色々なミサンガの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

色々なミサンガの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ミサンガはブラジル発祥のお守りで、ブラジル出身のJリーガーが身につけたことで日本で話題になります。最近ではお守りという意味だけでなく、カラフルでおしゃれなアクセサリーとして親しまれています。本来の意味は願い事や願掛けの意味があり、勝負のときやお願い事があるときに身につけるものです。身につけることによって勝負に勝ったり、願い事が叶うという意味があります。自分自身で手作りすることで愛着が湧き、夢に向かって努力する気持ちを大切にすることも出来ます。誰かにプレゼントすれば自分の想いが伝わり、相手にやる気や勇気を与えることが出来るのです。ミサンガを身につけることでやりたいことや叶えたいことを思い出すことができ、知らず知らずのうちに努力をすることが出来ます。プレゼントされたものなら相手の気持ちを考えることができ、手作りしてくれたという喜びも味わうことが出来ます。自分自身のものを手作りすればやる気になり、誰かのために作ればステキなプレゼントにもなります。夢を叶えるための努力が出来るようになるので、ミサンガを手作りする意味が生まれます。またなかなか自分の気持ちを伝えられないときでも、ミサンガを通して伝えることも出来るのです。

色々なミサンガを作ることの楽しさ

色々なミサンガを手作りすることで、自分が叶えたい夢を再確認することが出来ます。作っている間にも叶えるための努力や道のりを考えながら、夢を叶えたときの自分自身を想像して楽しむことが出来ます。誰かの夢を応援したいときでも作りながら相手の気持ちを考えることができ、サポートしてあげられることや渡したときの笑顔を思い浮かべることも出来ます。色々なミサンガを手作りすることでファッションとしても楽しむことができ、コーディネートに合わせて自由にカスタマイズすることが出来ます。誰かにプレゼントするときでも相手が好みの色を盛り込むことが出来るので、相手に似合うものを作る楽しさがあります。 色々なミサンガを作ることで得られるメリットは、願いを叶えることが出来ることです。ミサンガを身につける場所によって叶えられる夢があり、結ぶ場所によって意味を持たせることが出来ます。自分の利き手の手首につけると恋愛に効果があり、反対の手首につけると学業に効果的です。利き足に身につけると友情に効果があり、反対側の脚につけると金運に効果があります。手作りのときに使う色によっても意味があり、赤やピンクを使うと恋愛に効果があります。白色を使うことで健康に効果があったりと、手作りして身につけることで夢を叶えることが出来るのです。

色々なミサンガを作るのに用意する物

ミサンガはいろいろなカラーの紐を組み合わせて作る手芸作品の一つであり、アクセサリーとして腕に巻いて使うことができるのです。色々なミサンガはポルトガル語でビーズという意味になり、紐自体はミサンガとは呼ばずプロミスリングというふうに呼ばれています。 ミサンガを作る時には紐が必要になるのですが、この紐はヘンプの紐などを使用して作ることになるのです。紐は非常にカラフルなものをたくさん用意しておくと、おしゃれなものを作ることができるので、DIY用品を販売しているお店に行き購入するといいでしょう。 基本的に必要な物は紐だけであり、紐さえあれば作ることができるので、たくさん買うなら100円ショップなどを利用して購入するのがいいでしょう。また、ヘンプ系の紐以外にもスエードの紐を利用して作ることもできるのです。 また、紐の長さに関しては80cmくらいの長さのものを用意して、結び紐は240cmくらいの糸を1本用意して置くといいでしょう。80cmくらいの長さの紐は8本くらい用意しておくのがよく、この紐の数は用途に応じて増えたり減ったりするので、色々なミサンガを制作するのであれが、できるだけたくさんの紐を購入しましょう。

色々なミサンガの作り方の手順

色々なミサンガの手作り方法はたくさんあり、非常に簡単に作ることができるものはタッチング結びという編み方で、これはまず2つの紐を用意して、片方の紐を輪っかが2つできるようもう片方の紐に引っ掛けて結びます。この結び方を連続で隙間を作らずに編みこんでいくと簡単にミサンガが完成するのです。 今度は細紐ミサンガというものを作るときには、刺繍糸を用意して、この糸を3色用意してピンを真ん中に差し込んで固定するとそのピンに糸を引っ掛けて、ぐるっとピンの回りに巻きます。2本の糸もこのピンに引っ掛けるようにぐるっと回してそのまま引っ張り締めると完成します。そしてこれを何回も続けて行うことで小さなたまができるので、これを繰り返してます。 綺麗に結び終わった時には、適当な長さにカットして出来上がりになるのです。この他にも超簡単に作ることができる組み合わせブレスもあり、これはミサンガの作り方同様に作ることができ、1本の紐を曲げてセロテープでくっつけて、もう1本の紐で輪っかを作り引っ掛けるのです。 そしてギュッと縛ってから、セロテープを外してボードにピンを付けてそこに紐を引っ掛けてから、ぐるっと紐を繰り返してぐるぐる巻いていくと完成します。

