イカ釣り仕掛けの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

イカ釣り仕掛けの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

イカには色々な種類が有りますが、一般的に釣りの対象となるイカというのは、スルメイカ、アオリイカ、コウイカ、ヤリイカと言った種類になります。また、イカは基本的に一年中釣ることが出来ますが、イカにはそれぞれ旬となる時期が在りますので、旬の時期を狙う事で大漁となりやすいのです。スルメイカの旬と言うのは、6月から10月にかけて、アオリイカの旬は5月から8月にかけて、コウイカの旬は4月から6月、そしてヤリイカの旬は12月から3月となります。これ等の旬を比較すると、11月だけが旬となるイカが無いわけですが、11月でもスルメイカやヤリイカを釣ることが出来ますので、イカの旬と言うのは種類を問わなければ一年中釣ることが出来るわけです。また、イカ釣り仕掛けと言うのは、どこでイカを釣るのか、どのような方法でイカを釣るのかにより異なります。更に、餌を利用して釣る時のイカ釣り仕掛けと、擬餌を使って釣る時のイカ釣り仕掛けは異なりますので、対象となるイカをどのよう釣るのかによりイカ釣り仕掛けを用意しておく必要が有るのです。また、イカ釣り仕掛けは市販のものをそのまま利用する方法と、手作り方法により自らが作った仕掛けを使う2つの方法が在ります。

イカ釣り仕掛けを作ることの楽しさ

手作り方法によるイカ釣り仕掛けは、経験を積む事でどのように作れば良いのかが解るようになります。 また、イカだけではなく魚などの場合も、潮周りなどに応じて仕掛けを改造したり、魚の食いが悪い時などはハリスを細くするなどの知識が必要です。 また、これらの作業は実際に釣りをしている時に行う事になりますので、仕掛けを自ら作る場合は、釣りをしている時に簡単に変更出来るような仕組みにしておく事や、ハリや糸、錘などは幾つかの種類を用意しておく事がお勧めです。 尚、イカ釣り仕掛けの中でも餌が要らないというのがエギングと呼ばれるルアーのような形をした餌木です。 エギングでのイカ釣りと言うのは、エギングが水中で泳いでいるように見せるのがコツで、小魚が水中を泳ぎ回っているように見せかけるため、「しゃくり」と呼ばれる仕掛けを動かす動作が必要になります。 また、「しゃくり」には幾つかの方法が在り、餌木を海中に沈めた後、ゆっくりと仕掛けを引いて行く方法、ラインのたるみを利用して大きく仕掛けを動かす方法などが在ります。 また、お店で購入した餌木を自分で改造する事で自分のオリジナルの餌木を作る事も出来ますし、ハリだけをお店で購入をして、木材を削ったり色を付けるなどのハンドメイドの楽しみも在るのです。

イカ釣り仕掛けを作るのに用意する物

スルメイカ、アオリイカ、コウイカ、ヤリイカなどのイカを釣る事で鮮度の高いお刺し身を食べることが出来ます。 また、イカは内蔵などを取り除いておけば冷凍保存が出来るので、大漁になった時でも安心ですし、イカは1年を通していつでも釣ることが出来ますので、旬を迎えたイカ釣りをするのがお勧めです。 地域、種類などによりイカの旬は異なるのですが、スルメイカなどの場合は6月から10月にかけてが旬であり、この時期に良く釣れます。 船釣り、堤防での夜釣りと言った釣り方が出来ますし、夏の暑い時などの夜釣りは潮風を浴びながら楽しめるのでお勧めです。 ヤリイカはスルメイカとは異なり冬場が旬となり、12月から3月にかけて良く釣れます。 主に船での釣りになりますので、乗合船の船を探してみると良いでしょう。 コウイカは春から初夏にかけよく釣れますし、アオリイカはコウイカが最盛期に入る頃から釣れ出して、8月の終わりごろまで楽しむ事が出来ます。 尚、イカ釣り仕掛けはどのようなイカを釣るのか、そしてどこで釣るのかによりイカ釣り仕掛けは異なります。 また、餌釣りとエギングと呼ばれる餌木を利用した釣り方ではイカ釣り仕掛けは大きく変わるのです。

