魚フェルトの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

魚フェルトの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏休みなどの自由研究用として何かを作ることを考えたり、家庭内で工作を行うことを好んでいる方、趣味の一つとして物作りを行っている方も数多く存在しています。どちらかと言えばお子さん向けの工作品としては、フェルトを利用する手作り方法が紹介されています。フェルトは非常に豊富なカラーのものが販売されており、利用方法はアイデアによって新しく発見することもできます。そんな中、フェルトを使ったDIYとしては、魚フェルトと呼ばれているものがあります。様々なスタイルを持ったものを想定することができますが、基本としては魚フェルトならば、魚の形状を持った雑貨品を製作することを目的にしていることになります。魚といっても数多くの種類が存在しており、作り方によっては魚の図鑑のような完成度を保つこともでき、コレクションアイテムとしても利用することができます。魚フェルトは簡単な作業によって製作を進めることもでき、カットや縫製に関しても特別な技術を必要としない特徴もあります。誰でも作り上げることができ、肝心なこととしては、魚をデフォルメする方法になり、事前に数々のイラストを描いておく方法や、既に用意されている雛形などを活用する方法に分けることができます。

魚フェルトを作ることの楽しさ

魚フェルトの方法によってDIYの作業を行うことに関しては、1つの作品だけではなく、水族館のように数多くの種類を製作する方法によって、見栄えを良好にすることができます。1つ1つを手作り品で完成させていき、何種類もの魚を作り上げることによって、常に楽しみながら製作できる内容を持っています。例えば大きなサイズのフェルトを背景にして、作り上げた魚フェルトを貼り付けていく方法も用意されていて、視覚的にも楽しめるアイテム作りに仕上げることができます。手先の器用な方ならば、即座に完成させることができますが、そうではない方であっても難しいDIY作業などを必要とせずに完成させることのできるメリットも大きく、特にお子さんには向いている一面を持っています。カラーリングにも配慮することが良い方法になり、華やかな魚フェルトに作り上げる方法によって、数多くの魚を綺麗に飾り立てることもできます。用意しなければならない材料なども簡単に入手できるもので製作を進めることもでき、比較的低予算でも製作可能なアイテムになることも大きなメリットになります。マイペースで作業を進めることができ、完成後に関しても室内のインテリアとして利用することもできます。

魚フェルトを作るのに用意する物

魚フェルトというのはフェルトで作った魚のぬいぐるみであり、非常に簡単に作ることができます。魚フェルトを作るときには、必要になるものがあり、それはフェルト生地になります。 フェルト生地はたくさんのカラーがあるので、どんな魚を作りたいのかで大きくカラーが違ってくるのです。なので、できるだけたくさんのフェルト生地を購入しておくと、途中でフェルト生地がなくなって作れなくなってしまったということを回避することができます。 フェルト生地は手芸センターや100円均一ショップなどに行くと購入することができ、意外と安い金額で手に入れることができます。フェルト生地の中に入れる綿も必要になり、これはぬいぐるみの中身に使うのです。 綿はフェルト生地と同じで手芸センターに行くと手に入れることができます。綿をたくさん利用するとふわっとした膨らんだぬいぐるみを作ることができるので、ボリュームのあるぬいぐるみを作りたいのであればたくさん購入しておきましょう。 その他にはクリップの必要であり、糸や裁縫道具、ミシンなどもあれば簡単で手軽に作ることができます。ミシンはハンドタイプのものがあると便利なのですが、なくても作ることができるので手軽に作りたいなら揃えておきましょう。



魚フェルトの作り方の手順

魚フェルトの簡単な手作り方法はというと、これはまずどういう魚を作りたいのかということを明確にしておく必要があります。それができたなら、型紙にさかなの形を描くのですが、これは魚本体の形と各種ヒレを描きます。 それぞれのパーツを描いたなら、型どおりにフェルト生地をハサミで切っていきましょう。ハサミで切ることができたなら、その次は本体の半分の部分を糸と針を使って縫っていきますが、これはハンドミシンなどがあると非常に簡単の作ることができます。 半分まで縫うことができたらそこからさらに縫っていき、綿を入れることが出来る程度の隙間を作っておきましょう。ある程度縫うことができたら、隙間の部分から量を入れて膨らみを出しますが、綿の量は自分の好きな量を調整して入れていきます。 膨らみを作ることができたら、ここで綿を入れた部分を縫いつけて中身が出ないようにしましょう。そして背ビレなどを付けるのですが、これは糸で縫っていきます。 目をフェルトで丸く切ったものを本体につけてから、魚の鱗部分の模様はステッチで作っていきます。ステッチのカラーは白の糸を使い、ヒレの部分の線もステッチで作っていくのです。 これでフェルトを使った、魚フェルトのぬいぐるみが完成します。

