ファスナー付け方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ファスナー付け方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

バッグは荷物を入れて移動するには、大変便利な道具です。荷物を手に持って移動するには、持つものの数に限りがありますし、手がふさがってしまって何かを操作する時には、とても不便になります。手がふさがった状態のまま転んだ場合も、手を突くことがままならないという事態に陥ります。このような不便な状態を解消してくれるのが、荷物をいっぱい入れて肩にかけたり手に持つことができるバッグですが、このバッグには大抵、ファスナーがついています。ファスナーとは、金具を手でつまんで一方向に動かすと、開いたり閉じたりできるものです。バッグの口の部分やポケットなどによく付いており、中に入れたものが飛び出さないようにしてくれる機能を持ちます。ファスナーが活躍するのは、バッグだけではありません。衣類や生活用品など、あらゆるものによく使われており、生活をする上ではもはや欠かせない存在といえます。そんなファスナーの付け方を覚えておけば、何かと便利になります。複雑そうな見た目をしていますが、ファスナーは縫いつけるだけで手作りすることができますので、意外にも簡単です。これから先もお世話になることの多い便利な道具ですから、扱い方を覚えておくと、困った時に役立つはずです。

ファスナー付け方を作ることの楽しさ

ファスナーの付け方を覚えておけば、裁縫を楽しむ時に、手作りしたいもののバリエーションが増やすことが可能です。付け方を知らないばかりに、作りたいと考えたものを断念せざるを得ない状況を、回避することができます。 アレンジを加える際にも、手作り方法を覚えておけば便利です。トートバッグを作ったとして、ボタンで口をとめるものでは、中身が飛び出て使いにくいと感じた時に、ファスナーを付けられるようになると、中身が飛び出しにくいトートバッグへとアレンジできるようになります。応用がきくという意味でも、覚えておくことはメリットになります。 ファスナーが壊れてしまった場合にも、ある程度のレベルまでなら、自分自身で修理できる魅力をもっています。 衣服や枕など、生地自体はまだまだ使えるのに、ファスナーだけが調子が悪くなるという状態になることは、割とよくあります。そんな時に、壊れたものを取り外して、新たなものをつけられる技術を持っていれば、お気に入りの布製品を長く使いこなすことができます。 壊れた時ではなく、デザインを変更したい時にも活躍します。ファスナーには様々な色が用意されていますので、別の色に変化させたい時には、自分で取り換えられる楽しさを持っています。

ファスナー付け方を作るのに用意する物

ファスナーは衣類などに用いる留め具のひとつで、何度でも自在に開け閉めをできるようにしたものです。衣類用のファスナーとしては点と線がありますが一般に知られるファスナーといえば線のものになります。 点ファスナーは、凹凸があり、凸部分の出っ張った部分が伸縮することによって嵌め込むことができるものです。このタイプのファスナーはカバンなどに使われており、耐久性が求められる衣類に広く使われています。 一方で線のファスナーはギアの凹凸を歯車を利用して嵌め込んだり外したりするものです。日本では商標であるジッパーやチャックの方が知名度の高いものです。またマジックテープなどもファスナーの一種で面ファスナーと呼ばれます。 ファスナー自体は、単体で売られており、それらを使って取り付けることが可能です。付け方としてはファスナーに布地を縫い付けるものです。開閉させる部位であり耐久性が求められるため、ミシンを使って縫い付けるのが一般的です。 線ファスナーの値段は安価なものであれば20センチほどのもので50円から60円ほどで売られています。代表的なメーカーとしてはYKKがあり、多くの衣料品で使われており目にすることができます。



ファスナー付け方の作り方の手順

ファスナーの付け方は基本的に縫い付けることで裁縫道具があれば簡単に付けることができます。一方でファスナーはその仕組み上、壊れると修理するのが困難なものです。ギアが外れたりした程度であれば、歪みが原因であるため、その歪みを直したり、部品を交換するといった方法で修理することも可能ですが、そうでない場合には交換するしかなく、単体のものを購入して付け直すのが一般的です。 修理の手作り方法としては壊れたものを取り外すことですが、この場合にはハサミで接合している部分を切るのが一般的です。もともとしっかりと縫製されているため、糸を外すのが困難なためです。外したあとは、再び付けることになります。付け方のポイントとしてはしっかりと縫製することですので、ミシンを使うのが一般的です。 取り付けるさいには、縫い代を割ってファスナーを待ち針などで仮止めします。このさいには閉じた状態で行いますが、上手に取り付けるポイントはしっかりと伸ばした状態にすることです。そのため、複数の待ち針を使って仮止めを行うと上手に行きます。あとは待ち針を必要に応じて外しながらミシンで縫製することになりますが、最初は縫い代を縫い付けるだけなので粗めで縫い付け、仕上げ縫いを行って完成です。

