野菜サラダの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

野菜サラダの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

年齢を問わず人気がある「野菜サラダ」。彩りが良く、手軽に野菜を補えるため、毎日食べる方も多いです。野菜サラダの良い点は色々ありますが、まずはどんな料理とも相性が良いことです。肉や魚料理などを作ったけど栄養バランスが悪い、あと1品欲しい、と言った時に野菜サラダを加えるだけでテーブルが華やかになります。次にカロリーが低いことです。野菜自体のカロリーが低いため、たくさん食べても安心です。最近は野菜サラダに大豆製品や肉、パンなどを加えてサラダを副菜ではなく、主食として食べることも一般的になりました。サラダは体に優しく、ダイエット中の人や食事制限が必要な方にも強い味方になります。最後に、おもてなし料理の1品にもぴったりです。どんな料理を出してもサラダは箸安めに最適です。パーティーをする際にサラダを準備しておけば重宝します。パーティーの際はドレッシングをいくつか用意すると更に楽しめます。野菜サラダの良さは他にもあげればキリがないぐらいたくさんの魅力があります。いつでも気軽に栄養補給ができる野菜サラダを積極的に食べて体内からキレイな体作りをしましょう。これからの季節、さっぱりとしたサラダは大活躍します。

野菜サラダを作ることの楽しさ

野菜サラダと言うとレタスが中心のグリーンサラダしか浮かばない方も多いかもしれません。しかし、野菜サラダに決まりはなく、どんな野菜でもサラダに盛り込むことができます。特別な下ごしらえも必要ありませんので、簡単にできる手作り方法をマスターすれば誰でもすぐ作れます。まず、サラダ作りに慣れるまでは葉物野菜を使うことをおすすめします。レタスは洗ったら手でちぎります。包丁を使わないことでビタミンが失われにくくなります。キャベツは千切りにするとドレッシングになじみやすいです。葉物に合う基本の野菜はトマト、タマネギです。タマネギは薄くスライスしますが、辛みが気になるようなら水にさらしましょう。ここまでが基本のサラダです。このレシピに家の残っている野菜を色々加えてみて下さい。サラダは生野菜だけではなく、温野菜もぜひ取り入れましょう。キノコ、トウモロコシ、ブロッコリーなどは生でも食べられますが、茹でたり軽く味付けをしてからサラダに加えてもおいしくいただけます。サラダ作りに慣れたらドレッシングも手作りしてみて下さい。基本はオリーブオイル、酢、塩で作ったドレッシングが簡単で美味しいです。どんなサラダにも合います。

野菜サラダを作るのに用意する物

日々の美容と健康のために野菜をたっぷり食べたいと思うのであれば、手軽に作ることができる野菜サラダはとても心強い味方と言えます。年間を通していろんな野菜がありますので、手作り方法を確認しながら美味しく生活の中に野菜を取り入れていきましょう。 四季を通じていろんな野菜が手に入ります。生野菜の場合はスーパーなどに出かけた時に出回っている旬のものを購入するといいでしょう。春ならキャベツやアスパラガス、夏はトマトやきゅうりなどが豊富にあります。旬のものの方が栄養もたっぷりですし、体にもいいのです。もちろん味わいも一年で一番美味しい時期ですから、食べられる時にたくさん食べておきましょう。野菜の量をもっとたっぷり増やしたい時には加熱して温野菜サラダにしてもいいでしょう。この時にも好きなものを選んでいって下さい。加熱しますので、少し固めのニンジンや牛蒡などの根菜類も組み合わせれば、食物繊維などもさらに摂ることができます。 サラダを食べる時にはドレッシングなどをかけたくなります。簡単でシンプルなのは塩をさっとふるだけですが、マヨネーズを使ったり、さっと醤油をかけるなどしても美味しく食べられます。調味料を組み合わせれば、手作りのドレッシングも出来ます。

