豚骨スープの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

豚骨スープの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ラーメン屋の豚骨スープはとてもおいしいですが、自宅で作るのは大変で試したことがないという方が多いと思います。実は豚骨スープを家で作るのは時間はかかりますが、それほど難しいことではありません。豚骨スープには体に良いとされる栄養素が大量に含まれているため、家でラーメンを作る際には、是非豚骨スープを使った豚骨ラーメンにしてもらいたいです。市販の豚骨スープは値段も高く、栄養素もそれほど多く含まれていないため、自分で作ることをおすすめします。また、ラーメン屋の豚骨ラーメンや、市販のスープに対して、体に悪そうというイメージを持っている方がほとんどだと思います。これは、脂分が多いため、カロリーが高いという印象から来ています。確かに、豚骨スープは脂分が多いですが、自分で作る場合には、この脂分を調節することができるため、こってり味が好きな人は脂分を多く、さっぱりとした味が好きな人は脂分を少なくすることで、自分にあった最高のスープを作ることができるためおすすめです。さらに、脂分の他にも自分の好きな食材を使ってスープを作ることができるため、自分好みの味にすることもできます。お店で食べるよりも安く仕上がるのも自分で作る理由の一つになります。

豚骨スープを作ることの楽しさ

豚骨スープを自分で作ることで、インスタントラーメンやカップ麺では出すことのできないお店のようなコクのあるラーメンにすることができます。自宅で簡単にお店のラーメンの味を再現できるので、作っていて非常に楽しいです。豚骨スープは脂でギトギトなイメージからあまり体に良くないと思われがちですが、実は体に非常に良い成分が多く含まれています。例えば、カリウム、カルシウム、マグネシウムなどのミネラルが非常に多く含まれています。他にもグルコサミンやコンドロイチン、アミノ酸といった体に良い成分が含まれています。さらに、コラーゲンも摂ることができるため、肌つやも良くなります。アミノ酸を多く摂取することができれば、腸内環境がよくなると言われています。そのため、豚骨スープを飲んでいるだけで、腸内環境が良くなり、免疫力がつくため風邪を引きにくくなるメリットもあります。他にも、関節炎の改善やカルシウムを摂ることができるため骨密度の増加などにも硬貨があります。市販の豚骨スープは製造の段階でこれらの栄養分がなくなってしまっている場合が多いので、自分で一から作ることによって、体に良い栄養素を保持することができるのでおすすめです。

豚骨スープを作るのに用意する物

ラーメンでも人気のある豚骨スープですが、自分であのこってりと濃厚なスープを作ってみたいと思う事もあるでしょう。鶏がらよりも濃厚な味わいでいて、コラーゲンもたっぷり含まれています。女性にも嬉しいスープだと言えますし、ことこと煮込んで美味しいスープを作っておけば日常的ないろんな料理にも使うことができますので、手作り方法を覚えてみるのもいいでしょう。 豚骨スープを作るためには、当然ながら豚骨が必要です。この豚骨に関しては、足関節部分の拳骨がよく使われますが、豚足はコラーゲンが多く、あっさりした味わいを好むのであれば頭骨、コラーゲンも味も良いものを作りたいなら背骨といろんな豚骨があるので探してみて下さい。そして、豚骨の臭いを取るための野菜としては、しょうがやねぎ、にんにくや玉ねぎなどを用意します。野菜の量はたっぷり目でも構いません。セロリやニンジンなども使うことが出来ます。 後は大きな鍋とたっぷりの水が必要になりますので、これも忘れず準備しておきましょう。豚骨スープでもお店で一般的に見かける白濁したタイプと、意外にも綺麗に澄んだタイプなども作ることが出来ますので、じっくり時間をかけて作ってみましょう。

