ピザ窯の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ピザ窯の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

冷凍ピザや宅配ピザもいいけれど、本格的な窯で焼いたピザの味は格別です。イタリアンレストランで食べたような石焼きピザの味を自分で再現したいけれど電気オーブンしかないので無理だとあきらめているなら、ピザ窯を作ってしまいましょう。ピザ窯は庭の一角などわずかなスペースがあれば設置することができ、多額の資金を費やして工務店に頼んだり既製品のピザ窯を発注しなくても、身近にある簡単な材料だけで作ることが可能です。材料はホームセンターで揃えられるものばかりで、日曜大工の感覚で組み立てて段取りよく作業を進めれば2時間程度で完成させることができます。自宅で焼き立ての窯焼きピザを食べられるのはもちろん、バーベキューやパン焼き窯としても使えてアウトドア料理のレパートリーも広がります。電気オーブンと違って火力が強いので、5分程度でカリカリのおいしいピザが焼きあがり、一度に何枚も並べて焼くことができるのでホームパーティーや近所で集まって一緒に楽しむにも最適です。自宅にピザ窯を持っている人は珍しいので話題作りにも役立ち、子供にも喜ばれます。手作り方法を覚えて自宅やキャンプ場などで本格的なピザ作りに挑戦してみましょう。

ピザ窯を作ることの楽しさ

ピザ窯を作るのは意外性があり、珍しいのでみんなをびっくりさせることができます。レンガを積み上げたり窯の形を作っていく作業はとても楽しいので夏休みなどに子供と一緒に挑戦してみるにも最適です。既成の何十万円もするような品と違ってホームセンターで道具を揃えるだけなので少ない予算で作ることができて、組み立ても難しくないので業者に頼まなくても自分でできるメリットがあります。レンガを使う方法以外にもっと簡単にできるドラム缶を用いた手作り方法もあり、これなら完成したピザ窯を軽トラックなどでキャンプ場に持って行ったり移動させることもできます。レンガの場合でも積み上げるだけなので解体するのも簡単で、土台を作って固定しなければならない既製品のピザ窯よりもずっと手軽です。屋外なので煙突工事も必要なく、趣味の感覚で気軽に挑戦することができます。完成すればすぐに火をおこして石焼きピザが食べられるのも魅力で、ピザも手作りできれば最高ですが冷凍のピザや市販のピザでも電気オーブンで焼くよりずっとカリカリでおいしく仕上がります。屋外で料理をする楽しさや、焼いているときの香ばしい香りで家族みんなが幸せになれるので、完成したときの達成感も格別です。

ピザ窯を作るのに用意する物

ピザ窯を手作り方法でつくるにはそれ相応の労力を要するので、材料の前に初めて作る場合は簡単に作業を進める為に人手を確保することです。そして人が揃ったら煉瓦を一通りそろえるので、大掛かりで重いものを運ぶというのが最初の手順になります。また煉瓦の規模によってピザ窯の大きさが全く異なるので、あらかじめ地図などを設計してどの寸法で作業を進めていくのかある程度議論をしておくと効率的に進みます。 ピザ窯ということなのである程度の土壌が必要なのは想像がつきます。土を大きく掘って踏みながら地ならしをし、地上を確保したうえで取り揃えた材料を組み立てていくのが基本的な流れになるはずですが、いずれにせよ重たいのもを延々と持ち運ぶ作業になるので最低二人以上でないと半日があっという間に経過してしまいます。 ピザ窯専用ならばピザの材料も一緒に持っておくとすぐにできたてのピザを食することができます。その際は非常に高温のものを扱うので、その熱がのがれないようにプレート代わりに煉瓦を温めておいてそのうえでいただくという流れが最も適しています。濃密なので簡単ではないですが手作り方法だと思えば取り揃えられない材料ではないはずです。



