エビのアヒージョの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

エビのアヒージョの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

エビのアヒージョとはスペインの代表的な料理の一つです。エビとにんにくをオリーブオイルで煮て作る料理で、エビからでる出汁が混ざったオイルは食欲をそそります。エビのアヒージョという料理を知らない人も多いですし、知っていてもお店で食べるもので自分で作るのは難しいと思っている人も多いです。しかし、エビのアヒージョを作るのは意外と簡単です。用意する材料もスーパーに売っているもので作ることができます。お店に行かなければなかなか食べる機会のないスペイン料理を自宅で作れば、いつもと違った雰囲気の食事にすることができます。エビのアヒージョが食卓に出て来れば、雰囲気が一気におしゃれになりますし、家族も驚くこと間違いなしです。スペイン料理は値段がそれなりに高いため、気軽に食べに行くのには向いていません。自宅で作ることで、値段を安く済ませることができますし、好きな時に作ることができるのでおすすめです。いつも作っている料理とは一味違ったものを作ることで、料理のレパートリーが増えますし、マンネリ化を防ぐこともできます。スペイン料理を作ったことがない人は、是非それほど難易度の高くないエビのアヒージョから挑戦してみてください。

エビのアヒージョを作ることの楽しさ

エビのアヒージョは非常におしゃれな料理なので、作れるようになると料理が楽しくなってきます。エビのアヒージョは多めのオリーブオイルでエビとにんにくを煮て作る料理であるため、エビの出汁と混ざったオイルも楽しむことができます。特にこのオイルにはパンが非常に合うので、ぜひ作った際にはつけてみてください。また、蒸した野菜などをこのオイルにつけて食べても非常に美味しいです。アヒージョとしてだけでなく、エビの出汁が出たオイルを他の食材と合わせることで、より一層料理のレパートリーを増やすことができます。パスタを入れたら簡単にペペロンチーノにすることもできます。このように、使い方、合わせ方次第で様々な料理を作ることができるので、色々と試してみて自分だけのオリジナル料理を作ってみるのも面白いです。また、作り方が非常に簡単である分、奥が深いのもアヒージョの面白い点です。スペイン料理屋で出されるアヒージョには必ずと言っていいほど隠し味を使って、深みとコクのある味わいにしています。隠し味に使われる食材には、白ワインや魚の肝などが挙げられます。エビのアヒージョの基本的な作り方を覚えたら、隠し味に挑戦してみても面白いかもしれません。

エビのアヒージョを作るのに用意する物

エビのアヒージョは、スペインを代表する料理です。このアヒージョとは、スペイン語でニンニク風味を意味してます。オリーブオイルとニンニクで煮込むアヒージョには、さまざまな種類があることで知られています。使用する食材はエビや牡蠣、チキン、砂肝、マッシュルームなどです。なかでもとくに人気のあるのはエビを使ったエビのアヒージョです。エビのうまみがしみ込んだオリーブオイルは、バケットやチュロスなどにひたして食べるのがおすすめです。ご家庭ではあまりなじみのない料理ですが、スペイン料理の専門店に行かなくても自宅で簡単に作ることができます。材料もとてもシンプルなので初心者のかたにも向いています。エビのアヒージョに必要な食材はつぎのようになります。エビ10尾、ニンニク2かけ、オリーブオイル、鷹の爪1つ、塩小さじ1、パセリ大さじ1となっています。調理にとりかかるまえにエビの下準備をおこなっておくとよりスムーズにできます。エビの下準備に必要なものは片栗粉、塩、酒などです。エビの殻はあらかじめ剥いておき、先ほど述べた調味料を使ってエビの汚れをおとします。こうすることで汚れだけではなく臭みも落とすことができます。



