レシピキャベツの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

レシピキャベツの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

キャベツのレシピは、日常的な食事にも登場しやすいメニューです。毎日の食事のおかずのひと品として、食材に加えることもあります。エビフライやカツなどの添えるためのサラダにもなります。アブラナ科の多年草であり、一年生植物での栽培の野菜です。名前自体は英語に由来していますが、語源はフランス語というおしゃれな野菜でもあります。西洋野菜の中でも、日本の家庭料理としても、馴染みがある溶け込んだ食材のひとつです。キャベツは栄養成分には少し珍しい成分の、ビタミンUを豊富に含んでいます。十二指腸や胃潰瘍の治療や予防にも効果的な成分です。とんかつには千切りがよく一緒に添えられています。肉との組み合わせはとても良くて、油っぽいトンカツで、無駄な胸やけを起こすことも軽減されます。胃腸の調子が弱り気味の時にも、食べたい野菜のひとつでもありますし、実際に胃が徐々に楽になってきます。ほかにも、ビタミンCの栄養成分を含んでいて、一番外側の緑色が濃い部分は、もっともビタミンCの栄養成分を含みます。意外かもしれませんが、その次にビタミンCが豊富なのは、芯の部分になります。ほかにもビタミンKとか、カルシウムやカロチンなども含んでいる野菜です。

レシピキャベツを作ることの楽しさ

キャベツを料理に使うメリットは、生でも加熱しても、簡単に美味しい料理ができるという点です。千切りにすればサラダになりますし、煮込み料理でロールキャベツなども作ることができます。シャキシャキが美味しい野菜ですが、煮込み料理を作るときに、しっとりとした食感と調味料の旨みが染み込んで、仕上がりが楽しみになる野菜でもあります。簡単なロールキャベツの手作り方法では、圧力鍋での簡単レシピにもトライできます。材料はキャベツ10枚くらいに、合いびき肉が200gと玉ねぎが1玉、たまごが1個とパン粉1/2カップ塩コショウに、ナツメグ少々、焼き付けようにバターを大さじ1杯使います。煮込み用のソースは、トマトジュース200mlに水カップ1杯、固形スープの素1個にウスターソースと酒が大さじ2杯、ケチャップが大さじ1杯にオイスターソースが小さじ1杯、それにハチミツが小さじ2杯です。キャベツはレンジで3分間加熱して柔らかくしますみじん切りした。ボウルにひき肉とみじん切りした玉ねぎ、パン粉に卵、ナツメグや塩こしょうも加えてこね合わせます。キャベツでクルクルと巻いたら、フライパンにバターを入れて、表面に焦げ目をつけます。あとは圧力鍋に入れて、調味料も全て入れて煮込んだら出来上がりです。

レシピキャベツを作るのに用意する物

キャベツの安い時期になってきました。給料前の時期に、とても助かるのがキャベツです。しかし、意外と使わない時には残ってしまうのもキャベツ。一人暮らしや、夫婦だけといった世帯でもキャベツが残ってしまうのは悩みの1つでは無いでしょうか。そんな大物野菜の代表格キャベツを美味しく簡単に使い切るレシピをご紹介して行きましょう。色々なレシピが、紹介されているキャベツですが特徴は煮込むと甘みが出て美味しい事。また、野菜から汁が多く出ることでは無いでしょうか。これを利用して、水を使わずにドライカレーを作るというレシピがありますのでご紹介します。暑い夏は、カレーが美味しい季節になります。手軽に沢山のキャベツを消費できるキャベツの無水ドライカレーはいかがでしょうか。キャベツには色々な手作り方法が紹介されていますが、夏らしくサッパリと鶏モモの挽き肉を使ったレシピを紹介します。分量は、2~3人前です。まずは、キャベツ1/2個、鳥モモ挽き肉240g、玉ねぎみじん切り1個分、ホールトマト缶1個、カレー粉大さじ2~3、固形ブイヨン1個、砂糖大さじ1、ニンニク・生姜のみじん切り各大さじ1、油大さじ2になります。味の調整に、塩胡椒少々、片栗粉大さじ1を用意してお料理スタートです。

