ふわふわパンケーキの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ふわふわパンケーキの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

見た目がふっくらボリュームがあって可愛らしく、フォークで切るとサックリしていて口の中でとろけるような軽い食感のパンケーキは美味しくていくらでも食べられます。子供から大人まで誰でも好きな味で、ちょっとコツを覚えれば誰でも簡単に作ることができるので3時のおやつや夜食、ちょっと小腹が空いた時などの軽食として最適です。分量によっては卵をたくさん消費できるので、賞味期限が迫っている卵パックがあるときは家族みんなでふわふわパンケーキを食べればあっという間に有効活用できます。牛乳もたくさん入っているので、そのまま飲むのが苦手でもパンケーキでカルシウムやミネラル、ビタミンを摂取することにつながります。パンケーキミックスを使えば時間をかけずに簡単に作ることができますが、小麦粉やベーキングパウダーを自分で混ぜてオリジナルの生地を作るとより一層美味しくできます。市販品の香料や甘みが苦手な人や、アレルギーのある人でも生地の手作り方法を覚えて自分で粉類をミックスすることでふわふわパンケーキを楽しむことができます。おやつだけでなく休日のブランチにも最適なので、サラダや果物などを添えて素敵なパンケーキを作ってみましょう。

ふわふわパンケーキを作ることの楽しさ

ふわふわパンケーキはシンプルな材料ですぐにできるので、急いでおやつや軽食を作らなければいけないときに最適です。急に子供の友達が遊びに来たり、手作りお菓子を出す必要があるとき、受験勉強の夜食など様々な場面で活躍してくれます。粉類を混ぜたり卵を割ったり、メレンゲを泡立てたりする作業は楽しいので子供と一緒におやつを作りたいときにも便利で、材料を量ったり泡だて器を使うなど、お菓子作りの基本を学ぶことができます。自分で作ったパンケーキなら子供も大喜びで、食の楽しみや料理への関心などを育むことができるメリットがあります。シンプルなプレーンパンケーキだけでなく、摩り下ろしたにんじんやかぼちゃ、ほうれん草などの野菜を混ぜたアレンジレシピもできるので、野菜嫌いな子供でも喜んで食べてくれます。パンケーキに果物を添えればビタミン類が一緒に摂取できるので、卵や牛乳と合わせてバランスのよい食事が完成します。甘いパンケーキだけでなく塩コショウで味付けをしてオムレツ風のふわふわパンケーキや、じゃがいもなどを混ぜてスフレ風のパンケーキにすることも可能で、カフェ風のおしゃれなランチやお肉料理の付け合わせとしても活躍してくれます。

ふわふわパンケーキを作るのに用意する物

ふわふわパンケーキに必要な材料は、市販のパンケーキミックス1袋、卵2個、砂糖小さじ1、牛乳200cc、パンケーキを焼くためのテフロン加工のフライパンかホットプレートです。パンケーキミックスが手に入らないときや、自分で全て手作りしたい場合は薄力粉140gに粉砂糖50gとベーキングパウダー10gを合わせれば一袋分のパンケーキの素ができます。ふわふわパンケーキにしっとりした食感を加えたいときは、牛乳の半分の量をプレーンヨーグルトで代用するとほのかな酸味が加わって美味しくなります。ふわふわ感を出すためには卵の白身をメレンゲに泡立てる必要があるので、ハンドミキサーがあれば簡単です。ない場合は泡だて器とボウルで根気よくメレンゲを作りましょう。プレーンのパンケーキ以外に粉にココアや抹茶を混ぜ込んだり、レーズン、クルミやアーモンドなどのナッツ類、チョコレートチップ、フレッシュブルーベリー、ジャムなどを加えると違った味のふわふわパンケーキが楽しめます。焼きあがったら仕上げにはちみつやメープルシロップ、溶かしバターなどで風味をつけたり、ホイップクリームやチョコレートシロップ、生の果物を添えるとカフェ風のアレンジができます。

