木箱の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

木箱の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

木箱を作る人は大勢います。では、どうして作るのでしょうか。その理由の一つが求めているサイズの箱がなかなか見つからないという事です。やはり収納ケースと言うのは、その場所に合っているサイズの物の方が便利です。しかし市販の物は基本的に自分が置こうとする場所に合わせて作られている訳ではありません。だから大きさが少し大きすぎる、もしくは小さすぎるという事が多々あります。したがって、求めているサイズを作る為に木箱を作る人がいます。また木箱と聞くと、どうしても難しそうに感じてしまうかもしれませんが、実は決してそうではありません。とても簡単に作る事が出来ます。サイズを合わせる事、さらに角等を綺麗に整えるだけできます。現在ではDIYを行う人も多くなっています。ホームセンター等でもそれ専用のキットも用意されていますが、木材を自分の希望するサイズにカットしてもらう事が出来ます。0から全て用意して作る必要はなく、自分が出来る所だけ作業をする事も可能です。しっかりとした造りなので、レシピを守って作ればいつまでも使う事が出来る木箱を作る事が出来ます。そのため、今では市販の物ではなく手作りで木箱を作る人も多くいるのです。

木箱を作る事の楽しさ

木箱を作る楽しさと言えば、やはり手作りで作る事が出来るという事です。自分で作るので色々と考えながら作る事が出来ます。それはとても面白く、また楽しいと感じる事が出来るでしょう。また簡単な形で作ったとしても、しっかりと寸法を合わせて作ればきれいに作る事が出来ます。さらに彩色等をすれば世界に1つだけ、自分ならではの木箱を作る事が可能です。また、木箱に関してはレシピがしっかりと用意されています。曲線がある事は少ないので、寸法さえしっかりと守ればそれほど大きな失敗をしてしまう事はありません。だから、自分がイメージする箱を上手に作る事が出来る事、それもまた木箱を作る楽しさと言って良いでしょう。手作りと言うのは自分が希望するものを作る事が出来ます。作り方を良く調べて、正しい手順で作る事によってその楽しさを十分感じる事が出来るはずです。また木材自体は伸縮するわけではないので、初心者の人でも簡単に扱う事が出来ます。大きさによっては短時間で作る事が出来る事、それもまた楽しさと言って良いでしょう。また、初心者でも作る事が出来るデザインの物もありますが、プロ並みの腕前の人じゃなければ作る事が出来ない物もあります。自分のレベルに合わせて楽しむ事が出来るのも、やはりそれを作る楽しさだと言えるでしょう。

木箱を作る際に用意する物

木箱を作る時に用意すべき物はいくつかあります。まず必要なのは木材です。出来るだけ分厚い物を用意しておく方が丈夫な箱を作る事が出来ますが、取り扱いの点から行く薄い物の方が楽かもしれません。中に何を入れるのかによって材料を使い分けると良いでしょう。材木は自分でカットする事が出来ます。その場合はのこぎりが必要です。ホームセンターであれば指定した寸法でカットしてくれるので、その場合はのこぎりは必要ありません。切り口はざらざらしており、さらに塗装する場合は表面を少しきれいにしておく事をお勧めします。その時に必要となるのがサンドペーパーです。後は組み立てる時に必要なのが金槌とくぎです。釘を使わずに接着剤で作る場合は、接着剤を用意しましょう。組み立てて完成した後は、塗装をします。ペンキや絵の具等を用意します。艶が欲しいという時は、ニスも用意しておきましょう。ニスは速乾性の物とそうではない物があります。乾かす間に触ってしまうという危険を避ける為には、速乾性を利用する事をお勧めします。塗る面積によって筆を利用するのか、刷毛を利用するかが変わって来ます。刷毛にも様々なサイズがあるので、塗る面積に合わせて用意しましょう。また新聞紙を用意しておくと便利です。

