美味しい梅酒の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

美味しい梅酒の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

梅酒は日本が誇るリキュールの一種として全国で楽しまれているお酒です。非常に甘みが強く作られていますのでお酒が苦手であると言う人でも楽しむことが出来るのが特徴であると言えます。季節を問わずにお店で気軽に購入できるほど人気があるお酒ですが、非常に美味しい梅酒を簡単に自宅で作ることが出来るために手作り方法を学んで自宅で作っていると言う人が少なくありません。その様な自宅の梅酒造りに目覚めてしまうと買ってきた梅酒では物足りなくなってしまうということも少なくないのです。自分好みのこだわりの梅酒を工夫して作ることが出来るのが毎年自宅で梅酒を作る理由であると言う人が少なくありません。梅の取れる季節になるとスーパー等で安価に購入することが出来る青梅を利用して簡単に作ることが出来るため、非常にハードルが低いものであると言えるでしょう。必要になるのもスーパー等で気軽に購入できる青梅の他には氷砂糖、果実酒用のホワイトリカー、そして漬け込むための大型のビンがあればそれで十分であると言えるでしょう。その年のさわやかな香りの梅を使って作る美味しい梅酒を楽しみにして完成の時期を待つのが毎年の楽しみであると言う人は少なくないのです。

美味しい梅酒を作ることの楽しさ

手作りで作る梅酒の特徴としては自分好みの味を目指して作ることが出来るという点にあります。まずは梅酒であるために重要な梅の風味をどの程度にするかという点で個性を出すことが出来るでしょう。梅を付けておく時間を長く取ることによって深い梅の味を付けることも出来ますし、日アック的早めに取りだすことであっさりとした風味に仕上げることも出来ます。また漬け込む梅の量や氷砂糖の量によっても味わいには違いが生まれてくるものであると言えるでしょう。自分好みの味というのはこの辺りで調整することが出来ます。 初めての場合には勝手がわかりませんので、何かしらのレシピに応じて作ってみるのが良いでしょう。一度作って試してみると、次回からどのようにアレンジすれば良いかの方向性を得ることが出来るでしょう。梅酒を自家製で作るメリットや楽しみというのはこの様にして自分好みの味や香りを追求していくことが出来るという点にあるのです。この辺りのことを楽しむことが出来る人にとっては非常に楽しめるものであると言えるでしょう。梅酒が好きな人であれば市販の梅酒で満足できない点についてアレンジも可能です。自分が楽しむための美味しい梅酒の作り方をすることが出来るのが最大のメリットであると言えるでしょう。

美味しい梅酒を作るのに用意する物

家で美味しい梅酒を作るのは難しそうと考える方も多いかもしれませんが、実は材料をそろえれば簡単に作ることができます。 材料  ・青梅 1kg  ・氷砂糖 500g~1kg  ・ホワイトリカー 1.8L  ・5Lのガラスの保存びん  ・竹串 数本 氷砂糖は、すっきり目が好きな方は500g、甘い目が好きな方は1kg程度を目安に調整するとよいです。氷砂糖のほかに、三温糖や黒糖を使用するとコクがでてまろやかな味わいとなります。漬けるお酒はホワイトリカーですと、くせのない梅の風味がよく出たお酒となりますが、ブランデー、ウイスキー、焼酎や日本酒などで漬けると、そのお酒の風味が出てまた変わった味わいとなります。しかし、漬けるお酒のアルコール度数が35度以下の場合、梅のエキスが抽出されにくくなり、熟成が進みにくくなるため、注意が必要です。また、アルコール度数が低いとカビが生える危険性も出てきますので、そのようなお酒を使う場合は、管理に気をつけてください。保存びんは熱湯消毒するのでガラス製で、しっかりと密閉できるものであれば何でもよいです。また、竹串は梅のヘタをとるときに利用します。金属でできていると、梅の酸でさびてしまうので、必ず竹串を用意してください。



