胡蝶蘭育て方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

胡蝶蘭育て方の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

祝賀会などの席で飾られることの多い鉢植えの植物というと、「胡蝶蘭」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。胡蝶蘭は、コチョウラン属・類似するドリテノプシス属などを含む、洋ラン全体の名称としても用いられています。東南アジアに分布する、大きく平べったい形の葉を持つ単軸性の着生ランが原種にあたり、花の色は透き通るような純白でとても美しいです。学名では「ファレノプシス・アフロディテ」といい、この名は、ギリシャ神話に出てくる愛と美と豊穣の女神「アフロディテ」から付けられています。このアフロディテは、美において誇り高い意志を持っており、英雄パリスによる審判で「最高の美神」として選ばれた女神です。胡蝶蘭は多年生の着生植物です。この着生植物とは、通常の植物のように土壌に根を下ろして、そこから養分を吸収し成長するのでなく、他の樹木の上や、あるいは岩盤などに根を張って成長する植物のことです。よく寄生植物と間違えられますが、寄生植物のように根を張ったものから養分を吸収するのでなきので、全く異なる種類です。根の形においては、通常の植物との違いはほとんどありませんが、樹木の上で生活するため、根が樹木にはりつくようになっているものが多いです。着生植物は一般に栽培するときには、肥料にとても気を使わなければならず、液肥を希薄にしたものを施さないと、すぐに根が傷んでしまい成長しなくなります。それでも、胡蝶蘭が人気なのは、開花したときの花の美しさにあると言えるでしょう。

胡蝶蘭育て方を作ることの楽しさ

胡蝶蘭の特徴は、熱帯植物であるため寒さ非常に弱いです。着生植物で、根を張った植物などから養分を吸収するのではなく、空気中の水分を吸収し、露出している根が養分を吸収しています。この植物は、夜間に二酸化炭素の吸収を行い、昼間に光合成をする「CAM型植物」です。温度が下がり湿度が上がる夜に気孔を開いて二酸化炭素を吸収して、日中に株内の水分が失われるのを防いでいます。こうしたことから、比較的乾燥には強い植物です。 一般的に開花してから1ヶ月以上は花を愛でることができます。輪数の多い種類になると、最初に咲いた花と、最後に咲いた花の開花日数が60日以上開くこともあり、育て方によってはそれ以上になることもあります。そのため、花が満開になった状態を鑑賞できないこともあり、育て方の難しい植物であるとも言えます。単軸性であり、茎を中心にして左右に葉を付けますが、成長速度は遅いため良好な状態のものであっても年間に3枚~4枚程度しか葉を付けません。 胡蝶蘭は本来2月~3月に花が咲きますが、温室での育て方ができるようになってからは、年間を通して花を楽しむことができるようになりました。 この花には「幸福の飛来」「幸福が飛んでくる」「あなたを愛します」という花言葉があり、結婚55年を記念する「エメラルド婚」に贈られる花でもあり、贈り物には最適の花です。

胡蝶蘭育て方を作るのに用意する物

贈答品などに使用される高価な植物の中に胡蝶蘭があります。蝶が舞ったように見えることからその名がついており、その開花期は11月から3月であることが知られています。通常、花が咲いた状態で入手をしますが、花後の後の育て方にはその方法に配慮をする必要があり、上手にすることによって何度でも花を咲かせることができます。育て方としては難しくはなく、誰にでも簡単に行うことができその方法には2つのやり方が一般的には知られています。まず、バークによる方法では準備するものとして、バーク、ポリポット、肥料となるマグァンプK、ハサミ、割り箸か粘土ベラを用意します。2つ目の方法となる水ゴケによる方法では、あらかじめ湿らせた水ゴケ、素焼きの鉢、ハサミを用意します。注意しなければならないのは、どちらにおいても手をきれいに洗うなどの対処が必要となり、特にハサミなどに関しては病気が伝染しないよに火であぶって消毒をしておく必要があります。胡蝶蘭の育て方には肥料や殺菌剤、また殺虫剤にも気を付ける必要があり、手作り方法を行う場合には前もって準備をしておく方が安心できます。そして、できるだけ専門店でのアドバイスを元に購入するようにします。