魚フェルトの作り方のまとめ

魚フェルトをDIYによって製作する方法としては、事前に製作する魚の種類をピックアップしておくことが良い方法になります。例えばブルーの魚や赤い色の蛸、オレンジ色の魚やピンクのサンゴ礁など、数々の種類を想定することができますが、作る魚を選び出した後に必要に応じてフェルトのカラーを選択する方法になります。背景として用いるフェルトを用意することも良い方法になり、海を表現しているブルー系のフェルトを利用したり、海底の砂の部分や海藻のグリーンなども用意すると見栄えを良好に保つことができます。購入したフェルトは魚の形状にカットを行いますが、立体的に仕上げる方法もあり、このケースでは1つの魚について2枚の型紙を用いることによって、縫い合わせを行うことができます。小さな縫いぐるみのような見栄えを持ったものに仕上げる方法では、完成度の高い魚フェルトとして作り上げることもできます。ポイントとしてはできるだけ可愛らしさを表現することも良い方法になり、例えば目の部分や口の部分、頬などを敢えて強調することによって、キャラクターアイテムのような仕上がりを保つことができます。完成後には背景に貼り付けることになりますが、マジックテープを利用する方法や、縫い合わせを行う方法が適している作り方になります。



y001-0035

ハンドメイドアクセサリーの簡単な手作り方法や作り方・DIY・...

キラキラしていてきれいなアクセサリーは、女子ならだれでもたくさん持っていたいものです。年々、価格帯の低いファッションブラ...

y001-1328

キャラ弁の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

現代の日本人の食生活は非常に深刻な状態にあるといえます。それは栄養バランスの取れた食事が規則正しく摂取できていないところ...

y001-1400

おやつレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

昼食や夕食の間のつなぎとしてだったり、あるいは日々の癒しとしておやつは欠かせない存在です。キッチンの引き出しや冷蔵庫に市...

y001-0239

新体操レオタードの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

新体操用レオタードを作る理由としてはまずは子供が新体操をしていることがあげられます。中学や高校などある程度成長してからの...

y001-0256

裂き織りの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

裂き織りは、さかのぼること江戸時代、贅沢が禁止された頃、新しい布地を買えない人々が古い布や着なくなった服を裂いて糸として...

y001-0709

高齢者手作りの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

国内では高齢化社会とされており、現在では高齢者の人口が増えていることが注目されており、自宅で普通の生活を送っている方も数...

創作人形ドールアイの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

小さい頃、人形で遊んでいたという方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。そして今もまだ人形が好きでたまらないという...

y001-0911

ミツバチ巣箱の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

ミツバチ巣箱を作る理由の多くは、ミツバチが集めるハチミツを採集することでしょう。ミツバチは花から花へ飛び回り、多種多様な...

y001-0091

栗甘露煮の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

栗甘露煮はお正月のお節料理としても活躍するひと品ですが、それ以外でも色々な用途に使えるひと品でもあります。また、これは瓶...

y001-1172

チョコバナナの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

チョコバナナは、バナナにチョコや様々なトッピングを施したお菓子のことです。お祭りなどの屋台や出店で販売されることが多く、...

y001-1168

つけ麺スープの簡単な...

つけ麺スープは、つけ麺を美味しくいただくことを目的として...

y001-0036

ゆず味噌の簡単な手作...

ゆず味噌は、爽やかなゆずの酸味とまろやかな味噌のコクがど...

y001-1320

きゅうりレシピの簡単...

きゅうりレシピは、箸休めにも作るのに良いですし、おかずの...

y001-1103

釣り糸結び方の簡単手...

釣りには仕掛けを作ることが必須となりますが、仕掛けを作る...