スモークサーモンの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

スモークサーモンの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

スモークサーモンは、サーモンをより一層美味しく食べる方法の1つです。サーモンは様々な調理法に適する食材ですが、スモークサーモンは初めて挑戦する方にも作り易く、簡単な手作り方法で上手に仕上がります。必要な材料はそれほど多くありませんし、簡単な作り方であれば道具も家庭にあるものだけで十分です。意外と手軽に作れて、想像以上に作り易く、よりサーモンを美味しく食べられるようになりますので、手間暇をかけるだけの価値が十分にあると言えるでしょう。スモークサーモンの良さは風味だけでなく、応用範囲の広さという点も見逃せません。そのまま食べても良いですし、パスタやサラダに利用するのもお勧めできます。お弁当の中に入れる事もできますから、携帯食にも適しているものです。その他にも、お酒のつまみにしたり、クラッカー等に載せてお菓子にしたりと、生のサーモンに比べて食べ方の応用範囲が広くなります。温かい料理にも、冷たい料理にも合う風味ですので、スモークサーモンを使いこなせるようになれば、料理の幅も広がるでしょう。また、スモークサーモンは1度作れば、1週間から1か月間は十分に持つ保存食を作れる方法です。非常食として常備しつつ、食卓にもう1品欲しいときに用意する、という使い方もできます。スモークサーモンは単純に美味しい物を食べたいという理由だけでなく、実用的な目的を兼ねて作るにも良いものです。

スモークサーモンを作ることの楽しさ

スモークサーモン作りは、意外と色々な楽しさがあるものです。多くの方に好まれる風味ですので、家族や友人に振る舞って楽しんでもらうのも良いでしょう。自分で食べてるだけでなく、親しい人達にも楽しんでもらえるのは、サーモン作りの醍醐味の1つです。美味しい物を作れるようになれば、皆がそれを楽しみにしてくれますので、作り甲斐が大きくなります。また、より良いものを作るという楽しさがあるものです。スモークサーモン作りの工程はシンプルですが、シンプルであるだけに細かなポイントによる差異が生じやすく、工夫や改良の余地があります。作る人によって使う材料や道具が様々で、それにより風味が大きく異なるものです。より良いものを作る為に研究を重ねたり、技術を高めたり、新しい方法を開発したりといった追及する楽しみがあるのも、スモークサーモン作りの魅力の1つと言えるでしょう。スモークサーモンを作っている方が身近にいれば、情報交換をしたり、お互いが作ったものを食べ比べたりと、楽しさはより広がり易くなるはずです。その他にも、スモークサーモン作りは子供でも楽しめるという特徴があります。美味しさを知れば子供も作るのが楽しみになりますので、休日の空き時間を利用して、子供と一緒に作るというのも良いでしょう。

スモークサーモンを作るのに用意する物

スモークサーモンを作る際に用意すべき物は、3種類あります。まず、スモークサーモン作りの参考になる、マニュアルを入手しましょう。インターネット上に公開されている物だけでなく、本格的な作り方を指導した有料の書籍もあります。自分の目で比較してみて、この方法なら安全で作り易いと思えるものを選ぶと良いでしょう。ただし、本格的な作り方を行うには、道具も本格的な物を揃える必要があります。最初の1本は簡単なやり方から学んで、要領を掴む程度でも良いかもしれません。次に、調理に必要な道具を用意しましょう。調味料はマニュアルや個人の好みによってレシピが異なりますが、最初の内は基本的な調味料を使用するべきです。塩と砂糖と胡椒の3つを用意しておけば、最初の1本を作るには十分でしょう。オリーブオイルも用意しておけば、より良いスモークサーモンへ仕上げやすくなります。調理用品としてクッキングペーパーやラップ、刷毛、それとスモークチップとスモーカーは最低限必要です。調理メモを用意しておくのもお勧めできます。最後に、スモークサーモンの材料である新鮮なサーモンを用意しましょう。これはスーパー等で市販されている刺身用のサーモンでも構いません。くれぐれも「塩鮭」は選ばないように気を付けましょう。

