おはじき遊び方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

おはじき遊び方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

国内では古い時代から存在している遊び道具の中には、おはじきと呼ばれているものがあります。かつては子供の間で頻繁に利用されてきたアイテムになり、駄菓子店などでも広く販売されてきた経緯を持っています。ビー玉の場合では、球体状に仕上がっているものですが、おはじきの場合では円形状で平らなスタイルを持っているものになります。遊び方に関しては地域によって様々なものがあり、例えば盤上でおはじきを指ではじく方法が基本になりますが、目標とするおはじきを目掛けて当てる方法なども人気を持っています。そんな中、おはじきを使った遊び方の中には、簡単にできるDIY的な要素を持った作り方があり、提案できる内容は幅広いものがありますが、現在でも十分に活用できるものを作り上げることができます。作ることの理由や目的に関しては、古くから伝わる伝統的な遊び方を継承しながらも、新しい感覚での物作りを行うことができ、遊び道具の一つとして製作する内容がメインになりますが、インテリア用品として活用することもできます。家庭用から長期休暇の課題用としても製作することができ、既に提案されている数々の手作り方法を目にすることも良い方法ですが、自由な発想で簡単に作る方法も用意されています。

おはじき遊び方を作ることの楽しさ

おはじきを使ったDIYでは、作ることによって古くから存在しているアイテムを、新しい遊び道具へと変化させることにも役立ちます。基本的には誰でも簡単に遊ぶことのできるように配慮することも良い方法になり、友人同士や家族で遊ぶことに向いている一面を持っています。新しく物作りを行う場面では、アイデアや手の器用さ、感性などを大切にすることも必要になり、自由な発想を持って製作に挑むことができます。その結果として世界に一つのアイテムとして用いることもでき、完成度によっては一つの作品として完成させることも不可能ではありません。DIY的な要素を盛り込むことによって、簡単な材料のみで構成した場合であっても、他には類の無いものを完成させることもできるメリットを持っています。目的の多くが遊び道具になるために、楽しみながら製作を進めていくことが可能になり、作業内容からしても比較的手を付けやすいジャンルに分類することもできます。手作り方法の中には事前に準備が必要なものがありますが、どの素材であっても簡単に入手することのできるもので構成させることができる部分もメリットになります。塗装なども自由に行うこともでき、オリジナリティ溢れるものに作り上げることを可能としています。

おはじき遊び方を作るのに用意する物

おはじきというのはおもちゃ屋に売っている遊びの道具であり、さまざまなことに使うことができます。このおはじきは自分で作ることもでき、自分で作る場合はそれなりの道具を用意する必要があります。 用意する道具は紙粘土であり、この紙粘土とそれに色を塗ることができるアクリル絵の具のほかにニスとアクリル絵の具用のポリエステル製の筆があればいいでしょう。これらの道具は文房具店で購入することができるのですが、100円均一ショップで買うこともできます。 自分でおはじきを作るということは、購入する必要がないのでかなり経済的であり、お金を節約することができるのです。これは友だちと遊ぶときにも非常に手軽に手に入れることが出来る方法であり、友達とおはじき作りをして遊ぶこともできるうえに、作ったおはじきで遊ぶこともできるのでかなりのメリットがあります。 紙粘土は、ソフトクレイというものが売っているので、そちらを購入すると400円位で買うことができます。ソフトクレイにはさまざまなカラーがあるので、自分の好きな色を数個買ってきて、それからおはじきを作るとアクリル絵の具で色を塗らなくてもいいのでかなり便利におはじきを作ることができるのです。

おはじき遊び方の作り方の手順

おはじきを作る時の簡単な手作り方法ですが、これはまず紙粘土やソフトクレイを用意して、棒を使って伸ばしましょう。紙粘土やソフトクレイを伸ばすときは、丸めたものを数個に分けて、ラップのローラーなどを使い平にしていきます。 1口サイズくらいの大きさにできたらな、これを丸めて平べったい丸を作っていくのですが、丸みを帯びた平べったい形を作りましょう。どれくらい作るのかということですが、これはどのような遊び方をするかにより異なります。 おはじきを弾いて遊ぶという遊び方をするときには、たくさんのおはじきを使うことになるので、たくさん作っておきましょう。また、おはじきはボードゲームのコマとして使うこともできるので、そのような遊び方をするときには、人数分のおはじきを作る必要があります。 できたら、乾燥をさせることになるのですが、これは通気性の良い日陰などに置いておきましょう。乾いたなら、これにアクリル絵の具を使い自分の好きなようにおはじきをデザインしていく事になります。 アクリル絵の具で綺麗に塗ることができたら、再び乾かすことになり、アクリル絵の具が乾いたらここにニスを塗ってまた乾かしましょう。ニスが乾いたらおはじきは完成です。

