南蛮酢の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

南蛮酢の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

南蛮酢を作る目的は、調理の時間が短縮されたり、料理も楽になるためです。南蛮酢は市販でも販売されています。市販のタイプであれば、保存期間も長いでの、ストックしておくことができます。しかし、南蛮酢は自宅でも、意外と簡単な手作り方法で作れるものです。添加物やいろいろなことを考えると、調味料も手作りをして、食事にも生かしたいものです。簡単にできる南蛮酢は、手作りの味わいは格別なものです。市販の商品よりは保存期間は短いとしても、それでも冷蔵庫でのストック期間は長めです。南蛮漬けをよく作る家庭であれば、自宅で南蛮酢を作っておいて損はありません。南蛮酢を手作りした場合ですが、冷蔵庫での保存であれば、なんとひと月ほどは保存が可能です。食事に頻繁に南蛮酢を使うのであれば、まとめて手作りしておくと、とても便利に利用することができます。本格的に昆布だしやネギとか、唐辛子を入れる方法もありますし、もっとシンプルに作ることもできます。使えば美味しい料理に仕上がる南蛮酢は、思っているより楽に手作りできる調味料です。なんバスは黄金比もありますから、コツをマスターしてしまえば、キッチンでサッと作っておくことができます。

南蛮酢を作ることの楽しさ

南蛮酢は作っておくことで、料理を簡単に仕上げることができるメリットがあります。冷蔵庫に入れておけば、1ヶ月は日持ちするというのも、大きなメリットです。作り置きして用意しておけば、チキン南蛮や、ナスの南蛮酢焼きなど、すぐにできるのもメリットです。簡単な南蛮酢の作り方もマスターしておきましょう。材料の割合としては、酢が2で醤油が2、砂糖が1で酒が1の割合で用意して、鍋に入れてひと煮立ちすればできあがりです。鍋でひと煮立ちさせることで、酸味の味わいがまろやかになります。香味野菜が苦手な人にとっては、こういったシンプルな南蛮酢は向いているでしょう。味わいに刺激が欲しい人には、唐辛子や香味野菜を、たっぷりと加えても美味しくできあがります。加える分量は、好みで量を調整していきます。シンプルにつくるタイプでは、こんなに簡単にできる南蛮酢は、本当に様々な料理に使うことができます。鶏肉となるの南蛮煮とか、定番のチキン南蛮であったり、暑い夏にはチキン南蛮カレー風味などもいいでしょう。豚肉を焼いて、ポーク南蛮カレー風味にしても美味しいです。夏の暑い日には、夏野菜と豚肉と、南蛮酢で、南蛮丼にしても食欲が進みます。

南蛮酢を作るのに用意する物

人気の高いレシピによく南蛮酢を使いますが南蛮酢を加えますと、大変に味にこくが出て美味しく仕上がるのです。 重宝する保存調味料としても、用意しておくと便利です。 今は市販の物でも南蛮酢が店頭に売られていますので、忙しい主婦の人などはそれを使用できます。 南蛮酢を使ったレシピはとても多いのですが、その中でも定番の鶏の南蛮焼きや野菜の南蛮漬けを紹介していきます。 鶏の南蛮焼きは子供から高齢の人にまで広く好まれるメニューのひとつとされいますが、作り方もいたって簡単でだれにでも作れる簡単レシピのひとつです。 手作り方法としては、胸鶏肉を食べやすくたたいておきます。 そこへ片栗粉と小麦粉を混ぜ合わせた粉を振り、余計な粉をはたきましたら熱した油でお肉の中に火が通るまで加熱していきます。 ちょうどよく揚がりましたら、キッチンパーパーなどで油をきっておきます。 次にソースづくりですが、用意してあった南蛮酢にだし醤油、砂糖、酒をそれぞれ加え一度沸騰させてお酒のアルコール分を飛ばします。 そこへ、水でといた片栗粉を加えとろみをつけます。 南蛮ソースができあがりましたら、揚げておいた鶏肉を食べやすいくらいに切りその上から南蛮ソースをかけて出来上がりです。

