おいしいたこ焼きの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

おいしいたこ焼きの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

たこ焼きといえば、縁日や夏祭り、花火大会といったイベントや、屋台で販売しているものを食べる人が多いと思います。家庭でたこ焼きをつくって食べる文化は、全国的には広まっていないようです。大阪には、家庭用のたこ焼き用ホットプレートが販売されており、家庭でたこ焼きパーティー(通称タコパ)を開くなど、家庭でたこ焼きをつくって食べる文化が根付いています。たこ焼きはいわゆる’粉もん’のひとつで、原価がかなり安く、家庭でつくることでやすくおいしいたこ焼きを食べることができるのです。手作り方法も簡単で、基本的にはたこ焼き用ホットプレートに生地を流し込み、ある程度焼けてきたらひっくり返します。これだけでたこ焼きをつくることができるのです。たこ焼きは、実はホームパーティーにはもってこいの食べ物です。一口サイズなので、食べやすく、つまようじにさせるので、他のおつまみと同じような盛り付けができます。また、味付けもソースやしょうゆなど、好みで変えることができるので、好き嫌いなく食べることができます。小麦粉を使っているために、少量で満腹感を得られることもできます。余ったとしても捨てずに、冷凍しておくこともできます。

おいしいたこ焼きを作ることの楽しさ

おいしいたこ焼きをつくることで、パーティーなどを盛り上げることができるのです。たこ焼きの中の具にはたこが一般的ですが、そのほかにいかやチーズ、こんにゃくなどをいれたレシピも存在します。たこはいかなどと比較すると高価なので、たこを使わないことで、コストを抑えることもできます。また、具を家族や友だちと一緒にした処理することで、料理への楽しみも生まれてきます。たこ焼きをつくるうえで欠かせないのが、たこ焼き専用のホットプレートです。大阪では家電量販店などで一般的に販売されていますが、最近ではインターネットショッピングなどの影響で、全国で手に入れることができるようになりました。たこ焼き用プレートは、ほとんどの場合、ホットプレートになっていることが多く、コンセントに接続して使用します。家族でテーブルを囲み、みんなでそれぞれのたこ焼きをつくるといったこともできます。'タコパ'とよく呼ばれることが多いたこ焼きパーティーなるものも存在します。たこ焼きには特別な調理技術を必要としない料理なので、誰でもつくることができます。もちろん、子供と一緒につくる場合はやけどをしないように気をつけなければなりませんが、それさえ注意すれば子供に料理をさせることもできます。

おいしいたこ焼きを作るのに用意する物

大阪の家庭には必ずたこ焼き器があると言われている名物の「たこ焼き」は、最近では関西圏だけでなくチェーン展開するお店も出来るほど全国的に有名な食べ物となっています。たこ焼き器さえあれば家庭で簡単に作ることができますがそのレシピによっては、生地の柔らかさや味の違いなどがありおいしいたこ焼きを作るのは中々難しいようです。しかし中に入れる具材はあまり選ばないものですので、具材の自由度は高めの食べ物になると思います。ではおいしいたこ焼きを作るための調理器具ですがまな板と包丁・材料を量る計量器と計量カップ、たこ焼き器とたこ焼きをひっくり返すためのピック又は竹串・油引き又はキッチンペーパーと菜箸、生地を混ぜるのに使うボウルと泡だて器そして生地をたこ焼き器に入れるお玉などが必要になります。次に材料ですが生地をつくるための小麦粉とダシ汁と卵そして調味料としてしょうゆとみりん、たこ焼きにいれる具材にはタコ・キャベツ・青ネギ・天かす・紅ショウガを用意し、出来上がったたこ焼きに掛けるソースとマヨネーズ・かつお節や青のりなどが必要になります。また生地に入れるダシ汁ですがきちんと取るならお鍋やザル、昆布・カツオ節とお水も用意しておきましょう。

