ひき肉レシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ひき肉レシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ひき肉レシピの魅力は、アレンジ次第で色々な味付けが出来ること、子どもに人気なメニューが多いこと、肉が苦手な人でもおいしく食べれることなどがあります。例えば代表的なレシピでは、子どもも大人も大好きなハンバーグや、中華料理の定番の餃子があります。ハンバーグも餃子も、スーパーで簡単に手に入る食材で作れますし、特売の時に買いだめして、大量に作ることが出来ます。食べ盛りの子どもがいる家庭では、たくさん作って保存できるのは大きな魅力の一つです。また、ひき肉は家で手作り方法で好きな配合が可能になります。牛や豚のブロック肉を買ってきて、フードプロセッサーでひき肉にすれば、いつでもひき肉レシピに挑戦できます。庶民的なレシピ以外にも、ちょっとおしゃれなメニューも作れます。ひき肉と玉ねぎを炒め、味を付け耐熱皿に敷き詰め、その上にマッシュポテトをのせます。そしてチーズをふりかけ、オーブンで焼きます。イギリスの家庭料理のシェパードパイの出来上がりです。特別なパーティーの日のもてなし料理にもなりますし、簡単に作れますので休日の夕食にもぴったりです。普段の食事から特別な日のもてなし料理まで幅広く活用できるのがひき肉レシピの魅力ですね。

ひき肉レシピを作ることの楽しさ

ひき肉レシピは、簡単においしい料理が作れるというメリットがあります。まずスーパーにひき肉を買いに行くと、豚肉100パーセント、牛肉100パーセント、牛と豚の合いびきや鶏肉100パーセントなど様々な種類が売られています。その中から自分が作りたい料理に合った肉を選ぶのも楽しいのではないでしょうか。既存のレシピで作るときに自分流のアレンジを加えられてオリジナルレシピが作れます。また、味付け次第で洋食のハンバーグから、和食のそぼろ、中華の麻婆豆腐や餃子と変幻自在に作れるのも楽しいですね。ひき肉はこねる作業が入る料理が多いので、子どもと一緒にわいわいしゃべりながらこねられます。粘土遊びに似ているので子どもたちも喜んでお手伝いしてくれるので、お母さんはとても助かります。また、手が汚れるのが嫌な女性も大丈夫なメニューがたくさんあります。シェパードパイはすべてフライパンを使って炒めるので手が汚れません。ひき肉をこねるのに使ったボールはべたべたで洗うのがとても億劫ですが、そんなこともありません。フライパンひとつで作れるのは料理が苦手な人も気軽に挑戦できますので、料理下手を克服することができるかもしれません。

ひき肉レシピを作るのに用意する物

ひき肉レシピで用意するものとしては、まずメインとなるひき肉を購入しておきます。ひき肉は、豚肉や牛肉、鶏肉と種類がありますが、淡白であっさりした味つけを好むのであれば、鶏肉のひき肉がカロリーも低くおすすめです。食費を抑えたい場合は、豚肉と牛肉の合挽肉を選びます。ひき肉は、冷凍保存できるため、購入するときは一度にまとめ買いしておくのが便利です。ひき肉を安く大量に購入するのであれば、スーパーよりもネット販売を利用したほうがお得です。その次に用意するものとして、ひき肉の味づけとなる味噌や醤油、塩や胡椒などの調味料です。毎日の献立が和食ベースの場合は、味噌やしょうがなどの和食で使う調味料を一通り揃えておくとよいです。中華料理にひき肉を使用する頻度が多い場合は、にんにくや鶏がら、豆板醤などの中華で使用する調味料を用意しておきます。道具として、ひき肉を冷蔵保存しておくときに便利な密閉容器を用意しておきます。空き瓶なども代用ができます。冷凍保存する場合は、冷凍用のジップを準備しておくと便利です。ない場合は、サランラップでも冷凍保存はできます。ひき肉と調味料以外には、タマネギや人参などのひき肉に合う野菜を数種類用意できれば、ひき肉レシピの種類が広がります。