美味しい梅酒の作り方の手順

続いて手作り方法を紹介します。 まず保存びんを熱湯消毒します。保存びんの中に熱湯を少し注いで傾け、保存びんの全体に熱湯が行き届くように回してから熱湯を処分します。その後、清潔なふきんで水分をふき取り、保存びんの口を下にして完全に乾燥させます。このとき、水分が残っているとカビの原因になるので注意してください。 保存びんを乾かしている間に梅の下ごしらえをします。青梅を流水で洗い、その後2L程度の水に浸してあく抜きをします。このとき、硬い青梅の場合は2~3時間程度浸しておくとよいです。逆に浸しすぎると、梅が変色したり、傷んでしまったりすることもあるため気をつけてください。 あく抜きが終わったら、梅についている水分を清潔なふきんで丁寧にふき取ります。その後、竹串で梅のへたをひとつずつ丁寧に取り除いていきます。少し面倒な手順ですが、へたが残ったまま漬けると、とえぐ味の原因となってしまいますので、梅のへたを取ることは美味しい梅酒を作るためには重要なポイントです。 梅のへたを取り終わったら、保存びんに梅と砂糖を交互に重ねていきます。このとき、梅を先に入れてから、砂糖を入れるようにしてください。 梅と砂糖を保存びんに入れ終わったら、最後にホワイトリカーをびんに注ぎ込みます。その後、保存びんのふたをしっかりと閉めて、冷暗所で保存します。砂糖が溶けきるまでは、1週間に数回程度びんをゆすって、中の糖分が均等になるようにしてください。砂糖が溶けきった後は3ヶ月ほどで飲むことができますが、半年から1年ほど熟成させたほうがコクと深みが増して美味しい梅酒となります。長期保存する場合は、梅を漬けたままですと、にごる場合があるので、1年ぐらいを目安に梅を取り出しておきましょう。

美味しい梅酒の作り方のまとめ

梅酒の作り方には様々な方法がありますが、一般的には梅の実と氷砂糖、を大きな瓶の中で漬けこんで熟成させるという作り方をします。この時に注意しなくてはならないのは、必ずアルコール度数20度以上のお酒を使って作るということです。これは法に定められているものであり、例え自宅で作る場合でも注意しなくてはなりません。 このことは酒税法によって定められている規則である他、水分が多く出てくることによってアルコールが薄まり、腐敗が進んでしまうリスクを低減するためのものであると言えます。梅酒造りにはいわゆる果実酒用のホワイトリカーの他に様々なお酒を利用して作ることが出来ますが、いずれを利用する場合でもアルコール度数が20度以上のものを使うようにだけは注意しておきましょう。 梅酒造りの手順としては便を熱湯で消毒し、青梅を水洗いし、ヘタを丁寧にとって梅と氷砂糖を交互になるように詰め込んで行きましょう。そしてホワイトリカーなどのお酒を注ぎこみ、後は熟成されるまで冷暗所で熟成させるのです。およそ6ヵ月後から楽しむことが出来るようになります。作り方自体は非常に簡単ですので、誰もが気軽に作ることが出来るのが特徴となっています。



y001-0980

プラネタリウムの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夜空に光り輝く星々を見ていると、とても現像的な雰囲気に見とれてしまう人も多いはずです。星の光には強く輝くもの、ぼんやりと...

しめ縄の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

しめ縄とは、そもそも邪気を払ったり、穢れを断つために、作られるものです。その具体的な用途は、家庭の玄関であったり、床の間...

電磁石の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

お子さんから大人まで幅広い場面で活用することのできる工作の中には、電磁石を活用する方法が用意されています。お子さんの場合...

y001-1320

きゅうりレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

きゅうりレシピは、箸休めにも作るのに良いですし、おかずの1品としてもつくりやすいメニューです。アルコールを楽しむ時の、お...

y001-0278

嵐グッズ手作りの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

嵐のファンはたくさんいますが、なかでも盛り上がっているのが嵐グッズ手作りです。手作りでファングッズを作ることでよりファン...

y001-0870

ランチョンマットの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

自宅の中である意味でもっとも活躍している場所は食卓で、だいたいは朝食と夕食は自宅で手料理を、場合によってはテイクアウトし...

y001-1000

びわジャムの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

びわは初夏の風物詩でもあり、美味ですが、収穫後に追熟することがなく、すぐに変色して悪くなってしまいます。そこでびわを砂糖...

y001-0613

手作り提灯の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏の季節の風物詩のように使用されることの多いアイテムには提灯があります。古くから用いられている道具になり、本来では明るさ...

y001-0542

生ごみ堆肥の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

食べ物などから出る生ごみをそのままごみに出してしまうのは、せっかくの優れた堆肥材料を無駄にしてしまうと同時に、ゴミを焼却...

y001-0240

笹刈り刃の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

笹刈り刃とは草刈りを行う際に使われる刃です。メインとして草刈り専用の機械に付けて使われます。言うまでもなく通販サイトで売...

折り紙うさぎの簡単な...

世の中にはささやかなものですが知っておくと想像以上に利便...

y001-0791

花かんむりの簡単な手...

最近街を歩いていると小学生や、中学生の女の子達が頭に被っ...

y001-1190

ダンボールの簡単な手...

ダンボールは誰もが知っている身近な道具ですが、同時に、誰...

y001-0987

ふきの佃煮の簡単な手...

ふきの佃煮は、昔から常備菜としてどこのお宅でも作られてい...