おいしいたこ焼きの作り方の手順

おいしいたこ焼きのための簡単な手作り方法ですが、最初に生地作りから始めていきます。ボウルに小麦粉と溶き卵・カツオと昆布で取ったダシ汁を入れて、粉の塊が出来ないようによく混ぜます。そこにしょうゆとみりんを少し加えて生地に味付けをし、ラップをして30分以上冷蔵庫などで寝かせます。この生地の味付けはしてもしなくてもOKです。そして生地を寝かせている間に具材の準備をし青ネギは小口切りにしキャベツと紅しょうがは細かいみじん切りに、タコは少し大きめの1.5cm角に切っておきます。次にたこ焼き器を火にかけ熱し、油引きなどで油を穴とその周りの鉄板に引いていきます。十分にたこ焼き器が熱したら生地をお玉で全体にあふれる位入れていき、すばやくタコを穴一つ一つに入れ次に天かす・紅ショウガ・青ネギ・キャベツなどを全体に散らすように入れていきます。生地の端が白っぽくなり固まってきたらピックや竹串を使い、穴からはみ出した生地を穴の中に入れるようにしながら90度ずつ回転させ、たこ焼きの中の生地を流すように返していき丸い形を作っていきます。何回かクルクルと回して焼き上げていけば「たこ焼き」の完成です。後は器に移しソース・マヨネーズなどを掛けて頂きます。

おいしいたこ焼きの作り方のまとめ

おいしいたこ焼きの作り方には、いろいろな工夫があります。まず、生地づくりです。これは、基本的にはお好み焼きとほぼ同じと考えるとよいでしょう。小麦粉に卵を加え、水やだし汁でのばしていきます。このときに、ダマが完全になくなるまで混ぜると、均一な生地に仕上がります。また、お好み焼きの生地をつくる時と同じように、すりおろした長いもを加えると、よりおいしいたこ焼きに仕上がります。具はたこがあればよいですが、代わりにいかやチーズ、ハム、キムチ、こんにゃくなど、たこ焼きに入る大きさに切ったものであればなんでもよいです。そして生地ができたら、あとはよく温めたたこ焼き用ホットプレートに生地を流し込みます。たこ焼きの場合、具の他にはキャベツ、紅ショウガ、揚げ玉が入ってることが多いですが、これは焼いているときに入れます。ここがたこ焼きをつくる際の一つのポイントになります。たこ、キャベツ、紅ショウガ、揚げ玉などを生地の上に散らします。そして生地がある程度焼けてきたら、竹串などでひっくり返します。このときのコツは、生地の底までしっかりと竹串をさしこみ、まるごとひっくり返すときれいな形のたこ焼きに仕上がります。あとは焼けるのを待つだけです。

y001-0191

化成肥料の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

化成肥料を作る理由としては、より植物や農産物に影響を早く与えるためです。肥料においては化成肥料と有機肥料があるといわれて...

y001-1321

きゅうりピクルスの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ピクルスはお酢に野菜を漬けた料理で疲労回復や体質改善などの健康効果があります。特に有名なのはきゅうりピクルスで、きゅうり...

y001-1352

カラメル焼きの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

カラメル焼きは砂糖と重曹と水、できれば卵があれば意外に簡単に作れることを知っていますか。これに金属製のお玉があればすぐに...

y001-0358

氷こんにゃくの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

氷こんにゃくは現在、夢の食物と注目される食べ物です。氷こんにゃくを作り、食べる主な目的の1つにダイエットが挙げられます。...

イラストの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

イラストと言うのは、とても便利なものです。暇つぶしに描いて楽しむこともできますし、部屋に飾るために本格的に描くこともでき...

y001-0707

黒ニンニクの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ニンニクは、紀元前3000年頃の古代エジプトでは既に栽培されていたと考えられており、食用として長い歴史を積み重ねています...

y001-0151

連絡網の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

連絡網を作るいちばんの理由は、いつでも連絡を取りたい人が複数おり、その人たちと常に連絡を絶やさずにいたいという場合と、必...

y001-0353

布染めの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

手芸関連のDIYとして何かを始める方の場合では、面白い内容として布染めを行うことができます。一般的には洗濯したことによっ...

y001-0925

マッシュポテトの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

マッシュポテトは、とても美味しい物です。しかし、茹でて潰して味付けをしてと意外と手間が掛かる物の1つです。作るより買って...

y001-1068

パーティーレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

日本の文化では、それほどホームパーティーというのはメジャーではないのかもしれないのですが、外国ではイベントがあったりする...

y001-1035

ハムエッグの簡単な手...

いつもの朝食が物足りないというのなら、ハムエッグを作って...

y001-0228

縦フリルの簡単な手作...

縦フリルを作る理由としては、洋服にアクセントをつけるため...

y001-1333

ギャザースカートの簡...

ギャザースカートは購入すると他のスカートと大差ないお値段...

y001-0117

立つペンケースの簡単...

持ち運ぶにはペンケースが必須ですが、自宅やオフィスなど、...