おはじき遊び方の作り方のまとめ

DIY的な作業によって、おはじきを使ったアイテムの作り方に関しては、おはじきを用意することは勿論ですが、ベニヤ板と紙粘土を用意する方法があります。適度なサイズにカットを行ったベニヤ板に対して、紙粘土によって地面を形成する方法が用意されています。ポイントとしてはゴルフコースなどをイメージすると分かりやすいものになり、敢えて起伏や曲がり角など、迷路的な要素を盛り込むことによって、面白いアイテムを作ることができます。コースの設定に関しては事前にレイアウトなどを決めておくことによって、スムーズに製作を進めることができ、紙粘土の施工後には十分に乾燥させることが必要になります。乾燥後は塗料を使って塗装を施す方法があり、例えばグリーン色を利用して芝生を表現したり、ブルーを利用して池などを作る方法もあります。塗料が乾燥すると作業の殆どを終えることができ、スタートラインからゴールラインまで、おはじきを指で弾いて進めていく方法になります。順番にプレーすることによって、複数で遊べる玩具として利用することもでき、地面に付け加えて背景などを製作する方法も用意されており、紙粘土の利用方法によって出来栄えを大きく変えることができます。DIYの作業としては比較的簡単な作業で済ませることができ、その一方では十分に楽しめるアイテムになる面白さがあります。

y001-1098

風車の簡単手作り方法や作り方・DIY・レシピ

身近な素材で風車を作るのは、趣味として楽しめるだけでなく、実用的な道具として作る理由があります。趣味として楽しむには、よ...

y001-1000

びわジャムの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

びわは初夏の風物詩でもあり、美味ですが、収穫後に追熟することがなく、すぐに変色して悪くなってしまいます。そこでびわを砂糖...

y001-0985

ふきレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

春になるとフキノトウが店頭に並びますが、フキノトウはふきの蕾の部分であり、花が開く前に収穫を行う事で酢味噌和えや天ぷらな...

y001-0126

栗ごはんの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

主に食欲の秋に嬉しいひと品として、栗ごはんを挙げる事ができますが、大きな粒の国産の栗を使った栗ごはんはとても美味しい献立...

y001-0336

保冷バッグの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

保冷バッグは季節を通して出番がある、非常に便利なものです。夏はお弁当を始めとする食料品の持ち運びで腐らないように、飲み物...

y001-0870

ランチョンマットの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

自宅の中である意味でもっとも活躍している場所は食卓で、だいたいは朝食と夕食は自宅で手料理を、場合によってはテイクアウトし...

y001-0513

折り紙星折り方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

封筒というのは手紙を中に入れて相手に郵送するものであり、郵送中に中身が落ちないようにしたり、中身が第三者に見られないよう...

ティッシュケースの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ティッシュケースは自宅の部屋で使うものと小さなポケットティッシュのものとがあり、最近は簡単にハンドメイドで手作りできます...

y001-1191

タルタルソースの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

タルタルソースは、色々な揚げ物に乗せる事で本格的な味になります。フライにたっぷりのタルタルソースが乗っている時の幸せ感は...

y001-0860

ルーレットの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ルーレットは、くるくると回転している円盤状の器へ球を投げいれて円盤に記載されているどの数字のところへ球が落ちるのかを当て...

y001-1126

なすの煮びたしの簡単...

なす料理はほかの野菜に比べるとそれほどレパートリーがない...

y001-1092

ニンニクチップの簡単...

にんにくの健康効果というのは精力剤の材料に使われるように...

y001-0376

美味しいナポリタンの...

美味しいナポリタンというと、やはり洋食屋さんの昔ながらの...

y001-0096

ブランコの簡単な手作...

子どもが外で遊ぶ機会は昔に比べて少なくなっていると言われ...