レモンソースの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

レモンソースの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

レモンは、非常に酸味が強いということを特徴としているフルーツで、そのまま食べるよりも砂糖を加えてジュースにしたり、揚げものにかけるという利用が一般的です。特に、レモン果汁に含まれているフラボノイドが、食後の脂質代謝に非常に有効にかかわることが近年の研究で明らかになっており、健康をキープする為に効果的です。このレモン果汁を、効率的に料理に使用する為に作るのがレモンソースです。フライや唐揚げなどの油を使う料理にはピッタリであり、食後には口の中をスッキリとさせる感覚を体験出来ます。17世紀の中ごろに記されたフランスの料理の本に登場しており、古くから愛好されてきた歴史を持っています。肉・魚・野菜と様々な材料に合わせることができるので、非常に便利なソースです。レモンソースをかけることにより、普段の料理が違う内容に生まれ変わります。このために、料理のレパートリーが自然に増加するので、バランスのとれたメニューが実現できます。また、簡単に作れるということもメリットであり、特別なテクニックや専門の知識などは必要がありません。食生活を豊かなものに出来る上に健康にも良いということが、レモンソースを作る魅力です。

レモンソースを作ることの楽しさ

レモンは、全ての柑橘類の中でビタミンCの含有量が最も多いのが特徴です。ビタミンCは、美容のビタミンとも呼ばれており、お肌の潤いを保つコラーゲンの生成のサポートや老化や病気の原因物質である活性酸素の除去、シミやしわを解消する為のターンオーバーの促進など多様な効果がある栄養素です。つまり、レモンソースを料理に加えるということは、これらのビタミンCによるメリットが得られるということです。乾燥肌や吹き出物などに悩んでいる場合は、特におすすめできる内容を備えています。しかも、栄養補給による良化であり、美容を向上させるのと引き換えに何かを失う様なことはありません。 また、レモンには疲労物質である乳酸を分解してエネルギーに変える経路をサポートするという成分も含んでいるので、疲れが溜まっている時には特に有効です。代謝機能が衰えてしまうと乳酸を自分で分解することが出来にくくなるので、疲労は蓄積されてしまいます。中年以降の人は、レモンソースを使用することにより、疲労回復の効果を体感できます。 また、これらの健康へのメリットと共に、食欲を増進させるという基本的な効果も発揮します。体力が落ちている時には、非常に利用価値の高い存在となります。

レモンソースを作るのに用意する物

普段の料理がマンネリ化している、違ったものを作ってみたい、しかし技術が伴わず難しい、そんな悩みを抱えている人は多いはずです。家庭での料理はどうしても限られた素材との勝負となってきて、しかも好き嫌いや技術的なもの、さらにはコストを考えるとバリエーションをつけるにも限度が出てきてしまうのです。それでも美味しいものを食べてもらいたい、驚かせたい、そんな気持ちはあって、それゆえ悩んでしまうことになるのです。 そんな時に試してもらいたいのがレモンソースです。普段、肉や魚のソテーやムニエルに添えるソースをちょっと工夫すると、簡単でありながらまったく違った味わいになるのです。しかもレモンというのは食欲増進や臭みを取る効果があって、ソースとしてはぴったりの食材なのです。 レモンソースの材料はレモン汁、オリーブオイル、白ワインがベースになっていて、安価な品でも十分に美味しくできますので、高級ワインなどを購入する必要はなく、なければ日本酒でも問題ないのです。他にもバターやハチミツや塩麹を加えるとコクが出ますし、アレンジは比較的しやすいものなので、ベースを覚えて自分の好みに、料理との相性を考えて工夫していくといいのです。

レモンソースの作り方の手順

ではレモンソースの手作り方法になりますが、基本となるのはオリーブオイル大さじ2、白ワイン大さじ2、レモン汁大さじ1~1.5になります。レモンは果実を絞った方が味や風味が豊かですが、エッセンスを使っても問題はなく、また白ワインも料理酒で代用することができます。 これらをボウルに入れてしっかりと混ぜ合わせる、作り方としてはこれだけです。シンプルなソースですが、それゆえどんな料理とも合わせられるので、普通のソースでは飽きてしまったという場合には作って使ってみてください。 またアレンジの幅も広く、溶かしバターや生クリーム、ハチミツ、塩麹を小さじ1くらい加えると、味に深みやコクが出てきます。またさらにサッパリとしたい時は白ワインの代わりにビネガーを使うのも良く、まったく別の味わいになります。他にもハーブを加えれば香りや味に変化が出ますし、お好みでいろいろとアレンジをして自分の好みのものを見つけると良いです。さらにとろみをつけたい時は水溶き片栗粉を加えて火を入れると、トロリとしたものになりますので、料理に合わせて変化をつけてみるのも面白いのです。基本を知っておけば後は好みでよく、楽しめるソースとなっています。

