ハンバーグの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ハンバーグの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ハンバーグを作る理由として、家庭を持つ主婦の場合には家族の健康を意識するために作る場合が挙げられています。小さなお子様からお年寄りの方までが好む味わいである洋食の1つであり、簡単に作れるのも理由の1つです。成長期のお子様の栄養を補うため、肉ダネの中に栄養豊富な野菜をふんだんに加えられ、嫌いな野菜も大好きなハンバーグという料理に仕上げることで疑うことなく、嫌いな野菜入りのハンバーグを食べてくれるため、栄養も偏ることなく、成長を促すことができます。さらにご年配のお年寄りが居る場合、噛み応えのある肉料理は歯やアゴの衰えもあり、懸念されがちな料理であり、肉よりも魚料理が選ばれがちです。しかし、ひき肉で作れるため、歯を必要としないほどにホロホロと口の中でほぐれていくため、タンパク質などのご年配の方々に必要な栄養素を無理なく補え、美味しく召し上がることができる肉料理と言えます。またソースの味わいもお子様にはケチャップ味、大人にはデミグラスソース、お年寄りには大根おろしなどを加えた和風ソースなど、肉ダネは同じでも1人1人異なる味わいにも仕上げられるため、アレンジできる点でも家庭を持つ主婦が作る理由となっています。

ハンバーグを作る事の楽しさ

作る楽しさがあるのもハンバーグの魅力の1つであり、例えば肉ダネを捏ねる行程1つ取り上げても、力を入れながら捏ねることでストレスをぶつけながら捏ねることもできますし、小さなお子様がいる家庭においては、お子様とのコミュニケーションDIYとして親子で会話を楽しみながら捏ねることが可能です。お子様の場合には、感触も教育の1つとして頭にインプットすることができ、また成形する際にも小判型や丸型など、大人はハンバーグに対して固定概念がありますが、お子様の場合には創造性が豊かであるため、頭に思い描いた形へ成形するために知能を高めることもできる魅力が作る楽しさとして挙げられます。また、使う道具も様々であり、フライパンで焼くだけではなく、大家族の場合にはホットプレートを利用した大きなハンバーグを作る楽しさが挙げられ、ひっくり返す際のハラハラドキドキな良い意味でのプレッシャーも作る事の楽しさと言えます。また、どんな食材で作るとどうなるのか、考えながら作る事も挙げることができ、カロリーオフに仕上げるには何を加えて逆に何を省くとヘルシーに作れるのかなど、食材から仕上げまで様々な楽しさがあるのが特徴のお料理です。

ハンバーグを作る際に用意する物

作る際に用意する物としては、まず食材を挙げることができます。牛肉と豚肉の合挽き肉を用意しますが、家庭の好みもあり、牛肉のみで作る場合や豚肉のみなど、家庭によって使い分けますが、牛肉100%の場合と比較すると合挽き肉で仕上げた場合、ジューシーで食感も良く、柔らかさを加えることができます。その他、野菜には玉ねぎや人参がもっともオーソドックスな食材であり、香味野菜としてニンニクや生姜をはじめ、お子様向けとしてはグリンピースやコーン、チーズを用意するのもカラフルに仕上げられるためにオススメです。ハンバーグにかけるソースは手作りする場合にはケチャップと中濃ソースまたはトンカツソースから簡単に作れますし、市販のデミグラスソース缶を利用するのも手軽に洋食の味に仕上げられるコツでもあります。その他、作る際に用意する道具としては野菜をカットするための包丁とまな板をはじめ、肉ダネを捏ねる際に使用するボウル、肉ダネを焼く際に使うフライパンとフライパン用の蓋やフライ返しも必要となります。さらに竹串または菜箸も火の通りをチェックする際に利用するために用意しておきたい道具の1つです。その他、手を汚したくない場合にはビニール手袋を用意しておくのもポイントです。

