サイコロの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

サイコロの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

サイコロというのは1から6までの目が書かれているキューブ型の道具であり、様々な用途に使用することができます。主にサイコロはゲームなどで使用するものであり、ボードゲームなどでは出た目の数により、どれくらい進むことができるのかということ決定するために使うものなので必須のアイテムであると言えるでしょう。また、ちんちろなどでは、出た目の数により勝ちか負けかを決めることができるので、必ず必要になるものなのです。またサイコロは、誰が一番にするかという順番を決めるときにも使うことができる、一定のルールを作るときにも非常に重宝するアイテムの一つなので、持っておくと非常に便利といえます。物によっては、複数のサイコロが必要になる場合もあるので、たくさんのサイコロを揃えるのは結構大変です。なので自分でたくさんのサイコロを作ることにより、複数のサイコロを用意する手間を省くことができるので、非常に経済的であり、意外と手元にある道具を使うことで作ることができます。しかもサイコロは小さいものであり、すぐなくしてしまう場合があるのでなくなってしまった時にまた購入するというのは非常に不経済なので、自分で作るとお得に利用することができるのです。

サイコロを作ることの楽しさ

サイコロを作るときに楽しいことといえば、目的に応じたサイコロを自分で作ることができるというところにあります。目的別というのは例えば1や2、3、4、5、6といった数字以外に、文字を書いたりして遊ぶことができるので、自分だけのオリジナルサイコロを作ることができるというところが面白いところであるといえるでしょう。 サイは型紙などを使うことで作ることができるのですが、型紙の大きさにより小さいサイコロから非常に巨大なサイまで作ることができるので、自分の好きな大きさのサイコロを作ることができるというところも楽しい部分であると言えます。 この自分で作るという部分の大きなメリットは、やはりお金がかからないということが挙げられます。というのもこのアイテムは単品で売られている場合が殆ど無く、だいたいボードゲームなどに付属しているアイテムの一つなので、サイを単品で見つけるとなると専門店などに行って買うことになるのです。 専門店というのはどこでもあるようなお店ではなく、探すには非常に時間が掛かります。たとえ探してもそのお店が遠くにあった場合はそこまで行くための交通手段がないと利用できないので、自分で作るほうが手軽に手に入るうえに安く上がります。

サイコロを作るのに用意する物

サイコロはボードゲームなどをするときに非常に重宝するアイテムであり、店頭で単品で見つけるというのは非常に難しいので自分で作るのがいいでしょう。サイコロを自分で作るときにどのようなアイテムが必要になるのかというのが気になりますが、これは身近にあるもので作ることができるのです。 まずサイコロを作るときに必要なのは型紙であり、この型紙は文房具店に行けば購入することができます。また、サイコロをくっつけるときに必要になるノリと、サイコロの形を切るときに必要になるハサミ、そして目を描くときに使うマジック、補助線を作るときに必要な鉛筆と定規も揃えておきましょう。 型紙に関しては、どれくらいのサイズのサイコロを作るのかでサイズ選びをするといいのですが、カラー型紙などもあるので、カラフルなサイコロを作りたいという時は購入してみるといいです。マジックに関しては1の目を描くときに必要になる赤のマジックと、1の目以外を描くときに必要になる黒のマジックを用意しておきます。 またノリを使うのが面倒であるという時には、セロテープなどを使ってサイコロを組み立てることもできるので、自分の使いやすいものをセレクトするといいでしょう。

サイコロの作り方の手順

サイコロの手作り方法は、まずどのようなサイコロを作りたいのかという設計図を作っておくようにするといいです。それができたら型紙に6つの正方形を描いていきましょう。サイコロは6つの正方形で成り立っているので、鉛筆と定規を使い綺麗に描いていきます。 この時にそれぞれの面の端部分で組み立てた時にくっつく場所に、のりしろ用の余白を小さく作っておくようにします。この部分にノリを使いくっつけることになるので、ノリを使うときにはこの余白部分を作っておくようにしましょう。 余白もできたら次は、各正方形の面部分にまるで数字を入れていき、1の目は赤色のマジックで、それ以外の目は黒のマジックで描いていきます。次には型紙をはさみで切って補助線通りに綺麗に切っていき、それができたなら余白の部分のノリを付けてくっつけていきましょう。 これでサイコロは完成するのですが、ノリを使うのが面倒ならセロテープで簡単に組み立てるのもいいです。これはあくまで長方形のサイコロを作るときの作り方になるので、六角形のサイコロを作りたいという時には、六角に補助線を入れて型紙を切っていき、正方形のサイコロを同じように組み立てていくといいでしょう。

