たけのこ料理の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

たけのこ料理の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

4月から7月にかけて旬を迎えるたけのこは、たけのこ料理には欠かせない食材です。一般的に食用とされるたけのこの種類は、孟宗竹、淡竹、真竹の3つであり、他にも食用となるたけのこは多数在ると言われているのですが収穫されるたけのこの大半はこの3つになっています。早い時は3月の半ばから店頭にたけのこが登場しますが、たけのこは生命力が強い竹の芽であり、収穫をせずにそのままにしておくと速い速度で成長をして伸びてしまいます。また、たけのこはある程度伸びてしまうと固くなってしまい、食べることが出来ないと言われており、土が盛り上がっている状態で収穫を行うと言うケースも多く、新鮮な状態のたけのこは灰汁も無いのでそのまま生でも食べることが出来るのです。しかしながら、お店に出回る時には収穫されてから時間が経過しており、灰汁が強くなっているため、そのままで食べるとえぐみがあるので美味しくないのです。米ぬかなどを使って茹でて灰汁抜きを行う事で食物繊維がたっぷりと含まれた美味しいたけのこ料理を作ることが出来ます。尚、米ぬか以外にも、米のとぎ汁や重曹などを使って灰汁抜きを行う事が出来ると言われており、米ぬかが無い時の代用が出来るのです。

たけのこ料理を作ることの楽しさ

生の状態のたけのこを使ったたけのこ料理は春を感じさせてくれると言うメリットが有ります。 たけのこ料理を行う時には、米ぬかなどを利用しての灰汁抜きが必須となりますが、灰汁抜きは簡単に出来ますし、たけのこ料理のレシピを覚えておくこと、手作り方法を覚えておけば色々な料理を作ることが出来ます。 小さなサイズから大きなサイズまで色々な大きさが在るので、大きなサイズを購入すればたけのこ料理尽くしと言ったことも可能で、焼く、煮る、蒸かす、炒めるなど色々なレシピが在るのでたけのこ料理尽くしを味わえます。 たけのこ料理の中でも人気が高いのがたけのこご飯、たけのこと若芽の若竹煮です。 他にも同時に旬を迎えるふきとたけのこの炊き合わせなども春を感じさせてくれる料理の定番と言えますし、春は若芽の旬でもあり、旬を迎える同士のレシピは人気が高くなっているのです。 また、これらの料理はたけのこが主役であるのですが、若芽やフキも春を代表する食材でもあり、それぞれの食材の味を楽しめると言ったメリットも在ります。 尚、たけのこは最初に3枚ほど皮を剥いてから灰汁抜きをしますが、灰汁抜きをした後は全ての皮を剥くことになり、皮を剥くことで春を感じさせてくれるたけのこの姿が出て来る時は喜びも感じられるのです。

たけのこ料理を作るのに用意する物

たけのこ料理というと、いろいろなジャンルで応用できます。代表的なものとしては、若竹煮や若竹汁のような和食ですが、実はタイ料理のタイカレーにもよく入れるものですし、春まきや青椒肉絲などにも入れます。ですから、それぞれのジャンルの料理で使えるように準備していくといいでしょう。 若竹煮や若竹汁では、わりとたけのこの形がよくわかるように切っていくのですが、出し汁やわかめ、かつおぶしなどを使います。タイカレーでは細切りのたけのこにココナッツミルクやレッドカレーやグリーンカレーペーストとサラダ油、そして鶏肉や豚肉、茄子などを入れていきます。隠し味には砂糖とナンプラー、コンソメ、そしてこぶみかんの葉を入れて煮ていきます。 春まきでは細り切りのたけのこに春雨、ネギ、シイタケ、豚肉などを同じような大きさにして炒めて入れていきます。味付けはオイスターソースで十分ですし、春まきの皮も必要です。青椒肉絲はピーマンとシイタケ、牛肉の細切りを一緒に炒めていきますが、片栗粉やオイスターなども必要になります。 それぞれのジャンルで、使う用具も異なっており、鍋や中華鍋、てんぷらなべなども使うようになるのです。春まきは油っぽくならないように、オーブンで焼く方法もあります。