色々なミサンガの作り方のまとめ

ミサンガの簡単な手作り方法は、刺繍糸を使う方法です。刺繍糸は好きな色を3色用意して、それぞれ1メートルくらいに2本ずつカットしておきます。その他にクリップボードやはさみ、定規やテープを用意しておきます。6本の糸を一まとめにして、10センチくらいの部分を結んでおきます。出来上がると用意しておいた糸の長さよりも短くなるので、長めに刺繍糸を用意しておくようにします。軽く結んだらテープで固定して、編みやすい状態にします。 まず向かって左から編み始めるので、一番左側にある糸とさらにその隣の糸を使います。一番左側のものを隣の糸の上に移動して、次に二番目の糸の下から巻き付けます。左に出て来た糸を同じように編んで、形を作っていきます。段々と斜めになりますが、気にせずにどんどん編み込んでいきます。これを何度も繰り返して好きな長さになるまで編めば、完成です。編み終わりは軽く結んで、ほどけないようにします。使っているうちにほどけたり壊れないように、少し力を入れながら編んでいくことが大切です。色々な色を使ってチャレンジすれば、自分好みのミサンガを作ることも出来ます。分からなくなってしまったりほぐれてしまった場合はそこからやり直して、きれいに作ることを心がけるようにします。

y001-0499

組紐編み方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

組紐は最近、海外でも人気があり、主にミサンガのようにアクセサリーのように身に付けたり、衣服に付いている紐としても使用され...

ウッドガスストーブの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

アウトドアをするとき、調理で使われるのが薪です。しかし、薪のまま利用しても対した火力を生むことができません。なぜならば可...

y001-0405

梅干しきょうの料理の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

昔から梅干しにはさまざまな効能があり薬膳としても使われていました。歴史は古く平安時代の日本最古の医学書に効能が書かれてい...

y001-0240

笹刈り刃の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

笹刈り刃とは草刈りを行う際に使われる刃です。メインとして草刈り専用の機械に付けて使われます。言うまでもなく通販サイトで売...

y001-0838

わらび餅の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

わらび粉を使わなくても、片栗粉があればわらび餅が作れます。正確に言うとわらび餅ではありませんが、そっくりの食感に作れます...

y001-0285

浴衣着付けの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

浴衣の楽しみ方とマナー 夏のイベントに花火やお祭りなどの行事が頭に浮かびます。これらのイベントには普段は和服とは縁のな...

y001-0833

鮎の甘露煮の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

鮎の甘露煮は、鮎を焼いたり干したりして乾燥させたものを、砂糖や水飴で煮しめた料理になります。鮎は海に近い河口で産まれて、...

y001-0691

雑木の庭を作る理由

家を新築したり、庭のある家を入手できたりしたら自分の希望する庭をほしくなるでしょう。庭がよくできれば家と溶け合い、家をさ...

y001-1240

スーパーボールの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

お祭りの縁日やイベントなどの定番、スーパーボールすくいは、子供たちに大人気の遊びです。同じようにすくう遊びでも、金魚すく...

y001-0972

プリン石鹸の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

衣類や布製品の汚れを綺麗にするには、洗濯機を使うことになります。当然ながら洗濯機だけでは汚れは落ちませんので、市販の洗濯...

y001-0681

子供エプロンの簡単な...

我が子がかわいいからといって、何もかも親がやってあげては...

y001-1467

イカの塩辛の簡単な手...

スルメイカ、ヤリイカ、アオリイカ、コウイカ、ホタルイカな...

y001-0398

梅漬けの簡単な手作り...

梅干しといったものは、メインのおかずではないですが、酸っ...

y001-1509

DIY扉の簡単な手作...

DIYとして物作りを行う方法の中には扉を製作する方法が用...