サイコロの作り方のまとめ

サイコロの手作り方法は非常に簡単であり、まず型紙を用意します。この型紙に鉛筆と定規を使い補助線を付けてから型紙を切っていくのです。サイコロの大きさは6面の正方形で成り立っているので、正方形を6面連ねて書きます。 正方形を6面を書いたなら次はその正方形の中心部分に数字を入れることになりますが、ここはマジックなどを使い丸い点と描いていきましょう。ちなみに1の面は赤色で点を描いていき、その他の点は黒丸で描いていきましょう。 そして、型紙を補助線通りに切っていくのですが、その時にノリを使って正方形同士をくっつけることになるので、長方形の端の部分にのりしろ部分を作っておきます。そして型紙を切ったならのりしろ部分にのりを使いその部分を組み立てていくとサイが完成します。 これは正方形のサイの作り方であり、六角形のサイを作りたいという時には、六角形の形に切る必要があるので、それに応じた面を作って正方形のものと同じようにのりしろ部分を作っておきましょう。そして型紙をはさみで切っていき、のりしろ部分にノリを付けて正方形のものと同じように組み立てていくと、完成させることができるのです。 ちなみに型紙は、文房具店に行けば簡単に手に入ります。

y001-1309

グリーンカレーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

グリーンカレーはタイの伝統料理です。グリーンカレーとよばれてはいますが、実はカレーではなくゲーンといわれるスープなのです...

y001-1174

ちゃんちゃんこ型紙の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

『ちゃんちゃんこ』とは、袖無し羽織のことで中に綿が入っているものが多く、比較的寒い時期に防寒用に着る上衣を指します。地域...

y001-0550

数珠入れの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

葬儀などに参列される方の場合では、数珠を利用する場面があります。この点に関しては宗教等によって違いが生じる部分になります...

y001-0835

鮎コロガシ仕掛けの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

鮎釣りといえば、友釣りという釣り方が有名ですが、コロガシ釣りでも鮎を釣ることができます。友釣りの仕組みとしては、鮎の縄張...

y001-1322

キュウリの奈良漬けの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

日本の食卓にかかせないものといえば漬物です。漬物にはさまざまな種類があり、素材を漬ける方法もそれぞれ異なります。塩漬けを...

y001-1480

アップルパイの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

アップルパイは冬のおやつの定番です。またリンゴのシーズンになるとリンゴを箱で買ったり、あるいは親類や友人から送られてくる...

水引結び方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

水引とはお祝いやお見舞い、弔事などの贈答品の包み紙を結ぶ紐のことを指します。水引は和紙をこよりにし、よりを固定するため水...

y001-0862

リンゴジャムの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

リンゴジャムは子供から大人まで誰もが好きな味で、自分で手作りすれば甘さも調節できるので健康的な食生活に役立てることができ...

y001-0183

テープカット花の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

テープカットをする際、真ん中に花が付いています。このテープカットの花を是非手作りしてみましょう。色々な式典など、何かの記...

y001-0853

レシピキャベツの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

キャベツのレシピは、日常的な食事にも登場しやすいメニューです。毎日の食事のおかずのひと品として、食材に加えることもありま...

y001-0583

織田信長年表の簡単な...

織田信長年表を作る理由や目的は人それぞれです。大学受験生...

y001-0964

ぶんぶんごまの簡単な...

ぶんぶんごまは昔ながらのおもちゃです。ぶんぶんごまの遊び...

y001-0551

炊き込みご飯レシピの...

炊き込みご飯というのは、白いごはんとは異なり、いろいろな...

防災頭巾カバーの簡単...

防災頭巾カバーを作る理由としてはまずは防災頭巾の必要性が...