レシピ麻婆豆腐の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

レシピ麻婆豆腐の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

中華料理が好きだという人は多く、特にピリッと辛い麻婆豆腐は食べに行けば必ず頼むといった人が多いかと思います。ひき肉と豆腐の絶妙な触感のバランス、日本料理にはない豆板醤や甜麺醤の刺激的な辛さは一度食べると病み付きになってしまうものです。
それゆえ自宅でもおいしい麻婆豆腐を作るlことができれば、毎日の食卓にもバラエティが出ますし、小さな子供がいる家庭なら、辛さを調節することによって誰ででも食べられるようになります。そういった意味でも手作りすることがえきれば、みなの味覚に合わせたものが出来上がるようになるのです。しかも揃える食材は普通のスーパーで売っていますので、専門店に買いに行くこともなく、思いついたらすぐに作ることができるのです。しかも中華料理店で食べるとおいしいですが、その分、値段も高くなってしまって頻繁に行くのは難しいのですが、家庭での手作りなら値段を気にすることなく、おなかがいっぱいになるまで食べることができるのです。それゆえ手作り方法を知っておくことはよいことで、手料理のレパートリーを増やす目的のためにも行うのがよく、もしも興味があるなら一度チャレンジしてみることをおすすめします。

レシピ麻婆豆腐を作ることの楽しさ

麻婆豆腐に限りませんが、手作りの良さはなんといっても食べる人の好みに合わせたものを作ることができるということです。特に中華料理は刺激的な調味料を使うことが多く、おいしいけれどちょっと辛い、しびれるといった不満が時に生まれることもあります。そんな時に手作りなら、調味料を調整して少し減らすことによって、おいしさはそのままで味覚にあったものを食べることができるのです。 また手作りするということは、経済的にも安くつくということで、当たり前ですが外食はおいしいですが、その分、代金のほうは高くなってしまうのが常です。これに関しては味だけではなく、サービスや雰囲気もあって当然ですが、毎日というのは普通の暮らしをしている人には厳しいものがあります。それゆえ手作りというのはよく、レシピをしっかりと学んで、その通りに行えば誰でもおいしい麻婆豆腐が作れるようになります。もちろん、プロの技術にまでたどり着くことは難しいでしょうが、少なくとも自分や大切な人の味の好みにすることによって、十分に満足するものは可能となるのです。それゆえまずは作ってみること、そこからはじめていって、少しずつうまくなれば力にもなっていきます。

レシピ麻婆豆腐を作るのに用意する物

中華料理には様々あり、酢豚やエビチリ、ホイコーローやチャーハンなど魅力的な料理がたくさんあります。 しかし中華料理には仕込が多いものが多く、材料も多く使用する物が多くあります。 家庭で料理をする時には安くて簡単にできる手作り方法のものが好まれるため、中華料理は面倒だと感じる人が多いです。 しかし麻婆豆腐ならば材料のメインは豆腐とひき肉と簡単に手に入る物であり、安く購入できるものがレシピの中心になります。 麻婆豆腐は辛いイメージがありますが、自分で手を加えて作るのならば辛みを抑えた麻婆豆腐を作ることができます。 麻婆豆腐を作る時に用意する材料ですが木綿豆腐、ひき肉、玉ねぎ、長ねぎ、しょうが、にんにくなどを用意します。 木綿豆腐を用意する材料に書いていますが、これは絹ごし豆腐だと崩れやすいため、崩れにくいしっかりとした木綿豆腐を使った方が見た目が綺麗になるためです。 しかしこれは好みの問題なので、絹ごし豆腐でもおいしく作れます。 用意する道具ですが、中華料理だから中華鍋を用意しなければいけないわけではなく、普通のフライパンで十分に作ることができます。 材料を入れることができる十分な大きさのものなら問題ありません。

