カレーうどんの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

カレーうどんの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

うどんは夕飯のメニューにしてもいいですし、主食とは別にサイドメニューとして食べることもあるでしょう。うどんは種類が多く、きつねうどんや月見うどん、天ぷらうどん、たぬきうどん等様々ですが、中でも特に人気があるのはカレーうどんです。子供から大人まで幅広い年齢層の方に食べているメニューでもあり、自宅でオリジナルのカレーうどんを作っているという主婦の方も少なくないでしょう。カレーうどんはカレーとうどんを上手くマッチングしている食べ物です。カレーもうどんも日本人の食卓に欠かせないメニューですが、ただ二つを混ぜただけでは美味しいカレーうどんを作ることはできません。絶妙なバランスにすることで初めて美味しいカレーうどんができあがります。家庭で食べる場合は休日の昼食としても合いますし、ボリュームを求める夕食のメインメニューにすることもできます。家庭の主婦の方が普段食事を作る時、カレーは定期的に出すメニューの一つでしょう。カレーが嫌いという方はあまりいませんから、大きい鍋で作って翌日までもたせることが多いでしょう。一日目は久しぶりに食べるカレーに家族も喜んでくれますが、二日目になると飽きてしまうのでうどんと合わせてカレーうどんを作るといいでしょう。

カレーうどんを作ることの楽しさ

カレーうどんは味が美味しい上に手作り方法が簡単だというメリットがあります。普段はあまり料理をしないという方でもレシピさえ覚えてしまえば簡単に作れます。ベテランの主婦の方で今まで一度もカレーうどんを作ったことがない方なら、数多い料理のレパートリーに加えてみるのもいいですね。料理好きな方なら基本的な作り方をマスターすれば、自分なりに工夫しながら味付けを変えてみたり中に入れる具剤を自分で考えることもできます。うどん料理店ではニンジンやネギ、肉といった具剤が入っていることが多いですが、他にも合う具剤は色々あるでしょう。何度か作っているうちに合う食材と合わない食材が分かってきますし、料理の幅が広がって楽しさを実感できるでしょう。 カレーうどんを食べようと思ったら、うどん料理店だけでなくファミリーレストランで食べることもできます。またスーパーに行けばお湯を注ぐだけで食べられる即席めんタイプも売っているので、食べたい時にいつでも食べられる身近なメニューでもあるでしょう。しかし、どれを食べても自分が本当に求めている味とは少し違うと思ってしまうことがありますね。自分で作れるようになれば納得できる味に仕上げることができます。

カレーうどんを作るのに用意する物

カレーうどんは、夜ご飯がカレーの時の次の日のメニューとして定番のものです。カレーを作ると、少し残ってしまうことがよくありますが、これを次の日にまた食べると飽きてしまうところをカレーうどんにして食べることで、無理なく食べられるようになるため、作れるようにしておくととても便利です。 また、カレーは時間が経つと味わいが増す食べ物でもありますから、より良い状態で料理に活用することができると言うのが嬉しいところです。もちろん、いきなりカレーうどんを食べようと思って作っても、十分おいしいですから、それはそれで問題ありません。 ちなみに、カレーうどんの簡単な手作り方法ですが、簡単となると、市販のカレールウを使用するのが一番簡単です。必要な材料は、これと肉ですが、肉は鶏のもも肉や豚バラ肉が向いています。その他は、たまねぎとにんじんがあれば問題ないでしょう。ルウとうどんだけでも結構おいしいですから、あまり具材をゴチャゴチャ入れない方が良いものです。なお、ねぎはたまねぎでも長ネギでも問題ありません。 こだわりたい人は、ソースなどの隠し味となる物を用意しておくと良いでしょう。 ここまでそろえれば、簡単カレーうどんの完成はすぐそこです。