ふわふわパンケーキの作り方の手順

ふわふわパンケーキの手作り方法は普通のパンケーキとほとんど変わりません。大きく違う点は卵をそのまま入れずにメレンゲに泡立てることです。この作業のおかげでパンケーキが空気を含んでシフォンケーキのようなふわふわの食感を出すことができます。卵を卵白と卵黄に分けて、卵白に砂糖小さじ1を合わせて固いメレンゲに泡立てておきます。市販品又は自分で作ったパンケーキミックスに牛乳と卵黄を入れて混ぜ合わせ、メレンゲの半分の量を加えてしっかり混ぜます。残りのメレンゲを加えてさっくりと混ぜ合わせ、フライパンを熱して好みの大きさのパンケーキになるように生地を流し、両面をこんがり焼き色が付くまで中火で焼きます。つまようじを刺してみて、生地がついてこなければ出来上がりです。ホットプレートでも同様に焼くことができます。生地にドライフルーツやナッツなどを混ぜ込む場合はメレンゲと一緒に最後に軽く混ぜ合わせるようにします。長く混ぜ過ぎるとメレンゲの泡が消えてしまい、ふわふわ感が損なわれるので注意しましょう。生地を作ったら寝かせたりせずに素早く焼かないと上手に膨らまないので手早く作業をしてください。ふわふわパンケーキ簡単な基本のレシピでアレンジを楽しめるので、自分だけのオリジナルレシピを作ってみましょう。

ふわふわパンケーキの作り方のまとめ

ふわふわパンケーキの作り方はシンプルです。市販のパンケーキミックスを使うなら用意するのは卵と牛乳だけ。粉を自分で作るなら小麦粉140g、粉砂糖50g、ベーキングパウダー10gを混ぜれば200g分のミックスができます。基本は粉200gに対して牛乳200gと卵2個を使い、卵は卵黄と卵白に分けて、卵白はメレンゲに泡立てます。粉と牛乳、卵黄を混ぜ合わせてから卵白をサックリと生地に混ぜ込んで、フライパンやホットプレートで両面をこんがり焼けば出来上がりです。牛乳の分量を少しだけヨーグルトに替えるとふわふわ感が増してさっぱりした仕上がりになります。小麦粉を米粉にすると炊きたてごはんのような香ばしい香りのするサックリした食感のふわふわパンケーキができます。牛乳は水でも代用可能です。生地にレーズンやナッツ類、チョコチップ、ドライフルーツなどを混ぜ込むとリッチな味わいになります。食べるときはメープルシロップやはちみつ、バター、生クリームなどを好みで添えて楽しみましょう。大人の味にしたいときはラムやブランデーなど洋酒を大さじ1杯程度混ぜると香りがよくなります。基本のレシピを覚えたら、いろいろなアレンジを加えて自分だけのふわふわパンケーキを作ってみましょう。

y001-0576

新聞紙で作るエコバックの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レ...

新聞紙は一回読むと資源ごみとして出してしまう事が多い紙です。ですが、新聞紙にはさまざまな活用方法があります。濡らしてガラ...

y001-1225

スピーカー自作の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

音楽を聴く時になくてはならないものは、音源と音の出口です。音源は、CD、MD、レコードプレーヤー、ラジオなど色々な物が在...

y001-0068

ライスミルクの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ライスミルクは、少しずつ人気が出ている飲み物です。玄米を中心とした原料で作られた植物性のミルクです。多くの人が飲む牛乳や...

y001-0259

冷凍たまごの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

スーパーなどで一般的に売られているタマゴの賞味期限は14日程度だと言われています。そして、ほとんどのタマゴは10個1パッ...

y001-0386

半熟ゆで卵の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

わたしたちが日常よく口にする最も多い食材の一つに卵がありますが、その食品は非常に栄養価が高くどんなお料理にも合うとして様...

y001-0380

美味しいおにぎりの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

美味しいおにぎりは、お弁当の定番です。日本人ならば誰しも一度は食べたことがある食べ物です。握ってラップやアルミホイルで巻...

y001-0873

らっきょう漬けの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

らっきょう漬けは、カリッとした歯ごたえが魅力で、カレーの付け合せとして知られています。らっきょう漬けはカレーの辛さを中和...

折り紙バラ折り方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

手紙を送るときに第三者にわからないようにてがみを入れておくものを封筒といいます。この封筒はお店で購入することができるので...

y001-0510

折り紙箸置きの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

折り紙封筒の箸置きは、見栄えが良くて意外と使いやすく、家族や友達で集まるお祝いの場におすすめです。紙の素材や色を自由に選...

y001-0580

食パンの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

食パンは現代の日本では和食と共に朝食に出される定番のものとなっています。食パンにあたる外国語はなく、実は食パンという言葉...

y001-1132

どんぶりレシピの簡単...

どんぶりというのは、上に載せるものを替えることで様々な味...

y001-0857

レゴ恐竜の簡単な手作...

レゴで恐竜を作ってみましょう。パズルやブロック好きな子ど...

y001-0543

生クリーム牛乳の簡単...

ケーキにたっぷりと塗りつけてある、生クリームの食感が好き...

y001-1332

キャッチフレーズの簡...

キャッチフレーズは、スポーツのチームなどでチームを活気づ...