木箱の作り方の手順

木箱を作る時の手順はとても簡単です。しっかりと作り方を頭に叩き込んでおけば、作り方を作業途中に調べる必要は全くありません。手順としては、まず最初にする事は作る木箱のサイズを決める所から始めます。設計図を作る時は木材の分厚さにも注意が必要です。次にその木材をカットします。なるべく切り口がきれいになる様に、ガタガタになったらやすり等を使ってきれいに均します。木材をカットしたら、次は組み立てです。基本的には釘や接着剤を使う事になります。釘を使う時は取扱に十分注意します。一人で作業をする場合、どうしても木材同士がずれてしまいそうな時はマスキングテープ等を利用しながら組み立てて行くと便利です。蓋つきの物を作る場合は、作業の順番に気を付けるだけでかなり簡単に作業が出来る様になります。出来れば下の方から作る様にしましょう。木材を組み立てたら、一応木箱の完成です。ただそのままでは味気ないと感じる時は色を塗りましょう。全体に塗る必要は全くありませんが、ムラにならないように塗る方がきれいに仕上げる事が出来ます。色を塗る時は、箱の表面を軽くサンドペーパーでこすっておきます。後はニスを塗って、それを乾燥させたら完成です。

木箱の作り方のまとめ

自分で木箱を作るメリットは、やはり求めているサイズの箱を作る事が出来るという事です。ただ慣れていない人の場合は木材の厚さを考えずに設計図を書いてしまう事が有るので注意しましょう。簡単に付け足す事が出来る素材ではないので、寸法だけは十分注意します。もし作り方等が良く分からないという時は、ホームセンター等で相談すれば教えてもらう事が出来るでしょう。木箱を実際に作った時に注意すべき事は、それをどこで使うか明らかにするという事です。特に水濡れしやすい場所で作る場合は、防水性があるニスを使っておきましょう。そうすれば水がしみてしまうという事がかなり減ります。ニス自体は少量のタイプから、大容量の物までそろっています。乾燥してしまうので、できれば作るもののサイズに合わせて購入する方が良いでしょう。木箱はレシピ通りに作る事もできますが、レシピを参考にして自分で作り方を考える事もできます。出来るだけ簡単に作りたいと思ったら、なるべく複雑な形にするのはやめましょう。また薄い木材は作業をしやすく便利ですが、木材が反ってしまう事が有るので注意が必要です。使う場所、使用目的等を良く考えてから木箱を作ると良いでしょう。また何個も作る時は色合いを合わせると、統一感が出るのでお勧めです。

y001-0887

もんぺ型紙の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

もんぺというのは、いろいろな作業をするのに便利です。農作業はもちろんのこと、普段の生活で家事をしたりするときにも使うこと...

y001-0888

もんぺの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

もんぺというと、作業をするときに動きやすく、汚れてもいいような作業着のズボンのことですが、それぞれの人で使いやすく工夫を...

y001-1216

セミロングまとめ髪の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

お洒落を楽しむなら洋服を着替えるように髪型もその日その日で変えたいものです。ただ、セミロングだと中途半端な長さなのでまと...

y001-0531

切り絵の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

様々なペーパークラフトなどが存在しており、文具店などでも商品として販売されているものを利用することもできます。カード類や...

y001-0549

畝の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

畝を作るために必要な要素として、肥沃な土壌があります。適度に水はけが良くて、土壌の養分も豊富な土があることが理想です。表...

y001-0652

七夕飾りの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

七夕というのは1年に一回だけあるイベントであり、このときに笹の葉に短冊や飾りをつけて七夕というイベントを楽しむ行事なので...

y001-0464

着物リメイクの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

着物リメイクをする理由や目的は、着なくなったお気に入りの着物を大切にしたいから、というものです。着物は何年も着ることがで...

y001-0093

袱紗の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

袱紗を作る理由として一番に挙げられているのが、冠婚葬祭時に必要なアイテムであることが挙げられます。お祝い事やお悔やみ事な...

y001-0889

もんじゃの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

もんじゃ焼きはよく大阪のお好み焼きと比較対照となる、東京下町の味です。もんじゃ焼きの歴史は古く、江戸時代末期から明治にか...

y001-1118

ナンタケットバスケットの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レ...

専門の手作り教室が存在しているなど、多くの方が市販の商品を購入するのではなく手作りを選択しているというのがナンタケットバ...

y001-0667

紙粘土マグネットの簡...

手作りの小物を作るのは楽しいものですが、紙粘土マグネット...

y001-1161

テーブルベンチの簡単...

家の中で食事をする時に、昔ながらのちゃぶ台やこたつテーブ...

y001-0605

呪いのかけ方の簡単な...

呪いをかけるのはいい事とはされていません。人を恨む暇があ...

和室シリーズ

座布団カバーの簡単な...

座布団カバーの手作り方法は、意外にも簡単な作り方があるの...