胡蝶蘭育て方の作り方の手順

胡蝶蘭を入手して、その後に花を楽しむためには大きく分けて2つの育て方あります。それには植替えによる方法があり、特に、寄せ植えされているものや2年以上植替えを行っていない場合には、植替えを行うことによって何度でも花を楽しむことができるようになります。まず、花が終わった胡蝶蘭の花芽を切り取ります。この場合、じっくりと育てたい場合には根元で切り、早く花を楽しみたい場合には生え際から3節の2cm上で切るようにします。次に容器から取り出し付いているバークや水ゴケをほぐして取り除きます。そして、腐れている根をハサミで取り除き、同時に黄色くなっている葉も取り除くようにします。バークを用いて植替えをする場合には、まず、ポリポットの中にバークをひとつかみ入れます。次にバークの上に15粒程度のマグァンKを入れ、その上にバークをひとつかみ更に入れるようにします。この場合は、直接胡蝶蘭の根が肥料に触れないようするのが大切なことになります。そして、胡蝶蘭の株を中心部に入れ、苗の根のまわりにバークを入れ隙間が無いように粘土ベラ等でしっかりと充填を行います。そして、最初の7日程度は水を与えないでおき、その後は7~10日に1回程度コップ1杯の水を与えるようにします。水ゴケの場合には取出しまではバーグの方法と同じに行い、植替えには、まず、水ゴケを根の回りに多めに巻きつけていきます。この場合には鉢に入れた時に隙間がでないようにすることがポイントとなり、鉢に入れた場合には両手の親指で押しこむようにセットをします。そして鉢の上端から2cm程度まで押しこんで植替えは完了となります。水やりに関してはバークと同じピッチで行い、その後の管理方法は直射日光には十分注意して育てるようにします。

胡蝶蘭育て方の作り方のまとめ

胡蝶蘭の管理方法として、頂き物の場合は水やりの際にはラッピングを外しましょう。そのままでは蒸れてしまい、病気にかかりやすくなります。水やりは簡単ではなく、ガイドブックなどの通りに行っても上手く育たないことがあります。これは、胡蝶蘭によって鉢の大きさや環境、日当たりなどで変わるためです。育て方の上手な人の手作り方法は、3日に1回は全てのランに目をやり、最適な水やり日を決めています。そのときには、たっぷりの水と液肥を与えます。それと同時に、部屋などの栽培場所の空気を入れ替えることもしましょう。空気中から水分を吸収する植物なので、空気の入れ替えはとても重要です。水やりをしたら、そのままにせず鉢の中を一度乾かすことをします。こうすることで、根腐れを防ぎ成長を促進させます。ただし、乾かし過ぎると、今度は成長障害を起こすので注意が必要です。 花が終わったらお手入れをします。鉢に寄せ植えになっているものが多いので、1株ずつ取り出して別々管理します。 花芽の切り方として、すぐに花を咲かせたい場合は2~3節でカットします。株を丈夫に育てたい場合は、根元から2cm~5cm程度のところカットします。こうすることで、株に力が蓄えられます。

y001-0278

嵐グッズ手作りの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

嵐のファンはたくさんいますが、なかでも盛り上がっているのが嵐グッズ手作りです。手作りでファングッズを作ることでよりファン...

y001-1135

ドレッシングレシピの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

栄養満点の野菜を簡単に食べるにはやはりサラダがおすすめです。生野菜、温野菜、さまざまな調理法の野菜を食べることはお子さん...

y001-0249

燻製器の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

燻製の味を一度知ってしまうと、やみつきになってしまう人も少なくないことでしょう。しかし、作り立ての燻製の味は、その香りも...

y001-1087

にんにく酒の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

にんにくは、ユリ科ネギ属の香味野菜で、日本には2000年ほど前に中国から伝えられたといわれています。疲労回復などの薬用の...

釜戸の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

夏になるとキャンプを楽しむ人が増えます。キャンプは、春から晩秋の頃がシーズンであり、一般的にキャンプは管理施設などを利用...

y001-0255

裂き織りバッグの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

さまざまなものを手作りするのが注目されています。手芸やDIYなど手先が器用な人がプロ級の腕前を披露していることもあります...

y001-0208

減塩梅干しの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

梅干しを一日一粒食べていると体にとても良いと言われています。梅干しに含まれるクエン酸は、疲れた時や運動をして汗を掻いた時...

y001-0913

ミックスチャンネルの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

10秒という短い動画を投稿出来るミックスチャンネルは、10代の女性を中心に人気がある動画投稿サービスです。スマートフォン...

ビックリ箱の簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

箱を開けるとキャラクターが飛び出てきて驚くのがビックリ箱です。いたずらグッズとして有名ですが作り方の基本さえ知っていれば...

y001-0603

住所ラベルの簡単な手作り方法や作り方・DIY・レシピ

仕事で顧客や取引先に対して、文書を郵送で送付する機会は、非常に多くあります。現在ではインターネットが普及し、電子メールで...

y001-0467

竹馬の簡単な手作り方...

古くから伝わる遊び道具の中には竹馬と呼ばれるものが用意さ...

y001-1348

カレーうどんの簡単な...

うどんは夕飯のメニューにしてもいいですし、主食とは別にサ...

y001-1161

テーブルベンチの簡単...

家の中で食事をする時に、昔ながらのちゃぶ台やこたつテーブ...

y001-1035

ハムエッグの簡単な手...

いつもの朝食が物足りないというのなら、ハムエッグを作って...