レモンソースの作り方のまとめ

レモンソースの手作り方法は、基本的には鍋に材料を入れて混ぜながら加熱するだけです。レシピは、水1カップ、固形コンソメの素1個、レモン汁大匙2、白ワイン大匙1、砂糖大匙2、塩小匙4分の1、片栗粉大匙1、粗びき胡椒適宜、レモンの輪切り3枚、スパイス・ハーブは適宜です。 これらを鍋に入れてかき混ぜながら徐々に加熱します。はじめからお湯を使うと塊になってしまうので、必ず水を使うのがポイントとなります。煮えるとスープが透き通ってくるので、それが完成の合図となります。 なお、時間が経過するにしたがい、香りは徐々に失われてしまいます。このために、出来るだけ早く食べなくてはなりません。料理と共に作るのが適当であり、保存する様な内容のものではありません。また、冷めきってから加熱すると白濁するケースもあります。 レモンソースは、肉や魚のソテーやムニエル、揚げ物、フライなど大抵の料理には合わすことが出来ます。このままでも十分美味ですが、にんにくやしょうが、パクチーを加えるというアレンジも可能です。一工夫することにより、さらに料理に彩りが加わることになり、豊かな食生活を実現できます。特に、夏場の食欲が落ちている時にはおすすめです。

y001-0778

割り箸ゴム鉄砲の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

数本の割り箸と数個の輪ゴムがあれば簡単にゴム鉄砲を手作りすることが出来ます。その手作り方法は、割りばしを銃身と持ち手、ト...

y001-0951

ペットボトル風車の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ペットボトル風車は、手作り方法で誰でも簡単に作れるものです。作り方も簡単で、身近に手に入る材料と道具とで作る事ができます...

y001-1258

しば漬けの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

しば漬けは、京都の伝統的な漬物のひとつであり、また比較的作るのが簡単な漬物で家庭でも作ることができます。特に夏野菜の茄子...

y001-0279

卵豆腐の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

卵豆腐は豆腐の名前がついていますが、大豆は含まれていません。主原料は豆腐とだし汁で、貧血を予防する効果があります。卵には...

y001-0882

ゆかたの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

昔の日本人は、着物やゆかたが一般的な服装でしたが、現在では動きやすい、洋服を着る人が殆どを占めています。衣料品売り場に向...

y001-1156

デミグラスソースの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

デミグラスソースは洋食の基本とも言える代表的なソースで、これがなくては味が完成しないほど大切な役割を果たします。煮込みハ...

y001-0865

リボンで作る金魚の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

金魚というと、やはり夏祭りなどの金魚すくいや、水中を泳ぐ姿が涼しげで、日本ではどこか夏のイメージが定着しています。そんな...

y001-1483

アジの開きの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

アジは群れをなして泳ぐ魚であり、一年中いつでもお店で購入する事が出来ますが、アジの旬というのは暖流にのって日本付近を回遊...

y001-0509

折り紙封筒の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

相手に手紙を出すときには手紙が他の第三者に見られないように封筒の中に入れて送ることになるのですが、その場合封筒をスーパー...

y001-0129

会則の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

何人かの人が集まれば、そこに秩序が必要になります。その集まりに何らかの目的がある場合は特に必要性が高まります。そこでその...

y001-1145

トマトジャムの簡単な...

健康や美容にいいと言われているトマト、医者もおすすめてい...

y001-1208

タイムスケジュールの...

時間はこの世に生まれてくるすべての人に同じように与えられ...

y001-1371

カスミ網の簡単な手作...

畑に作物などを植えているとそれを狙って鳥などがきてしまい...

y001-0099

ルームバンドの簡単な...

ルームバンド、別名ファンルームを作る理由は二つです。一つ...