ファスナー付け方の作り方のまとめ

ファスナーの付け方は、種類によって違いますので、難易度の幅が広いです。しかし、一般的な使い方で十分であれば、初心者でも簡単に取り付けられる方法があります。手縫いではなく、ミシンを使うと素早く取り付けられて作業が楽になります。 まず、練習用の布を用意します。布を中表に2つ折りにし、ファスナーの左右の開き止りまで、縫い代1.5センチほどで縫っていきます。縫い代部分を開いて、アイロンで癖をつけておきます。縫い代部分は、縫った部分に加えて、縫っていない部分も同じように開いておくのがコツです。 ファスナーの開き止りの部分に待ち針などで印をつけると、作業がしやすくなります。つまむ部分が布の表側に来るように、ファスナーを縫い代部分に合わせます。待ち針で仮止めをしておくと、実際に縫う時にずれなくなり、便利です。仮止めは縫い代部分だけにし、表の布の部分は通さないようにしましょう。 ファスナーと縫い代部分を、ミシンで縫っていきます。表の布の部分は、縫わないようにしてください。金具があたってミシンで縫えない部分は、ミシンの押さえ部分を持ち上げて、布を動かして方向を変えれば、上手く縫えるようになります。 布を表に返し、5ミリくらいの間をあけて、周囲を縫いつければ完成です。



y001-0633

手作りケーキレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

簡単な手作りケーキレシピのストックがあると、いろいろなお菓子作りに応用出来ます。お菓子作りは、ある程度のレベルまでいくと...

在庫管理表の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

日本では、購入された食品の2割近くが食べられることなく、廃棄されるとか。皆さまも身に覚えがあるのではないでしょうか。スー...

y001-1399

オレンジピールの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ほろ苦さと濃厚な甘さが調和したオレンジピールは大人の味わいで、お菓子のアクセントやワインのおつまみなど様々な場面で活躍し...

y001-1339

かんぴょうの煮方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

かんぴょうには食物繊維が豊富に含まれている言われています。100グラム当たりに含まれる食物繊維料は30.1グラムです。こ...

包丁の研ぎ方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

毎日の食事を作る際に使用する包丁ですが、長く使っていると切れ味が落ちてきます。切れ味が落ちてくると食材を思う通りに切れな...

y001-0198

張りぼての簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

張りぼてを作る理由は、作り方が簡単で、お面や人形などを作るときに、軽く温かみのあるものを作ることができます。日本で伝統的...

y001-0286

浴衣帯結び方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

このところ若い女性、いえ男性の間でも浴衣の人気が高まっています。やはり暑い夏、日本人を小粋に、素敵に演出してくれるのは、...

y001-0740

靴箱DIYの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

近年DIYがブームになっていますね。DIYと聞くと男性の趣味だというイメージが強いかもしれませんが、実は女性の間でも密か...

y001-0790

花かんむり100均の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

海やフェス、双子コーデ等、10~20代の女性に大人気の花かんむり。その注目度から近年店頭やウェブ上のたくさんのショップで...

y001-0384

肥後ずいきの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

肥後ずいきは、ハスイモの茎の部分を干したものです。ハスイモとは、サトイモ科サトイモ属の常緑性多年草であり、東南アジアを中...

y001-0562

水ようかんの簡単な手...

水ようかんというのは、夏に暑い日に食べたいおやつとしてゼ...

y001-0033

トマトケチャップの簡...

現代ではなんでも簡単に購入できて、それは物だけではなく食...

y001-0652

七夕飾りの簡単な手作...

七夕というのは1年に一回だけあるイベントであり、このとき...

y001-1028

ハンカチポーチの簡単...

ハンカチポーチといって、いろいろなタイプを考えることでし...