美味しい梅酒の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

美味しい梅酒の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

梅酒は日本が誇るリキュールの一種として全国で楽しまれているお酒です。非常に甘みが強く作られていますのでお酒が苦手であると言う人でも楽しむことが出来るのが特徴であると言えます。季節を問わずにお店で気軽に購入できるほど人気があるお酒ですが、非常に美味しい梅酒を簡単に自宅で作ることが出来るために手作り方法を学んで自宅で作っていると言う人が少なくありません。その様な自宅の梅酒造りに目覚めてしまうと買ってきた梅酒では物足りなくなってしまうということも少なくないのです。自分好みのこだわりの梅酒を工夫して作ることが出来るのが毎年自宅で梅酒を作る理由であると言う人が少なくありません。梅の取れる季節になるとスーパー等で安価に購入することが出来る青梅を利用して簡単に作ることが出来るため、非常にハードルが低いものであると言えるでしょう。必要になるのもスーパー等で気軽に購入できる青梅の他には氷砂糖、果実酒用のホワイトリカー、そして漬け込むための大型のビンがあればそれで十分であると言えるでしょう。その年のさわやかな香りの梅を使って作る美味しい梅酒を楽しみにして完成の時期を待つのが毎年の楽しみであると言う人は少なくないのです。

美味しい梅酒を作ることの楽しさ

手作りで作る梅酒の特徴としては自分好みの味を目指して作ることが出来るという点にあります。まずは梅酒であるために重要な梅の風味をどの程度にするかという点で個性を出すことが出来るでしょう。梅を付けておく時間を長く取ることによって深い梅の味を付けることも出来ますし、日アック的早めに取りだすことであっさりとした風味に仕上げることも出来ます。また漬け込む梅の量や氷砂糖の量によっても味わいには違いが生まれてくるものであると言えるでしょう。自分好みの味というのはこの辺りで調整することが出来ます。 初めての場合には勝手がわかりませんので、何かしらのレシピに応じて作ってみるのが良いでしょう。一度作って試してみると、次回からどのようにアレンジすれば良いかの方向性を得ることが出来るでしょう。梅酒を自家製で作るメリットや楽しみというのはこの様にして自分好みの味や香りを追求していくことが出来るという点にあるのです。この辺りのことを楽しむことが出来る人にとっては非常に楽しめるものであると言えるでしょう。梅酒が好きな人であれば市販の梅酒で満足できない点についてアレンジも可能です。自分が楽しむための美味しい梅酒の作り方をすることが出来るのが最大のメリットであると言えるでしょう。

美味しい梅酒を作るのに用意する物

家で美味しい梅酒を作るのは難しそうと考える方も多いかもしれませんが、実は材料をそろえれば簡単に作ることができます。 材料  ・青梅 1kg  ・氷砂糖 500g~1kg  ・ホワイトリカー 1.8L  ・5Lのガラスの保存びん  ・竹串 数本 氷砂糖は、すっきり目が好きな方は500g、甘い目が好きな方は1kg程度を目安に調整するとよいです。氷砂糖のほかに、三温糖や黒糖を使用するとコクがでてまろやかな味わいとなります。漬けるお酒はホワイトリカーですと、くせのない梅の風味がよく出たお酒となりますが、ブランデー、ウイスキー、焼酎や日本酒などで漬けると、そのお酒の風味が出てまた変わった味わいとなります。しかし、漬けるお酒のアルコール度数が35度以下の場合、梅のエキスが抽出されにくくなり、熟成が進みにくくなるため、注意が必要です。また、アルコール度数が低いとカビが生える危険性も出てきますので、そのようなお酒を使う場合は、管理に気をつけてください。保存びんは熱湯消毒するのでガラス製で、しっかりと密閉できるものであれば何でもよいです。また、竹串は梅のヘタをとるときに利用します。金属でできていると、梅の酸でさびてしまうので、必ず竹串を用意してください。

