スマホケースの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

スマホケースの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

スマートフォンは、現代人が情報ツールとして広く使われている物であり、アプリをインストールする事で機能強化を図れます。スマートフォンは、高精細なディスプレイや高集積化されたプロセッサなどで構成されていますので、一種のコンピューターとなっています。スマートフォンを使う際には、本体に傷がつかないように工夫する必要があり、アルミバンパーやスマホケースに収納する事が多いです。スマホケースやアルミバンパーは家電量販店や携帯ショップやPCショップなどで販売されており、スマートフォンユーザーは好きなスマホケースを購入出来ます。一方で、スマホケースを自作するユーザーも多いです。ケースをDIYする事によって、自分好みのケースを作成でき、用途にマッチしたケースを活用する事が出来ます。ケースを作成する目的の多くは、ユーザーの好みのデザインと機能を持ったケースを作成出来る事にあります。素材としては、レザーなどが使われる事が多く、これは加工がしやすく、洋裁の経験があれば、ケースの作成がしやすいといった理由からです。ポケットの数を調整したり、サイズを調整したり、ボディのカラーリングを選択出来たりといった事が可能です。

スマホケースを作ることの楽しさ

スマホケースを作る楽しさは、完成した時に自分だけのケースを持つ事が出来るといった事がありますが、作る過程が楽しいという部分もあります。 レザーなどの素材から型紙を作って縫い合わせたり、どのような機能を付け加えていくのかを考えていく事によって、完成するスマホケースをイメージしながら、色々と考えていく作業を行う事が楽しいと感じる人々は多いです。 自分だけの手作り方法を考えて、スマホケースを完成させていく事で、次回からはより簡単に独自のケースを作成していく事が出来るようになります。 スマホケースは、スマートフォンを単純に収納するだけでなく、電子マネーカードなども収納出来るケースに仕上げておきますと、スマートフォンを持ち運ぶだけで、通話を行ったり、インターネットを利用したり、決済を行ったり出来る環境を構築出来て便利に使えます。 ケース作りを続けていく事で、次第にケース作りに関する技術が向上していきます。 素材選びや型紙作りも楽しみの一つになるでしょう。 スマートフォンは、様々なサイズがありますので、サイズ毎にケースを作っていく方法を学んでいくといった面でも優れています。 利便性が高く、デザイン面でユーザーが気に入るケースを作れるようになります。

スマホケースを作るのに用意する物

スマホの普及により、スマホケースもまた様々な柄のものが販売されていますが、それでも自分の気に入った物が売られていないことが多々あります。そういった時にはやはり自作するのが一番ですが、自分で市販されているような物を作るのは難しいと考える人もいるでしょう。しかし実際にやってみると意外と簡単で、その気になれば幾らでも作れるのです。まず用意するものとして、ある程度厚みのある画用紙などを型紙として使用しますから型紙に適した紙と切る為のハサミかカッターナイフ、材料になる布、それと市販のプラスチック製のスマホケース、そしてそれを取り付ける為の糊、ボンド類です。基本的にはこれ位でいいのですが、あくまでも自分だけの一品、世界に一つだけのスマホケースを作りたいという場合には、布だけでなくちょっとした小物、例えばシールであったり飾りであったりと、自分の好きなものを用意しましょう。よくスマホを落として困っているという場合には、自分の名前やイニシャル、連絡先などを貼り付けておくなどといった工夫をしておくのもいいかもしれません。他にも、ただの布ではなく本革やデニム素材にしたい、という場合でもそれらの生地さえ用意すれば誰でも手軽に、簡単に作れます。



スマホケースの作り方の手順

その手作り方法として、まずは用意した型紙にプラスチック製の市販スマホケースを置き、型どりをしていきます。その際に、スマホの厚み分もしっかり測っておくようにしましょう。また角の部分も、市販ケース通りに丸くしておくことも忘れてはいけません。型どりが終われば、その型紙に好きな布を貼り付けていきます。布を貼ると中心部分がわからなくなりますから、しっかりと折り目を付けておきましょう。裏側にも丁寧に布を貼っていき、スマホケースを置いてカメラの位置に印をつけた後に穴をあけるのですが、これも丁寧に行わなければここまでの苦労が水の泡になってしまいますから慎重に行いましょう。いきなり大きく切り取ってしまうと取り返しがつきませんから、最初は小さく切り取るのもいいでしょう。またオリジナルスマホケースを作る際、ボタンなどで留めるようにしたいのであれば別途ボタンを用意する必要がありますが、そのボタンにも拘りをもって普通とは違うものを使うことでオリジナル性が増しますし、裏側にも自分だけのオリジナル性を持たせたいのであれば、表の生地と裏の生地とを別のものにするなり、裏側にも邪魔にならない程度の飾りを付けるなり、自分が使い安いようなポケットを取り付けるなりするのもいいでしょう。

