アイロンビーズ図案の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

アイロンビーズ図案の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

アイロンビーズ図案は市販されている図案もありますが、自分でオリジナルの図案を考えるととても楽しいです。そして販売されている図案では、同じような図案ばかりで自分が作りたいキャラクターや模様がない場合もありますが、自分でオリジナルで作れば自由に自分の好きなキャラクターや自分の好きな図柄をデザインすることができます。作ったアイロンビーズは、キーホルダーにしたり、色々と楽しむことができます。飾りとして部屋に飾ってもいいですね。超大作を作っている人は、まるでジグソーパズルのように大きなアイロンビーズの作品を作り、部屋のオブジェとして飾っている人もいます。アイロンと、専用のビーズがあれば誰でもできますが、土台が必要です。そして土台によってできる図案も違ってきますので、図案を考えるときは土台に合わせて考えるのがいいでしょう。アイロンビーズによる作品を作ることで自分のオリジナルの作品を作ることができますし、子供と一緒に楽しめる工作であり、出来上がった完成品はキーホルダーとして楽しめたりますので、作ってみるといいでしょう。親子で楽しめますし、大人が高度なデザインを考えて楽しむという方法もあります。遊び方はいろいろです。

アイロンビーズ図案を作ることの楽しさ

アイロンビーズ図案を作る楽しさは、オリジナルの作品ができるので、仕上がりが楽しみである楽しさがあります。市販されている図案を使って作ってももちろん楽しみはあるのですが、オリジナルの図案で作ることによって楽しみは更に増えると言えるでしょう。オリジナルの図案だからこそできるキャラクターやこれまでに販売されていなかった、見たことがなかった物を作ることもできます。メリットとしては楽しみの幅が増えることです。アイロンビーズそのものも作るにあたっては楽しみがあるのですが、それだけでなく、自分で考えて一から作成するというのはさらに楽しみを増してくれることと言えるでしょう。作成するにあたって忠実に自分が考えたとおりにビーズを並べていき、そして完成したときには、感動や達成感もひとしおです。普通に市販されている柄を使って作っても、完成したときにはちょっとした感動を味わうことができますが、それが自分が0からデザインしたものだったら尚更楽しみも増えるでしょう。これが作る楽しさや得られるメリットです。ハマる人はひとつ作品ができたら、すぐに次の作品に取り掛かるほどはまってしまうとのことですのでそれだけ楽しみがあるようです。

アイロンビーズ図案を作るのに用意する物

アイロンビーズ制作において準備するものは多くありません。基本的に元になるアイロンビーズとプレートとアイロンがあればすぐにでも制作することが可能です。よく売られているアイロンビーズの種類にはさまざまな色がランダムに入っているセットのものと単色のセットの2パターンあります。セットの方がビーズの量は多いのですが、欲しい色が入ってなかったり、たくさんのビーズの中から目的のビーズを探すのが大変なので、だんだん慣れてきて作りたいものがはっきりしてきたら単色セットのものを購入すると良いでしょう。また、市販されているアイロンビーズは限定的で色の種類が多くないので、色合いの深い作品を作りたい場合はアイロンビーズの通販を利用すると良いでしょう。プレートの種類もさまざまあるので、作りたいサイズに合わせたプレートを使用しましょう。ピンセットがあるとアイロンビーズを一粒一粒取ることができるので、作業のスピードや効率がぐんとアップします。細かなビーズを探す作業やプレートに置いていく作業は集中力が必要なので、是非購入しておくと良いでしょう。また、アイロンをかける時にアイロンにビーズが貼りつかないようにするためのペーパーも用意しておくと良いですね。