スモークサーモンの作り方の手順

スモークサーモンの手作り方法は、少し手間と時間がかかります。しかし、作り方自体はとてもシンプルで簡単なものですから、誰でも挑戦できるでしょう。最初にサーモンの下準備から始めます。身の全体をチェックして骨を取り除き、脂肪の多いハラスも落とします。カマ付きの物なら、これも切り取りましょう。これらを済ませたら、ピックル液を作り、サーモンを漬けておきましょう。冷蔵庫に入れて、漬け込みが済むのを待ちます。サーモンを漬け終わったら、次に塩抜きをします。漬け込み具合に合わせて、水に入れておく時間を調整しますが、マニュアルによっては省略する事もあるものです。塩抜きが終わったら、乾燥を行いましょう。クッキングペーパーかラップに包んで皿に載せて、冷蔵庫へ入れておきます。乾燥が済んだら、下準備は終わりです。最後に、スモークを始めましょう。刷毛を使ってサーモンにオリーブオイルを塗り、環境や条件を慎重に判断してスモークを行います。スモークが一段落した後は、まず味見をしてみましょう。まだスモークが足りないと思うなら、もう少しスモークを続けます。これで十分と思えたら、完成です。一度に全て食べきらず、食べる分だけ切り取っておき、残りは冷蔵庫へ入れておきましょう。冷蔵庫で一晩冷やしておくと、一層味わい深くなります。食べ終わったら、スモークサーモン作りの全体を通じての反省を調理メモに記入しておきましょう。調理メモは調理中にも気づいた点があれば記入しておいても構いません。調理時の天気や気温、調理時の温度や時間等、データを細かく書き記しておけば、次の調理に役立つはずです。データの積み重ねをする事で、より良いスモークサーモンを作り易くなります。

スモークサーモンの作り方のまとめ

スモークサーモンの作り方は、まず基本と基礎をしっかり身に付けるのが大切です。マニュアル通りに作業を進めて、レシピを忠実に再現すれば、初めて作る方でも美味しいスモークサーモンができあがります。1度作れば要領が掴めますので、次に作る時は経験を活かして味付けや香り付けを改良して、作業工程も効率を良くしましょう。気付いた点を調理メモに記しておけば、着実な技術向上に役立つものです。スモークサーモンの作り方はマニュアルで学べますが、自分にとって一番良い物を作るには、自分なりの作り方を確立する必要があります。基礎や基本を学ぶ事は、その第一歩になるでしょう。自分だけのレシピを作れるようになり、家族や友人に喜んでもらえるようになれば、スモークサーモン作りの技術はだいぶ向上したと言えるでしょう。作り方の注意として、材料や道具に拘るときりがありませんので、初歩的なものから揃えていくと良いものです。最初からこだわった材料を使っても、その特徴や良し悪しがわからず、持て余してしまいます。また、本格的な装置を購入するにはお金がかかりますし、最初の内はどの道具が自分にとって良いものなのかも理解しにくいものです。経験を積む内に、材料や道具の良し悪しが把握できるようになるでしょう。その時に、ステップアップの方法の1つとして材料や道具の変更を行うのがおすすめです。調理技術の向上と、材料や道具のクラスアップとが、良い循環になります。

y001-1131

アイスクリームの簡単手作り方法や作り方・DIY・レシピ

アイスクリームと言えば夏の暑い時期の食べ物だと思われがちですが、実は寒い季節に暖房の効いた部屋で食べるアイスクリームは格...

y001-1324

きゅうりの支柱の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

きゅうりは家庭菜園でも作られる、代表的な夏野菜です。比較的簡単に育てることができるため、人気も高いです。きゅうりは蔓が伸...

イチゴジャムの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

手作りのイチゴジャムには、何といっても市販のジャムとはまるで違う味わいがあります。生のイチゴを煮詰めて作ったイチゴジャム...

y001-0012

ロウソクの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

イベントやパーティーなどであるとムードを盛り上げてくれるのがロウソク、いわゆるキャンドルです。キャンドルのゆらめく炎はそ...

y001-0653

自由研究理科実験の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏休みの課題で、みんなが頭を悩ませるのが「自由研究」です。もともと自由研究は、大正自由教育運動の中で、新しく誕生した成城...

アラン編みベレー帽の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

寒い時期になるとマフラーや手袋といった防寒のための雑貨がほしくなってきますが、毛糸の帽子もまた体を温かくしてくれます。最...

y001-1084

作れるおもちゃの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

子供が生まれると、色々な機会におもちゃ屋さんへ行きたいとせがまれる事も多くなるもので、買わないつもりで居ても、ついつい何...

y001-0619

手作り雑貨の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

本に挟んでどこまで本を読んだか確認する事ができるしおりや、キャニスターを使ったオーナメントのほか雑貨には色々なものがあり...

y001-0842

わたがしの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

わたがしは、英語ではコットンキャンディーと呼ばれている砂糖を溶かしてフワフワの状態にしたお菓子です。ルーツについては複数...

y001-1254

じゃがいもレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

じゃがいもは、和でも洋でも、色々な方法で食べることができる、とても便利な食材です。結構日持ちもしますから、使い勝手が良く...

y001-0050

伊達巻の簡単な手作り...

伊達巻はお正月のお節料理には縁起物の料理として、欠かせな...

y001-1271

サルエルパンツの簡単...

サルエルパンツといっても、あまりよくわからない人も多いこ...

y001-1051

パスワードの簡単な手...

現在、ほとんどの人が一つはパスワードを持って使っています...

y001-0483

大根葉レシピの簡単な...

大根葉レシピを覚えることで無駄を無くすと言ったメリットが...