めだかビオトープの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

めだかビオトープの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

めだかを飼育する際に、室内で水槽を使用して育てることもできますが、ビオトープで育てた方がより自然な状態に近付けるので、長生きさせることも可能です。ビオトープという言葉は、生き物たちが共生できる環境に作られた場所といった意味ですが、ビオトープを野外に作って育てると、生態系について理解を深めたり、環境に関する意識を高めることにもつながります。ビオトープでめだかを飼育することは、めだかが本来自然の中で生活している環境に近い状態にしてあげられるので、余分なストレスなどの負担を与えずに育てられるという利点もあります。また、ビオトープは、餌や水を入れ替える回数など、室内で飼育する場合よりも少なく済むので、育てる方としても手間がそれほどかかりません。ビオトープによく利用される睡蓮鉢は、底の方に土を敷いているので、その土の中に微生物が沢山生息しているため、メダカはそうした微生物を餌にします。また、同じ鉢で育てている水草はメダカが排泄した物を養分にして育ちます。自然な状態で循環が上手くできているので、エアポンプのよう物も必要なく、水草は鉢の水の中で光合成をして酸素を生み出します。自然環境の循環を観察しながら、自然により一層親しむことができます。

めだかビオトープを作ることの楽しさ

ビオトープのビオは生き物を指し、トープは生息場所を表す言葉で、室内でめだかを飼育する場合とは一味違う楽しみを味わうことができます。玄関脇に睡蓮鉢を置いて、その中で育てられるので、ガーデニングをしている方であれば庭の景色にも溶け込んでくれます。小さな命を育てることは、命の大切さを考えることにもつながりますし、子供たちと一緒に毎日観察して変化を楽しむこともできます。また、気に入った植物を鉢の中に入れてみたり、水草のレイアウトを変えてみるなど、外見を工夫して美しく整えるのも面白みがあります。さらに、小鳥がやってきて傍らで水を飲んだり、どこからかトンボが飛んできて卵を産んだりすることもあります。庭先のビオトープの中でめだかの稚魚が増えていたり、いつの間にか水草に花が咲いているのを見つけたり、日々変化していく様子を眺められるのが大きな魅力です。ビオトープは室内の水槽の中で育てるよりも比較的手間がかからず、照明やフィルターなどの装置も不要になるので、電気代などもかからずに経済的と言えます。水草などの植物や水中のバクテリアが鉢の水をきれいに浄化してくれますから、人間が世話をする部分は少しで済むのです。

めだかビオトープを作るのに用意する物

生物の生息空間を意味するものにビオトープがあります。通常、ビオトープは水辺をイメージして制作されますが、本来においてはその意味は多様化しており、また、実際に制作される場合においても庭やベランダ、また屋上や屋外といった、様々な場所に設けられています。簡単なビオトープとしてはめだか用の小規模のものもあり、それはDIYを利用して手作り方法によっても行なうことができます。準備するものとしては、まず、、水鉢を用意します。水鉢の形状は自分の気に入ったもので構わず、通常は、陶器製の植木鉢やビオトープ専用の鉢、ひょうたん池や室内用の大きな鉢などが用いられてます。各々に特徴がありますが、水漏れをさせないようにすることが大事なことになり、設置をした場合でもメンテナンスが簡単に行えることが大切です。見た目を気にしなければ、発泡スチロールなどの入れ物でも代用が効き、その場合にはコストを大幅に落とすことができます。次に用意するものとしては低床材があります。低床材はバクテリアの住みかとなり、非常に大切な材料となります。本格的に行う場合には土となりますが、小規模の場合には園芸用の赤玉土の小粒で十分となり、熱帯魚用に用いられる、アクアテラリウムに用いられる材料の場合には植物もよく生育します。園芸用で注意しなければならないのは、水質に影響を与える材料には配慮する必要があり、アルカリや酸性が強い場合にはめだかを飼うことができなくなります。メインとなる植物も必要となり、他に流木などの枯れ木を用意することによって雰囲気のあるビオトープを制作することができます。めだかはペットショップで入手することができ、近くに環境がある場合には採取したものを入れても楽しむことができます。