スマホケースの作り方のまとめ

スマホケース作りは、ユーザーが使っているスマートフォンの種類によって変わってくるでしょう。 また、ユーザーの趣味や用途によって、搭載したい機能や実現したいデザインは変わってきます。 スマホケース作りを行う上で、ユーザーは最終的にどのようなケースに仕上げたいのかをイメージしておく事が大切であり、イメージを固める事で、実際に作業を行った際にも迷う事が少なく、スマホケースの仕上がりを高めていく事が可能になります。 ユーザーの求めるケースを作成していくには道具も必要です。 レザーを使った小物作りに必要な道具やノウハウを転用する事が出来ますので、洋裁や小物作りに関する書籍や情報を載せているサイトなどを用意しておきますと、作業がしやすくなります。 ケースの素材も考えておく必要があり、加工しやすい素材ほどケース作りがしやすいですが、防水性が低いなどのデメリットもありますので、ユーザーが求める機能を実現する素材を選択した方が良いでしょう。 最初は出来が悪くても、作り続けていく事によってコツを掴み、完成度を高められます。 その為、何回もケースを作り続ける事が大切であり、作成したノウハウが次第に活かされるようになってきます。



y001-0300

野菜カレーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

カレーは国民食と言っても過言ではないほどポピュラーな料理です、カレーが嫌いだという人はごく少数派でしょう、これほど親しま...

y001-0227

日本伝統組木工法の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ここでいう「日本伝統組木工法」とは、昭和初期に到来した在来軸組工法が普及する前から我が国日本に千年以上も前から今日まで受...

y001-0179

友の会鍋帽子の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

鍋帽子を作る理由としてエコに調理を行うことが出来ることが挙げられます。料理において、特に煮込み料理に関してはゆっくりと長...

y001-0988

フキの佃煮の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ふきの旬は10月頃から翌年の5月頃だと言いますが、ふきは山菜の一種であり、春が旬となります。一般的に出回るふきの多くは栽...

y001-0374

美味しいゆで卵の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

美味しいゆで卵を作っておけば、忙しい朝に主食のプラス一品することが出来ます。卵はたんぱく質が豊富で、健康・美容効果があり...

y001-0468

竹炭の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

竹炭を作る理由としては、湿度の調整や脱臭、空気の浄化や水質の浄化といった生活を補助する機能や、炭として焼き物料理に使うた...

y001-0776

割り箸鉄砲の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

割り箸鉄砲と聞いて懐かしく思われる方も多いと思います。割り箸を使ってDIYで簡単に鉄砲を作り、お子さんを喜ばせましょう。...

y001-0945

ホウ酸団子の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ホウ酸団子を作る目的はゴキブリの駆除です。ゴキブリを駆除するときに悩むのは、どのような方法で駆除するかということです。ゴ...

y001-0454

的当ての簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

家庭内で遊ぶことのできるゲームの一種として的当てと呼ばれるものがあります。比較的古い時代から用いられているものになり、特...

y001-0025

すごろくの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

すごろくはとても簡単に作ることができるおもちゃです。皆で集まったときには、わいわいと楽しみながら手作りで作ることにも意味...

y001-1356

がま口100均の簡単...

100均で手作りするものはいろいろとあります。なぜ作るの...

y001-0285

浴衣着付けの簡単な手...

浴衣の楽しみ方とマナー 夏のイベントに花火やお祭りなど...

y001-0401

梅酒ゼリーの簡単な手...

梅酒ゼリーは梅酒をもとに作られたゼリーの事です。梅酒が原...

y001-1114

一般常識テストの簡単...

一般常識テストを作る目的は様々あります。友達同士で出題し...