豚骨スープの作り方の手順

手作り方法を押さえておけば簡単に出来る豚骨スープですが、まずは豚骨特有の臭みを取るために沸騰したお湯の中で煮込んでいきます。2~30分はしっかりと煮込んで、アクを取り除くのです。それが終われば流水で豚骨を綺麗に血抜きしたり下洗いを行います。簡単な作業ですが、これも重要な工程となりますのできちんと作業をしましょう。たわしなども使って骨を綺麗にしたら、今度はそれをハンマーやのこぎりなどを使って割っていきます。こうする事で豚骨の白濁したスープの素となる骨髄やコラーゲンなどがスープにたっぷりと溶け出していくのです。 寸胴などの大きな鍋に湯を沸かし、沸騰したら骨を入れます。豚骨スープはこの沸騰状態を保つのがポイントです。アクを取る作業を続けて出なくなったようであれば、野菜を投入します。しょうがやにんにくは潰したり切ったりしてから入れて、ねぎはざっくりとぶつ切り、玉ねぎは八等分してから入れましょう。それから2~3時間はしっかりと煮込み続けていけば、あの白濁とした豚骨スープに仕上がります。白濁した状態になれば、野菜などは丁寧に漉していきましょう。これで出来上がりですので、思う存分手作り豚骨スープを味わいましょう。

豚骨スープの作り方のまとめ

豚骨スープの手作り方法は意外と簡単です。まず、材料ですが、げんこつ2000グラム、背脂100グラム、豚足150グラム、長ネギ4本、にんにく適量、水6リットルを用意します。骨を砕いたげんこつと豚足、背脂、水3リットルを鍋に入れて強火で沸騰させます。沸騰してきたらアクを取り除き、中火にして鍋にふたをします。3時間ほどかけてじっくりと煮込んでいきますが、鍋に焦げ付いてしまわないようにこまめにかき混ぜるようにしてください。3時間経ったら長ネギとにんにく、残りの水3リットルを入れてもう1時間ゆっくりと煮込みます。1時間経ったら長ネギを取り出してさらに2時間かけて煮込んでいきます。長ネギを取り出す際に、余裕があればげんこつを取り出して金槌などで細かく砕いて戻しておくと、より濃厚なスープにすることができます。合計で6時間煮込めばおいしい豚骨スープになります。6時間以上煮込めばさらに濃厚な味わいが出てくるので、余裕があるならもう1、2時間煮込んでも良いです。煮込み終わったら骨を取り出してスープを濾したら豚骨スープの完成です。もし、脂っこいスープが苦手という方は、豚骨スープを一度冷蔵庫で冷やして脂とスープを分離させることができるので試してみてください。

水引結び方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

水引とはお祝いやお見舞い、弔事などの贈答品の包み紙を結ぶ紐のことを指します。水引は和紙をこよりにし、よりを固定するため水...

y001-0276

藍染の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

藍染の美しさは誰もがあこがれるものでしょう。ただ美しいだけでなく、藍で布を染めると布地が強くなり、防虫効果を持ちます。世...

y001-0302

目玉焼きの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

目玉焼きというのは、誰もが小さい時から何度となく食べてきた思い出のあるものと言っても過言ではないでしょう。朝ごはんなどに...

y001-1237

スクランブルエッグの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

スクランブルエッグは茹で卵や目玉焼きと並んで卵料理の基本です。手作り方法は他の卵料理よりも簡単で、家庭科の授業で習う初め...

y001-0937

ポップアップカードの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ポップアップカードは飛び出す絵本を一部分だけ切り抜いたようなカードのことです。誕生日、クリスマス、新年など様々なシーンで...

y001-0480

大人リュックの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ファッションアイテムの中にはアウターやボトムスなど洋服類の他にも、バッグや各種アクセサリー類も注目されています。バッグ類...

y001-0069

つるし雛の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

つるし雛とは、あまた実在している小さいサイズのドールをつるして飾るために使われるドールを指しています。ドールだけではなく...

y001-0504

浅漬けの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

食卓に出されると嬉しいメニューの一つが「浅漬け」です。素材そのものの味や食感がしっかり残っているこの漬け物は、毎日の食事...

怪味ソースの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

最近話題の”怪味ソース”を知っていますか。決して怪しいソースという意味ではありません。唐揚げなど色々な料理に合う万能ソー...

y001-0229

袈裟の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

袈裟とは仏教に携わっている僧侶が着用する布を指しています。なお、袈裟といえば何となく身近ではなく、品が高い衣装というイメ...

y001-0090

樹脂粘土パンの簡単な...

最近人気の樹脂粘土。色々な形を作って乾燥させて固めれば、...

y001-1156

デミグラスソースの簡...

デミグラスソースは洋食の基本とも言える代表的なソースで、...

y001-1494

アイスクリームの簡単...

原料に牛乳をたっぷりと使ったアイスクリームは、たくさんの...

y001-0011

パールネックレスの簡...

パールネックレスは、最近とてもはやっています。パールネッ...