カレーうどんの作り方の手順

カレーうどんの簡単な手作り方法ですが、まずはカレーを作らないことには始まりません。 にんじんとたまねぎを細かく切って、よく炒めます。そして、肉も小さめに切って炒めます。 具材が良い感じの色になってきたら、続いて水を入れますが、濃い目の味が好きな人は少な目に入れると良いでしょう。濃い目が好きでない人でも、少な目に入れておくメリットはあります。足りなければ後からいくらでも足せるからです。味見しながら調整が利かせられるよう、少な目にしておくと便利なわけです。 あとはあくを取りつつ煮込み、ルウを入れて行き、隠し味を入れて完成です。 なお、いきなりカレーうどんを作る場合には、後から水を足して行きますから、最初の段階であまり神経質になる必要はありません。 カレーうどんにしたい場合には、ここに市販のめんつゆを投入します。さらに、水を入れて味を調整していきます。ドロドロが好きな人、サラッとした状態が好きな人、色々な人がいると思いますが、単に水を入れ過ぎると味がうすまってしまいますから、めんつゆやソースで上手く調整をしながら煮込んでいきます。 ちょっとした分量の違いで、味に差が出てくるものですので、慣れない内にはまめに味見をした方が良いでしょう。 うどんのかたさが好みになったところで火をとめて完成です。

カレーうどんの作り方のまとめ

簡単に作れるカレーうどんの手作り方法を確認してみましょう。カレーの作り方はそれぞれのご家庭でこだわりがありますが、一般的にはジャガイモや玉ねぎ、ニンジン、肉等の食材を使って作ることになるでしょう。具剤を煮込んだら市販のカレールーを入れて完成です。カレーうどんにするためには、うどんの他にしょうゆやみりん、うま味調味料、だし等が必要になります。完成しているカレーに水を足しながら火にかけます。汁の硬さは水の量で決まるので、あまり入れ過ぎても少な過ぎても良くありません。沸騰した鍋に調味料を加え、味見をしながら整えてます。味の調整が終わったら汁にとろみを付けていきます。片栗粉を使えば簡単にとろみを付けることができます。さらさらの汁ではうどんが食べにくいですし、カレーうどん独特のうま味が感じにくくなります。汁が完成したらうどんを入れていきます。うどんは小分けにして販売している商品が多いので、人数分だけを用意して煮込むことができます。うどんは直接鍋に入れるのではなく、初めにお湯で茹でて柔らかくしておきます。柔らかすぎるうどんが苦手という方は、茹でたうどんをどんぶりに入れて用意した汁を上からかけるだけでも構いません。

y001-1481

アップヘアスタイルの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

アップヘアスタイルを作る目的は、髪をスッキリさせることと、暑い日には涼しいためです。髪の毛が長いのは良いもの、蒸し暑い時...

y001-0454

的当ての簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

家庭内で遊ぶことのできるゲームの一種として的当てと呼ばれるものがあります。比較的古い時代から用いられているものになり、特...

y001-1286

ゴミ箱の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ゴミ箱というのは、ゴミを入れるときに非常に役に立つ道具であり、これがあると部屋の中が散らかったりすることもないのです。ゴ...

ガーデンテーブルの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

自宅の庭を自分好みにレイアウトしたり、好きな植物を植えたりしてそれぞれの季節を楽しむなど、ガーデニングを趣味にする人は非...

y001-0279

卵豆腐の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

卵豆腐は豆腐の名前がついていますが、大豆は含まれていません。主原料は豆腐とだし汁で、貧血を予防する効果があります。卵には...

y001-1131

アイスクリームの簡単手作り方法や作り方・DIY・レシピ

アイスクリームと言えば夏の暑い時期の食べ物だと思われがちですが、実は寒い季節に暖房の効いた部屋で食べるアイスクリームは格...

y001-0862

リンゴジャムの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

リンゴジャムは子供から大人まで誰もが好きな味で、自分で手作りすれば甘さも調節できるので健康的な食生活に役立てることができ...

y001-0602

春巻きレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

中国料理の中でも、繊細で皮のパリパリ感を楽しめる一品が春巻きです。食事のおかずはもちろん、お弁当のおかず、行楽シーズンの...

栗あんの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

小さな子供からお年寄りまでスイーツなど甘い物が好きな人は多いです。特に女性は甘いものが好きな人が多くみられます。たしかに...

y001-1160

おいしいレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

料理を作る限りは人に喜んでもらえるようなものを作りたいものです。おいしいレシピというのは、自分だけでなく、食べさせる人を...

y001-0536

青しそジュースの簡単...

青しそは、茎・葉ともに緑色をしたもので、味と香りが良いた...

テントの簡単な手作り...

「テント」は、木や金属の骨組みに、布製のシートを被せて居...

y001-1058

パエリアレシピの簡単...

パエリアはスペインのバレンシア地方発祥のお米料理で、世界...

y001-0118

チョウトウコウ酒の簡...

チョウトウコウ酒を作る最大の理由としては、薬用酒として有...