ぽち袋の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ぽち袋の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ぽち袋は主に少額のご祝儀やお年玉を入れる袋です。年末年始になるとスーパーやコンビニなどでも販売していますがわざわざ手作りにする場合意味があるのでしょうか。ぽち袋はあくまでもサブでありメインは中に入っているお金ですのですぐに捨てられる運命にあります。しかし手作りにすることによってあげた相手からの印象も強くなることでしょう。普通の市販のものであれば特に印象に残りませんが世界に一つしかないオリジナルのものであればもらった子供も喜んでくれますしいつまでも恩に着てくれます。もう一つ目的としては断捨離もあります。きれいな包装紙や去年の終わったカレンダーなどをいつまでも置いている方も多くいらっしゃいますが、そのまま放置していても使うことはほとんどありません。しかしこれらをぽち袋制作に使えばいい具合に断捨離できます。資源の無駄も省けますし案外素敵な包装紙やカレンダーで作られたぽち袋はかわいらしく個性的で評判も高くなります。あと元々あるものを使って作ればわずかですがお金の節約にもなるでしょう。ぽち袋は市販のものでもそう高いものではありませんがほんの少しのことで節約も長く続けていけば大きな金額になるのです。

ぽち袋を作ることの楽しさ

ぽち袋作りはシンプルですがやっているとが楽しくなります。 封筒を作るのと同じような感覚ですが色々な材料でできるのが楽しさを増大させます。 例えば折り紙や千代紙などを使って作ることも可能で、千代紙の場合はクオリティーの高さを感じられるでしょう。 他にも封筒のような形ではなく六角形にすることもできます。 通常の袋とは違う事からもらったほうはびっくりするでしょう。 もらった方はどのような顔をするかと想像するだけでワクワクしますし、毎年年末年始を楽しめます。 あとデザインが好きな人にとってはポチ袋を通じて自分の作品をアピールできるのもいいところです。 親御さんにセールスしたい場合には適しています。 基本お年玉をあげる場というのは大勢の親戚が集まっている場ですのでオリジナルポチ袋があれば笑いが生まれその場を温められるでしょう。 下手な作りでも手作りと言うことで温かみも感じられますし通常は捨てられるポチ袋もそのまま記念に残してもらえる確率が高くなります。 あげる相手の年齢や趣味に合わせてそれぞれにあったデザインのものを作ることもできます、既製品ではなかなかできないことです。 相手によって袋を変えると気遣いのできる人だと思われます。

ぽち袋を作るのに用意する物

子供にとっては楽しみで、大人にとっては悩みの種なのがお年玉です。そんなお年玉を入れるのに、今は可愛いぽち袋が数多く市販されています。子供が好きなキャラクターものもあれば、日本的な絵柄のシックなものや大人好みのおしゃれでスタイリッシュなものまで様々です。そうしたものを買い求めて使うのもいいのですが、時にはぽち袋を手作りしてみるのもちょっとおしゃれなかんじでおすすめです。パソコンを使ってぽち袋の図面をダウンロードして簡単にできる手作り方法もあるのですが、おすすめなのは和柄の千代紙などを使って手作りする方法です。簡単にできるのに手作りのぬくもりを感じるぽち袋なら、選ぶ柄によってイメージががらりと変わるので、自分で好きな柄のものを用意しておけば、いざと言うときにすぐに折ってぽち袋を作ることができ、たまたま袋を切らしてしまったときにも便利です。小さな子供には、どうやって開けるのかなと興味をそそるし、親にとってはなんとも気のきいたしゃれたはからいに感じられ、お年玉をあげた側の株がグーンと上がること間違い無しです。綺麗な柄の折り紙があれば簡単にできるので、バッグの中に何枚か用意しておくことで、お年玉に限らずちょっと心づけを渡す機会にも利用できます。