ハンバーグの作り方の手順

ハンバーグの作り方の手順として、具材をカット・混ぜ合わせる・成形・焼く・ソース作りの5つの手順で作り上げます。まず、ハンバーグに加える野菜をみじん切りにし、牛と豚の合挽き肉に加えます。手のひらを使い、肉の色が白っぽくなるまでしっかり捏ねながら具材とひき肉をあわせます。調味は胡椒と塩を少々、好みに応じて肉の臭み消しとなるナツメグを加えて再度捏ねます。次に、約100g程度の肉ダネを丸め、両手でキャッチボールを行うように肉ダネの空気を抜き、小判型または丸型に成形します。一般的な作り方となるためにアレンジも具材によって様々にできます。フライパンに油をひき、成形したハンバーグを入れ、弱火に近い中火で片面に焼き色を付けます。キレイな焼き色が付いたらフライ返しでひっくり返して片面も焼きますが、焦がさない作り方としては蓋をして弱火で約5分から10分程度火を通します。火の通りをチェックするには、ハンバーグの真ん中部分に竹串を刺してみることで簡単にチェックすることが可能で、火がしっかり通っている場合には透明な肉汁が溢れ出てきますし、半生の場合には濁った肉汁が出てくるため色で判断します。ハンバーグを取りだし、そのままのフライパンにケチャップと中濃ソースを加えて、ソースを作り、ハンバーグにかけると簡単に家庭的なハンバーグが出来上がります。

ハンバーグの作り方のまとめ

お肉料理で老若男女問わず愛され、お子さまランチなどにもメイン料理として昔から提供され、親しまれているハンバーグは、食材選びから仕上げまで、食べる方を思ってアレンジが様々にできるお料理でもあります。お肉も牛肉から豚肉、また合挽き肉など、比率を変えて作ることで味わいや見た目、食感などにも違いを与えることができ、また肉ダネに加える野菜も甘さをプラスできる玉ねぎをはじめ、栄養素を考えて様々な野菜でアレンジバーグが作れるため、幅広い年代の男女が一緒に暮らすファミリー層にもオススメできる肉料理と言えます。また、刻む行程から捏ねる行程まで、1人でもお手伝いをしたいお子様と一緒など様々な方々で作れ、どの順番で加えてどの程度の分量など、難し過ぎる行程が無いために失敗しにくい作り方とも言えます。また、細かく刻んだりおおざっぱに刻む、しっかり捏ねたり緩めに捏ねる、キレイに成形したりズボラに成形するなど、作り方に個性が出ても味わいに変わりが無いのも魅力の1つと言えますし、コミュニケーションに便利なレシピでもあり、家庭によってこだわり食材やソースなど、家庭の味を伝承しやすいのも作り方が簡単なハンバーグならではの特徴と言えます。

y001-0056

ミニチュアソファの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

今大人もはまる趣味の中にミニチュアの世界というのがあり、子供の頃に好きだった人形遊びなどでも使っていたミニチュアを作った...

y001-1370

ガチャガチャ工作の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

スーパーなどのレジ横によく見かけるガチャガチャ、一度は利用したことがある人もいるのではないでしょうか。このガチャガチャ、...

y001-1445

エクセルでグラフの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

仕事で必ず使うといっていい、パソコンのワードとエクセル、パワーポイントといったソフトを使いこなせている人はどれだけいるで...

y001-0096

ブランコの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

子どもが外で遊ぶ機会は昔に比べて少なくなっていると言われています。幼い頃から習い事に追われて遊ぶ時間が無いという子どもも...

y001-1026

ハンギングバスケットの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシ...

ハンギングバスケットとは、バスケットに花を寄せ植えして、壁やベランダなどに吊るしたり引っかけたりして、楽しむものです。イ...

y001-0808

温泉卵の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

卵はタンパク質やビタミン類が豊富に含まれていて、必須アミノ酸のバランスがとれている優秀な食材です。その栄養価の高さから完...

y001-1354

カモミールティーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ハーブティーには様々な効能があり、美容や健康のためによいので毎日の生活に積極的に摂り入れたいものです。中でもカモミールテ...

y001-1080

腹筋を鍛える方法の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

年齢を重ねると男性も女性も体型が崩れやすくなります。これは体の中で代謝が低下していることも関係していますが、やはり日頃の...

y001-1411

おしゃれな庭の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

庭作りをしていると、庭に植えた花や緑の植物を愛情を込めて世話したり、すくすくと育っていく様子を眺めていく作業を通して、い...

y001-0148

温度センサーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

温度センサーを作る理由としては、すなわちそれは趣味の電子工作の楽しさということが言えます。自分で図書館に行き、電子工作の...

y001-1252

しゃぶしゃぶの簡単な...

家族みんなで取り囲んで、楽しくわいわいご馳走を食べたいと...

y001-0004

梅ジュースの簡単な手...

夏の足音が聞こえてくるとスーパーなどに出回るのが梅の実で...

y001-0737

経口補水液の簡単な手...

最近経口補水液を自宅で作る方が増えています。夏になると熱...

y001-0456

漬物の簡単な手作り方...

夏の風物詩の一つである西瓜。暑い日に買い物に行くと、西瓜...