バルーンアートの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

バルーンアートの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

人間の社会を生きていく上で必要なものはたくさんありますが、経済力や仕事や人間関係のテクニックなども重要な要素になります。しかしその中でも一番重要なのが、自分への自信ではないかとも感じます。自分が今この人生を生きている価値や意味を見いだせるかということですが、そのことに関連して、人類がすべての問題を解決できた上で残るものは何かということでは、芸術もそのひとつということが言われていました。人間の創造性を表現できるというアートが必要になるということですし、すべての営みが芸術になるとも言えます。しかもそのような理想世界でなくとも、今の日常生活の世界でも、それらは必要ですので、各自で、何かを見つける必要があるわけですが、その中でも簡単にできるもので、自分の生きがいになるアートが効果的となります。要するに趣味の世界の生きがいですが、例えばバルーンアートなども、そのような趣味のひとつで人気があります。バルーンアートというとテレビなどでも、テーマパークなどでもよく見ます。最近はインターネットの動画などでもやっています。バルーンアートのメリットは誰でも出来るということと、作り方も簡単にできるということがあります。

バルーンアートを作る事の楽しさ

よく路上で行っているバルーンアートは、専門のバルーンパフォーマーが見学者などを驚かせていますし、パーティー会場などにも置いてあるということがあります。またテーマパークなどでも、作ってほしいものを子供が伝えると見事にその通りのものを、風船でつくり上げるということもできてしまいます。使っている道具は安価で購入も簡単なので、自分でも出来るのではないかということで、趣味で始める人達も増えているということですが、優しく作れるものから、とても難しい作品まであるということでも、奥が深い芸術でもあります。それで趣味として挑戦してみるのも面白いということになります。また自由自在に作ることが出来るとなると、例えば宴会芸にも使えますし、何かの大会でも驚かせるのに役に立ちます。また子どもたちを喜ばせることが出来るということもありますし、ビジネスとしても教えるということで、教室などもゆくゆくは開くことが出来るということもあります。そのように様々な可能性ということでも利用できますが、何よりもゴムと空気から、芸術作品を自分なりに作り出すことが出来るという魅力が一番大きいということになります。そして作り方も簡単に手作りで作ることができます。

バルーンアートを作る際に用意する物

またこのように優しく作り出せるバルーンアートですので、準備するものも身近なもので、安易に手に入るということになります。バルーンアートで利用するものは風船と、風船に空気を入れるハンドポンプだけです。それも細長い風船を利用しますので、ペンシルバルーンを購入するということになります。これは非常に安価で100円ショップでも販売しているので、趣味としてもとても経済的ということになります。またできた作品は、自由に室内のデザインを変えることもできます。室内にバルーンアートの作品があるだけで、ほんわかした癒しの空間を演出できるということになるからです。それが材料費100円で出来るということですから、これほど経済的な趣味や芸術はありません。絵画などでは財産を傾けても購入できない絵の具などもあるということですし、骨董の収集なども莫大なお金が必要です。写真の趣味でも高価なカメラが欲しくなるということですが、バルーンアートでは高価な宝石を散りばめたペンシルバルーンは見たことがありません。このように製作者の財布にやさしいというメリットも非常に評価の高くなる理由ということになります。そのような意味でも入りやすいアートです。



バルーンアートの作り方の手順

バルーンアートはこのように簡単な作り方で出来るアートですが、例えば材料を購入する場合に、身近に100円ショップがないとか、材料が販売されているお店がない場合でも、今ではインターネットの通販があるので、スマホやパソコンがあれば購入できますし、それらが使えない高齢者などが始める場合でも、インターネットを利用している子どもたちや友人などや福祉関係の人に頼めば誰でも協力してくれるでしょう。材料としては、ペンシルバルーンと空気を詰めるポンプがあれば出来ますが、他にマジックペンやバルーンアート用のシールもあると便利です。もう一つ品質の問題もあり、100円ショップの商品は品質に不安があるので、そのことも計算の上で使うということで、あまりよくなければ、通販などで良い品質の商品を購入するということも考えるということになりますが、初心者の場合は、まず慣れるということですので、100円ショップの商品で十分かもしれません。腕が上がってから、質の良い材料を使うということが無難でしょう。そのように準備ができたところで、優しい作品から作っていくということになります。芸術作品の制作がいよいよ始まるということになります。

