おいしいレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

おいしいレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

料理を作る限りは人に喜んでもらえるようなものを作りたいものです。おいしいレシピというのは、自分だけでなく、食べさせる人を幸せな気分にしてくれるものです。毎日の生活の中で、どうせ食べるのであれば、より味のよいもののほうが気持ちも違うのです。ですから、味のよい料理になるようなおいしいレシピを考案していくようにするといいのです。また、おいしいものを作ることで人間関係が円滑になることでしょう。例えば、家族の中で食事がおいしいとそれがきっかけで会話が弾んだり、自宅に早く帰っておいしいものを食べたい、それを楽しみに帰ろうとしたり、それを自慢に人に話すことができたりするようなこともあります。家庭でおいしいものを食べることができれば、味覚に優れ、自分も人においしいものを作ろうという意識が高くなったり、好循環になることは間違いないでしょう。このように、人と人との関係をつないでいくのもおいしい食事であるといえましょう。朝食のようなちょっとした食事であったとしても、手作りで味のよいものを食べることで愛情を感じることもできたりするものなのです。作る立場としても、食べる立場としても、美味しいものに越したことはないでしょう。

おいしいレシピを作ることの楽しさ

おいしいレシピを考えるとすると、相手のことを考えたりして好みの食事を作ってみる楽しみがあります。これはいろいろな方法で工夫しながら味を検討していくだけでもわくわくするものです。そしてうまく好みに合うようなできになったときには、とてもうれしい気持ちになります。 そして、作るだけでなく、食べさせた後に見られる相手の喜ぶ笑顔を見て、本当に作ってよかったという気持ちになって自分も幸せな気分になることでしょう。 そういったおいしい食事を作ることで作る楽しさもあるのですが、さらには相手との関係もよくなるものなのです。もしも美味しくないものを食べさせてしまうと険悪な雰囲気になってしまうかもしれませんが、本当に美味しいときには相手からの感謝の気持ちも伝わってくることでしょう。ですから、人間関係でも明るい方向に向かうことができるというメリットもあるのです。相手のことを思いやりながら、考えるレシピはほかの人にも教えたくなったりすることもあるでしょう。 そういったことを通して、笑顔の輪が広がっていくものなのです。ちょっとした工夫が相手に伝わることで、信頼関係もさらに強くなり、プラスの方向にいくようになることでしょう。

おいしいレシピを作るのに用意する物

家族や友人に自分な作った料理をおいしいと言ってもらえたら嬉しいですよね。しかし、誰でも得意不得意があり、料理が苦手な方もいます。そんな人でも簡単に作れて、しかもおいしいとほめられるおいしいレシピがあります。それは、皆大好きハンバーグです。まず用意する食材はひき肉です。スーパーでは豚肉100パーセントや牛肉100パーセント、豚と牛の合挽き肉などが売られています。好みに合わせて選びますが、合挽き肉の方が味にコクが出ておいしいと思います。自宅で手作り方法は、フードプロセッサーがあれば簡単です。ブロック肉をフードプロセッサーで細かくひけば、お手製のひき肉が簡単にできますので、試してみてください。あとは玉ねぎ、調味料として塩コショウ、ナツメグがあればなお良く、つなぎとしてパン粉と卵も必要です。卵が無ければマヨネーズでも代用できます。あとはフライパン、大きめのボール、肉だねをのせるパット、お湯を沸かしておきます。肉だねにまぶす片栗粉も準備しましょう。ハンバーグのおいしいレシピには、この片栗粉とお湯が欠かせません。味付けは好みでケチャップやウスターソース、とんかつソースもおいしいですね。あまった肉汁でアレンジしましょう。

