子供キュロットの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

子供キュロットの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

子供キュロットというのは、一見スカートのように広く生地をとってあるように見えるボトムでありながら、実はショートパンツなどのように両足が分かれて入るようになっているスタイルのスカート型のパンツのことをいいます。こういった形のボトムを履くことで、女の子らしさが残りながらも活動的であり、下着などの中が見えてしまう心配もないので、スカートの下にアンダーパンツを履くことなく使うことができるというありがたい形のものなのです。これは、かなり前からある形のものであり、子どもはもちろんのこと、大人でもトップスの下に履いたりすることがあり、上下のコーディネートによっても、カジュアルにもドレッシーにも着用できるものでもあるのです。例えば、小学生の女の子の普段着として着用したとしても、休み時間や放課後などに鉄棒やブランコなどの遊具で遊ぶときなどの活動にも対応することができますし、それでいてスカートのような感覚なので、フェミニンな雰囲気にもなって、好きな人にとってはとても使いやすいでしょう。しかし、トイレなどの時には全体的におろしたりすることになるので、少し手間がかかると思うこともあるかもしれませんが、スカートの下にアンダーパンツよりは涼しいといえましょう。

子供キュロットを作ることの楽しさ

子供キュロットを作る際には、やはり自分や履く人の好みで生地を選ぶことができるので、色や素材などを検討できたり、形をアレンジできたりするという楽しみがあります。着用する人のサイズをしっかりと測ってから作ることで、ジャストフィットのその人だけのキュロットになるのです。また、レースやスパンコールなどの装飾品などを使って自己流に作ることもできます。ですから、世界でたった一つのボトムを作ることができるのです。 また、作る過程においても出来上がりのことを想像しながら、一つ一つをこなしていくのも楽しいでしょう。それが出来上がった時には達成感と充実感を感じることができるのです。そして、履いた時の感動と感謝の気持ちが伝わると、やってよかったという気持ちになったり、また作ってみようという思いになったりするものなのです。 手作り品を作ることによって、人間関係を円滑にしたりすることもできますし、市販品にはない良さを感じることができるというメリットもあるのです。ですから、ちょっとした手間をかけることで、気持ちの伝わる素敵なキュロットを自分や人に作ることができるというわけなのです。 このように、キュロットは購入することもできますが、作ったほうが数多くの楽しみやメリットがあるのです。

子供キュロットを作るのに用意する物

子供というのは成長が早いもので、驚くほどすぐに大きくなるものです。これは嬉しいことですが、服という点ではちょっと困った場合もあります。好きなだけ買っていてはすぐに金銭が尽きてしまう、しかしながらサイズが合わなくなったものを着せるわけにはいかず、なかなかに悩ましいものがあるのです。特に女の子の場合はこだわりが強いですし、ある程度の年齢になると好みが出てきてうるさくなるものです。 そんな時に試してもらいたいのが服を手作りすることで、特に子供キュロットなどは簡単ですので、不器用な方でもチャレンジしてみるのがいいかと思います。キュロットというのは半ズボンに似たものですが、特徴としては裾に向かって広がっているのでスカートのようにも見えるのです。活発に動いてもスカートと違ってめくれることがありませんので、アクティブな女の子には特にぴったりのものとなっています。しかも半ズボンに比べて作り方が簡単ですので、誰でもチャレンジすることができるのです。必要なものは布、型紙、ゴム、糸や針などの基本的な裁縫道具、それとミシンです。ウエストにゴムを入れるタイプがもっとも簡単にできますので、まずはこれから練習するのがいいのです。



子供キュロットの作り方の手順

それでは子供キュロットの手作り方法ですが、まずはパターン、型紙を用意してください。洋裁専門店や書店で型紙の既製品が売っていますし、最近ではインターネットで無料に配布されているものもあるので、お好みのものを選んでください。そして入手した型紙を切り取っていきます。 布に切った型紙を合わせておいて、チャコペンシルで型に沿って線を描きます。さらにそこから5ミリほどの縫い代を残して布を裁断します。基本はパンツ部分の前身頃と後ろ身頃が2枚ずつ、さらにウエスト部分になるはずです。まずはパンツのまた部分を中表にして縫っていきます。この時、ジグザグかロックで端のほつれを処理します。開いて前と後ろのギャザーを寄せて、ウエスト部分と縫い合わせます。パンツの両サイドを縫っていき、片方だけはゴムを入れるようにあけておきます。またの部分を縫い合わせます。 布というのは何もしないとほつれてきますので、すべての端をジグザグかロックで処理しておきます。 裾を三つ折りして縫い合わせますが、レースやフリルなどで飾る時はこの時一緒に縫います。ウエスト部分を三つ折りして、中にゴムを通して完成となります。 子供キュロットは型紙に沿って縫うだけなので、慣れれば簡単に作ることができます。