めだかビオトープの作り方の手順

ビオトープの手作り方法は、まず、入手した水鉢をよく洗います。この場合、後でめだかを入れることを考えて洗剤等は使用しないようにします。次に低床材を敷き詰めます。この場合、使用する植物がいくつかある場合には植栽スペースに区切りを入れた方がやりやすくなり、高さが低床材に隠れる程度のビニール材などを用いて区切りをつけておきます。そして、ポットから取り出した植物を植えこんでいきます。水鉢に限らず植物のレイアウトはビオトープでは大事なことになるために、制作をする前にはスケッチ等によるレイアウト図を作成する必要があり、それは、入手する植物の数や種類を選ぶ場合にも役立つことになります。スイレンやハスなどの花を期待する植物を植える場合にはこの段階で遅効性肥料を与えておくことが大切で、後で与えた場合には藻類などの大量発生の原因となるため、注意が必要となります。植物レイアウトが完了したら、ある程度まで低床材を入れ、次に水を入れていきます。水を入れる場合にはジョウロなどを利用すると、入れた土が乱れるのを防ぐことができます。ビオトープはこの段階では、バクテリアが発生をしておらず、まだ、めだかを入れないようにし、数日経過して水が澄んできたらば数匹のめだかを投入するようにします。そして、この状態で少量の餌やりを行いながら状態を確認し、問題が無い場合にはある程度のめだかを投入します。ビオトープは室内でのアクアテラリウムの延長として行われている場合もあり、形態によってはエアレイションンを設ける場合もあります。また、ろ過器を用いて水が動くようにしたり滝などを設けたりと、様々な楽しみ方ができます。

めだかビオトープの作り方のまとめ

めだかをビオトープで育てる簡単な手作り方法は、睡蓮鉢などめだかが生活できる容器をまず揃えます。容器が揃ったら、底に砂利または土などを敷きましょう。土の中に生息しているバクテリアがめだかの排泄した物を濾過する働きをしてくれるので非常に重要です。バクテリアがいない場所にはめだかが育つことができないので、園芸用の赤玉土や、麦飯石といった砂利を底に敷きましょう。また、水中でエラ呼吸をするめだかは酸素を必要とするので、酸素を生み出してくれる水草も加えていきます。寒い冬の時期でも枯れないような種類を選んで鉢の中に入れますが、睡蓮など花が咲く種類は眺めていても楽しいのでお勧めです。水を入れる際はカルキ抜きが必須なので、翌日になって土の濁りが落ち着いたら水草を入れます。濁りがきれいに沈殿したらめだかを入れていきますが、環境の変化が大きくなり過ぎないよう、購入しためだかはまずビニール袋のまま水中に30分ほど漬け、水温差が徐々になくなるようにし、袋の中の水を少量ずつ捨てると同時に鉢の水を少しずつ足していき、徐々に鉢の水に放します。ビオトープを作って2週間程度の間は、土もまだ濁りやすいので3日に1度程度、3分の1程度の水を換えてあげましょう。それ以降は、蒸発した水の分だけ足してあげれば大丈夫です。鉢の環境が落ち着いてくれば、微生物などがめだかの餌になります。



y001-0305

木製網戸の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

室内に設置されている窓ガラスに関しては温暖な地域の場合では網戸が設置されていることが多い傾向にあります。夏季の暑い時期に...

マニュアルの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

マニュアルを作る理由は、いくつかあります。ひとつは、手順を明確にするということでしょう。複雑なものやよくわからないもの、...

y001-1373

かごバックの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

涼しげな印象で夏場に大活躍するかごバック。トレンドでカジュアルな格好はもちろん、浴衣などの和装にも似合います。その大きさ...

y001-0573

親子丼の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

親子丼はランチにも手軽に作ることができますし、晩御飯は丼もので済ませたいときにも、簡単に作ることができるレシピです。丼も...

y001-1260

しそ味噌の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

しそと味噌は、健康食材です。しそは天然の殺菌作用があり、食中毒予防にも使えます。これは、しそが持つ香り成分「ペリルアルデ...

y001-0485

大根の漬物の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

大根の漬物を作る理由としては、簡単に作れて美味しいために、常備菜として便利なことが挙げられます。根の部分だけでなく、葉の...

y001-1046

はちみつ梅干しの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

梅干しとは梅の実を塩漬けした後、3日間程天日干しした、日本の伝統的な漬物です。梅干しは健康食品としても知られ、疲労回復や...

y001-0741

空気鉄砲の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

空気鉄砲は、別名紙玉鉄砲ともいわれます。空気を圧縮して、その力で水などで濡らした紙やティッシュペーパーを丸めたものを飛ば...

y001-0543

生クリーム牛乳の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ケーキにたっぷりと塗りつけてある、生クリームの食感が好きだという人は多く存在します。まったりと濃厚なホイップクリームの甘...

y001-1165

ツムツムキャラ弁の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

日本人は非常に食事に恵まれた世界にいます。和食などは世界遺産に指定され、日本の出汁の素晴らしさが世界に認められるようにな...

y001-1455

ウッドデッキの簡単な...

家を建てるならウッドデッキのある家がいい、そんな夢を思い...

y001-0140

フリルの簡単な手作り...

フリルが付いている物はなんだかとても可愛く見えるものです...

y001-1279

こんぺいとうの簡単な...

ポルトガル由来のお菓子、こんぺいとう。子どもの頃によくお...

2WAYワンピースの...

手作りする理由としては、1枚で異なるファッションを楽しめ...