ひき肉レシピの作り方の手順

ひき肉レシピで一番簡単なものとして、そぼろ煮があります。そぼろ煮を手作りする方法として、ビニール袋にひき肉をいれて、その中に塩や胡椒、醤油、みりんやお酒をいれます。甘めのひき肉そぼろ煮の手作り方法としては、このときに砂糖をいれるとよいです。そして、調味料とひき肉が混ぜるようにビニール袋を外側からもみこむと味が染みわたります。ボールなどで行うこともできますが、ビニール袋の方が後片付けをするときに洗う手間が短縮できます。ひき肉が大量にあるときは、大きめのボールで行い、それをサランラップや密閉容器に区分けして、冷凍保存します。数日以内に使う予定がある場合は、冷蔵保存でも大丈夫です。調味料に味噌や一味、しょうがやにんにくをいれると風味もまし、味にバラエティーがでます。調味料の味が染み込んだら、鍋かフライパンにサラダ油をいれて、その中にひき肉を投入します。そして、菜箸でひき肉をほぐしていきます。ほぐれてきたら、それをお皿にうつします。ご飯をよそおったうえにほぐしたひき肉をのせると、ひき肉丼になります。また、ひき肉の前に卵を投入して、菜箸でかきまぜたら、鶏そぼろ丼になります。洋風にアレンジするのであれば、ひき肉をほぐすときにケチャップかトマトを投入して、そのうえにチーズとレタスをのせてタコライスに調理することもできます。

ひき肉レシピの作り方のまとめ

シェパードパイを作るときに必要な材料は、ひき肉(合いびき肉の方が味に深みが出るのでおすすめです)と玉ねぎ、セロリを加えてもいいですが、余ったら他に使い道がなかなかない食材ですので、入れなくても大丈夫です。マッシュポテト用のジャガイモ、チーズ、パン粉、味付けに必要な調味料を用意します。コンソメと塩コショウ、ケチャップがあれば美味しい味付けが出来ます。好みでナツメグなどのスパイスを加えても良いですね。あとは深めの耐熱皿があれば大丈夫です。まず、鍋でお湯を沸かし、ジャガイモをゆでます。やわらかくゆであがったら、皮をむき、ボールの中でつぶします。マッシャ―があると楽に作業ができますが、ないなら大き目のフォークやスプーンでつぶしましょう。次に玉ねぎなどの野菜をみじん切りにします。フライパンでしっかり炒め、ひき肉を加えます。火が通ったら、味付けをします。調味料を加え軽く煮込んだら耐熱皿に移します。その上にマッシュポテトをたっぷり敷き詰めます。チーズを好みの量のせたら、パン粉をふりかけます。パン粉をのせるとオーブンで焼いたときに綺麗な焦げ目がつき、おいしそうな見た目に仕上がります。オーブンで焦げ目がつくまで焼いたら出来上がりです。

y001-1205

タオルアートの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

タオルアートは、身近な道具を使って面白いオブジェクトを作る、楽しいアートの1つです。誰でも作れて楽しめる遊びにもなります...

y001-0749

玉ねぎ種まきの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

自分の口に入る物は自分で育てて、自分で食べたい。最近、野菜の価格が高くなることが多くて、少しでも家計の助けになるように、...

アイロンビーズ図案の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

アイロンビーズ図案は市販されている図案もありますが、自分でオリジナルの図案を考えるととても楽しいです。そして販売されてい...

y001-0780

学級新聞の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

学級新聞と言うのは、学校内のさまざまな情報を盛り込むことで、単に学校のことに詳しくなれるだけでなく、学校のことに興味が湧...

y001-0708

豪華おもてなし料理の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

豪華おもてなし料理は、おもてなしを目的としてつくるレシピです。作る理由は、ご馳走を出して食べてもらい、おもてなしをして喜...

y001-0256

裂き織りの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

裂き織りは、さかのぼること江戸時代、贅沢が禁止された頃、新しい布地を買えない人々が古い布や着なくなった服を裂いて糸として...

y001-1461

イチゴの苗の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

イチゴの苗を作る理由は、やはりなんと言ってもイチゴの収穫ですよね。これにつきると思います。イチゴの収穫期は、主に4月から...

y001-0467

竹馬の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

古くから伝わる遊び道具の中には竹馬と呼ばれるものが用意されています。この遊び道具に関しては市販されているものもありますが...

y001-0656

自家製ワインの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ワインは嗜好品としてはもちろんのこと、最近では健康に良いものとして、数あるお酒の中でも特に人気があります。中でも赤ワイン...

ペーパークラフトの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ペーパークラフトは、誰でも手軽に安価に安全に楽しめる、創作系の趣味の1つです。作るのに必要な道具も家庭にある簡単な工作道...

y001-1023

ビーズキャラクターの...

ビーズで小物を作ることで、ちょっとしたアクセサリーのよう...

y001-0386

半熟ゆで卵の簡単な手...

わたしたちが日常よく口にする最も多い食材の一つに卵があり...

y001-0071

タイル鍋敷きの簡単な...

料理をする時、鍋敷きを使う人もいるでしょう。勿論新聞紙で...

y001-0158

柚子ジャムの簡単な手...

柚子ジャムに使用する柚子にはコレステロール値のコントロー...