野菜サラダの作り方の手順

野菜サラダを作る時には、なるべく作り置きするよりは食べる直前に作る方が栄養も損なわれません。まずは食べたい野菜を用意したら、良く洗いましょう。土やホコリなどの汚れを取っていきます。食べやすい大きさに包丁などを使って切ってもいいですし、葉物野菜であればちぎっても構いません。大きなボウルなどに入れて盛り付けてもいいですし、肉や魚の付け合わせとして作る時には彩りも考えて一緒のお皿に盛り付けるといいでしょう。 ドレッシングのかけ方は、早めにかけてしまうと野菜の水分が出てしまいますので、食べる時に好みの寮をかけてもらうことをおすすめします。小鉢に幾つか種類を作っておくと、同じサラダでも味わいが変わるのでどんどん食べ進めていく事ができます。野菜サラダはシンプルに野菜だけを使ってもいいですが、おかずとしても食べたいと思う場合には、ベーコンやソーセージなども組み合わせてみるといいでしょう。より味わい深いサラダに仕上げていく事ができます。 作った後にはなるべく早く食べる事が大切です。生野菜のサラダなら直前に作って食べる時まで冷蔵庫で冷やしておきます。温かいサラダの場合は冷めない内に出来上がり次第、皆で取り分けて食べるのがベストです。

野菜サラダの作り方のまとめ

食べたくなった時にすぐ手作りができる野菜サラダ。年間を通していつでも食べられるので、作り始めると毎日食べることが習慣になるかもしれません。野菜サラダはご飯や麺料理にトッピングしたり、アレンジして食べることもできます。例えば冷やし中華です。野菜サラダにハムや卵を加えれば冷やし中華としても見栄えは劣りません。サラダだけで食べることに飽きたら色々なアレンジを加えてみましょう。生野菜は体を冷やしますので、夏場は特に最適ですが、冬場は温野菜のサラダに変えると良いでしょう。温野菜は野菜の水分が抜けるため、生野菜よりたくさん食べられます。サラダにとって欠かせないドレッシングも手作りをすることで更にバリエーションが増えます。基本のドレッシングが作れるようになったら、ごま油、醤油、牛乳、チーズなども使って色々なドレッシングを楽しんで下さい。サラダは家で食べるのはもちろん、お弁当にも最適です。主食とともにお弁当箱やコンテナーに詰めればランチタイムにもピッタリです。お弁作りをしない方は前日残ったサラダを詰めるだけで1品になります。おにぎりやパンを買うだけでちょうど良いお昼ごはんになり、節約もできておすすめです。

y001-1292

コットンパールの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

コットンパールとは、綿を圧縮して作られた綿球体にパール加工が施された模造真珠のことを言い、「アンティークな色合い」や「セ...

y001-0717

紅茶の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

紅茶は中国原産のツバキ科の植物から作られる飲み物で、日本茶やウーロン茶と同じ植物からできていることを知らない人もいます。...

おいしいおかゆの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

おいしいおかゆを作るのは、いろいろな理由があることでしょう。例えば、乳児のいる家庭では、乳汁栄養からの移行食として離乳食...

y001-1456

うちわの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

うちわは今では当たり前のように繁華街で無料配布されていますが、無料で手に入るものをあえて手作りするのには理由があります。...

ベビーポンチョの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

真夏などの暑い季節になりますと、どうしても気になるのが紫外線ですよね。赤ちゃんも、大人と同様に、強い紫外線に当たってしま...

y001-0472

地図の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏休みの宿題などで自由研究を行う必要のある方や、趣味の一つとして何かを製作することを考えている方の場合では、地図を製作す...

y001-0827

移動ポケットの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ポケットのついていない服を着ている時にハンカチなどの小物を入れる為には、バッグを持ち歩く必要があります。バッグを持ち歩き...

y001-1429

エプロンドレス大人の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

可愛いエプロンドレスが欲しいけど、あんまり思い描くようなものが売っていない。また、自分と子供のお揃いのエプロンドレスが欲...

y001-1248

シュウマイの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

「生きる事は、食べる事」という言葉があります。大げさな言葉かもしれませんが実際のところ生きるために食べますし、健康でいる...

y001-0491

苔玉の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

インテリアショップや雑貨屋でおしゃれに飾られている小さな盆栽が「苔玉」です。高齢者の趣味のレベルを超えて、老若男女問わず...

y001-0399

梅焼酎の簡単な手作り...

自家製の梅焼酎を手作りしている人はとても多いといいます。...

y001-0088

パンチェッタの簡単な...

バンチェッタは、とても美味しく料理に使用すると一気に高級...

プラ板の簡単な手作り...

プラ板とは何でしょう?簡単に言えば「透明のプラスチックが...

y001-1056

はぎれ小物の簡単な手...

はぎれ小物は、洋服やバッグやのれん、クッションカバー等の...