バルーンアートの作り方のまとめ

作り方ということでは、まず空気を入れて風船にするので、その時に割れるのではないかという怖さがあります。これは最初はだれでもできる作業なので、作り方ということでの最初の壁ということになりますが、試してみるとわかるように、案外割れないもので、強く抑えても自由に曲げたりすることもできます。コツということでの作り方では、まず空気を均一に入れるということが必要になります。歪だと形が汚くなってしまいます。また空気を入れてから、閉める口元もしっかり閉めておきます。これも案外空気が抜けてしまいがっかりする体験をするからです。またひねり方も案外難しく、大きさが変わってしまったりするので、この部分が一番難しいかもしれませんが、試してみるとよくわかります。これは芸術での必要な部分で、技術的な熟練性必要になる部分ということになります。基本的には優しいバルーンアートですが、極めて来ると熟練度も必要になる芸術ということになります。またインターネットなどでも資料が豊富ですので、そのようなものも参考にしながら初心者の作品から、上級者の作品まで練習していくと自習ということでも練習ができますし、教室などに通うのも面白いということになります。



y001-1076

ネイルシールの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ネイルアートが苦手な方が手軽にネイルを楽しむときに使うものがネイルシールです。これを爪に貼り付ければ絵が描けなくても完成...

y001-0248

筍の茹で方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

筍は鮮度が大切です。近所のスーパーに行けば、筍の水煮が手に入るかもしれません。しかし、採れたての筍のおいしさには到底かな...

マキシスカートの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏のおしゃれに欠かせないスカートですが、今はマキシスカートの人気が高いです。足首まで届く長いスカートを合わせることで、ト...

y001-0465

着ぐるみの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

近年国内でブームなった全国各地で製作されているキャラクターがありますが、中には全国的に有名なキャラクターも多く存在してい...

y001-0290

葉脈標本葉の種類の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

葉脈標本を作る目的としては手芸や工芸の材料として、さらに理科の自由研究などの用途があげられます。手芸・工芸では、葉脈標本...

y001-1281

コンクリートの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

建築物を作る時の基礎などに欠かせない存在のコンクリートと言うのは、セメントを初め、細骨材、粗骨材、混和材料、そして水によ...

y001-0280

卵焼き基本の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

お弁当のおとも、数ある日本のおかずの中でポピュラーなものといえば卵焼きです。フライパン一つでできるので手順が簡単で料理を...

y001-0332

抱っこひも手作りの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

赤ちゃんが生まれると、いつまでもあやしていたいほど、いとおしい存在ですが、生活をする上で、いつまでもあやしている訳にはい...

手提げカバンの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

外出する時に、必要になるものを常に手に持つという行為は、歩き回ったり、走り回るなどの動作をする時の妨げになってしまいます...

y001-1157

テディベアの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ずんぐりとした体型を持ち、太い手足に大きな頭のあるクマは、大変力が強く、人間に危害を加えることもあることから、人からは恐...

ポストイットアートの...

毎日の仕事や、生活の中であると便利に使えるのが、ポストイ...

y001-0671

紙牛乳パックの簡単な...

紙牛乳パックは、紙でできているものですがとても丈夫で、捨...

y001-1321

きゅうりピクルスの簡...

ピクルスはお酢に野菜を漬けた料理で疲労回復や体質改善など...

y001-0151

連絡網の簡単な手作り...

連絡網を作るいちばんの理由は、いつでも連絡を取りたい人が...