ぽち袋の作り方の手順

手元にある紙でさっとぽち袋を作るといっても、まさか包み紙の再利用と言うわけにも行きません。今は百円ショップなどでも可愛い和柄の折り紙が手に入るので、まずは気に入った柄のものを用意します。 ぽち袋の作り方の手順でまず始めに柄が中になるように縦に三角形に折って、左側の三角形の角を中心の折り目に合わせて折ります。そして最初に折った線のとおり半分に折り、上にある三角形の角を真ん中の折り目に合わせて右側に折り返します。このときに真ん中の線よりもやや右側に出るくらいのサイズに折るのがポイントです。さらにその三角の部分の上側を5ミリメートル程度折り返し、上の部分と下の部分を裏側に向かって折れば出来上がりです。この折り方で作ったぽち袋はとても簡単ですが裏側の白地の部分がベースになっており、ちらりと覗く柄の部分がステキなアクセントになっていてとてもおしゃれに見えます。本格的な和紙で作ればかなり高級感を感じられるものが出来上がるので、お気に入りの紙を見つけて作るのがおすすめです。 とても簡単に出来て、お年玉用のぽち袋としてだけでなく、例えばお車代を包んだり、旅先でちょっと心づけを渡すときなども、こんなぽち袋に入れて渡せばきっと喜ばれます。

ぽち袋の作り方のまとめ

ぽち袋の手作り方法はとても簡単で封筒作りと似ています。 まず折り紙を使う場合ですが正方形の紙を角と角と合わせて対角線上に折り目を付けてください。 そして折り目の部分が縦になるように置いた線のある両端の角を線から一センチ離すようそれそれ両側からおります。今度は下の角の部分を折るのですが先ほど両端を折った部分と直角になるように折ってください。 そして重なった部分を両面テープやノリによって接着します。 これで一応完成ですが他にも装飾を施したいならシールを張り付けるのもいいでしょう。 お金を入れた後で封をするときにシールでとじるのもおすすめです。 これは正方形の紙であればどれでもできます、簡単ですし完成度の高いものになるので市販されているものに比べて引けを取りません。 子供にお年玉をあげるときにも使えますが旅館などでチップを渡す時などにも使えるのでおすすめです。 長方形の紙がない場合はチラシを正方形に切ってから使うこともできます。 チラシの白い部分を使えばきれいにみえるでしょう。 お年玉の時にはポチ袋にお年玉と書いても構いません。 最近ではキャラクターものの千代紙なども販売していますのでそれを使うのもいいでしょう。

七夕飾り折り紙の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

七夕飾りは笹に飾られることが多い飾りです。笹は生命力が強いため、魔よけの意味をこめて飾るようになりました。短冊に願い事を...

y001-0660

紫陽花ドライフラワーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシ...

花というのは咲いている頃が一瞬だからこそ、儚いからこそ美しいものと言えるかもしれません。しかしながら折角の美しさを長く楽...

y001-1263

シソジュースの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

古くから日本の食卓を味と香りで彩ってきた「しそ」。葉だけでなく、芽、花穂、実の全てが料理に使える万能食材です。平安時代に...

y001-0616

手作り人形の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

大人になると意識が薄れていくものですが、子供の頃に夢中になったものとして、人形をあげる人も多いことでしょう。人形は子供が...

y001-1049

ハチマキの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ハチマキは運動会やイベントなどで作ることがあります。売られているものをそのまま購入するというケースもありますが、手作り方...

y001-0966

ブロック塀DIYの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

一戸建て住宅にお住まいの方や購入した土地に住宅を建築している方は、自宅の敷地と隣家との敷地の境目が分かるように境界線とし...

y001-0110

ファスナー付きトートバッグの簡単な手作り方法や作り方・DIY...

バックは生きていく上で欠かせない持ち物ですが、意外とこれとても良いという品に出逢うことは少ないです。人それぞれ持ち方や使...

y001-0504

浅漬けの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

食卓に出されると嬉しいメニューの一つが「浅漬け」です。素材そのものの味や食感がしっかり残っているこの漬け物は、毎日の食事...

y001-1367

カットソーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

カットソーというのは、編み物であるニットの素材を裁断や縫製をして作るものであり、カットしたりソーイングしたりするためにこ...

y001-1103

釣り糸結び方の簡単手作り方法や作り方・DIY・レシピ

釣りには仕掛けを作ることが必須となりますが、仕掛けを作る事も釣りの一部であり、楽しみの一つなのです。仕掛けには釣り糸やサ...

y001-0601

小屋の簡単な手作り方...

DIYで屋外用の小屋を作る方法があります。作ることに関し...

y001-0857

レゴ恐竜の簡単な手作...

レゴで恐竜を作ってみましょう。パズルやブロック好きな子ど...

工作の簡単な手作り方...

店頭では靴箱や本棚、ペン立て等非常に多くの商品が販売され...

y001-0757

牛乳パック鉛筆立ての...

牛乳をよく飲むご家庭で増えていく牛乳パック。たまるとかさ...