの部分も作るようにします。高さと角度が重要で、高さが低すぎるとせっかくの木製スロープも意味をなさないので引く過ぎないようにしなければいけません。角度に関してもあまり急すぎると昇れなかったり、設置前と同様に躓くことがあります。木製スロープは緩やかなほど使うときは簡単ですが、その分作るのは大変になります。段階を経ながら作るようにしたほうがいいでしょう。削れば完成のように考えますが、スロープなので滑るのはよくありません。滑り止めの工夫をしなければいけません。削ったり、滑り止めのためのシートなどを貼り付けるなどします。木材はそのままにしていると傷みやすく、削れたりすることがあるので、ニスなどを塗ってコーティングをしておきます。それだけで丈夫になるので長く利用できますし危なくありません。自宅の木材の色ともあわせるようにします。



y001-1098

風車の簡単手作り方法や作り方・DIY・レシピ

身近な素材で風車を作るのは、趣味として楽しめるだけでなく、実用的な道具として作る理由があります。趣味として楽しむには、よ...

しそ巻きの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

郷土料理というのは昔から伝わってきたもので、その土地に根付いた食材を用いて作られています。食というのは生活と直接結びつい...

y001-1146

トマトの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

トマトには、大玉トマトとミニトマトなど、種類がいくつかあります。トマトは家庭菜園でとてもメジャーで、人気のある野菜です。...

y001-1050

パソコンでラベルの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

パソコンでラベルを作る目的は、例えば、年賀状を大量に出さなければならない個人商店や企業などで、顧客管理用ソフトをそのまま...

y001-0467

竹馬の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

古くから伝わる遊び道具の中には竹馬と呼ばれるものが用意されています。この遊び道具に関しては市販されているものもありますが...

y001-0430

鍋帽子の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

せっかく温かな料理を作っても、すぐ冷めてしまっては、美味しい料理を家族に提供できなくなります。食前に並べる前に作ったり、...

y001-0625

手作りバッグ型紙の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

手作りバッグといっても、いろいろな種類のものがあります。子供向けの習い事のバッグであったり、大人向けのエコバッグのような...

y001-0419

年表の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

年表とは特定の会社などの団体や、個人の人物などの出来事などを時系列順にまとめた表です。これを作る理由としては、企業などの...

y001-0579

食べるラー油の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

近年、節約志向の高まりと共に、「外食を減らそう」という人が増え、家で簡単においしいものを、という趣向が強まってきました。...

カレー粉で作るカレーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシ...

カレーは、インド料理の特徴的な調理法を用いた料理に対して欧米人が名付けた呼称です。日本には、明治時代にイギリス料理として...

y001-0713

高菜の油炒めの簡単な...

ご飯などに合う常備菜が欲しい人にとっては、高菜の油炒めを...

アクセサリー台紙の簡...

ガラスビーズやパールビーズ、革紐、レースなどを使った手作...

y001-1088

ニンニクの味噌漬けの...

ニンニクを使った料理は実に多いですが、栄養を豊富に含んで...

ダンボール迷路の簡単...

ダンボール迷路はいろいろな人が楽しむことができるので人気...