エビのアヒージョの作り方の手順

エビの下準備が済んだら、さっそく調理にとりかかります。まずはニンニクをみじん切りにします。つぎに鍋にオリーブオイルを入れ、そこにみじん切りしたニンニクと鷹の爪、殻を剥いたエビも入れます。このとき使用するオリーブオイルの量ですが、具材がひたるくらいの量を使用することがポイントとなります。火加減は強火で加熱し、ニンニクのいい香りがしてきたら塩を入れます。手作り方法のレシピにはありませんが、お好みで黒こしょうを入れてもかまいません。エビがオリーブオイルのなかで煮詰まってきたら完成の合図です。飾り用のパセリは多めにふりかけると更においしく仕上がります。エビのアヒージョはワインとあう料理なので、パーティーなどの席でも喜ばれるお料理です。また材料もすぐに手に入るものばかりなので思い立ったらすぐ作ることができます。調理過程も簡単なのでお酒を楽しみながら作れるのも魅力的です。オリーブオイルはバケットやチュロスに浸してたべるのもいいですがごはんやパスタとも相性がいいので、その辺はお好みでアレンジしていただけます。ほかにもエビのアヒージョを作る際、エリンギやマイタケなどのキノコ類も煮込むこともおすすめです。より風味のきいたアヒージョを味わうことができます。

エビのアヒージョの作り方のまとめ

エビのアヒージョの手作り方法は意外と簡単です。用意する食材は、エビ150g、にんにく2欠片、オリーブオイル大さじ4杯、唐辛子1個、パセリ適量、塩小さじ1杯のみです。下準備として、エビは殻をむいたのちに爪楊枝などで背ワタを取り除いて塩を軽く振っておきます。大きめのエビを使用する場合は半分に切っておくと味がしみ込みやすくなるとともに食べやすくもなります。にんにくは薄くスライスしておきます。準備が終わったら小さめの鍋かフライパンにオリーブオイル、スライスしたにんにく、唐辛子を入れて中火で煮込んでいきます。にんにくが軽く煮立ってきたらエビを入れて弱火に変更し、軽く鍋やフライパンを揺すりながら全体に絡めていきます。エビの両面に火が通ったら火を止めて蓋をし、余熱でもう少し煮込んでいきます。エビは煮込みすぎると硬くなってしまうので、完全に火が通り切る前に火を止めるようにしてください。小さめの器に移して、上からパセリをふりかけてエビのアヒージョの完成です。このアヒージョのオイルにパンをつけると非常に美味しいので、弱火で火を通している間にパンを焼いておくことをおすすめします。蒸した野菜をつけても美味しいです。



エコクラフトの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

エコクラフトを使って作られる手芸品は、手作業による作品作りを好む方にとって非常に人気があります。再生紙を素材にして作られ...

y001-1311

クマのぬいぐるみの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

古くからクマのぬいぐるみは、子供から大人まで多くの人々に親しまれています。作る理由は、何と言ってもクマのぬいぐるみの可愛...

y001-0298

油揚げの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

味噌汁の具材として人気の「油揚げ」。買い物に行った時についつい買ってしまう方も多いと思います。また、買ったことを忘れて気...

y001-0064

フリースネックウォーマーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・...

フリースネックウォーマーは冬には大活躍のアイテムです。暖かく保温性に優れ、しかも軽いというのが特徴です。市販のものもある...

y001-1040

パッチワークポーチの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

もともと、パッチワークは、物を大切にする文化の中から生まれました。もう使えなったシーツや衣類などを、即、処分してしまうの...

y001-0226

道中着の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

古い着物や要らなくなった晴れ着などをリサイクルものとして再生利用するためにも、これらを道中着に仕立てたりする事はとても有...

y001-1482

あずま袋リバーシブルの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシ...

あずま袋リバーシブルを作る目的は、エコバッグの代わりに使えるからです。2枚仕立てで丈夫になり、しっかりと作ればある程度の...

y001-0355

布ナプキンの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

布ナプキンを手作りするのは、自分にあった物が作れるからです。既成品では、素材やサイズが自分と合わないことがあります。 ...

y001-1167

つばめ巣の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ツバメという鳥は、日本では古来より決まった季節になると家屋などの建物にやってきて、巣作りをして卵から孵った幼鳥を育ててき...

y001-0613

手作り提灯の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏の季節の風物詩のように使用されることの多いアイテムには提灯があります。古くから用いられている道具になり、本来では明るさ...

y001-0300

野菜カレーの簡単な手...

カレーは国民食と言っても過言ではないほどポピュラーな料理...

y001-1116

ナンプレ無料問題の簡...

電車に乗っている時など、隣に座っている人や正面に座ってい...

y001-0316

蜜蜂巣箱の簡単な手作...

これまで限られた人のみに許可されていた養蜂ですが、平成2...

y001-0848

レジン球体の簡単な手...

レジン球体とはレジン液を球体型に硬化させたものです。この...