おいしいレシピの作り方の手順

まず、玉ねぎをみじん切りにして熱したフライパンでよく炒めます。飴色になるまで炒めると、玉ねぎの甘みが出て、味にコクが出ますが時間がなければ、飴色になるまで炒めなくてもかまいません。炒めた玉ねぎを少し冷ましてから、ボールに入れたひき肉と合わせて混ぜていきます。手でしっかりと混ぜましょう。塩コショウとナツメグを入れ、パン粉や卵も入れます。ここでしっかりこねておくと、口当たりがふんわりしたジューシーなハンバーグになります。もういいかなと思ってからさらにこねてください。簡単に作れるハンバーグだからこそ、ここで手を抜いてはいけません。しっかりこねたら成形します。キャッチボールのように手のひらで空気を抜きます。俵型に整え、パットの上にのせ、冷蔵庫で1時間冷やします。この工程が、肉汁たっぷりのハンバーグにするために重要ですから、しっかり冷やしましょう。冷やし終わったら、肉だねに片栗粉をまぶします。油をたっぷりひいたフライパンに軽く押し付けながら置き、真ん中を軽くくぼませて焼きます。両面に焼き色がつくまで焼き、沸かしておいたお湯をハンバーグが半分つかるまで注ぎます。蓋をして10分ほど蒸し焼きにします。火が通れば完成です。肉汁たっぷりのハンバーグのおいしいレシピをぜひ試してみてください。

おいしいレシピの作り方のまとめ

簡単にできる手作り方法を考えて見ましょう。どういった料理を作るにも、一番大切であるのは、相手のことを考えたレシピにすることです。年齢や性別などでも工夫する必要があるのですが、食材の切り方や煮方、そして味付けの仕方などを変えてみるのもいいでしょう。 例えば、若い人であればわりとこってりとした味の濃いものが好まれることもあります。男性では特にそういった傾向にあります。また、高齢の人では薄味にしたり、やわらかく煮て食べやすくしていくようにします。子どもであれば、小さく切ることで食べやすくなることでしょう。 これをカレーで考えてみましょう。若い男性では肉類をふんだんに使って野菜のうまみを利かせたものにしていくようにします。カツカレーにしてもいいでしょう。女性ではヘルシーにトマトや鶏肉などを入れてよく煮込み、野菜の味を感じることができるようにすると喜ばれます。そこにチーズなどを入れてもいいでしょう。 高齢の人では野菜などをよく煮込んで口の中で溶けるくらいの状態にしておくと食べやすくていいものですし、子どもでは甘口で野菜や肉も小さめにしていくといいでしょう。 相手によって工夫をするレシピを考案すれば、それぞれの喜びが生まれるのです。

y001-0943

ホールトマトの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏は殺菌作用が強く浴び続けると有毒性が強くなる紫外線が最も多い時期のため、その紫外線で受けたダメージを回復させる食材であ...

y001-1389

お茶の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

お茶というのは、日本人にとっては毎日の生活の中で欠かせないものとなっています。朝起きてから、食事の後に、そしておやつの時...

y001-1170

ちりめんつまみ細工の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ちりめんつまみ細工というのは使う布をちりめんに限定しているつまみ細工です。このちりめんという布は絹でできている物と、化繊...

y001-0559

水引の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

「水引」は、お祝いごとやお悔やみごとの際に用いられる飾りを指します。贈答用では、包み紙の上にかける紅白の帯ひもや黒白の帯...

y001-0056

ミニチュアソファの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

今大人もはまる趣味の中にミニチュアの世界というのがあり、子供の頃に好きだった人形遊びなどでも使っていたミニチュアを作った...

y001-0545

清水寺歴史の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

清水寺歴史年表を作る理由は様々ありますが、その多くは趣味で作る場合が殆どです。清水寺の歴史は相当古く創建の起源については...

ウッドガスストーブの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

アウトドアをするとき、調理で使われるのが薪です。しかし、薪のまま利用しても対した火力を生むことができません。なぜならば可...

y001-0345

物置基礎の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

一戸建て住宅の場合では屋外に物置を設置される方が多く存在しています。室内に収納できないような物を片付けることを目的にして...

y001-0240

笹刈り刃の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

笹刈り刃とは草刈りを行う際に使われる刃です。メインとして草刈り専用の機械に付けて使われます。言うまでもなく通販サイトで売...

y001-0137

レジ袋収納の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

レジ袋はスーパーやコンビニエンスストアなどで買い物をした時にもらうことができますが、これはたまにもらいすぎてしまって、余...

y001-1237

スクランブルエッグの...

スクランブルエッグは茹で卵や目玉焼きと並んで卵料理の基本...

y001-1231

ステテコの簡単な手作...

高温多湿になるのが、日本の夏の特徴です。この時期は非常に...

かっこいいジーンズの...

レディースファッションもメンズファッションにもおしゃれに...

y001-0404

梅干しのつけ方の簡単...

梅干しは防腐作用もあり、夏のお弁当作りにも大活躍します。...