レシピキャベツの作り方の手順

まずは、玉ねぎ、ニンニク、生姜をみじん切りにしていきます。キャベツは、ざくざくと1cm角程度にカットしていきます。ホールトマトは固形の部分を荒く刻んでスープに戻しておきます。まずは、鍋に玉ねぎ、ニンニク、生姜を入れ玉ねぎが透き通るまで炒めます。その後、鶏もも挽き肉を入れ肉の色が変わるまで炒めます。そこに、カットしたホールトマト、カレー粉を入れ軽くかき混ぜた後、キャベツを投入してザックリと混ぜ合わせます。弱火にした後、鍋に蓋をして時々かき混ぜながら焦がさないように蒸し煮にしていきます。汁が出て来た所で、固形ブイヨンを乳鉢などで砕いた物と砂糖を入れかき混ぜます。完全に溶けたら、味見をして塩胡椒で調整をします。ここからは、好みで水分を飛ばして下さい。キャベツが多く入っていることで、ドライカレーのまとまりが悪くなります。食べやすさを重視する方は、片栗粉大さじ1程度を水で溶き全体に回して軽く固めるのも1つの手です。ボロボロしても平気な方は片栗粉は入れなくても大丈夫です。カレー粉の辛みだけになりますので、辛さが足りない方は煮詰める時に唐辛子を入れると辛さを引き出す事ができます。甘さが不要な方は、砂糖を抜く事で調節してください。以上、お勧めキャベツレシピでした。

レシピキャベツの作り方のまとめ

キャベツは、非常にバリエーションに富んでいます。とにかく簡単なレシピでは、塩キャベツの手作り方法もあります。キャベツを1/4に塩は小さじ1/4杯、すりおろしたにんにくを小さじ1/3杯に昆布茶の粉末を小さじ1/3杯、ゴマ油を小さじ2杯に、好みでゴマやブラックペッパーを加えても美味しいです。ざく切りしたキャベツと、調味料をすべてポリ袋に入れて、味が馴染んだら完成です。卵をプラスすれば、メインのおかずも簡単に作ることができます。キャベツ1/4個に卵を3個、味付け用には、中華だしを大さじ1杯に酒を大さじ3杯、コショウを少々加えます。とろみ用に片栗粉を大さじ1/2杯、仕上げ用にごまゆを大さじ1杯使います。最初に塩味をつけた、ふわふわの半熟状態の炒り卵を作っておいて、お皿に移します。5cmくらいにざく切りした加別をフライパンで炒めたら、調味料を加えます。水溶き片栗粉でとろみを付けて、半熟の炒り卵を戻して、ゴマ油も加えて混ぜたらできあがりです。炒り卵を作るときには、少し多めの油を使うと、ふわふわの半熟状態がつくりやすくなります。もっとボリュームをつけたい時には、ウインナーや豚こま肉などを入れて作っても美味しいです。

y001-0204

クレープスカートの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

クレープスカートは、防寒と可愛さを兼ね備えたファッションとして、山ガールなどを中心として人気に火が付きました。表生地をキ...

モバイルハウスの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

人生を生きるためには、様々なしがらみの中で生きていかなければなりませんが、その中心となるものが衣食住を確保するということ...

y001-0666

紙粘土工作の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

身近な材料を使って造形を楽しむということを趣味にする人は非常に多くいます。本格的な材料を使用して、大作を製作するというの...

y001-0628

手作りトートバッグの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

トートバッグと呼ばれるバッグは一般的に物を入れる部分がマチ付きの四角い形で、持ち手が2本ついているものです。マチが深いも...

y001-0834

鮎の塩焼きの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

鮎はアユ科アユ属の川の魚、別名「香魚」や「年魚」とも呼ばれており、川と海を回遊すると言った特徴を持ちます。また、川と海を...

y001-1326

キュウリのきゅうちゃんの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レ...

夏場になると、夏野菜を多くもらったり栽培をしていたら大量に収穫をする事ができると思います。大量にもらったり収穫をしても消...

組織図の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

組織図をつくることは会社の経営計画を作るうえで最も重要です。例え社員が数人しかいない会社だとしても組織図を作ることは重要...

y001-0030

生ハムの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

生ハムは、そのまま食べても良し、ピザの具財やサンドウィッチに挟んでも大変美味しいです。多くの人が愛してやまない食品である...

y001-0891

モビール手作りの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

そろりと吹く風にユラユラと揺れるモビール、お部屋をおしゃれに演出してくれるインテリアの一つです。ことにモノトーンのお部屋...

y001-1319

きり絵の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

きり絵は芸術の一種ですが作ることの目的は手先を器用にしたり芸術センスを磨くことにあります。きり絵は細かな作業が結構多くデ...

y001-0421

猫ちぐらの簡単な手作...

猫ちぐらとは藁でできた猫ベッドのことで、猫を飼っている人...

y001-1172

チョコバナナの簡単な...

チョコバナナは、バナナにチョコや様々なトッピングを施した...

y001-1477

アレンジ髪型の簡単な...

アレンジ髪型の作る理由や目的は、例えば同じポニーテールで...

y001-0148

温度センサーの簡単な...

温度センサーを作る理由としては、すなわちそれは趣味の電子...