美味しい梅酒の作り方の手順

続いて手作り方法を紹介します。 まず保存びんを熱湯消毒します。保存びんの中に熱湯を少し注いで傾け、保存びんの全体に熱湯が行き届くように回してから熱湯を処分します。その後、清潔なふきんで水分をふき取り、保存びんの口を下にして完全に乾燥させます。このとき、水分が残っているとカビの原因になるので注意してください。 保存びんを乾かしている間に梅の下ごしらえをします。青梅を流水で洗い、その後2L程度の水に浸してあく抜きをします。このとき、硬い青梅の場合は2~3時間程度浸しておくとよいです。逆に浸しすぎると、梅が変色したり、傷んでしまったりすることもあるため気をつけてください。 あく抜きが終わったら、梅についている水分を清潔なふきんで丁寧にふき取ります。その後、竹串で梅のへたをひとつずつ丁寧に取り除いていきます。少し面倒な手順ですが、へたが残ったまま漬けると、とえぐ味の原因となってしまいますので、梅のへたを取ることは美味しい梅酒を作るためには重要なポイントです。 梅のへたを取り終わったら、保存びんに梅と砂糖を交互に重ねていきます。このとき、梅を先に入れてから、砂糖を入れるようにしてください。 梅と砂糖を保存びんに入れ終わったら、最後にホワイトリカーをびんに注ぎ込みます。その後、保存びんのふたをしっかりと閉めて、冷暗所で保存します。砂糖が溶けきるまでは、1週間に数回程度びんをゆすって、中の糖分が均等になるようにしてください。砂糖が溶けきった後は3ヶ月ほどで飲むことができますが、半年から1年ほど熟成させたほうがコクと深みが増して美味しい梅酒となります。長期保存する場合は、梅を漬けたままですと、にごる場合があるので、1年ぐらいを目安に梅を取り出しておきましょう。

美味しい梅酒の作り方のまとめ

梅酒の作り方には様々な方法がありますが、一般的には梅の実と氷砂糖、を大きな瓶の中で漬けこんで熟成させるという作り方をします。この時に注意しなくてはならないのは、必ずアルコール度数20度以上のお酒を使って作るということです。これは法に定められているものであり、例え自宅で作る場合でも注意しなくてはなりません。 このことは酒税法によって定められている規則である他、水分が多く出てくることによってアルコールが薄まり、腐敗が進んでしまうリスクを低減するためのものであると言えます。梅酒造りにはいわゆる果実酒用のホワイトリカーの他に様々なお酒を利用して作ることが出来ますが、いずれを利用する場合でもアルコール度数が20度以上のものを使うようにだけは注意しておきましょう。 梅酒造りの手順としては便を熱湯で消毒し、青梅を水洗いし、ヘタを丁寧にとって梅と氷砂糖を交互になるように詰め込んで行きましょう。そしてホワイトリカーなどのお酒を注ぎこみ、後は熟成されるまで冷暗所で熟成させるのです。およそ6ヵ月後から楽しむことが出来るようになります。作り方自体は非常に簡単ですので、誰もが気軽に作ることが出来るのが特徴となっています。

y001-0543

生クリーム牛乳の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ケーキにたっぷりと塗りつけてある、生クリームの食感が好きだという人は多く存在します。まったりと濃厚なホイップクリームの甘...

y001-0396

梅味噌の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

昔から、各地域では特産品などを利用して、その土地ならではの料理や保存食を作ってきました。最近では、調味料や保存食を手作り...

y001-1096

にぎにぎの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

手作りのおもちゃやぬいぐるみなどは、大きくなっても思い出の品として残しておくことができます。作る理由や目的は、赤ちゃんに...

y001-0572

辛味噌の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

辛味噌はどんな食材にも合う万能調味料で、自家製の手作り辛味噌を作っておくとあらゆる料理のレシピに活用できます。材料も簡単...

y001-1455

ウッドデッキの作り方!簡単にDIYできる手作りの手順

家を建てるならウッドデッキのある家がいい、そんな夢を思い描く人は少なくありません。木製のデッキがあるだけで何となく家の外...

y001-0382

飛び出す絵本の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

書籍類として古くから販売されてきたものの中には、子供用の絵本などがあり、中には時代を超えて高い人気を誇っている作品も存在...

ファスナー付け方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

バッグは荷物を入れて移動するには、大変便利な道具です。荷物を手に持って移動するには、持つものの数に限りがありますし、手が...

パレート図の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

品質管理を実施するに当たってもっとも重要視する点は、どの項目にリソースを集中させれば効率的になるかです。工程の節目ごとに...

ピクルスレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ピクルスとは西洋風の漬物のことで、野菜や果実を酢や香辛料などを合わせた汁につけたものをいいます。ピクルスは肉料理のサイド...

y001-0850

レジンの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

レジンというのは英語で樹脂のことを指します。最近ではこのレジンを使ったレジンクラフトというものが流行しており、自分でオリ...

y001-0768

甘酢あんの簡単な手作...

家庭料理において避けたいのはマンネリというものですが、ど...

y001-0592

焼きナスの簡単な手作...

焼きナスは非常にシンプルですが、上手く焼くのは意外に難し...

y001-0612

手作り帽子の簡単な手...

手作り帽子を作れば、自分の思い通りの帽子が手に入ります。...

y001-1189

ダンボールアートの簡...

段ボールは物を運ぶための包装用の箱として開発されました。...