イカ釣り仕掛けの作り方の手順

イカ釣り仕掛けは簡単に作れますが、市販のものを利用しても構いません。 尚、エギングは和製のルアーでもあり、小魚に見立てた木製の餌木にハリが付いているものです。 手作り方法で餌木を作りイカ釣りをするというのも楽しみの一つと言えます。 魚の形をしている餌木には尻尾の部分に丸い形状をした複数のハリが付いており、口側はラインを結ぶためのサルカンがついています。 そのため、リールからのラインを餌木のサルカンに結ぶだけでイカ釣り仕掛けが出来るなどのメリットがあるわけです。 尚、餌木を使ったイカ釣りは誘いが必要です。 海中に餌木が沈んだら、竿を大きく振っての誘いをする事で、餌木は水中で泳ぐような感じで動くようになります。 イカは、この餌木が小魚だと思って餌木の尻尾についているハリにかかると言う事なのです。 尚、大型のイカを釣る場合は、餌木のサイズも大きなものを利用する事になります。 そのため、餌木は1つだけではなく、大きさや色が異なるものを幾つか用意しておくのがお勧めです。 また、餌木は手作り方法を覚えれば、木材やハリなどのパーツを購入して自分で作る事も出来ますし、手づくりでの餌木でイカが釣れた時の喜びは大きい物と言えます。

イカ釣り仕掛けの作り方のまとめ

餌木はイカを釣る時に利用する道具の一つで、小魚のような形をしており、従来は木製の餌木が主流でした。 最近はプラスチック製の餌木も在りますので、幾つかの餌木を用意しておけば、その時の状況に応じて餌木を交換してのイカ釣りを楽しむことが出来るのです。 尚、餌木は餌を使わずにイカを釣るためのイカ釣り仕掛けですが、堤防などで夜釣りでイカを釣る時などは餌を使っての釣りを楽しむ事も出来ます。 餌は鯵やイワシなどの小魚を使い、誘導式の浮きを使ってイカ釣りをします。 また、夜釣りとなりますので、浮きにはライトが点く電気ウキが必要となります。 尚、電気ウキは内部に乾電池が入っていますので、これだけで錘の代わりになりますが、仕掛けを海中に沈めるため、ハリスなどにガン玉の錘を適量つけておく必要が有ります。 また、錘は仕掛けをいち早くイカが居る棚に落とす必要が有りますので、潮の流れが速い時は重くして、潮の流れが緩やかな時は軽めにするなど、仕掛けの改良が大切です。 尚、イカ釣り仕掛けはイカの種類によっても色々な作り方が在りますので、どのイカを釣るのかを決めた上でイカ釣り仕掛けを作ることが大切ですし、餌木を利用する場合も同じことが言えます。

y001-1435

えのき氷の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

えのき氷はテレビでも紹介されたことがありますので知っている人も少なくないのではないでしょうか。2007年に長野県中野市の...

折り紙バラ折り方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

手紙を送るときに第三者にわからないようにてがみを入れておくものを封筒といいます。この封筒はお店で購入することができるので...

y001-0675

指笛吹き方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

世界中で吹かれている指笛は多くの場合舌の裏側に指をつける吹き方で行われています。口笛よりも大きな音がして盛り上げるときな...

y001-0023

出勤簿の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

出勤簿はなぜ必要なのでしょうか?言わずと知れた従業員の就業状況を把握するため、毎月の出勤状況を管理するためには必要です。...

y001-0819

瓜の漬物の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

作る理由は手作りをしてみたいから、というシンプルなものから、普段食べているものがどのように作られているのか、また、自分で...

y001-1190

ダンボールの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ダンボールは誰もが知っている身近な道具ですが、同時に、誰もが使いやすい工作の素材でもあります。小中高校と文化祭の出し物作...

ジェルキャンドルの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ジェルキャンドルはキャンドル用のジェルを使い、ガラス容器の中にキャンドルを作るホビーです。容器の形を選び、中に入れる飾り...

y001-1191

タルタルソースの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

タルタルソースは、色々な揚げ物に乗せる事で本格的な味になります。フライにたっぷりのタルタルソースが乗っている時の幸せ感は...

y001-1252

しゃぶしゃぶの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

家族みんなで取り囲んで、楽しくわいわいご馳走を食べたいと願う時に、最適な料理として、鍋があります。バーベキューや焼き肉な...

y001-1075

ネギ塩ダレの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

最近静かなブームになっている、ネギ塩ダレ。簡単に手作りできるのをご存じでしょうか。焼肉を食べに出かけて、ネギ塩ダレを使っ...

y001-1036

パペットの作り方!簡...

『パペット』は、人形劇などで使用される操り人形のことで、...

y001-0233

堆肥スペースの簡単な...

堆肥スペースを作る理由としては、自宅で堆肥を作る事がある...

y001-0721

広島風お好み焼きの簡...

お好み焼きには関西風お好み焼きと広島風お好み焼きの2種類...

y001-1313

クッションの簡単な手...

クッションはリビングのソファに並べたり、椅子に敷いたり、...