ピザ窯の作り方の手順

踏み鳴らした土の上に煉瓦を組み立てていきますが、ただ組み立てるのではなく煉瓦をある程度おいてから透水性のある平版を置くことになります。これを中心に据える形で配置することでこの上でピザを焼くという無いようになるからです。出来るだけこのようにして計画的に執り行わないとどこかで構造が違っているだけで、それだけで失敗作になる恐れがあります。 煉瓦を組み立てること自体は非常に簡単ですが、ピザ窯を組み立てた後に熱して温度を高めることを考えるとそれなりに時間を要するので無論計画通りにやるとよいです。また雨などの天候不良によってピザ窯政策に大きな支障が出るといった不備が出現する恐れがあるので、そうした不祥事にも対応できるように対策を立てる手順もかなり大事です。 煉瓦のサイズが合わないということが無いように多めに煉瓦を取り揃えておいて、その大半を煉瓦を切り落とすという形で切り分ける工程を踏まなければ成功は見えません。というのは構造自体が少し複雑なので、隙間があるだけで熱が退避してピザが十分に焼けない可能性が高いからです。手作り方法だけでここまで手間がかかる作業は他にないほどに重労働だと言い切れなくもないです。

ピザ窯の作り方のまとめ

ピザ窯を失敗しないで手作りするには最初の計画が大切です。まず図面を描いてみて、レンガをどのように並べるのか、土台となるブロックはどう配置するのか、ドラム缶にどのように切り込みを入れるのかなどを確認します。いきなり作業を始めてしまうと途中で材料が足りなくなったり間違えて積み上げてしまったりするので、きちんと計画的に作業を進めましょう。レンガは高温に耐えられるように耐熱レンガを選びます。積み上げるだけで自らの重量で安定するので、無理にモルタルで固定する必要はありません。完璧に水平にしなくても機能しますが、土台を作る前にしっかり雑草や小石などを取り除いて地ならしをしておきましょう。レンガをカットする必要があるときは専用の道具がなければノミや金づちを使って上手に割ります。ピザは窯の内部の透水平板や金属板の上に直接のせることもできますが、大きなヘラのような道具がないと取り出しにくいのでオーブン用のクッキングシートを使えば簡単に取り出せるようになります。ピザ窯がしっかり温まってから入れるようにして、電気オーブンで作るよりもはるかに短時間で焼き上がるので焼き加減を自分の目で見ながら焦げ過ぎないように注意して作りましょう。



y001-0188

竹テーブルの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

竹テーブルをつくる理由としては、普通のテーブル、つまり、木製や合板のテーブルは重量も重く、あまりにシンプルすぎてしまいま...

テントの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

「テント」は、木や金属の骨組みに、布製のシートを被せて居住空間を作る道具です。テントの歴史はとても古く、旧約聖書の「出(...

y001-1263

シソジュースの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

古くから日本の食卓を味と香りで彩ってきた「しそ」。葉だけでなく、芽、花穂、実の全てが料理に使える万能食材です。平安時代に...

y001-0982

ブラックベリージャムの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシ...

ブラックベリーはラズベリーや桑の実によく似た果物で、アメリカやヨーロッパではメジャーな食材です。最近は化粧品の原料として...

アクリルたわしの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

アクリルたわしを作る理由は、アクリル毛糸を使って簡単に編むことが出来るからです。アクリル毛糸の繊維が汚れを落とす作用があ...

y001-1097

にがりの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

にがりは、海水からとれる塩化マグネシウムを主成分とする食品添加物で、主に豆乳を豆腐に変える凝固剤として使用されています。...

y001-0836

鯵のさばき方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

新鮮な鯵を手に入れたら、様々な料理にして楽しんでみてはいかがでしょうか。鯵は刺し身やマリネ、フライ、つみれなどで楽しむこ...

y001-0037

見守りマップの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

高齢化が進む日本においては、子供は日本の将来を担う大事な宝であり、財産です。子供が怖い目に遭う出来事が増えているのは、地...

y001-1121

トマトの育て方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

トマトは代表的な野菜のひとつです。さまざまな料理に使われる万能野菜で生でサラダに使えますし、煮込んだり、ソースの素材とし...

y001-1513

DIY椅子の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

DIYは近年、大型ホームセンターの人気や雑誌に特集が組まれたことなどにより、家庭で多くの人が取り入れています。現在では個...

y001-0694

桜の簡単な手作り方法...

樹木や花などの植物の中でも国内では古くから人気の高いもの...

y001-0379

美味しいかき揚げの簡...

かき揚げというのは、てんぷらなどを作る際に一緒に作ること...

y001-0637

手作りの簡単な手作り...

念願の一戸建て住宅を購入したら、色々と手作りしたい物が出...

記念誌の簡単な手作り...

記念誌にもいろいろありますが、これはどうしても自分にとっ...