レシピ麻婆豆腐の作り方の手順

麻婆豆腐の手作り方法ですが、レシピの材料は豆腐、ひき肉、玉ねぎ、長ねぎ、しょうが、にんにくはもちろん、調味料として豆板醤、醤油、砂糖、酒、胡椒、鶏がらスープ、水溶き片栗粉、ごま油もレシピに忘れずに加えておきましょう。 作り方の手順ですが、玉ねぎ、長ネギ、しょうが、にんにくはみじん切りにしておきます。 フライパンに油を敷き、玉ねぎ、長ネギの半量、しょうが、にんにくを弱火で匂いが立つまで熱を加えます。 十分に匂いが立ってきたらひき肉を加え、しっかりと火を通します。 豆板醤を加え全体によく混ざったら、鶏がらスープを加え煮込みます。 ふつふつと沸いてきたら、豆腐を加えてさらに火にかけます。 豆腐を加えて煮立ったら、醤油、砂糖、酒、胡椒、残りの長ネギを加え味を調えます。 味が決まったら水溶き片栗粉を少しずつ加え、とろみを調整します。 とろみが決まったら、強火にし片栗粉に火を通し、皿に盛りつけて完成です。 麻婆豆腐の作り方の手順と言いましたが、これは一例でしかありません。 油っこさを抑えるために、油を使って炒めずに鶏がらスープを煮立たせてそこに材料を入れて火を通す方法もあります。 自分で作る料理ならいろいろな手作り方法を試してみると、新たな発見があります。

レシピ麻婆豆腐の作り方のまとめ

では麻婆豆腐の簡単なレシピですが、豆腐1丁、豚挽き肉150g、ニンニク1かけ、生姜少々、長葱1/2本、豆板醤小さじ1、A(鶏がらスープのもと、醤油大匙1、砂糖大匙1/2、甜麺醤大匙1、酒大匙2、水250cc、片栗粉、ゴマ油、万能ねぎ少々になります。 豆腐は絹と木綿のどちらでもいいですが、崩れにくくするには木綿の方がよく、簡単に作る場合は特に湯通しをする必要はありません。 フライパンに油を入れて、みじん切りにしたにんにく、しょうが、長ねぎを炒め、ひき肉も加えて、色が変わるまで炒めていきます。次に豆板醤を加えて炒め、Aの調味料を加えてひと煮立ちさせます。 豆腐を加えてさらにひと煮立ちさせます。 味見をして場合によっては塩、コショウで味を調えて、水溶き片栗粉でとろみを付けて、仕上げにごま油、万能ねぎを入れたら出来上がりになります。 レシピはあくまで基本のものなので、お好みに合わせて調味料の増減をしてください。また最後に加える水溶き片栗粉は必ず水で溶かすようにしましょう。また万能ねぎがなければ、長葱を刻んだものでも代用できます。 まずは基本となるレシピで作って食べてみて、その後に自分の好きな味を探すようにすることをおすすめします。

y001-0404

梅干しのつけ方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

梅干しは防腐作用もあり、夏のお弁当作りにも大活躍します。自分で手作り方法を知っておけば、甘さ、しょっぱさ、などを自由に調...

モバイルハウスの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

人生を生きるためには、様々なしがらみの中で生きていかなければなりませんが、その中心となるものが衣食住を確保するということ...

y001-0830

杏ジャムの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

杏は中国が原産で、ヨーロッパでも古代から栽培され万能に効く薬として重宝されてきた果物です。生の果実やドライフルーツも有名...

y001-0800

夏祭り飾り手作りの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

梅雨が明けて夏が来ると、保育園や幼稚園では「夏祭り」が始まります。保育園などの夏祭りは、その年の保護者会役員さん達が企画...

y001-0195

エプロンポケットの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

エプロンは作業をする時に洋服を汚さずに行う事ができる様になるだけでなく、洋服が作業の邪魔をしてしまう事も防ぐ事ができます...

y001-1068

パーティーレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

日本の文化では、それほどホームパーティーというのはメジャーではないのかもしれないのですが、外国ではイベントがあったりする...

y001-1050

パソコンでラベルの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

パソコンでラベルを作る目的は、例えば、年賀状を大量に出さなければならない個人商店や企業などで、顧客管理用ソフトをそのまま...

記念誌の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

記念誌にもいろいろありますが、これはどうしても自分にとって大切なものなので、忘れないように残しておきたいという思いが強け...

y001-1056

はぎれ小物の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

はぎれ小物は、洋服やバッグやのれん、クッションカバー等の大きめの雑貨などを作った余りの生地で作ることができます。はぎれで...

y001-0429

鍋帽子型紙の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

近年ではキッチンアイテムが充実している状態にあって、数々の家電製品などが発表されています。便利に機能するアイテムをメイン...

y001-0550

数珠入れの簡単な手作...

葬儀などに参列される方の場合では、数珠を利用する場面があ...

y001-0943

ホールトマトの簡単な...

夏は殺菌作用が強く浴び続けると有毒性が強くなる紫外線が最...

y001-0335

母子手帳ケースの簡単...

妊娠した方の場合では国内では母子手帳を入手することが行わ...

y001-0098

バルーンアートの簡単...

人間の社会を生きていく上で必要なものはたくさんありますが...