たけのこ料理の作り方の手順

たけのこ料理は数多くあるのですが、中でも和食や中華、そしてアジアン料理でそれぞれ簡単な手作り方法を挙げてみましょう。和食ではたけのこご飯や若竹汁、若竹煮などがあります。たくさんたけのこをいただいた時に作りやすい若竹煮というのはたけのこをかつおだしで煮ていく料理です。わかめを入れたりしてしょうゆベースで味付けをしていきます。盛り付けの時に木の芽を入れるととても季節感のある若竹煮ができます。 次に中華料理では春まきにしましょう。たけのこは細切りにして、豚肉も同様に切っておきます。シイタケは薄切り、春雨はぬるま湯で戻しておきます。白ネギも3cmほどの縦の細切りにしておきます。これらを炒めてオイスターソースで味をつけておきます。春まきの皮にこれらの具を入れて包んでいき、油で揚げるか、オーブンで焼いていくようにすると出来上がりです。 最後にタイカレーですが、本当に簡単に短時間でできます。たけのこは細切りにして茄子は輪切り、豚肉や鶏肉は食べやすい小さい大きさに切っておきます。タイカレーのペーストを油で炒めて、そこに肉を入れていきます。そして、ココナッツミルクと水、そして茄子やたけのこを入れて、コンソメと砂糖を入れていきます。こぶみかんの葉を入れて煮込み、最後にナンプラーを入れて出来上がりです。 いろいろな国のたけのこ料理を試してみましょう。

たけのこ料理の作り方のまとめ

たけのこは最初に灰汁抜きをする必要が有りますが、皮を3枚ほど剥いてから根の部分を切り落とし、先端を斜めにカットしてから、穂先から中心に向かって切り込みを入れておきます。 大きめの鍋に水をたっぷりと入れてお湯を沸騰させてから米ぬかを入れてかき回してからたけのこをいれて1時間程茹でます。 これによりたけこのに含まれるえぐみ成分が無くなり灰汁取りをすることが出来るのです。 皮を全て剥いて中身を取り出しますが、根の部分は固いので最初に切り落としておきます。 たけのこご飯を作る場合は、食べやすい大きさにカットをして、炊飯器の中にそのまま入れて、出汁や油揚げ、醤油を少々たらして炊き込みます。 たけのことフキの炊き合わせは、出汁の中にたけのことフキを入れるのですが、フキに付いても灰汁が在るので灰汁抜きをした上で利用する必要が有ります。 尚、たけのことフキの炊き合わせや、たけのこと若芽の若竹になどは出来るだけ味を薄くして挙げる方がそれぞれの食材の味を楽しめますので、塩加減などについては少々物足りないくらいが丁度良いと言えます。 但し、これは好みも在りますので、極力味は薄目で作ると言う考え方でたけのこ料理を作れば良いのです。

y001-1340

かわいい髪型学校の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

女の子ならだれでもかわいくありたいものです。学校に行くときだってできるだけおしゃれしてかわいくいたいものです。とはいって...

y001-1404

オムライスの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

日本で誕生したお米を使った料理のオムライスは、みんなが大好きな洋食メニューの鉄板でもあります。甘さと酸味のきいたケチャッ...

鱧しゃぶの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

鱧には二度の旬があり1度目が産卵を控え6月から7月になっています。それを過ぎた8月には産卵が始まってしまい、子持ちでなく...

あんずジャムの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

あんずは中央アジアやヒマラヤ西北部が原産地と言われていて、中国では何千年も前から薬として栽培されてきた歴史ある植物です。...

y001-1117

ナンプレの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ナンプレを作る理由や目的は、「ただ好きだから」という人もいるでしょう。しかし、問題を作っても解く人がいなければ、なんの理...

y001-0054

からくり屏風の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

からくり屏風を作る理由としては子供のおもちゃを作る感覚で作ることができるところがあるでしょう。絵本などにおいて飛び出す絵...

y001-1023

ビーズキャラクターの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ビーズで小物を作ることで、ちょっとしたアクセサリーのような状態で使うことができたり、置物などの装飾品と使うことができたり...

y001-0682

子ども神輿の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

学校の行事や町内会の行事、もっと身近なサークル活動などでも子ども神輿を利用する場面があります。特に夏から秋にかけてのシー...

y001-1187

ダンボール収納ボックスの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レ...

家具や家電を購入したり、通信販売を利用したりすると、大きめの段ボール箱に商品が収納されている場合があります。梱包材である...

カーテンの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

カーテンというのは室内の印象を大きく変えるアイテムで、インテリアコーディネートにこだわっている人にとっては重要で、そうで...

y001-1439

エクセル方眼紙の簡単...

エクセル方眼紙という言葉をご存知でしょうか。文字通り、エ...

y001-0638

手芸ブックカバーの簡...

手芸ブックカバーを作る第1の目的は、大事にしている書籍の...

y001-0089

ちゃぶ台の簡単な手作...

折りたたみ式のちゃぶ台は畳の生活が一般的だった昭和の頃に...

y001-0331

方程式解き方の簡単な...

方程式とは式の中に一つ以上の未知数を含んだ等式のことです...