子供キュロットの作り方のまとめ

それでは、キュロットの簡単な手作り方法について、ご説明しましょう。キュロットは、スカートではないのですが、形がスカートに近く、パーツがいくつにも分かれるようになっているので、それなりに生地も必要になります。 ここでは、子供キュロットについて触れてみましょう。まずは型紙を作ります。ウエストの下のヨークの部分と前と後ろの半身の見ごろを作りますが、実際には布を2枚重ねにして前と後ろ、ヨークを2枚ずつ生地からとります。その際に、縫い代も入れるようにします。裁断をしたら、周りをロックミシンかジグザグで始末をしてほつれにくいように加工しておきます。そして、また上の部分を縫い合わせて前身頃1枚と後見頃1枚にします。さらにヨークに近い部分にギャザーを寄せてしつけをしてヨークと縫い合わせます。その後、前と後ろの脇を縫い合わせて、それから股下を縫い合わせるようにします。ウエストはゴムを通す部分を残してから、三つ折りにして縫って、最後に裾を三つ折りにして縫います。 仕上げにはレースやスパンコールなどを付けてもいいですし、ポケットを付けたい人では初めの段階で付けてから縫うようにするといいでしょう。ゴムを通したら出来上がりです。



y001-1275

さつまいもの苗の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

さつまいもは熱帯アメリカが原産であり、日本に伝わったのは1597年と言われているので、418年もの歴史が在る事になります...

y001-1208

タイムスケジュールの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

時間はこの世に生まれてくるすべての人に同じように与えられているものです。どんな大富豪でも、明日の生活にも困るような生活を...

y001-0600

小学5年生自由研究の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

小学5年生のお子さんが長期休暇を利用して自由研究を行う場面があります。自由研究の中には工作を行う方法も用意されていて、古...

y001-0030

生ハムの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

生ハムは、そのまま食べても良し、ピザの具財やサンドウィッチに挟んでも大変美味しいです。多くの人が愛してやまない食品である...

y001-0122

ダブルベッドすのこの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

すのこダブルベッドを手作りする一つの理由は、購入するよりも低予算でできるからです。多くの人はダブルベッドを自分で手作りす...

y001-1274

サツマイモレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

サツマイモは甘くて繊維質で消化もよく、腹持ちが良い食べ物です。積極的に摂りたい食べ物ではありますが、旬野菜でもあり、残念...

y001-1278

サイコロの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

サイコロというのは1から6までの目が書かれているキューブ型の道具であり、様々な用途に使用することができます。主にサイコロ...

y001-1459

イノシシ罠の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

毎年、山で餌がたりなくなってきたイノシシが農地に現れては畑や農作物を食べ荒らしにやってきます。また警戒心が強く大きな牙を...

C

ドライカーボンの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ここでいうドライカーボンとは、簡潔に説明すると、シート状のカーボンを型に貼り付けた後で全体を袋に入れて真空ポンプで引いて...

y001-0246

餃子の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

日本人が大好きな中華料理といえば、ラーメンにチャーハンに餃子です。その中で家で気軽に作れるのは餃子ではないでしょうか。餃...

y001-0209

レザーコインケースの...

レザーのコインケースを作る理由はいろいろなものがあると思...

y001-1050

パソコンでラベルの簡...

パソコンでラベルを作る目的は、例えば、年賀状を大量に出さ...

y001-0641

手芸の簡単な手作り方...

一言で「手芸」と言っても、様々なものが思い浮かびます。今...

y001-1476

アロエ化粧水の簡単な...

アロエ化粧水は簡単に手作りすることもできます。手作り方法...