アイロンビーズ図案の作り方の手順

アイロンビーズの手作り方法は簡単です。基本的には図案の通りにアイロンビーズを並べていくことによって制作します。ビーズという性質上、図案に適しているものはドット絵などの作品です。また、ネットでアイロンビーズ図案などの検索をしても良いでしょう。図案の通りに一粒一粒ビーズを並べていきますが、その際の配色は制作者のセンスが問われます。同じような色合いに見えても微妙な色の違いがあるので、作る人によってさまざまな表情を見せてくれます。図案の通りにビーズを並べ終わったらいよいよアイロンがけです。アイロンをかけてしまったあとは失敗のリカバリーができないので、よく確認してからアイロンをかけるようにしましょう。図案の上にアイロンペーパーを置いてアイロンを使用してビーズを溶かすことによって固めていきます。アイロンはなるべくコードレスのものをおすすめします。コードがひっかかってしまいせっかく並べたビーズが崩れてしまうこともあるので注意しましょう。アイロンをかける際や、アイロンをかけたばかりのビーズは熱いのでやけどに注意して作業するようにしてください。できあがったアイロンビーズはボールチェーンをつけてキーホルダーにしても可愛いですよ。

アイロンビーズ図案の作り方のまとめ

作り方は簡単です。まずは自分が作りたい図案をデザインします。ビーズは形が決まっていますので、微妙なラインを出すには少し工夫が必要です。工夫は並べ方につながりますので、土台や実際に並べてみてどのようにするのか考えながらデザインを考えていくといいでしょう。まずはだいたいどんなデザインにするのか考えるところから始めましょう。手作り方法なので、この方法で作らなければいけないという決まりはありません。どこかからデザインを拝借してきて、あとはそこにビーズの並べ方、配色の方法を当てはまるだけの方法でもいいでしょう。その場合も、ビーズの形がいびつですので、微妙なラインを出すことができるかどうかはわかりませんから、その点は工夫が必要です。土台によっては適さない土台もあるかもしれないので、土台とデザイン、そしてビーズのバランスを考えて作成するといいでしょう。一度やってみてもし修正が必要だった場合は二度目はこの配置を変えるといった、途中での修正も必要になってくるかもしれません。一度で完成できるような簡単で分かりやすい図案ならいいですが、複雑なデザインの場合は1回作って一発でOKというわけにはなかなかいかないようです。

y001-1505

FGノットの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ルアーフィッシングをするにあたってFGノットは必要不可欠であり絶対に覚えて頂きたい結び方です。ルアーには種類が様々ありフ...

y001-0308

木工木箱の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

木工木箱は私達の日常生活のあらゆるところで利用されています。プラスチックなどの人工的な材料ではなく木材が好まれる理由の一...

y001-0787

花束の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

花束というのは、女性にプレゼントすれば必ずや喜ばれるものとしても安心感があるものです。お店によって色々な花束を提供してい...

y001-0615

手作り石鹸の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

手作り石鹸を作る理由や目的には、市販の石鹸と手作り石鹸の違いが大きく関係しています。市販の石鹸の場合には、洗浄力が高過ぎ...

y001-0504

浅漬けの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

食卓に出されると嬉しいメニューの一つが「浅漬け」です。素材そのものの味や食感がしっかり残っているこの漬け物は、毎日の食事...

y001-0573

親子丼の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

親子丼はランチにも手軽に作ることができますし、晩御飯は丼もので済ませたいときにも、簡単に作ることができるレシピです。丼も...

y001-1411

おしゃれな庭の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

庭作りをしていると、庭に植えた花や緑の植物を愛情を込めて世話したり、すくすくと育っていく様子を眺めていく作業を通して、い...

y001-1016

ビーズ指輪の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

アクセサリーは大きく分けてジュエリーとカジュアルの2パターンあります。ジュエリーの場合はダイヤモンドを筆頭にパールやルビ...

梅干しの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

日本の昔からの知恵で、毎日一粒の梅は医者いらず、と言われています。日本人は、簡単に食べやすいように昔から梅干にして、日常...

y001-0690

三角バッグの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

少し前から地球環境のことを考えて、エコロジーに関心を持つ人が増えてきています。また世界から日本が注目されていて、それを受...

y001-0713

高菜の油炒めの簡単な...

ご飯などに合う常備菜が欲しい人にとっては、高菜の油炒めを...

y001-0413

廃油石鹸の簡単な手作...

使用済みの揚げ油を処理する際は、紙に吸わせる、処理剤で固...

y001-0590

焼き飯の簡単な手作り...

日本人ならば、やはり米を食べるのが自然です。米はパンより...

y001-0199

ビーズ半襟の簡単な手...

ビーズ半襟を作る理由について書いていきます。ビーズ半襟は...