南蛮酢の作り方の手順

簡単にできる南蛮酢を使った、もう一つの手作り方法の一品を紹介していきます。 野菜の南蛮漬けですが、用意するものはあり合わせの野菜でも十分ですがスーパーへ行って好みの野菜でできます。 旬の野菜を使った南蛮漬けをつくっておくと、食卓に出したとき季節を感じられます。 そんなおいしい副食にもなる野菜の南蛮漬けは、用意した野菜に南蛮酢たれを混ぜ合わせるだけの簡単レシピです。 食事のときだけではなく、お茶うけとしても楽しめます。 野菜の南蛮漬けのたれの作り方は、南蛮酢の中へだし醤油、砂糖少々を加えたシンプルな味付けです。 癖のない仕上がりで、野菜がたくさん食べられる品です。 彩をよくするため、カラフルな色合いのパプリカやニンジンなどを組み合わせキレイにミックスしていきます。 南蛮酢を使用しているため保存がききますので、冷蔵庫で冷たく冷やしておきますといろいろなお料理にも応用ができます。 南蛮酢は一つ用意しておきますといざというときに、素早く簡単メニューができるとして大変助かる調味料でもあります。 その幅は野菜から、お肉、お魚と大変広く使用が可能なのであります。 酸味があり、食欲が低下するときにも増進させることに繋がります。

南蛮酢の作り方のまとめ

南蛮酢というのは、時間のある時に作っておけば、忙しい時にも冷蔵庫から出して料理に使えますから、大変便利な常備菜です。香味野菜をたっぷり入れた手作り方法では、昆布や唐辛子、白ネギなども使います。昆布だし200mlに米酢150ml、薄口醤油大さじ2杯にみりん大さじ2杯、ほかにはお酒大さじ2杯に佐藤40g、それに塩を小さじ2/3杯を鍋に入れます。沸騰させてから、昆布を取り出します。一度沸騰させるのもコツで、これによって酢の強みが飛びます。この一手間があるために、まろやかな味わいが楽しめます。火を止めてからは、鍋ごと置いたままにして、自然に熱がさめるのを待ちます。ネギを入れるときには、カットしてグリルなどで焼いてから加えると、香ばしさも出てきます。種を取り除いた唐辛子は、最初に漬け込み用の容器に入れておきます。作るときには、最初に昆布と水を合わせておき、30分くらい時間をおいておくと、じんわりと昆布の旨みがでてきます。時間に余裕があるなら、昆布は1時間くらい付けておいても良いでしょう。まとめて作ったら、熱が取れてから容器に移して、冷蔵庫に保存します。日持ちをしますから、楽しくレシピに合わせて、食事に活用しましょう。

y001-0227

日本伝統組木工法の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ここでいう「日本伝統組木工法」とは、昭和初期に到来した在来軸組工法が普及する前から我が国日本に千年以上も前から今日まで受...

y001-1452

うどんつゆの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

日本人の主食といえばご飯ですが、ご飯ばかり食べていると、徐々に飽きてくるようになり、食事が進まなくなることも珍しくないこ...

y001-0208

減塩梅干しの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

梅干しを一日一粒食べていると体にとても良いと言われています。梅干しに含まれるクエン酸は、疲れた時や運動をして汗を掻いた時...

y001-0793

果実酒ブルーベリーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

果実酒を作り始めると、色々な物を作りたくなるものです。一般的な梅酒や、びわ酒、カリン酒などといった物も作っていて楽しい物...

y001-1220

スモックの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

スモックというと、保育園や幼稚園に行っているくらいの小さな子供が着るものというイメージがあります。通っている施設によって...

y001-0396

梅味噌の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

昔から、各地域では特産品などを利用して、その土地ならではの料理や保存食を作ってきました。最近では、調味料や保存食を手作り...

y001-0678

子供バックの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

子供用品を取り扱っている店は、いたるところにあり、手に入らないものは無いと思えるくらいいろいろなグッズが販売されています...

y001-0925

マッシュポテトの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

マッシュポテトは、とても美味しい物です。しかし、茹でて潰して味付けをしてと意外と手間が掛かる物の1つです。作るより買って...

y001-0039

おいしい干し柿の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

干し柿を作る理由は「おいしい」という以外にもさまざまな理由があります。味覚の面で、生の柿よりも干したものの方が好きという...

y001-1311

クマのぬいぐるみの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

古くからクマのぬいぐるみは、子供から大人まで多くの人々に親しまれています。作る理由は、何と言ってもクマのぬいぐるみの可愛...

y001-0260

冷凍こんにゃくの簡単...

冷凍こんにゃくとは、こんにゃくを一度冷凍してからもどした...

y001-0993

フェルトスヌーピーの...

可愛らしいぬいぐるみがあると、何となく癒されるものです。...

y001-0457

賃借対照表の簡単な手...

企業が営業活動を行った結果、財務状況がどのように変動した...

y001-0717

紅茶の簡単な手作り方...

紅茶は中国原産のツバキ科の植物から作られる飲み物で、日本...